メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

170727_古代蓮の里-12 <亀/水鳥>

2017年08月22日 | サンヨン 作例(鳥・昆虫以外の動物)
「170727_古代蓮の里」シリーズ、今日は「亀(ミシシッピ赤耳亀)」と「水鳥(鷭/バン)」の特集です。

1.埼玉県行田市・古代蓮の里 170727
  ミシシッピアカミミガメ(~赤耳亀)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
ミシシッピ赤耳亀って、こんな細いものの上にも載るんですね!
バランスを取るのが大変そう!


2.埼玉県行田市・古代蓮の里 170727
  ミシシッピアカミミガメ(~赤耳亀)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
2枚目は、カメラ内「深度合成」の結果が気に入らなかったので、ブラケット画像から選んだものです。


3.埼玉県行田市・古代蓮の里 170727
  ミシシッピアカミミガメ(~赤耳亀)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
3枚目は、2枚目とほぼ同じ構図のカメラ内「深度合成」画像で、合成時に自動的にトリミングされるため、2枚目よりも画角が狭くなっています。


4.埼玉県行田市・古代蓮の里 170727
  ミシシッピアカミミガメ(~赤耳亀)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ2
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
4枚目と5枚目の、メイン被写体の周りの赤っぽいものは、「170727_古代蓮の里-5 <蓮・睡蓮 以外の 植物>」の6~9枚目と同じ水草です。


5.埼玉県行田市・古代蓮の里 170727
  バン(鷭) の 幼鳥
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
5枚目は初見初撮りの水鳥で、偶々来合せた人に訊いたら、「鷭の幼鳥ですよ。」と教えてくださいました。
蝶蜻蛉の飛翔を撮るために「プロキャプチャー」モード(ProCap H/30fps)にセットしていたため、強制的に S-AF になって被写体が動いてもピントが追従しないこと、結構速く動いていたことから、「目にジャスピン」のカットはありませんでした(汗)
コメント

161222_茅ヶ崎里山公園

2017年01月10日 | サンヨン 作例(鳥・昆虫以外の動物)
12月22日(木)は OLYMPUS のミラーレス新商品 E-M1 MarkII の発売日で、予約しておいた本体と予備バッテリー2個、および大型アイカップが届く日だったので、クロネコヤマトの営業所が開くのを待って電話してから受け取りに行き、一旦帰宅してバッテリーを充電してから、茅ヶ崎里山公園に出掛けました。
狙いは花で、あわよくば鳥も撮りたかったのに思い通りにはいかないもので、撮れたのは野良猫だけでした(涙)

という訳で、昨日完結の「161221_小出川」シリーズの後継は「161222_茅ヶ崎里山公園」で、撮影枚数が少なくて1回限りのため、「シリーズ」でもないし「特集」もありませんが、E-M1 MarkII+サンヨンによる「猫」特集といってもイイですね。

なお、普段使っている RAW 現像ソフト(SILKYPIX Developer Studio Pro 7)は未だ E-M1 MarkII のRAW ファイルに対応していないし、OLYMPUS Viewer 3 は使いたい機能がないし、使いにくい上に重いので、SILKYPIX Developer Studio Pro 7 が対応するまでは、JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 で調整(現像)して、こちらに投稿することとします。

1.茅ヶ崎里山公園 161222
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.茅ヶ崎里山公園 161222
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.茅ヶ崎里山公園 161222
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
この子、可愛いでしょ!
だから、この子だけ3枚(笑)


4.茅ヶ崎里山公園 161222
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.茅ヶ崎里山公園 161222
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

161002_上野動物園-4 <哺乳類/蛙>

2016年11月03日 | サンヨン 作例(鳥・昆虫以外の動物)
「161002_上野動物園」シリーズ、今日はサンヨンで撮った「哺乳類」と 60mm MACRO で撮った「蛙」の特集です。

1.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ハクビシン(白鼻心/白鼻芯)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


2.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ニホンザル(日本猿)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ワオキツネザル(輪尾狐猿)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ワオキツネザル(輪尾狐猿)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
長い舌を出していた輪尾狐猿です。
帯状の白い前ボケは、多分、電気牧柵だと思います。


5.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  オグロプレーリードッグ(尾黒~)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  サビトマトガエル(錆トマト蛙)
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  アフリカウシガエル(~牛蛙)
  OLYMPUS E-P5
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
コメント

160703-04_古代蓮の里-9 <蜻蛉-2>

2016年07月31日 | サンヨン 作例(鳥・昆虫以外の動物)
「160703-04_古代蓮の里」シリーズ、今日もサンヨンで撮った「蜻蛉(トンボ)」の特集で、最初の1枚は「羽黒蜻蛉(ハグロトンボ) ?」の作例、残りの5枚は「猩々蜻蛉(ショウジョウトンボ)」の作例です。

なお、1枚目はサンヨン単体で、2枚目はテレコン併用で通常撮影していますが、3枚目以降は、昨日の2枚目以降と同様、テレコンを併用した上で「フォーカスブラケット」モードで撮影し、後でピントが良いものを選んでいます。

1.埼玉県行田市・古代蓮の里 160703
  ハグロトンボ(羽黒蜻蛉/ホソホソトンボ) ?
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
1枚目だけは3日の夕方 18:08 に撮ったもので、もう暗くなり掛けていました。
実をいうと、この羽黒蜻蛉も「フォーカスブラケット」モードでも撮影しており、あわよくば後で「深度合成」する心算だったのですが、何度遣っても撮影中に腹部(長い部分)を動かしてしまい、深度合成は諦めざるを得なかっただけでなく、その中からピントの良いものを選んでも、単写したこの1枚の方が、ピントが良かったんです(笑)


2.埼玉県行田市・古代蓮の里 160704
  ハグロトンボ(羽黒蜻蛉/ホソホソトンボ) ?
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


3.埼玉県行田市・古代蓮の里 160704
  ハグロトンボ(羽黒蜻蛉/ホソホソトンボ) ?
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


4.埼玉県行田市・古代蓮の里 160704
  ハグロトンボ(羽黒蜻蛉/ホソホソトンボ) ?
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.埼玉県行田市・古代蓮の里 160704
  ハグロトンボ(羽黒蜻蛉/ホソホソトンボ) ?
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
大分、尻(腹部)が上がって来ました。もう一息!


6.埼玉県行田市・古代蓮の里 160704
  ハグロトンボ(羽黒蜻蛉/ホソホソトンボ) ?
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
遂に、尻上げの完成です。これぞ将に「逆蜻蛉(さかとんぼ)」ですね!
なお、6枚目は5枚目と同一連写ではなく、5枚目を含む連写の次の連写の中から選んだ1枚です。
コメント

160226_宝蔵寺/茅ヶ崎里山公園-7 <里山公園の動植物>

2016年03月18日 | サンヨン 作例(鳥・昆虫以外の動物)
「160226_宝蔵寺/茅ヶ崎里山公園」シリーズ、今日は最終回で、「里山公園の動植物」特集です。

1.茅ヶ崎里山公園 160226
  モズ(百舌/鵙/伯労)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
今シーズン初見初撮りの百舌ですが、近付かせては呉れませんでした(涙)


2.茅ヶ崎里山公園 160226
  カルガモ(軽鴨/黒鴨/泥鴨/デロガモ)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
手前は小鴨のオスかな?


3.茅ヶ崎里山公園 160226
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
特に3枚目と4枚目の白目(黄目?)部分、絞り開放なのに、「ゾクッとするほどの写り!」と感じませんか?


4.茅ヶ崎里山公園 160226
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


5.茅ヶ崎里山公園 160226
  ネコ(猫)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
3・4枚目と較べると、ピントがやや甘いようです。


6.茅ヶ崎里山公園 160226
  アセビ(馬酔木/アシビ/アシミ/アセボ/アセミ/毒柴/ヒササキ)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像


7.茅ヶ崎里山公園 160226
  実もの <トキリマメ(吐切豆)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 6 にて現像
コメント