マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

『It Mama』寄稿:「魔のイヤイヤ期」がない文化にある共通点って?&これからも精進していきます!

2017年07月02日 | お知らせ

先週は、

いつもウェブサイトでお世話になっている編集者さんに声をかけていただき、

1人日帰りで東京に出て、打ち合わせがありました。

 

どういう記事がより読まれるのか、

話題になった記事の傾向などを分析しながら

これからの記事案を練りました。

 

何年も子育て関連の情報を発信されているベテラン編集者さんから、

様々なフィードバックをいただき、

より大きな流れの中で、自分の綴る言葉を眺めることのできたひとときでした。

 

これからも、

リサーチや私自身の体験を基に、

少しでも役に立てていただける情報をお届けしたいな、

そう気持ち新たに、精進していきます!

 

イヤイヤ期に悩む親御さんにとって、

少しでもヒントになればなという思いを込めて、

人類学的な視点を紹介しました。

興味のある方、是非どうぞ!

「魔のイヤイヤ期」がない文化にある共通点って?

 

昨夜は、『虹色教室』の集まりが解散したあと、

集まりで会わせていただいたアメリカで長らく幼稚園の先生をしているEさんと

新大阪駅でお好み焼きを食べながら、日米の教育の違いについても話し合いました。

Eさんの息子君と子ども達も意気投合して隣でわいわい。

文化を行き来するという置かれた状況ながらの視点も、

今後の発信に、生かしていけたらなと思っています。

 

さて、これから長野へ発ちます。

大阪行きの新幹線では、

車窓に過ぎゆく日本の田舎の風景の美しさに親子で感動していました。

日本の田舎を堪能していきます。

みなさん、よい日々を!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文字でも映像でもなく直に触... | トップ | 大阪での集まりに改めて大切... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL