笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

たしかに新感覚!

2012年06月27日 | 日本ドラマ
ドラマ「ATARU」を見ました。

TBSにて 日曜9時にやってました

1話完結型のミステリものですが
それを解決に導くのが サヴァンナ症候群の能力というのが新しく

全体として見ても なかなか新感覚という
言葉が合っていたなぁと!

いままでにない 中居君の演技も
ハマっていたし魅力的でしたね

栗山千明、北村一輝のコメディ色強い演技も
新鮮でGood

ミステリーとしては 可もなく不可もなくといったところで
能力と障害というテーマは良かったけど…

チョコザイ君の謎も普通だったかなぁと

とはいえ、毎話 エンタテインメントとして
楽しめ良かったですね

キャラの濃さや小ネタも多くて「トリック」を連想したりしました

なんとも不思議な感じがありつつも
楽しめました


それでは、また





『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 密室にて・・・ | トップ | 脚本、演技、共に上質な! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ATARU』 最終話 (英の放電日記)
 ストーリーの本筋とは離れたことが気になってしまい……… まず、その点から。  15年前の舞子の(栗山千明)の母・真理子(奥貫薫)の事故現場付近に咲いていた白い小さな花にひっかかっりを感じました。  この花、パッと見はハルジオンやヒメジョオンに似ています...
【ATARU】最終回(第11話)感想と視聴率有終の美 (ショコラの日記帳・別館)
「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」 最終回の視聴率は、前回の13.5%よ
ATARU CASE11(最終回) (レベル999のgoo部屋)
『さらばチョコザイ!!そして母の死の真相』 内容 チョコザイ(中居正広)のつぶやきと 沢(北村一輝)舞子(栗山千明)の捜査により自動車事故が事件と判明。 そして解決した。 が。。沢は引っ掛かりを覚えていた。同じ車でよく似た状況の事故。 15年前、機動捜査隊...
「ATARU」最終話 (またり、すばるくん。)
LAST CASE「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」                                       視聴率17.4% 
【ATARU】第11話 最終回 統括感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
能力と障がいと病気、分けることに意味はない。 あなた、そう言いましたね。 それをちゃんと分けて名前をつけて、それで初めて対処の仕方が分かり、 救われる人がいるんです。 ATARU(アタル)第11話...
ATARU (第11話 最終回・6/24) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
4/15からTBSで始まったドラマ『ATARU』(公式)の最終回『さらばチョコザイ!!そして母の死の真相』の感想。 なお、本作を面白いと思った方、出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読...
ATARU  最終回「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」 (のほほん便り)
最後は、キレイにまとまりましたね。序盤から、それとな~く示されてた舞子(栗山千明)の母の死の真相も分かり、解決、というよりは、蛯名ファミリーにとって「心が納得」できる形になり… ヨカッタヨカッタ もともと、サヴァン症候群なチョコザイ(中居正広)のつぶ...
「ATARU」第11話(最終話) (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
Nシステムの画像。 無くなったブレスレット。 涙。 第11話(最終話)ネタバレです。 ATARU DVD-BOX ディレクターズカットTCエンタテインメント by G-Tools
ドラマ『ATARU』最終話 (闘争と逃走の道程)
 舞子は沢が、亡くなった母・真理子の名前や事故現場の様子を知っていたことを気にしていた。舞子にそのことを尋ねられた沢は、新米刑事だった15年前、その事故を担当していたことを打ち明ける。事故直前の映...