スケートよた日記

やたぴいです。
趣味のスケート、アイスとインライン
そして私立女子校娘の生活日記です

9/26 玄海田公園

2016年09月26日 | インラインスケート
2週間ぶりのインラインスケート!天気も久しぶりの晴れ!平日の11:00-13:30、ひとりぼっちでしたが滑走を楽しみました!やはり基礎が大事だね。

・スパイラルから。脚は地面と平行まで。それ以上はなかなか上がらない。脚の重さより股関節の柔軟さ?オフスケートでもっと練習しよう。バックスパイラルもちょっとだけ上達しててうれしい。
・150で基礎スラ。貫通するまでひたすら繰り返し。
 htS、hhS、ttS、オープン、オープンクロス、b-htS、b-ttS、htX、ttX、b1-4種
・チャレンジ中。1輪、b-hhS、b-htX、tt-crazy

・暑さでバテて撤収。
・apitaのスタバで読書休憩。汗がなかなか止まらない。

今シーズンはなかなか滑る時間取れなくて上達感に乏しいなあ。そうこうするうち、アイススケートのシーズンインもあと3週間と間近になった。始めの会の案内届く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハイキング

2016年09月25日 | スポーツいろいろ
久しぶりの晴れた日曜日、山中湖のちかく三国山周辺をハイキングしてきました。ハイキング山登りは中学高校の遠足以来!

・地域活動での知り合いとハイキング!山登りは30年か40年ぶり。こんなに山登りしてないとは自分でも驚きです。
・朝7時出発。道志みち413号線で1時間半。初めてこの道を通りましたがクネクネ山道で気持ち悪い。
・ハイキングスタート。メンバーはしっかり登山スタイル。ジーンズに半そでシャツのお散歩姿の私はちょっぴり不安でした。まあ楽しめたけど。
・途中、厳しい上りや下りのところ。特に下りでは足がガクガクして日ごろの運動不足を痛感です。もっと鍛えないとね。
・朝食ほぼゼロでスタートしたので昼のおにぎりの美味しいこと!一気にHP回復。
・観望スポットの明神山。上りはきつく下りもきつい難所でしたが、その甲斐はありました。景色イイ!

三国山ハイキングコース 三国山の山頂で昼ごはん頂きました。消耗した体におにぎりの美味しいこと!


絶好の観望ポイントは明神山。山中湖の向こうの富士山は雲にすっぽり覆われていました。残念。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の連休は筋トレ 2

2016年09月24日 | スポーツいろいろ
今年のシルバーウィークは雨ばかり。そのおかげで近所のトレーニングルームに3回通いました。常連さんは普通このペースだそうですが、わたしにはいっぱいいっぱいでした。でも楽しかったあ!!

・集団トレーニングに参加。ご高齢多数の中では若い方なので、腹筋トレでは周囲にイイところ見せようと頑張りました。
・全マシンに挑戦。上級者の中でダンベル使うのは勇気が要りました。ヘンテコトレーニングやってるみたいで恥ずかしい。トレーナーさんにきちんと教わろう。
・有酸素系マシンのいくつかに初挑戦。これまでランニングマシンしか使ってませんでしたが、他も結構楽しい。しかし有酸素運動はきついのでつい避けてしまいます。
・人作り。顔見知りが増えてきたので、勇気をもって声掛け。向こうも顔を覚えてくださってるので明るく返答してくれます。ありがたいです。いろいろ教えてくれるし。
・週一ペースで1年以上。この間、体型も筋力もちっとも変わらない。するといろいろな方からアドバイス。週一は少ない、食事に気を使え、ダラダラ軽い負荷でやってもダメ、牛乳飲め。
・トレーニング直後はからだポカポカで気持ちイイ。でも翌朝は筋肉痛でなくて全身倦怠感。若いころとは反応が違う。

数年前だったら夏場の雨の日はアイススケートだったなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化祭

2016年09月22日 | 女子一貫校の生活
先日娘の高校の文化祭に行ってきました!娘は今春卒業したばかり。その親が行くというのもなんだかなあ・・なんて思いますが、同類の親がたくさん来てましたよ!学校LOVEな仲間多くてうれしかったです。

・文化祭の催し内容は相変わらず。このマンネリ感がたまらなくイイ!
・娘の同級生が当然だけど大勢来訪。先生方とあいさつしようと職員室前は大混雑でした。わたしも多くのお嬢様に会釈されましたが、みなさんきれいになっていて誰だかよくわからない!!そしてみなさんとても楽しそう。おしゃべりのネタは尽きない感じです。
・ある保護者によれば、6年間の温室生活から卒業して大学での新生活が半年。その緊張から解放されに娘たちは来校するそうです。本当にみんなリラックスした表情です。外で頑張ってるんだなあ。

・親は娘たちの現況交換。大学生活、成人式の話題など。この卒業で子育てが完了という人も多く、そういうひとは寂しげです。私もそんな一人だけど。
・実は卒業生の同期親で近々懇談会をする予定があります。私も幹事の一人。いつまで続くかわかりませんが、子育てつながりってちょっといいかもです。

・結局のところ、娘はもちろん親もこの学校が大好きということ。これからもよろしく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の連休は筋トレ

2016年09月19日 | スポーツいろいろ
休日10時から15時まで筋トレで費やしました。

時間があったので室内のマシン全てやるを目標に頑張りました!そのほか室内講習受けたり、上級者のトレーニングをみて参考にしたり。顔見知りやインストラクターと雑談したり。あっという間の5時間でした。

からだポカポカ。明日の午後の筋肉痛が楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほんとうに危ないスポーツ脳震盪

2016年09月17日 | スポーツいろいろ
図書館の新刊コーナーに「ほんとうに危ないスポーツ脳震盪」。何気に手に取って読んでみて驚いた。
*** 脳震盪って怖い! ***
わたしもスケートでコケて何度も頭部に衝撃を受けています。とても心配になりました。子ども達に「転ぶほどにうまくなる」なんて言えない。脳震盪のことスケート仲間にも知って欲しくてここに簡単メモを残したいと思います。

「ほんとうに危ないスポーツ脳震盪」  2016/8 大修館 谷諭 慈恵医大脳神経外科
フィギュア羽生結弦、大リーグ青木宣親の事故があったことで脳震盪の怖さが近年クローズアップされている。実は頭への衝撃で学校柔道では年に4名も死亡しているそうだ。脳震盪の経験多いほど認知症率が高くなるとも

脳震盪の5大症状
 意識喪失(ふつうは1分以内の短時間) 
 記憶障害(ケガ前後の記憶がはっきりしない
 頭痛(打撲痛とは別の頭部全体が重い、痛い)痛みは意外と少ない
 めまいふらつき(目がかすむ、耳鳴りなど)
 性格変化・認知障害
 
原因・・・頭部が揺さぶられることで、頭蓋内で脳組織や、それを取り巻く血管が損傷する
 不意打ちの衝撃が特にきく
 頭蓋への直接衝撃でなくても、頭が揺さぶられたら脳震盪は起こる 
  ヘルメットしていても起こりうる。アメフトやアイスホッケーでは要注意

特徴・・・繰り返すほど、再発しやすく、症状も深刻になる 
 脳震盪は極めて危険、と認識する
 
起きてしまったら
 絶対安静ではなく、すぐ病院へ
 プレー再開させない。ラグビー魔法の水はダメ
 24時間は安静に。ひとりにしない

起こらないように
 競技ごとにルール改正や対応手順の作成
 体調不良のときはスポーツしない
 防具着用を心がける。でも過信しない
 脳は鍛えられないと認識する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市民大学HATSで死生学

2016年09月16日 | 市民講座
9/15 町田市民大学HATSで死生学の講演を聴いてきました。

死生学とは、これから死にゆくひとの気持ちやそれを受け止めることに関する学問分野です。う~ん、重い・・・
日本人の半数はガンでなくなります。ポックリ逝ってしまう脳心血管障害とちがってガンは進行がはるかに遅く、ご本人が死と向かい合う時間がかなりある。そういう状況でどうしたらいいのか、どう支えたらいいのかを考える学問です。死にゆく人の気持ちがどういうものかほとんどわかっていなかった1970年頃、この分野の研究が始まったそうです。講義では姥捨て山、ガン患者の詩、死を扱った小説を題材にその状況を解説いただきました。

現代は個人主義が進行して孤独生活者が増加。だけど宗教を求める傾向が増えている。
死生観はひとりひとりずいぶん異なる。それぞれを尊重し、それをお互い分かち合い、支え合う。
そしてさいごは「祈り」

死への準備、自分も考えておくべきだと思ったし、学校教育で教えるべきことだと感じました。
講演の最後、質問への返答で演者が「ふるさと」を歌いました。ウサギ追いし、かの山・・・なんだか涙が出て止まらなかった。死を前にした人の気持ちを歌っているかのようでした。

演者は島薗進さん@上智大。哲学とか宗教学の分野で日本の4番バッターと思います。よくぞこれだけの大先生が町田まで来てくれると感心します。聴衆は100名超で会場はほぼ満席、高齢男子6割でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バランスクッションが当たりました!

2016年09月14日 | よた日記
わたしはくじ運が良い方でして・・・応募した懸賞でバランスクッション当てました!

今回の懸賞は「Smile Sports」。このフリージャーナルは東京都スポーツ文化事業団が出していて、スポーツ施設によく置いてあります。この6月号は水泳のアイドル池江璃花子選手が表紙なので、速攻持ち帰りました。
バランスクッションは前から欲しかったんですよ。なんたって大好きなスケートはバランス命。そのバランス感覚を磨くのにもってこいのツールがこのバランスクッションです。
以前アイススケート選手が、これよりずっと大きなバランスボールでトレーニングするのをみてたまげたことがあります。だってあの大きなボールに片足でのっかって、スピードスケートのフォームでバランストレーニングするんですよ!これが出来るようになりたい、というのがきっかけです。

で、さっそく片足立ちにトライしたのですが・・・・まず両足バランス30秒が当面の目標になっています(汗

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手話講座の振り返り

2016年09月12日 | 市民講座
9月3日に受講した手話講座。資料メモを見返していたら思い出して楽しくなってきました。そこで振り返り記事をアップすることに。主催者のフェイスブックページには最前列でやる気満々の私の姿も写ってます!
講師の飛山先生、表情や身振りの使い方が上手で、ジェスチャーとかボディランゲージ教室のような趣でした。手話を身に付けるにはまだまだ努力が必要だけど、基本的ないくつかは覚えたいとおもっています。そして身振り手振り技術は手話だけでなく普段のコミュニケーション力アップのために磨きたいとおもいました。

・聴覚障害は36万人。必ずしも手話出来る訳ではない。
・筆談は意外と多い。特にケータイ筆談は便利!
・コミュニケーションでは、目や顔を合わせることが大事。目をそらしたら会話修了。口元はかくさない。
・呼び掛けは肩たたき。健常人はあまり習慣が無い。指ちょんちょんはダメ。
・筆談でも手話でも、短い文、わかりやすい言い回しで。
・手話では表情や身振り手振りが大事。同じ動きで意味が変わることもある
・日本人は身振りヘタ。ろう者や志村けんが上手!
・手話には独特の文法がある。もちろん外国語も方言もある。
・五十音を動きに当てはめたのが指文字。まずは指文字を覚える。
・読唇:唇の動きを読んだり、筆談:字を書いたり。
・見知らぬ相手が聞き返したら、難聴とかろうという可能性を意識すべし
・あるある:病院等で名前よばれても気づかない、TV字幕が隠れて読めない、電車遅れがわからない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9/10 玄海田公園

2016年09月10日 | インラインスケート
久しぶり!玄海田公園でインライン 10:30-12:30 & 15:00-16:30。8/20以来だから三週間ぶりか。残暑厳しい日でしたがダブルヘッダーで頑張りました。常連さんも大勢でこの夏一番の盛り上がり。インラインするしか用事のない休日も久しぶり。こういう日だからインラインずくしで大満足でした。

・前日の金曜日夕刻、久しぶりの筋トレ3時間。この2週間はセミナーとか講習とかで頭ばかり使っていたのでなまった体を追い込んできました!その疲れが出ないうち、朝から玄海田へ。
・10:30滑っていたのは、nyahoさん、エースケさん、タブヤファミリー。真夏の猛暑ほどではないけどまだまだ暑い!
・スケート靴出したら、ウィールとくつひもが新品!そういえば3週間前に交換したんだった。ウィール変えたらよく滑ること。チビたウィールは捨てなきゃだめだな。
・案の定スキルはものすごく劣化。じっくり基礎錬を頑張りました。
 150や50でパラレル、スネーク、クロスとか。2輪でも同じように。ふう~。
・お昼はapita。pepperlunch。乾きものの爆買い。
・15:00再び玄海田。いっぱい滑ってる人がいた!10人くらい。
・その後も次々に常連が登場。大人率高し!子供がいなくなったなあ。
・脚をクロスしてスピンとかソレイユとか教わる。出来る気がしない。
・靴ずれが出来そうなので終了。脚は筋肉痛。
・apitaで生鮮食品少し買い。晩飯はネギトロ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加