スケートよた日記

やたぴいです。
趣味のスケート、アイスとインライン
そして私立女子校娘の生活日記です

子どもたちの進化が止まらない! ホッケー教室2/28

2017年03月01日 | アイススケート
火曜日ホッケー教室。受講生90名くらい。初心者クラスは地道に新メンバーが加わってます!このシーズンも残り二か月がんばって楽しみます。

初心者クラス 10名 1名昇級
前半:コケ立ち、前進滑走、ひょうたん、ストップ、ダルころ
後半:サイドステップ、スラローム、コーンキャッチ、パックサッカー、ダッシュ

・コケ立ち。このドリルで初参加の子どものバランスが一気に向上します。競争するのが楽しいみたい。
・前進滑走。メンバー入れ替わりでゆったり滑走。慌てずバランスとって押しがしっかりしてきました。
・今週はストップ練習をひたすら繰り返し。多少の説明も入れたけど、シンプルな繰り返しが一番上達するように感じます。ダルころは慣れてないためか緊張気味でした。
・後半はステップから。簡単なステップが出来ない割にクロスなど難しいのが意外に出来ている。子どもと大人の違いを大いに感じるところでした。
・ダッシュが楽しそう!フェンスにぶつからずにストップ決めて、急上達中。
・この日は受講浅い子どもが5名。この新人さんたちの一日の成長がすごい。だって18:30の開始時は転んだりヨタヨタ歩きだったり。それが20時にはなんとか先輩たちを追えるようになってる。
・今シーズンも4か月終了。始めたころほとんど氷上に立てなかった子ども達がダッシュしてストップ決めるようになってきました。ひとりひとり成長速度は違うけど、続けていれば着実に上達するのがこどもの素晴らしいところ。周囲の大人はこどもの成長の邪魔にならないよう支えたいものです。

・私の担当は初心者クラス。スケーティングの基礎とストップ基礎そして氷上バランス向上を指導します。アイスホッケーの防具不要、スティックも使いません。プロテクターやヘルメットは貸し出します。ホッケー教室のお試し体験に最適です。とても楽しいので是非どうぞ!
ホッケー教室の案内はこちら
銀河アリーナの紹介動画

・やたぴいの予定:3/2休 3/5出 3/6出 3/7出 3/8出 3/9休 3/12出
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッツ・ボランティア!東京マラソン2017

2017年02月27日 | スポーツいろいろ
2/26(日)は東京マラソンでボランティア!終盤40km、スポーツドリンクの給水でゴール目前のランナーの皆さんを全力サポートしてきました。なんだか達成感いっぱいです

・今年もボランティアリーダー。事前に下見して、当日のスケジュール表作って準備万端。
・始まってみると予定通りに回らないことばかり。レースを楽しむにはちょっぴり余裕がありませんでした。
・芸能人、猫ひろしと笑点の落語家。
・担当したのは最後の給水の第一テーブル。たくさんのランナーが殺到するところで通過ピークの最中に配給ボトルを使い切りました。
・飛散するスポーツドリンクでメンバーはべたべた。これも良い思い出です。
・給水切れてからはボランティアみんなで精いっぱいの声援とハイタッチ。「あと2km」の掛け声でランナーの背中を押してきました。
・作業中はメンバーさんの自主的活動に感激。わたしの指示より的確に動いています。すごいメンバーに恵まれて私が助けられていたのだなあ、が本音。

来年は、走ってみようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新人増えたよ 火曜ホッケー教室1/21

2017年02月22日 | ジュニアホッケー教室
火曜日ホッケー教室。受講生80名くらい。初心者クラスはまたまた新人さんが参入!初めはヨタヨタでも1っか月後にはダッシュ決めてくれるはず!

初心者クラス 12名 4名昇級
前半:コケ立ち、前進滑走、ひょうたん、ストップ、ダルころ
後半:サイドステップ、コーンキャッチ、スラローム、パックサッカー、ダッシュ

・コケ立ち。立ち上がるだけで盛り上がる。しかもバランス向上にすごくイイ!新しいバリエーションも。
・前進滑走。腰を落としてゆったり滑走。押しがしっかりしてきました。
・ストップ練習をしっかり。来週はもっとやらないと・・。
・後半はステップから。クロスが意外に出来ている。
・ダッシュが楽しそう!フェンスにぶつからずにストップ決めて、急上達中。
・新人さんはむしろ年上。がんばってついてきました。年少を追い越すのはきっとすぐ。
・ひとりコケて顔面強打。痛そうだったけど復活してくれて一安心。

・私の担当は初心者クラス。スケーティングの基礎とストップ基礎そして氷上バランス向上を指導します。アイスホッケーの防具不要、スティックも使いません。プロテクターやヘルメットは貸し出します。ホッケー教室のお試し体験に最適です。とても楽しいので是非どうぞ!
ホッケー教室の案内はこちら
銀河アリーナの紹介動画

・やたぴいの予定:2/23休み 2/26休み 2/28登板 3/2休み 3/5登板 出席率悪いなあ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界大会がもうすぐ スペシャルオリンピックス2/19

2017年02月20日 | スペシャルオリンピックス
知的障がい者スポーツ・スペシャルオリンピックスの練習活動にコーチボランティアしてきました!銀河アリーナで活動でした。

・貸し切り20:30-21:30。アスリートがフィギュア4名、スピード4名。コーチ&ボランティア7名。
・3月の世界大会に出場するスピードアスリート、ジャパンのユニフォームできめてました。カッコいい。
・フィギュアはこの夏からプロコーチに学び実力アップを図っています。今日はバッククロスもやっちゃってます。本当にこんなうまくなるとは・・かなりすごいです。
・2016-17はスペシャルオリンピックス活動にあまり参加できませんでした。彼らとの出会いあってこその今の私なので、これからはもっと関わっていかないと。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最盛期! 早朝スケート教室2/19

2017年02月19日 | 早朝スケート教室
早朝スケート教室!受講生370名は2週連続。今季最多が続きました。休み時間には相模原の誇るショートトラック選手たちの紹介も。世界大会で活躍する選手が身近にいるってすごいことです。

高学年初級Bクラス 受講生8名
前半:前進、惰力、曲がる
後半:バック、ストップ、頭コーン、手つなぎ滑走

・今週は寒暖の差が激しい。まもなく春!
・2週続けて新規受講生がたくさん。サブリンクは大変だったようですが担当クラスは適正人数でした。
・Bクラス。前半は前進滑走。足の型はとてもきれい。あとは上体姿勢と体幹バランスの向上。後半はバックとストップ。下向く子が多かったので頭にコーン乗せて姿勢改善。
・この頃思うことだけど、わたしには技術向上力が足りない。なにが不足しているのか考えないと。

*初級Bクラスで教える項目は、前進、惰力、キャリング、バック初歩、前後スウィズル、両足ターン、スネーク、ストップ(イ、ハ)など。
早朝スケート教室の案内
銀河アリーナの紹介動画
トネリコさんの早朝スケート参加レポート

靴の履き方、滑り方


・一般滑走で巡回指導9:30-13:00。この日は子ども会やボーイスカウトなど団体の入場が多数あり。わたしもその一つの滑走指導を頼まれていて30分ほど。その後は巡回指導をサブリンクで2時間。いろいろな個人・団体にスケートのはじめの一歩を教えてきました。フィギュア習いたい熱心な女子中学生、やる気十分ですごい熱意。一部の男児女児にモテモテ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イチゴ大福

2017年02月18日 | よた日記
4日前、イチゴ大福詰め合わせを衝動買い。家族のお祝いケーキのおまけになりました。美味かった


昨日はイチゴ大福の手作り体験。子どもと一緒にご近所イベント。簡単で美味しかった。写真なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今季も中盤過ぎました ジュニアスケート教室2/16

2017年02月16日 | アイススケート
木曜日ジュニア教室。受講生124名。寒さも峠を越したかな。

サブリンクCクラス 11名→16名 昇級2名
前半:前進、惰力、スウィズル、手つなぎ滑走
後半:ステップ、ターン、バック、スラローム、ダルころ

・毎週熱心に来てくれる子どもたちと保護者の皆さま。顔見知りが増えました!実は名前わかる子がほとんどいないのです。そろそろお名前聞いて覚えたいと思います。差支えない方は教えてね。
・前半、前進滑走に注力!テンポ変えてもトウ蹴り少なく良好。今日のメンバーは脚使いレベル高い。あとは上体の安定性が課題だな。
・手つなぎ滑走。これは子ども同士、仲良くするのにとても効いている感じがする。
・後半。バランストレーニング、ステップ。チビコーン滑走で姿勢を整え、スラローム。
・仕上げのダルころ、時間切れの尻すぼみ。本日の反省はココ。

・サブリンクCクラス。トウ蹴りゼロ、スムーズな前進滑走が主目標。これに加え、止まる、曲がる、バックの3基礎を身に付ければ卒業です。楽しいメニューをいろいろ試しているので是非どうぞ!
ジュニアスケート教室の案内はこちら
銀河アリーナの紹介動画
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョコありがとうございます! ホッケー教室2/14

2017年02月14日 | ジュニアホッケー教室
火曜日ホッケー教室。受講生80名くらい。初心者クラスは笑顔でいっぱいでダッシュと転ぶのを楽しみました!

初心者クラス 12名
前半:コケ立ち、基礎滑走、ひょうたん、ストップ、リレー、ダルころ
後半:サイドステップ、コーンキャッチ、スラローム、ダッシュ

・みんな前進滑走は良好。腰も下がってスピードも上がって、上達の階段をぐっと昇った感じ。
・その反面、ストップが雑で転びやすい。
・ということで、良い点を伸ばす意味でダッシュたくさん。ストップ多めで練習しました。
・ダッシュやリレーは子供が楽しそうに早さ競うのがイイです。
・気になったのがダッシュで止まれずフェンスにぶつかるケースが多かったこと。ヘルメットしてるとはいえ脳震盪の恐れあるので気を付けないと。
・そこでダッシュでもストップ位置を教える意味で一緒に滑走。壁ドン減らしに有効でした。でもこちらはくたびれたあ。
・バレンタインデー。小1の男の子がチョコをもらってた。もてるね
・わたしはその男の子や保護者のみなさんからいただきました。ありがとうございます

・私の担当は初心者クラス。スケーティングの基礎とストップ基礎そして氷上バランス向上を指導します。アイスホッケーの防具不要、スティックも使いません。プロテクターやヘルメットは貸し出します。ホッケー教室のお試し体験に最適です。とても楽しいので是非どうぞ!
ホッケー教室の案内はこちら
銀河アリーナの紹介動画
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクティブチャイルドプログラム講習会1/22

2017年02月13日 | スポーツいろいろ
こどものスケート指導に良いヒントになりそう。そんな気がしたので日本体育協会の「幼児期からのアクティブ・チャイルド・プログラム普及講習会」に参加してきました。

 日体協では、こどもの体力向上を目的に、主に幼児低学年を対象とした運動プログラムを推進しています。それがこのACP。子どもの発達段階や心理に沿いながら、多様な遊びを自主的に体験させ体力や運動神経を育てようというもの。「大人と子どもはこころもからだもちがう」これを意識することが指導者に大切と感じました。

・場所は味の素ナショナルトレーニングセンター(本蓮沼)。前回来たのは日体協スケート指導員研修なので4年ぶり。このときは有名アスリートをたくさん会えましたが今回はゼロ。ちょっと残念・・
・参加者はスポ少指導者など約100名。年齢幅もスポーツの種類も広かったです。
・教わった実技はジャンプもの、鬼ごっこものが多くてスケート指導には難しそうでした。でも大人と子供の違いを意識することは今後活かしたいと思います。

講義 窪 康之(国立スポーツ科学センター)
実技 佐藤 善人(東京学芸大学 教育学部 健康・スポーツ科学講座)
   青野 博(日本体育協会 スポーツ科学研究室)

○子どもの体力と気持ち
 子どもの体力は2000年に最低レベルになったまま上がっていない。走、投
 そもそも運動しない子が多い。女子は5人に一人がゼロ時間/週
 運動しない子でもスポーツ好きは70%、スポーツしたい子は50%

○現状のスポーツ指導
勝利第一主義で暴力など不適切指導がいまだまかり通っている。外的動機づけ依存
内的動機付けこそスポーツを長続きさせる力。自発的に活動するよう仕向けるのが指導者には大切

○子どもは小さな大人ではない
 おとながスポーツする理由→ 健康等の必要性、意図的、体系的、領域限定
 こども         → 興味関心、偶発的、体験的・試行錯誤、総合
 指導者は大人目線で考えがち。楽しむスポーツ指導が子供向きプログラム

○子どもの発達特性
3歳 用心深い 衝動的動き ルール理解<30%
4歳 自信がついて活発 やりたいことがわかる ルール理解60%
5歳 自分の動きをコントロール 感情コントロール ルール理解>80%
 3歳から7歳が神経系発達の最大期なので、多様な動きを獲得するに最適時期
 粘りや技術は10-15歳、体力強化は15歳以降が良い

○幼児指導のポイント
・説明は短かく、まず動く、ちょっと難しいことにチャレンジ
・基本動作を繰り返し、洗練された動きを身に付けていく
・おとなから見ると単純すぎる動きでも、幼児には十分楽しい。
・指導者のハイテンションは影響大きい
・ふたつの動きを組み合わせると、急激に難度アップする。

*1月中旬から2月初め、なにかと忙しくて今頃のアップ。あっぷあっぷ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロフットサル ボランティア 2/12

2017年02月13日 | スポーツいろいろ
フットサルのFリーグの試合ボランティアに行ってきました!場所は成瀬の町田市総合体育館。地元ペスカドーラの勝利で気分高揚です。

・町田にはペスカドーラというフットサルチームがあります。この試合運営のお手伝いをまちだサポーターズがやっているのですが、わたしは今回ここに初参加。常連ボラに教えていただきながら活動を楽しみました。
・まずチケットもぎり。ここでいきなり鍛えられました💦今季最終戦、有名選手の引退セレモニーあり、とあって今季最高の入場者2000名だったらしいです。
・休憩時間に試合見物。スピード感がすごい。
・サポーターと選手・ファミリーそして関係者がとてもファミリア。町田の体育館が居心地よい場所になっています。そして年齢層がとにかく若い。こども中高生が多いのはもちろんですが、幼児連れ家族がとても多いのが印象的でした。
・チケット以外は門番。ひとりぼっちで退屈でした~

・この日、早朝スケートで4:30起き。そのあと11:00-18:00フットサル。充実の日曜日となりました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加