昨日を そして今日をありがとう

Demain il fera jour.
遠回りして歩きましょう 
素敵な景色に遇えるかも・・・

雛祭りメニューを楽しむ♪~『キッチンから愛を込めて』~

2012-03-06 | キッチンから愛を込めて
【やっと ひとつだけ芽の出た蕗の薹フキノトウ

四季を彩るクラシックⅡ 春の気分に浸れるアルバム・試聴サイト♪
    〈画像をクリックすると音楽が流れます〉














〈お内裏様の並び方が昔風♪左右反対ですね)






こちらでは、4月3日で行う雛祭り
なので、まだ一か月飾っておきますが
もう片付けられてたでしょうか。

早く片付けないと娘が結婚しないとか
病になるとか云われているようです。

片付けたいけど時間がないという時には
後ろ向けにしておくと、お雛様は
帰られたということになるので、時間の
ある時に片付ければいいのだとか。

迷信とは思いつつもいつまでも飾って
おくのは気がかりなもの。
「取りあえず…」のこんな方法もあるそうです。

さて、我が家の3月3日はと言えば

↓こちらの素敵なブログ
タワラジェンヌな毎日 
を読ませて頂いたら

ちょっと3月3日の雛祭り気分を
味わいたなって、真似して
こんなお寿司を作ってみました。

牛乳パックを利用した型を使って…
とのことだったのですが、もうちょっと
細長くしないと菱餅の雰囲気が
出ていませんね。(笑)
次回はもうちょっと菱餅らしくを
心がけましょ~う!!

緑は青のり、ピンクは鮭のフレーク
黄色はいり卵をまぜてみました。
鮭のお刺身のバラと三つ葉の葉を
飾って、ハマグリの潮汁、畑で採れた里芋と烏賊の煮物
同じく畑のほうれんそうの胡麻和え
鮭と烏賊のお刺身でした。

京都で買った雛人形の描かれた敷紙をしいて

デザートには、何故かアップルパイを
焼きました。

4月3日には、からすみをお供え
いたしますのでお許しくださ~い。




畑や田んぼの畔に咲き始めた「ホトケノザ」

春の七草に入っていて「ホトケノザ」は「コオニタビラコ(小鬼田平子)」という別の植物だそうです。
紛らわしいですよね。







『今日の献立』 ジャンルのランキング
Comments (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私だけのアカデミー賞~Somew... | TOP | 残さず食べちゃいましょ♪~ ... »
最近の画像もっと見る

18 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (小父さん)
2012-03-06 10:18:20
ふきのとうに、音楽アルバムそして数々の雛まつり
女の子のいない我が家でも春を満喫させていただいております。

ひな人形はりっぱなものですね。
きっとpinkyご姉妹の現役の時のものなんでしょう。

素敵なお寿司、ご主人は本当にお幸せです。

アップルパイのデザートにからすみも近日公開(笑)
とご相伴にあずかりたくなってきました!

>・・・紛らわしいですよね

ということは、写真のホトケノザは春の七草ではないのですか!
今の中国のようになんでもかんでも商標登録する習慣のなかった古き良き時代の名残だと思っておきましょう 

ところで前回のブログで『ある日どこかで』という映画を推奨されていましたね。
これ2~3ケ月内に放映されたんでしょうね。
なんと「パリと女と…~魅惑の新オルセー~」をDVDニダビングしてケースにしまおうとしたら一番上にそのDVDがありました。どこかで聞いたはずです(爆)
☆コメントをありがとうぞございました (pinky)
2012-03-06 23:01:42
小父さん、こんばんは!

春ですね~。
まだまだこちらは肌寒いですが、お雛様を眺めているとほっこりします。
半世紀共に過ごしたお雛様なので、お道具もなくなってしまっていたりしますが
毎年登場していただいております。(笑)

あ~!カラスミは買って済ませようかと思っておりましたが…

春の七草のホトケノザはこれだとばかりおもっておりました。
どうして名前が変わったのでしょうね。
たしかにこれは仏様が座っていらっしゃる台座のように見えるのですが
別名・三階草ともいうそうです。

もう「ある日どこかで」を録画済みだったのですね。
それもつい最近とは、びっくりです。
今月10日にもBSイマジカで放送されるようです。
こんどこそ録画します。
ひなまつり~~~♪ (ハイジ)
2012-03-06 23:07:01
またまたご無沙汰してました~!
優雅なクラシックの視聴をしつつ、ブログを読ませていただいてると
本当に春が来てる!って気分になります。

pinky家の雛人形は、動き出しそうな、何か語り掛けてきそうな
魂が宿った人形に見えます。ステキです
そしてひし形の押し寿司の、まぁかわいいこと♪♪♪
季節を考え、日本の文化を大事にしてあるのには、いつもながら感心させられます。
タワラジェンヌさんのブログがヒントになったんですね?
それっ!今から奈良へ飛ばなくっちゃ
☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-06 23:20:15
ハイジさん~こんばんは♪
お元気そうで何よりです。
3月3日雛祭りという言葉を聴くだけで春が来たようですね。
年甲斐もなくウキウキします。(笑)

私が生まれたときに祖父母が買ってくれたもので
大切にしていたつもりだったのですが、笛なし太鼓のばちなしの五人囃子だったりします。
妹は小学生の頃「お姉ちゃん、このお雛様引っ張ると首が抜けるよ~ほら~」
なんて・・・
ちなみに、私と違ってホラー好きな妹なんです。
ハイジさんtのブログでご紹介いただいたタワラジェンヌさんに
いろいろ学ばせて頂いてます。
いつか私もご一緒させていただきたいです。

え~っ!奈良ですか?
相変わらずフットワーク軽いですね~。
もう一足伸ばして名古屋デートしませんか?
並び方 (館長)
2012-03-06 23:20:58
女性が左側で良いのではないですか?
着物をきているから私はこれで良いと思いますが?
女性が男性に心を許すから左なのだと思います。
☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-07 00:16:43
館長さん、こんばんは。
ご指摘ありがとうございました。
うっかりして、敷紙の説明を間違った場所に
入れておりました。

左右反対なのは京都で買った敷紙のお内裏様の絵のことでした。
(訂正させていただきました。)
家庭的雰囲気 (薩摩)
2012-03-07 05:25:24
pinkyさん

おはようございます。

のんびり日々を過ごしている割に、ひな祭りは慌しく去って行った様な感覚です 笑
投稿記事の家庭的な雰囲気と教養溢れる高度の内容に魅入っててしまいます。
3月の声を聞いただけでも移りいく自然環境の素晴らしさを直に感じます。
これから菜園の方も楽しみ倍増です。
おひなさま~♪ (Neko★)
2012-03-07 13:17:20
タワラジェンヌな毎日 さんも訪問してきました~
流石pinkyさん
サーモンが薔薇の花のよう~

菱形・・・邪気払いの三色ですね~

来年?覚えていたら(笑)
Unknown (masarin)
2012-03-07 17:28:44
ひとつだけ芽の出た蕗の薹
とても綺麗に咲いてますね

写真も最高

こんなに綺麗な蕗の薹は
食べるのが可哀想になりますね

是非、お茶づけでね

蕗の薹 味わって下さい
☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-07 23:42:05
薩摩さん、こんばんは!

こちらは、旧暦でお祝いするので2度雛祭りがあるみたいな気分なんです。
お雛様も2か月近く飾っています。
それなのに、お雛様と入れ替わりで飾る5月人形は
あっという間に片付けなくてはなりません。
我が家は息子だけなのに・・・
暖かくなると、今年は何を植えようとあれこれ考えるのも楽しい悩みですね。
☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-07 23:45:35
Neko★さん、こんばんは!

ありがとうございます。
よかった~バラに見えて
お雛様にはいろいろと謂れがあるのですよね。
健やかに育ってほしいという親の切なる願いを感じます。
☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-07 23:49:26
masarinさん、こんばんは~!

ありがとうございます!!
そうなんですよ、ひとつだけではどうしようもなく
毎日眺めているのですが、未だ次の芽は出てきません。
去年あんまりたくさん採ってしまったからなのか
気温のせいなのか・・・

ふふふ・・・お茶漬けですか?
苦いのは苦手です。
粉薬も大嫌いなんですが。(笑)
すてき~☆ (Rancho)
2012-03-08 10:23:38
 ひとつかわいい ふきのとう
 わたしをみてねって かわいくつぶやいていますね(*^D^*)

 お寿司とアップルパイ、いただきにあがりま~す☆な~んて(^^)v
 お雛さま、いいお顔ですね♡
 雛人形はわたしもpinkyさんと同じ並べ方です^^
 東西南北の関係で、もとは反対だったらしいですが、左右の関係で今の並べ方になったんですって^^
 どちらにしても、おとこはん中心の並べ方っていうのが楽しいですね♫
☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-08 22:47:45
Ranchoさん、こんばんは~♪

ほんと!可愛いひとつだけの蕗の薹なんです。
はい!どうぞどうぞ、いつでもどうぞ~♪

この並び方になったのはそんなに古いことではないと聞きました。
お内裏様はいち早く国際化されていたとは驚きですよね。
Ranchoさんは、旦那様と並んで歩かれるときは
どちら側ですか?
男性が右なら「亭主関白」タイプ、女性が右なら「カカア天下」タイプとか|?
うちは、もちろん私が左ですよ~(笑)

Unknown (タワラジェンヌ)
2012-03-09 10:19:49
pinkyさん、こんにちは!
たった1つ出たという蕗の薹、可愛いですね。
今日は朝から雨ですが、これからは一雨ごとに
暖かくなっていくのでしょうね。
pinkyさんのお雛様はおじい様とおばあ様が
買って下さったものなのですね。
とっても上品なお顔立ちで、ハイジさんも
おっしゃってるけど、今にも何か話始めそうな感じがします。
我が家も男ばかりでお雛様をしまったままにしていますが、
こうした素敵な日本の伝統行事があるのだから
きちんとして楽しまなくちゃと改めて思いました。
そして、ブログへのリンクとブックマークへ入れて頂き、重ね重ねありがとうございました。
私もブックマークに入れさせて頂きますね。
これからも末永くお付き合いお願いいたします。
☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-09 17:24:09
タワラジェンヌさん、こんばんは~♪

庭の隅っこに毎年出てくる蕗の薹です。
それが今年はたったのひとつ…
待てど暮らせど未だ次が出てきません。
柿木の剪定の際に踏みつけてしまったのかしら?
今年は天婦羅ができそうもなく、残念です。
お雛様って、どれもそれぞれ違った表情を持っていて
不思議ですよね。
本当に魂が宿っているかのようです。
タワラジェンヌさんの旦那様のご実家のお雛様はまた一段と素敵で、美術館にあるもののようでした。
男の子ばかりだとどうしても殺風景になりがちですよね。
こちらこそ、ありがとうございます。
息子しかいないお仲間としてもお付き合いくださいませ。

春ですね~♪ (yu0022(yuki))
2012-03-10 00:41:33
pinkyさん、こんばんは~♪
3月になり随分暖かい日が増えてきましたね。

ひな祭りの御馳走、美味しそうですね♪
私はいつもちらし寿司を作ります。
穴子、干ししいたけ、人参にタケノコ、高野豆腐などで
甘辛く味付けをした具を酢飯に混ぜ
上にたまごや大葉、ホタルイカ、イクラでアクセント
な筈でしたが‥イクラが冷蔵庫から脱出していました!

娘が許したらアカン!!っと怒っておりましたが
どうやら息子のお腹の中にww
何だか地味目のちらし寿司でした。 (;´д`)トホホ…

先日無事、30周年を迎えました♪
展示会が地元と東京で同時開催でしたので
全神経はそちらに‥(/_;)
また穴埋めはしたいですww

東京の方の展示会は、一宮で反省会のある例のアレです♪
また行きたいなぁ。。でも、誰が反省会に行くのかはまだ決まっていません。
でも、行きたいなぁww

☆コメントをありがとうございました (pinky)
2012-03-10 23:12:14
yukiさん、こんばんは~!

寒い寒いと思っていましたが、三月の声を聞き
やっと春の気分になってきましたね。
4月3日の雛祭りは、我が家もちらし寿司です。
こちらは混ぜずに酢飯の上に具を散らしたものです。
今年は日曜日ではないので、どうしようかと思案中ですが早めに作ろうかと思案中です。
あらら?いくらが食べられてしまっていたのですか?(笑)

展示会ご苦労様でした。
そして結婚30周年記念日おめでとうございます
真珠婚記念日ですね。
ぜひ、穴埋めを~!
反省会にもご一緒に記念旅行を兼ねてというのはどうでしょう~

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。