小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダークナイト

2008-08-03 | タ行の映画

The Dark Knight(2008/アメリカ)【先行上映】
監督・原案・脚本: クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/マギー・ギレンホール/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン/エリック・ロバーツ/アーロン・エッカート

最凶の敵が、来る

クリストファー・ノーラン監督版「バットマン」シリーズの続編。今回のバットマンの敵は史上最凶の犯罪者ジョーカー。現実的で前作よりも断然いい。
アメリカでメガヒット中なのも納得の出来でした。

story
悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく。


タイトルは暗黒の夜(騎士なのに)だと勘違いしていて、恥ずかしい^^;
タイトルからバットマンの文字を外した理由がラストでわかる仕掛け。


幼い頃両親を殺され、その後を継いだ巨大企業の御曹子ブルース・ウェインことバットマン。彼の前に極悪非道な犯罪者ジョーカーが立ちはだかり、死のゲームがはじまる。


何をしでかすかわからないジョーカーを演じたヒース・レジャーは、評判どおり、役づくりが凄かった。口回りの演技とかクレージーなぐらいなりきってましたね。怖いのなんの・・・。。バットマン、完全に食われてます。
今回、街の救世主として現れる地方検事ハービー・デントが重要なキャラで、演じたアーロン・エッカートも熱演。バットマン、3番手の位置ですよ。
バットマンの新兵器バットポッドとジョーカーの車との追跡劇、白目になるバットマン(笑)のシーンも見せ場。


前半はちとだれるが、後半は目の離せない展開でぐっと話が重くなり、思いがけず涙でそうになった。前作の「人間の価値は行動で決まる」というテーマが今回も引き継がれていますね。
正義と狂気、コインの表と裏、光と闇…「2面性」を追求していて考えさせられるドラマでもある。名言がいっぱいあったな。

アメコミというよりも犯罪サスペンスもので、いい脚本、いい俳優たち、もりあげてくれる音楽とレベルは高かった。
夏休みといえどお子さまには激しい映画かもなあ。
故ヒース・レジャーの演技はすばらしかった。惜しまれます。。

★★★★☆(5段階/☆は0.5)

「ダークナイト」公式サイト

ブログ王ランキング
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (80)   Trackbacks (110)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リベリオン -反逆者- | TOP | マリア・カラス 最後の恋 »
最近の画像もっと見る

80 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヒースはすごかったな (ちゃぴちゃぴ)
2008-08-03 16:23:36
いやぁ〜噂に違わぬ凄さでした。
バットマンが3番手でしたねぇ。
前半眠気がきそうになったんだけど、後半はもぉ凄かった!
台詞が上手いよね。うん
人間の深層心理をえぐるような作品かな
もう一回観たいな。

エンドロールにヒースに捧ぐ…で、我に帰りました。泣けてきてしまった…(泣)
記事書いたらまたくるね
>ヒースはすごかったな (アイマック)
2008-08-03 16:36:19
ちゃぴちゃぴさん、こんにちは!
おおー、観終われた直後かな。鑑賞おつかれさま〜

前半は長いかなと思われたけど、後半は全速力で走ってる感じでひきこまれましたね。
台詞がよくて、メモしておこうと思ったぐらい(笑)
私もまたいきたい。

ヒースの演技はすごかったです。エンドロールはひそかに拍手しました。
ほんとに惜しまれるよ。。
ごぶさたです! (JoJo)
2008-08-03 17:24:28
アイマックさ〜ん、お久しぶりです!耳のことがあって以来、すっかり映画館からは足が遠のき、映画熱も下がったままなのですが、この作品は観に行こうかどうか思案中です。観たいのですが、大画面でヒースの熱演を観るのに、けっこう勇気が要りそうで(^^;)

たまたま友人と映画の予告編を観ていたときに、ヒースの熱演に友人が驚き、「この人だれ??」と興奮。「もう亡くなってる」と教えると、仰天してました。本当に惜しい俳優さんでしたね・・・
こんにちは☆ (dai)
2008-08-03 17:27:10
>正義と狂気、コインの裏と表、光と闇…「2面性」を追求していて考えさせられるドラマでもある。

まさにそれに尽きると思います。そのテーマを元に、ものすごい脚本に仕上げ、最高の俳優たちが最高の演技をしていたと思います。
私も観てきました! (テクテク)
2008-08-03 17:31:56
こんにちは
この映画のヒース・レジャーは凄かったですよね

この映画を一足先に観た私の知人からは、
「ヒースにオスカーを
というメールが届きましたが、それも納得の演技でした

152分という長めの作品でしたが、
すっかり映画の中に入り込んでしまって、
悪の恐怖に震撼させられっぱなしでした

単純なヒーロー映画とは違い、爽快感は残りませんが、
深い深い余韻の残る作品でしたよね
>ごぶさたです! (アイマック)
2008-08-03 17:33:09
JoJoさん、こんばんは!
きていただいてうれしい♪
耳はその後、どうですか?
私もヒースみるのは勇気がいるかなと思いましたが、冷静に観ることができた。
本人?と疑うぐらい、ジョーカーになりきってましたよ。イケメンが台無し^^;
彼の演技が、作品に重量感をもたせたと思った。
ぜひ大きいスクリーンで観てほしいな。急逝が惜しまれますよ。。
そうだよね〜 (miyu)
2008-08-03 17:34:58
コレは大人向けの夏休み映画ですね。
お子様はヒースのジョーカー見たら怖くて
それこそ泣き出してしまいそう。
ってかトラウマにさえなってしまうかも?
でもそれぐらいクレイジーに演じてくれてましたよね〜!
バットマンのヒーロー哲学も素敵でしたね!
こんにちは♪ (ミチ)
2008-08-03 17:42:28
バットマンは久しぶりでしたが、キャストもいいし物語もいいし、何か哲学さえ感じる内容だったと思います。
お子様にはちょっと難しいと思うわ〜。
ヒースは本当に惜しまれますね。
続編もきっとやってくれたでしょうに・・・。
Unknown (shit_head)
2008-08-03 18:16:01
観たんですね。
やっぱ良かったですかー。

僕はまだまだ観にいきません。

ノーラン版のバットマンはステキですよね。
映像がスタイリッシュですよね。
アクションは豪快でクール。
ストーリーはドラマ性があって見ごたえあるし。
なんつってもセリフが深いじゃないですか。
キャラクターの葛藤が深いぶん、発せられる言葉も深い。

ヒースさん、やっぱ狂ってましたか。
予告でも十分狂っていましたからね。
何者かと思いました。
あんだけ狂っているヒースさんは初めて。

狂気のジョーカー演技が最期の遺産ってゆーのも何だか切ないですけどね。
Unknown (ホーギー)
2008-08-03 18:58:17
こんばんは、ホーギーです。
TBどうもありがとうございました。

この映画は、アメコミ映画というカテゴリーを完全に超越した最高傑作で、間違いなく今年のNo1映画だと思いました。想像していた期待以上のできに、大満足で、実に見応えのある作品でした。
そして、とにかくジョーカー役を演じたヒース・レジャーの映画史上に残る神がかり的な迫真の演技には圧巻の一言です。本当に亡くなったのが残念で仕方ありません。
私も今更ですが、今回映画を観て、やっとタイトルから『バットマン』を外し、『THE DARK KNIGHT』にした理由が、よく分かりました。
早くも次回作の話題が出ていて、しかも、キャットウーマン役をアンジェリーナ・ジョリーが、リドラー役をジョニー・デップなどの噂もあり、今からとても楽しみです。
ということで、これからも宜しくお願いします。それとTBもお願いします。
Unknown (にくきゅ〜う★)
2008-08-03 22:06:16
こんばんは〜♪

ヒースは凄かったですね。
あそこまで狂った悪人を演じてたなんて・・・。
観ていて辛さを感じました。


daiさん、こんばんは! (アイマック)
2008-08-03 22:53:25
アメコミなんだけど、人間性を深く追求した映画でしたね。
俳優たちもよかったし、脚本がいいですね。
見応えありました!
>私も観てきました! (アイマック)
2008-08-03 22:54:07

テクテクさん、こんばんは!
ヒース・レジャーのジョーカーは凄かったですね。
行動が読めなくて怖くて怖くて・・
オスカーとる勢いの演技でした。

ちと長いかなとも思ったんだけど、後半は釘付け!
単純ではないヒーローもの、次回のダークナイトの活躍に期待したいですよ。
>そうだよね〜 (アイマック)
2008-08-03 22:54:44
miyuさん、こんばんは!
お子さまがみたら、確かにトラウマになるな。。
R指定がついてないのが不思議なくらい。
ヒースのジョーカーは怖すぎで、ビビりました。
終盤の台詞の数々は印象的でした。
>こんにちは♪ (アイマック)
2008-08-03 22:55:19
ミチさん、こんばんは!
キャストもよかったし、しっかりしたストーリー、見応えありました。
お子さまには難しいお話ですかね。
ジョーカーを演じきったヒースの急逝は、ほんとに惜しまれますよ。
続編は誰があるのかなあ。それとも別のキャラか?
shit_headさん、こんばんは! (アイマック)
2008-08-03 22:56:12
いや〜よかったですよ。
ノーラン版のバットマンがお好きなら、満足すること間違いなし^^v
前作よりもかなりいいと思います。
そうそう台詞が深いんですよ〜
アメコミじゃないみたい。笑

ヒースは別人と思うぐらい凄いジョーカーを見せてくれました。
これが遺作になるとは、悲しいですね。。
ホーギーさん、こんばんは! (アイマック)
2008-08-03 22:56:54
こちらこそ、コメントありがとうございます!

おっしゃるようにアメコミを超えてますよね。
ヒースのジョーカーはこわかったし、凄いとしかいえないです。
タイトルからバットマンを外した意味も納得でした。
キャットウーマンのアンジーは楽しみですよ。
次回が楽しみですね。
にくきゅ〜う★さん、こんばんは! (アイマック)
2008-08-03 22:57:28
ヒースの演技、凄かったですね。
クレイジーな成りきりぶりでした。ただただ圧倒されまくりでした。
この世にいないということが、今でも信じられないです。。

こんばんは♪ (ひろちゃん)
2008-08-03 23:00:44
早速にご覧になったんですね^^
実は私もアイマックさんと同じで
暗黒の夜と思っていたので(^^ゞ、ラスト、
おお〜〜!そう言うことだったのかあ(^_^;)と
思いました。私みたいな人いると思って(笑)ラストのところで明かされるダークナイトの
こと書かなかったんです。
そのほうが驚きが大きいかと思って(笑)

名言いっぱいありましたよね^^
脚本、キャスト、音楽すべて良かったです。
あれ〜〜?アイマックさん満点じゃないの?
(笑)

お子様にはちょっと厳しいですよね(^_^;)
アメコミ原作ですが、大人の作品だと
思います^^
ヒースのジョーカー脳裏にやきついて
います(T.T)
Unknown (アニー)
2008-08-03 23:19:41
ナイト・・・私も夜かと思ってました^_^;
騎士ね騎士∠(^_^)ラジャ

私、アメコミがどうも苦手なのですが
この映画は、アメコミの枠を超えてるみたい!

わぁ〜そんな凄いの見たい!
でもぉ〜・・・・ (_"_;)。。。シュン

ヒースの切れブリ楽しみぃ〜。(^_^)v
わぉ! (きらら)
2008-08-03 23:26:20
こんばんは☆
やっぱり「ナイト」を夜だと思っていた人おおいのですねー
私もそのひとりなので、ラストで「おおお!」って思ってしまいました。
これはもうアメコミなんてものじゃなかったですね!ものすごーい作品でした。
絶対もう一度観にいくぞー
Unknown (mig)
2008-08-03 23:34:14
アイマックさん☆
こんばんは〜
すごい人気ですよね〜、
満足のいく1本でした☆
ヒースの遺作ってほんとこんないい出演でおわりなんて悲しすぎるぅ!!
どーも (ちゃぴちゃぴ)
2008-08-03 23:49:55
あらら、あたしって、アイマックさんと同じような事ばっか書いてしまってますわ(汗)
考えることは似てしまったのか…。
ちなみに、私もつい最近まで「夜」だと思ってました。海外のポスターを見て、初めて「騎士」と知った。
憎いですよね、最後にわかるなんて。
彼の哀しみは、マントに隠されてしまうんだよね〜。
しかし、ジョーカーは怖かったな。
ヒース、凄い。絶賛の理由わかる。
鳥肌もんですもん。
はや、伝説になってしまうんだね。
(; ;)ホロホロ

とにかく、もう一回みたいです!
こんにちは! (由香)
2008-08-04 18:36:08
お邪魔します♪
最早これはアメコミ原作作品って感じじゃーなかったですよね〜
スッゴイ重厚なドラマを見せられて、鑑賞後はグッタリでした。
とにかくヒースのジョーカーが凄かった!!
圧倒されましたよ〜滲みでてくる狂気が恐ろしかったなぁ〜

かなり重い映画なので、子どもにはキツイでしょうね〜
家の息子たちも観ても面白がらないかも・・・単純なヒーロー物じゃないですからねぇ〜
傑作 (たいむ)
2008-08-04 18:45:27
こんにちは。
>いい脚本、いい俳優たち、もりあげてくれる音楽とレベルは高かった
どこにも隙がない素晴らしい作品でしたね。

そうそう、私も「K」を見逃していた口でーす!それどころか、つい最近まで「バットマン」だと思っていなかったくらいですからー
まいどどうもです (くまんちゅう)
2008-08-04 20:33:01
2面性は強調されてましたね、2フェイスに顕著に見られました、それでコインなんですね、人の心の光と闇がテーマでした。
前作も好きだったですが、今回も良かったです、痺れました。
ヒースの怪演も素晴らしかったです、次回も見たかったですね・・・
>こんばんは♪ (アイマック)
2008-08-04 23:08:13
ひろちゃんさん、こんばんは!
蝙蝠男だし、暗黒の夜だと思っていた。
Kは見落としましたよ。。
でもさー、英語圏の人は、こんな間違いしないから
日本人がこんなことで驚いてると知ったら笑うかも^^;

満点ではないのは、前半退屈したところがあったの。
今思うと、どーでもいいことだけどね。笑
展開が早かったので、見落としてるシーンがあるかもしれないので
また観にいこうかなあと。

ヒースの演技がもう見られないなんて、悲しいっす。。
アニーさん、こんばんは! (アイマック)
2008-08-04 23:14:00
とんでも間違いしてました。。
英語に疎い日本人ならではかも^^;

アメコミってちゃらちゃらしてるけど
そんな雰囲気はまったくないです!
暗くて重い。そこがノーラン版バットマンのいいところ。

DVDリリースされたら、速攻で見てね。
私も特典映像がみたいので、買う予定^^v
>わぉ! (アイマック)
2008-08-04 23:17:24
きららさん、こんばんは!
夜だと思った人、結構いるのねー。
ブログでバラさないほうがよかったかな(笑)
アメコミということを忘れてみてましたよ。
後半はボーン・アルティメイタムをみてるように興奮しました。
もう一度、見たいよねー。
migさん、こんばんは! (アイマック)
2008-08-04 23:20:35
アメリカではヒートしちゃってるよね。
日本ではどうかしらー。
ビギンズを超えてほしいよね。
ヒースの姿を大きいスクリーンで観られないと思うと、ほんっとに悲しいです。。
こんばんは♪ (りら)
2008-08-04 23:24:09
面白かったね〜っ。
前半はちょっと退屈しちゃったけど、後半は一気に盛り上がってかなりドキドキした〜「暗黒の夜」 ……実は私もそう思ってた で、最後の最後で、あ” そうだったのね、って納得(笑)

それにしても、ほんとにヒースの演技は見事でこれから先彼の演技が観られないのはとても残念 
>どーも (アイマック)
2008-08-04 23:26:38
ちゃぴちゃぴさん、こんばんは!
ほかの人の記事読んでも、似たようなこと書いてるよ。笑
感性が似てるかも。
にしても騎士だとは・・・監督さんが知ったら苦笑しちゃうよ。^^;
最後の去っていくシーンは哀愁を感じましたよ。

ヒースレジェンドかあ。。惜しい・・悔やまれる・・・
もう一度見たいね!
>こんにちは! (アイマック)
2008-08-04 23:33:24
由香さん、こんばんは!
ほんとにアメコミじゃないみたいでしたよねー。
バッドエンド寄りは日本人好みでもあるかも。
終盤は釘付けで、おおおー!!でした。笑
ヒースのジョーカー、子供にとっては悪夢すぎる・・
すばらしい演技だったね。
最後の方も理解できないだろうし、にぎやかさがないから面白くないでしょうね、、

>傑作 (アイマック)
2008-08-04 23:39:18
たいむさん、こんばんは!
見てるときは、前半はちと長く思えたけど、
今思うとどーでもよくなりました。笑
ほんとにストーリーがいいし、俳優たちも要所要所をきめてました。
Kがあるとは知らなかった・・・土曜日からの拡大上映でこの感想が多くなるかも。^^;
>まいどどうもです (アイマック)
2008-08-04 23:43:13
くまんちゅうさん、こんばんは!
2フェイスは重要なキャラでしたよね。
前作は豪華なキャスト陣に目を奪われましたが、今回は総合力でいうと上でしたよ。
ヒース存命でしたら、次回も喜んで引き受けてくれただろうに。。
こんばんは♪ (アイマック)
2008-08-04 23:46:41
りらさん、こんばんは!
ホントおもしろかったですねー。
私も後半は映像に釘付けでドキドキで、久しぶりに興奮しましたよ。
怒濤の流れで、もう一回じっくり見たいですよ。
夜だと思った人、かなり多そうだなぁ。
ヒースはこれで伝説になってしまうよね。惜しまれます。。
私も… (オリーブリー)
2008-08-05 14:44:32
つい最近まで「暗黒の夜」と思ってましたぁ〜(笑)
案外そんな方が多いので安心(爆)
ま、日本人にはknightなんて馴染みじゃないし(と、負け惜しみ?〜爆)

アメコミのジャンルでも全く別物、深くて厚い人間ドラマでしたね!

ジョーカーの悪は圧倒的で、ここにトューフェイスを絡ませた脚本も良かったと思います。
ますます彼の異常さが強調されました。

ヒースは本当に本当に凄かった!
これでさよならは辛くて残念で仕方がないけど、できれば多くの方が劇場へと足を運んで観て欲しいです。
二面性が描かれた素晴らしい映画だと思いました。
こんばんわー (ななな)
2008-08-05 20:36:02
アイマックさん♪
私も暗黒の夜だと思っていました。
ってかカタカナだと、それ以外わかんないですよね(苦笑
ラストまで見てなるほど〜!、そして胸が苦しくなりました。
もーホントに見ごたえがあって面白かったです!
ただのアメコミじゃなくって、しっかりとしたドラマで最後まで楽しめました♪

こんばんは〜 (hiro)
2008-08-05 21:49:47
今回は,バットマンの冠が消えて
暗黒騎士ですか。全く知らないとバットマン
だと思えないかも?
バットマンは,一番最初のをスクリーンで
観た記憶が残ってます。
あの時も,敵がジョーカーだったような???
>私も… (アイマック)
2008-08-05 23:27:07
オリーブリーさん、こんばんは!
夜だと思ってた人、多い多い(笑)
knightってなじみないよね〜ほんと負け惜しみ・・・

アメコミとは思えない重量感だったね。
圧倒的な威圧感のジョーカー、2フェイスもからめたところがうまいですよね。
ヒースの演技はこれで見納めと思うと、悔しいですよ。。
日本でもヒットしてほしいですね。
>こんばんわー (アイマック)
2008-08-05 23:31:49
なななさん、こんばんは!
やっぱカタカナだけだと夜と思いますよね〜
日本人だけの現象かしら。笑
ラスト、騎士だったのかーと納得するとともに唸らせられる。
アメコミを日頃見ない人でも、見応えある作品でしたねー。
>こんばんは〜 (アイマック)
2008-08-05 23:37:48
hiroさん、こんばんは!
お久しぶりです〜
暗黒騎士だということ、ラストで納得しますよ。
そうそう、旧シリーズのバットマンはジョーカーをジャック・ニコルソンが演じてましたね。ニコルソンもキレた演技が(ちょいコミカル)見事でしたが、ヒースのジョーカーは怖すぎる!!映画自体もおもしろかったのでオススメです♪
こんばんは (パピのママ)
2008-08-05 23:49:37
試写会応募したのに、残念当たりませんでした。
もう〜ヒースのジョーカーに釘づけでした。
主役のクリスチャンを食うほどの、悪に徹した演技といい、白塗りの顔に真っ赤な口紅、ヘビのように舌をナメながらの話し方!
最高の演技でした!・・・それが、もう観れないなんて、なんて悲しいことなのでしょう。
他のベテランの俳優さんたちも素晴らしかったのですが、なにせヒース贔屓目で、彼の演技に満点を上げたいです(笑)
観てきました (ロビン)
2008-08-06 13:20:30
かなり挑戦的な力作だと思いました。
映像も美しくて秀逸。
今回のバットマンはあまり強さが前面に出てないし地味。
でもかっこよかったです。

アメコミものではない、現実的なヒーロー物を、という作り手の意識がよく見えましたね。

ところでやっとトラックバックのやり方がわかりました^^
これからもちょくちょくさせてくださいね。

それではまた!
はじめまして!だよね? (mrsピッキー)
2008-08-06 15:37:37
TB、どうも、ありがとう!

日本でも、アメリカ同様、この映画、大ヒットみたいだね〜!

ほとんど同じ時期に観れるというのも良い点だと思う。

私は、この映画は、すべてにおいて、本当に、とても良く出来た映画だと思う!

これからも、ヨロシク!!
>観てきました (アイマック)
2008-08-07 23:44:39
ロビンさん、こんばんは!
ハリウッドアメコミ作品にしては、暗いし重いけど見応えは十分ですね。
バットマン、ジョーカーに押され気味でしたが、最後は応援したくなりました。

荒唐無稽じゃないリアルなところがよかったです!
TBありがとうね!
じゃんじゃん送って下さいよ。笑
またおじゃましまーす♪
>はじめまして!だよね? (アイマック)
2008-08-07 23:47:53
mrsピッキーさん、こんばんは〜
こちらこそはじめまして!

アメリカでは大ヒットで俳優たちもびっくりらしいですね。
日本では配給が遅くてじれったい思いをしてますよ。
アメコミの枠をこえたいい作品でしたね。
これからもどうぞよろしくお願いします♪
>こんばんは (アイマック)
2008-08-08 00:02:24
パピのママさん、こんばんは!
試写会、私もなかなか当たりませんよ・・
このゴロは応募するのを忘れてますよ^^;

ヒースの演技はとにかく凄かったですね。
スクリーンで見られないなんて、残念でならない。
ほかのキャストもよかったですが、ヒースは飛び抜けてたね。
私も200点ですよ。^^ v
ちわ♪ (エルジー)
2008-08-08 21:02:43
アイちゃん!暑いよ・・・。

昨日、部屋の中にセミが入ってきて大変だったよ〜〜〜!!!
捕まえてブン投げてやったのだ(バカボン風)
わ〜はっは〜〜!!!
ふぅ・・・暑いね。

ビギンズただいま録画中。
これ観て勉強します♪
教えてくれてありがとね!

え〜〜っと、何か言いたいことがあったような・・・(暑さのせいで忘れたみたい^^;)

アイちゃんは名古屋なんだね!
ラジオで「名古屋はライブ会場が激減。このままだとロックが廃れてる」って言ってた(笑)

コールドプレイ聴いてみたけど、美しすぎるロックって感じ。こういうのがウケるのかとしみじみしたエルジー。

来月、ジョディー・フォスターの映画観に行きたいと思ってる♪「幸せの1ページ」
ジョディーの笑顔にKOされたエルジー。

またね〜
>ちわ♪ (アイマック)
2008-08-08 23:27:23
エルジーさん、こんばんは!
ほんとに暑くて、クーラがなかったら死ぬと思う。。

ビギンズ、私もみてました。
ダークナイトは続編にあたるので、予習しておいたほうがいいですね。

>ラジオで「名古屋はライブ会場が激減。このままだとロックが廃れてる」って言ってた(笑)

名古屋は昔からコンサート系は不毛の土地ですよ。泣
なんでだろうなー。
そうそう名古屋は香港より暑いんだってよ。

コールドプレイは聴いたことないの。笑
グィネスのだんなさんは、リードヴォーカルらしいよ。
「幸せの1ページ」、試写会応募しなくちゃ!
今回のジョディ、イメージ変えてきたね。
コメントいつもありがとう!
凄かったですね。 (bobby101)
2008-08-09 10:38:20
 アイマックさん、こんにちは。ノーラン監督の作品は前作も気に入りましたが、今回益々好きになりました。映像もこれでもかというくらいの迫力。囚人の取った行動も見せましたね。
私もようやくアップしましたが、思い入れもあって凝ってみました。
コメントありがとうございます (マリー)
2008-08-09 15:56:44
こんにちは〜〜。
TBだけ先に送ってスミマセン。。。

本当にこの作品の反響が凄いですね〜。
誰もが口を揃えて絶賛!って最近なかったですよね。
ヒースにも、このみんなの声が聞こえればいいなぁ。。。

人の心の闇って、目を背けたくなるけど・・・
しっかり見つめなければ。
身につまされる思いでした。

私も、もう1回観たいです〜。



>凄かったですね。 (アイマック)
2008-08-09 23:03:23
bobby101さん、こんばんは!
昨日のビギンズ、途中から観てましたよ。笑
旧作シリーズよりも、ノーラン版はいい。
ダークナイト、映像もよかったし、いろんなメッセージが込められていて深みがありますよね。
フェリーのシーンは涙でそうでした、、
伺わせていただきますね!
>コメントありがとうございます (アイマック)
2008-08-09 23:07:25
マリーさん、こんばんは!
いえいえ、コメントどうもありがとう。
私こそ、いつもTBばかりで、、

大作でここまで絶賛なのは、私が知ってる限りだとボーン・アルティメイタム以来かしらね。

>ヒースにも、このみんなの声が聞こえればいいなぁ。。。

そこが複雑でして・・・
天国のヒースにも聞こえていると思いたいですね。。

人間の2面性がうまく描かれてましたね。
脚本もよくて、もう一度観にいくつもりです!
大満足 (Any)
2008-08-10 15:33:51
アイマックさん、こんにちは♪
実は私も・・・Kを見落としてました〜^^;
ラストのシーンで気づいたクチです(遅っ)

見所がいっぱいでしたね!
ストーリーや演出はもちろんですが、
俳優陣の演技も其々が素晴らしかったです。
何よりヒースの死を想うと、
エンドロールが流れる頃には淋しくて淋しくて・・・
こんばんわ。 (こでまり)
2008-08-10 21:41:04
この映画、やはりヒースに尽きますね。
あの怪演ぶりを見ていると、彼の最後の作品がこれで良かった・・・と思えます。
それを考えるとウルウルしてきちゃって。

全てが完璧。
確かに重い映画だったけど、何回も見たくなる映画でした。
ってことで、3日後にまた見に行くつもりですっ
こんばんは (なな)
2008-08-10 21:42:30
凄かったですね〜
今までのアメコミがみんなお子様に見えますよね。
ジョーカーのモデルは,もろ悪魔だなって思いました。
光の側にいる人間を堕落させるのが
悪魔の使命ですから・・・
そう思うと,このジョーカーという役はとても特異な悪役で
のめりこんで役作りをするのは,魂にとってもとても危険なことかも。
ヒース,もちょっと手抜きしてくれてもいいから
命を吸い取られたりせずに,長生きしてほしかった・・・。
でも,かれの入れ込みが凄かったからこそ
完璧なジョーカーができたのでしょうねぇ・・・。
命と引き換えに演じたように思えてなりません。
これって,オスカーに相当する演技ですよね!
>大満足 (アイマック)
2008-08-15 15:54:04
Anyさん、こんばんは!
おひさしぶりですね〜
Kがあるとは知らなかったというか、カタカナから夜と思ってしまうよね・・

脚本がうまいし、俳優たちが素晴らしかったですよ。
スターオーラではない、堅実な演技をする人が集まった成果かしら。
ヒースのジョーカーは圧巻で、彼の演技がもう観られないと思うと残念です。。

>こんばんわ。 (アイマック)
2008-08-15 15:54:37
こでまりさん、こんばんは!
観にいかれましたね〜

ヒースの素晴らしい演技で、重さが増して見応え十分な映画でしたよ。
ピエロのメークが最後だと思うと・・ スッピンのきれいな顔もみてみたいなあと^^;
エンドロールの部分はうるっときますよね。。

3日後にいくの??
これからリピーターが増えそうだね。私もいくつもり^^v
>こんばんは (アイマック)
2008-08-15 15:55:21
ななさん、こんにちは!
ほんと今までのアメコミは子どもっぽくみえるね。
ジョーカーをバットマンが殺さなかったことが重要ですね。

聞いた所によると、ヒースはジョーカー日記を毎日つけてたそうだよ。
役にのめりこんでいたんだな。
手を抜かないヒースの真面目な性格が出ていて、彼らしいです。
命と引き換えは、心苦しいものがあってあまり考えたくないですよ。
オスカー級の演技でした!
語り継がれるジョーカー。。 (kira)
2008-08-15 19:47:34
こんばんは!
コメント、有難うございます!
明るい部分の全くないアメコミ・ヒーローものも
珍しいと思いました。
あ、でもあのお顔でナース姿が妙に似合っててちょっと可笑しかったですが
今回も華々しい悪に、孤独な戦いをするバットマン。
加えて心痛むトゥーフェイスの戦い。
見ごたえがあり、特別な作品になりました。
>語り継がれるジョーカー。。 (アイマック)
2008-08-16 00:06:53
kiraさん、こんばんは!
こちらこそコメントありがとうございます。
アメコミも侮れませんんね^^;
ヒースのナース姿はちと笑えそうになりましたが、体格のよさが目立ってましたよ。
3人の駆け引きも見応えありましたね。
もう一度みて、見過ごしたシーンを確認したいです。
2面性。 (BC)
2008-08-25 00:38:39
アイマックさん、こんばんは☆
トラックバック&コメントありがとうです。(*^-^*

ヒースは渾身の演技で存在感抜群だったよね。

2面性という対極する重厚なテーマを描いている作品でしたね。
>2面性。 (アイマック)
2008-08-26 22:19:22
BCさん、こんばんは!
こちらこそコメントありがとね〜

ヒースは大熱演でした。演技がみられないということが惜しまれますよ・・
ほんとに残念でしかたない。

アメコミとは思えない重厚な映画でしたね!
お久しぶりです〜 (真紅)
2008-09-01 09:26:38
アイマックさん、こんにちは! 遅れ馳せながらTBさせて下さいまし〜。
ホント、重厚な映画でしたね。。
確かにバットマン、ジョーカーとトゥーフェイスに喰われてますけども、個人的にこの映画でクリベーの魅力に開眼しましたです。
ヒースは本当に惜しいですね。。凄い俳優さんだったのだと改めて思いました。
2回観たのですが、もう一回観たいと思っています。
ではでは、またです〜。
すごいね… (e-taku)
2008-09-02 01:34:19
一つづつ映画のコメントを見ながら
楽しませてもらってます。
でも、すごいね…アイマックさん。皆さんのコメントが…多い…驚きです。さて、映画のダークナイトは…日本に帰ってから見ます…。
先日こっちのケーブルで”ビギンズ”やっていたので見ました。何か様子が違うな…と思ってたら監督が違うんですね…笑…。
シリーズではティムバートンのバットマンが好きですね。初期だから新鮮味があったのかもしれないけど、ダークファンタジーを創らせたら彼がいいと思う…シザーハンズとかね。
ケーブルでは、ダークナイトのメイキングをCMがてらにやってました。ジョーカーを見た時は怖かったです…笑。1作目のジャックニコルソンも怖かったです…顔が…。でも、コミカルな部分で救われました。今回はそんな感じではないのかな?ジョカー役の俳優さんが気になり、調べましたが亡くなったとは驚きです。メイキングでしたが、鬼気迫る感じで印象的。迫真の演技だったと思います。残念ですね。
>お久しぶりです〜 (アイマック)
2008-09-02 12:21:02
真紅さん、こんにちは!
ご無沙汰してましたっ。
この映画みてからハリウッドものは胃もたれぎみかも。笑
チャンベール、ヒースにくわれぎみでしたが、堅実な演技をする人ですよ。
他の俳優さんもそれぞれ要所要所しめてたね。
2回観られたのね。自分は今からDVDを楽しみにしております。笑
ヒースの秘蔵映像を期待してますよ♪でも哀しいなぁ。
>すごいね… (アイマック)
2008-09-02 12:45:02
e-takuさん、こんにちは!
またのお越し、ありがとうございます♪

この映画観てる人多いですよ〜ポニョには負けましたが^^;
アメコミといっても完全に大人向けなので、映画好きの方の評判いいです。

ダークナイトはバットマンの旧シリーズとはちがって、ビギンズの続編ですね。
えーと、ティムバートンのバットマンというと1ですかね?
ジャックニコルソンのジョーカーは怖いけどコミカルで、でも印象に残ってますよー
旧シリーズのバットマンはヴァル・キルマーが好き。笑

ええっ!ダークナイトのメイキング流してるんですかっ!観たいなあ、
ヒース・レジャーの急逝はほんとに残念で仕方ないです。
前途洋々の俳優さんだったので、惜しまれますね。

大袈裟だったな… (e-taku)
2008-09-02 19:29:51
こんにちは。”ダークナイトのメイキングをやってたよ…”って書たけど、CMと抱き合わせで、15分ぐらいの内容ですよ…短い…。ちょっと大袈裟に書いたかな…ごめん。ティムバートンは1と2ですね。アイマックさん、ヴァル・キルマーが好きなの?なぜか俺は苦手…アイスマンの印象が強いからかな…(TOP GUN)…ごめんね…。このTVで週間の全米TOP10を発表してるんだけど、1位が”ダークナイト”でした。以下…
2位:Manma Mia
3位:Hancok
?位:Journey to the center of the earth
?位:Hellboy2
?位:Wanted
?位:Get smart

?位は文字化けじゃ無く、忘れただけです…笑。2位は知らない映画…メリル・ストリープが出てた、ミュージカルかな…アバのDANCING QUEEN がかかってた。3位:Hancok、これは知ってるね…ウィルがハマり役。4つ目はブレンダン・フレイザーが出てた、地底探検の映画みたいです。彼は”ポスト:ハリソンフォード”だね。5つ目は知ってますか?僕は知らなかった…アメコミです。最初見た時、赤鬼が出てきて”コイツが悪者か!”と思ってたら、正義の味方でした…笑。”Wanted”は知ってますね。それと”Get smart”これ面白そうですよ。出演してる役者さんは知らなかった…。スパイコメディです…映像からすると…。日本での公開予定は分かりませんが、全部面白そうな映画でしたよ。
>大袈裟だったな… (アイマック)
2008-09-03 23:02:08
e-takuさん、こんばんは!

メイキングの15分は結構長いですよー。
ヴァル・キルマーはバットマンを演じた俳優の中ではいいかなって感じで・・^^;

>週間の全米TOP10を発表

おおっ、ありがとうございます!
この中で気になってるのは、Manma MiaとWantedでしょうか。
ブレンダン・フレイザーはハムナプトラが好きで、3を観てきましたが中国が舞台はイマイチでしたかね。。インディに似てるし大味な映画は続けてみると飽きてしまいますよ。
Hellboyはみたことないんです〜ポスターだと赤鬼にみえる。笑
日本公開はまだ先かもね。
Get smartの主演のスティーブ・カレルという俳優さんは「40歳の童貞男」「リトル・ミス・サンシャイン」に出てる人気コメディアンの方ですね。
記事にかいてますので、またお暇な時にでも読んで下さいませ〜。
Get smartは確か日本でも、もうすぐ公開じゃないかな?
楽しみにしてますよー!

Unknown (shit_head)
2008-09-06 21:27:06
超絶最高傑作でしたね。

バットマンでありながら、バットマンを超越したバットマン。
バットマン以上の映画。
しかしながら、これはまぎもなくバットマン。
バットマン史上最もバットマンらしいバットマン。
バットマンの中の最高のバットマン。
あまりにバットマンだ。

『ダークナイト』

歴史が作られた。

では。
shitさん、こんにちは! (アイマック)
2008-09-07 15:45:55
ほんとバットマンなんだけど、バットマン以上の出来でした。
旧シリーズより、リアルで重いのが特徴かしらね。
ティム・バートンものもそれなりの良さがあるんだけど、アメコミの枠を超えていて、犯罪ものとして見応えありました。
次回も楽しみだよね!
ヒースのジョーカーを見れないことが寂しいよ。。
あけましておめでとう (せつら)
2009-01-03 09:08:03
アイマックさんあけましておめでとうございます

昨年はいろいろとお話ししてくださりありがとうございました
B級最優先な私なもので遊びに来るのにタイムラグが発生し
ちゃうのにおつきあいくださり感謝してます。
今年もどうぞよろしくお願いしますね(^^;

この作品は年末に見たんだけどすばらしい作品でしたね
年末に見たからと言うわけではなく本当に印象に深く
残った作品でした。
>あけましておめでとう (アイマック)
2009-01-05 12:55:02
せつらさん、あけましておめでとうございます!
こちらこそ、いつもお世話になってます〜
いえいえ、せつらさんと映画のお話とても楽しいです。
今年もどうぞよろしくね!

ダークナイト、重いんだけど見応え十分、ヒースのジョーカーはすごかったですね。
続編も楽しみだけど、ヒースのジョーカーがみれないことが寂しいです、、
Unknown (JoJo)
2009-03-12 00:00:30
やっと観賞できましたよ〜。そして、これは本当に久しぶりに満足感を得る作品でした。非常に面白かったです。これはね、激しく後悔です、劇場観賞しなかったことを!!

>正義と狂気、コインの表と裏、光と闇…「2面性」を追求していて考えさせられるドラマでもある。名言がいっぱいあったな

おっしゃるとおりですね。これは、ホント、アメコミといえど、完全に大人向けといっていいでしょう。お子様が面白いのは、007並のバイクや車や武器くらいかも!?セリフも物語も難解なところがあって、これ、あと数回観なくちゃと思ってます。そうそうアイマックさんのおっしゃってる「暗黒の夜」当たってると思いますよ。タイトルはアメリカ人が好きな掛け言葉で、アーロンが"It's the darkest before dawn"のことわざを口にしていたはずなので!
JoJoさん、こんばんは! (アイマック)
2009-03-18 22:14:11
おお、ダークナイトみられたんですね。
DVDではまだみてないですが、今度はTVでみたいなあ。
そう、アメコミにしては大人向けですね。
深くて重かったけど、見応えは十分でした。
「暗黒の夜」は掛け言葉なんだー。なるほど!
日本人からすると、ナイトは夜に思っちゃうね^^;
やっとDVD鑑賞〜 (小米花)
2010-09-17 16:24:45
やっと、やっと見ました。。。
バットマンシリーズ苦手で、今まで見たことがないのです。(大きな声で言えないけど。。。)

これをきっかけにシリーズ、遡って見てみようかナと思いますが、どうなるかしら・・・(笑)。
皆さまのコメント、なかなか力入っていて、
ちょっと気後れしながらのTBです。。。
>やっとDVD鑑賞〜 (アイマック)
2010-09-17 23:12:39
小米花さん、こんばんは!
バットマンシリーズ、TVで1と2をみたぐらいで、
好きなシリーズじゃないけどね。笑

私なんて別に力入れてませんよ。^^;
でも楽しめましたねー。
こんにちは (はらやん)
2010-09-23 06:15:37
アイマックさん、こんにちは!

まさに圧倒される物語、鬼気迫るヒースの演技に引き込まれてしまいました。
今回のジョーカーのような目的もなく、ただ悪であるという存在は実はアメコミものでも珍しいですよね。
そういう純粋な悪に対しての、善の無力さみたいなものも感じました。
対抗するには自らも悪にならざるを得ないバットマンというのも、彼の生き方を表していました。
あの後のバットマンを観てみたいですね。
>こんにちは (アイマック)
2010-09-23 15:04:10
はらやんさん、こんにちは!
だいぶ前にみましたが、はらやんさんの記事読んで
また見たくなりましたよ。地上派ではいつやるかなあ。
アメコミにしては深い物語で、ひきこまれますね。
ヒースの演技は見事!
今後のマットマン、気になりますねー。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

110 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』 (水曜日のシネマ日記)
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
[映画『ダークナイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; ...
ダークナイト (Memoirs_of_dai)
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして...
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
映画 【ダークナイト】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バット...
ダークナイト The Dark Knight (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン。ばっとまん・シリーズなのにタイトルから「バットマン」が抜けた理...
『ダークナイト』 (Sweet*Days**)
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
ダークナイトジャパンプレミア@東京国際フォーラム (ネット社会、その光と影を追うー)
試写会には度々出かけるが、今回ほど大掛かりな試写会
「 ダークナイト / THE DARK KNIGHT (2008) 」 ジャパンプレミア (MoonDreamWorks★Fc2)
【ダークナイト】2008年8月9日(土)公開 監督 : クリストファー・ノーラン ...
ダークナイト (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード: 『シリーズ最高傑作&映画史上最強の悪役!』   【公   開】 2008年 【時   間】 152分 【製 作 国】...
映画『ダークナイト』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ダークナイト』を見たよぉ〜 メディア 映画 上映時間 152分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2008/08/09 ジャンル アクション/サスペンス/アドベンチャー 解説・・・ 「メメント」「プレステージ」の....
「ダークナイト」〜ジャパン・プレミア〜 (KASHIWA一市民)
『ダークナイト』のジャパンプレミアに行ってきました!! レッドカーペット&舞台挨拶には、 クリスチャン・ベール、マギー・ギレンホール、アーロン・エッカート、 クリストファー・ノーラン監督、プロデューサー(名前を失念orz) が来てくれました。 セレモニー...
ダークナイト (メシ屋!)
先行公開初日。 前回のビギンズはなんというか、グダグダで敵もあんまり魅力的じゃなかったのに対し、今回はジョーカーが初っ端から飛ばしてくれてる。 しかも、その引き立て役はマホーン捜査官。 ショットガン連射で途中まで頑張ってたんだけど、あえなく口に手...
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
【ダークナイト】ジャパンプレミア (猫とHidamariで)
 お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。ダークナイトHPダークナイト シネマトゥデイチェック映画『バットマンビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広...
ダークナイト・・・・・評価額1800+円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
観終わった瞬間、鳥肌が立った。 7月18日の全米公開以来、あらゆる興行記録を塗り替えているとか、IMDbのユーザー評価で歴代1位に躍り出たとか...
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
ダークナイト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン...
ダークナイト (晴れたらいいね〜)
行ってきました、先行上映。これはもぉ、観に行くべきですよ。(言い切っていいのか?)アメリカの評価と日本はちょっと違うはずというのは、念頭にあったのですが、凄〜〜っ。たぶん、後世にも語り継がれる映画になるような気がします。公開時に観たというハクがつき...
★ダークナイト(2008)<プレミア試写会>パート2★ (CinemaCollection)
THEDARKKNIGHTおまえが私を殺すか。わたしがお前を殺すか。最凶の敵が、来る映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/08/09ジャンルアクション/サスペンス/アドベンチャー【解説】「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監...
ダークナイト (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE DARK KNIGHT) 【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★) 2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。 犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大胆...
映画 『ダークナイト』 (きららのきらきら生活)
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッ...
ダークナイト (メルブロ)
ダークナイト 220本目 2008-26 上映時間 2時間32分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン 会場 TOHO...
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
バットマン『ダークナイト』-文句なしのシリーズ最高傑作! (Usagyの海外ドラマとってだし通信 <br/>fromバンクーバー)
バットマン最新作『ダークナイト』はシリーズ最高傑作!!
ダークナイト (Akira's VOICE)
なんですか,このテンションの高さは!!!  
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
「ダークナイト」みた。 (たいむのひとりごと)
「最強」と「最狂」と「最凶」とは、なんて上手い表現だろう。ポスターにはそれぞれ「バットマン」と「デント」と「ジョーカー」が配されているけれど、角度を変えると3人ともどれにでも当てはまるんだよね。『バッ
「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会 (まぁず、なにやってんだか)
昨日、国際フォーラムの「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会に行ってきました。 招待状には15時からレッドカーペットの入場券を先着で引き換えられるとありましたが、めでたく先着になるにはいったい何時から並ぶのか・・・と考えただけで気が遠くなります。灼熱の...
ダークナイト (りらの感想日記♪)
【ダークナイト】 ★★★★ 試写会(19) 2008/07/28ストーリー ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベール)とゴードン
ダークナイト (ネタバレ映画館)
ランボルギーニが地味ですかぁ・・・
★「ダーク・ナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
The Dark Night(ザ・ダーク・ナイト) (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Dark Night”。「バットマン」新シリーズ最新作。脚本ジョナサン&クリストファー・ノーラン。監督=クリストファー・ノーラン。撮影=ウォーリー・フィスター。音楽=ハンス・ジマー、ジェームス・ニュートン・ハワード。美術=ネーサン・クロウリー。☆☆☆☆($8...
*ダークナイト* (Cartouche)
{{{   ***STORY***              ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルー...
ダークナイト (心のままに映画の風景)
バットマン(クリスチャン・ベイル)は、ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と新しく赴任したハーベイ・デント地方検事(アーロン・...
ダークナイト (映画を観たよ)
バットマンは好きじゃないです。
ダークナイト (映画通の部屋)
「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT/製作:2008年、アメリカ 1
ダークナイト (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 THE DARK KNIGHT 上映時間 152分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/08/09 監督 クリストファー・ノーラン 脚本 クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード、ハンス・ジマー 出演 クリスチャン...
ダークナイト(2008) (萌映画)
バットマンの最新作「ダークナイト」を先行上映で見てきた。 前作に引き続き同じ監督&キャストである。原題にも邦題にも「バットマン」はつかないんだよ、ということはかなりの自信作とみた。 前作も結構好きだったけど、本作は監督のこと忘れてて、 そうくるか、そうき...
ダークナイト(2008米)--ジャパン・プレミア (CINEPHILIA〜映画愛好症〜)
久々の試写会でした。ちょうど午後出張だったので。 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を...
ダークナイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 _...
映画『ダークナイト』 (闘争と逃走の道程)
 『バットマン・ビギンズ』の続編。タイトルに「バットマン」の名前が入ってないのは何故だ?『バットマン・ダークナイト』で良いではない...
The Dark Knight ダークナイト (ロビンのブログ)
観てきました。 力の入った作品だった。 映像も美しくスタイリッシュでシナリオも重厚で俳優達の名演も光る映画。 傑作だ。 し
The Dark Knight (2008) (犬連れ国際結婚)
『The Dark Knight』を、アメリカ上映の2週目の週末に、ハズと観に行った。ハズは、IMAXで観たいと言ったのだけど、私は、IMAXで映画を観ると、画面全体を観れない事が多々あって、細かい所を見逃してしまう事があるので、それは、多分、画面が大...
「ダークナイト」 (cocowacoco)
映画 「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT を観ました         クリストファー・ノーラン監督 2008年 アメリカ 物語の始めから終わりまで、黒い一本の糸がピンと張り詰めてるような映画でした。 悪を証明するために人間をもてあそぶジョーカー。 堕ちていく人...
『ダークナイト』 (purebreath★マリーの映画館)
   「狂っちまおうぜ、オレといっしょに。こんな世の中、すべてジョークさ」 byジョーカー                                   『ダークナイト』監督・原案・脚本・・・クリストファー・ノーラン音楽・・・ジェームズ・ニュートン...
ダークナイト:バットマン (シネ吉の運命などない!)
 そういえば本作のタイトル”バットマン”って入ってないんですね?  ただの「ダークナイト」です。  待望のバットマン・ムービー新シリーズの第2作。  今回も監督のクリストファー・ノーラン、主演のクリスチャン・ベイルやマイケル・ケイン、ゲイリー・オールド...
ダークナイト (スワロが映画を見た)
原題:THE DARK KNIGHT 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:152分 監督:クリストファー・ノーラン 原作:―― 脚本:ジョナサン・ノ...
ダークナイト (You got a movie)
{/up/}監督 クリストファー・ノーラン キャスト クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ヒース・レジャー    ゲイリー・オールドマン マギー・ギレンホール アーロン・エッカート    モーガン・フリーマン  題名にバットマンでなくダークナイト(暗黒の騎...
劇場鑑賞「ダークナイト」 (日々“是”精進!)
「ダークナイト」を鑑賞してきました新生バットマン・シリーズ「バットマン・ビギンズ」の続編。もちろん監督は引き続き、クリストファー・ノーラン。バットマンと、最凶の悪党ジョーカーとの攻防を描く。今年1月に休止したヒース・レジャーが新たに作り上げた、狂気のジ...
ダークナイト(2008年) (勝手に映画評)
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでしょうか? 確かにヒース・レジャーの死によって本作品に対する注目が増した事は否定しませんが、そうでな...
バットマンシリーズ 『ダークナイト』 映画 (うらなの恋愛ラプソディ revised version)
バットマンに会いに、バットモービルに乗って(妄想)先行ロードショーにでかける。 映画のお供に、バットマンは食べないだろうとは思うがバターたっぷりのポップコーンと、ジョーカーならきままにつまんだりするかもしれないポテトフライ、珍しくビールやアイス...
ダークナイト (サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画)
     = 『ダークナイト』  (2008) = 「悪」が蔓延っているゴッサムシティでは、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)や、デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)が犯罪の撲滅に努めていた。 しかしな...
『ダークナイト』  史上最凶にして最高に格好いい悪役、観ないと後悔します (ketchup 36oz. on the table)
はじめて“バットマン”の名前を冠さない題名となった、 バットマンシリーズ、最新作。 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、...
「ダークナイト」 悪意の増殖 (はらやんの映画徒然草)
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
「ダークナイト」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、...
【ダークナイト】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
ダークナイト (虎猫の気まぐれシネマ日記)
先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らしさといい,観客を茫然とさせる圧倒的な余韻といい… ・...
●ダークナイト(60) (映画とワンピースのこでまり日記)
こんな悪役見たことない・・・!
「ダーク・ナイト」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
JUGEMテーマ:映画 Chaos 終わらない悪夢。 俺はお前を殺さない。 お前がいるから、俺が悪でいられる。 そうだろう? だからお前も俺を殺さない。 現題:「The Dark Knight」 本編:152分 スタッフ ・監督:クリストファー...
ダークナイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価★★★★ ジョーカーの両頬の雑な縫い傷は誰が縫ったのか。
ダークナイト (小覇王の徒然なるままにぶれぶれ!)
 初日に二回目を観にいってきました。    まだ、興奮と感動で考えがまとまりませ
「ダークナイト」 (かいコ。の気ままに生活)
バットマンの宿敵ジョーカーと死闘を繰り広げるアクション大作。「ダークナイト」公式サイトなんとも凄まじい映画でしたー2時間半、飽きるどころか肩に力入りっぱなし。ありがちな勧善懲悪でなく、バットマンはヒーローでもない。善悪の境界線があいまいな上に、新しく現...
ダークナイト(2008米)--ジャパン・プレミア (CINEPHILIA〜映画愛好症〜)
久々の試写会でした。ちょうど午後出張だったので。 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を...
THE DARK KNIGHT★★ (銅版画制作の日々)
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
ダークナイト (to Heart)
原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画『バットマン ビギン...
映画『ダークナイト』鑑賞 (ERi’s room)
こ、これは・・・すごい映画が出てきましたね!前評判やら映画を観た方の感想を見ていてかなり期待はしていたんですが、いやはや期待以上の...
ダークナイト(映画館) (ひるめし。)
お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。
ダークナイト (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新たな...
映画「ダークナイト」(2008年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)...
ダークナイト (tomozoのうれし★たのし★大好き)
ヒースの訃報を聞いてから待ち望んでいた作品。待ちきれなくて先行上映でみてきた。前作を見ていなかった私が、なんでこれをみたかったかというと、前評判がすこぶる良いこ
「ダークナイト」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
光と闇の新たなる伝説。何より物語の厚みに驚かされた。これまでは光と闇の話といえば、何と言ってもスターウォーズシリーズであり、ダークサイドの誘いに打ち克たんとする主役の葛藤が中心であった。しかし本作では、世の中すべての事象が光と闇の二面性を持つものとして...
ダークナイト(映画館) (ひるめし。)
お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。
ダークナイト (miko's blog)
7月18日に全米で公開された、バットマンシリーズ最新作の『ダークナイト』が、オープニング初日の興行収入で、歴代1位を樹立。 同作品...
ダークナイト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
ダークナイト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
『ダークナイト』 2008-No52 (映画館で観ましょ♪)
ヒース・レジャーの遺作・・・こんなことにならなくても 絶対に観に出かけた作品。 だけど、やはり、 ヒース・レジャーの死によって特...
ダーク ナイト (★ Shaberiba ★)
バットマン。彼は輝く正義の味方ではない。 彼は「THE DARK KNIGHT」闇夜をまとい正義を貫く「暗黒の騎士」なのだ・〔涙〕
『ダークナイト』2008・8月のお盆休みに観ました (映画と秋葉原と日記)
『ダークナイト』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)が日々の犯罪に立ち向かっていた。 しかし、白塗りの顔に裂口の“ジョーカー(ヒース・レジャー
ダークナイト (ダイターンクラッシュ!!)
8月17日(日) 13:05〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) プログラム:700円 『ダークナイト』公式サイト クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベールがバットマン、そして何故か変態ゲイリー・オールドマンが、正義と良...
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
▲『ダークナイト』▲ ※ネタバレ少々 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2008年:アメリカ映画、クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン共演。
評判通りの傑作!!☆『ダークナイト / THE DARK KNIGHT』☆ (honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜)
アメコミ映画好きの私だけど、大分昔に観た『バットマン』に出てきたペンギンマンが気持ち悪くて、それ以来苦手意識が出ちゃって観てなかった。 でもヒースは突然死んでしまうし、その後すぐに公開された本作でのジョーカーは評判が良いしで、結局、同じクリストファー・...
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
ダークナイト (ルナのシネマ缶)
ヒース・レンジャーの 遺作となった作品です。 彼のジョーカーは、 リアルでかなり怖いですよ〜。 ダークナイトとは、 「闇の騎士」のこと ラストにその意味が よくわかります ゴッサムシティは、相変わらず犯罪が多発し、 ジム警部補(ゲイリー・オールドマン...
ダークナイト (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ダークナイト」監督:クリストファー・ノーラン(『プレステージ』『バットマン ビギンズ』出演:クリスチャン・ベール(『プレステージ』『アイム・ノット・ゼア』)ヒース・レジャー(『『ブラザーズ・グリム』『アイム・ノット・ゼア』)アーロン・エッカート(『幸....
ダークナイト:バットマン (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 そういえば本作のタイトル”バットマン”って入ってないんですね?  ただの「ダークナイト」です。  待望のバットマン・ムービー新シリーズの第2作。  今回も監督のクリストファー・ノーラン、主演のクリスチャン・ベイルやマイケル・ケイン、ゲイリー・オールド...
暗黒の騎士〜『ダークナイト』 (真紅のthinkingdays)
 THE DARK KNIGHT  マフィアによる腐敗と暴力がはびこる街、ゴッサム・シティ。ジョーカー(ヒース ・レジャー)によって更なる凶悪事件...
ダークナイト (映画君の毎日)
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価...
『ダークナイト』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品... (kaoritalyたる所以)
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
ダークナイト 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
「ダークナイト」観賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
バットマンの黒い影は彼自身をも包み込んでいる。ヒーローではあっても英雄にはなれない闇が彼をゴッサム・シティの人々から遠ざける。悪と対峙しながら、自らも市民の憎悪の対象となっていく。太陽の下に、彼は姿を晒す事はない。一方、市民の希望の星”光の騎士”と呼ば...
ダークナイト (夫婦でシネマ)
前作より重厚な仕上がりで、ヒーロー映画をハードボイルド映画の域まで高めて見応え充分でした。
『ダークナイト』(2008) (【徒然なるままに・・・】)
ワーナー・ブラザース配給の映画としては通算で6本目、スタッフ、キャスト、そして設定まで一新した”新生”バットマン映画としては『バットマン・ビギンズ』に続く第2弾。タイトルから「バットマン」の文字が消えているけれど、アメリカ人ならば”THE DARK K...
『ダークナイト』 (・*・ etoile ・*・)
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見...
『ダークナイト』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画  制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:152分  原題:THE DARK KNIGHT  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:クリストファー・ノーラン  主演:クリスチャン・ベール      マイケル・ケイン ...
『ダークナイト』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画  制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:152分  原題:THE DARK KNIGHT  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:クリストファー・ノーラン  主演:クリスチャン・ベール      マイケル・ケイン ...
ダークナイト (mama)
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン...
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
「ダークナイト」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'07年製作 監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン ほか 悪が栄え、人間関係は脆くなり、混沌とした...
ダークナイト (Addict allcinema 映画レビュー)
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
ダークナイト (モノクロのアニメ)
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 ダークナイト 突然、銀行が襲われた。襲撃者は安物のスーツにピエロのお面。銀行の正面からだけじゃない。襲撃者は銀行を複数箇所から襲撃し、警報機と電話線の繋が...
『ダークナイト』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
No.168 ダークナイト (気ままな映画生活)
全米で5億ドル突破、歴代2位の興業成績を収めた本作品。 もちろん、1位は「タイタニック」 鳴り物入りで日本公開となったけど、これまでの アメコミヒーロー物と同じく日本ではさっぱりの成績でした。
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
ダークナイト  (こんな映画見ました〜)
『ダークナイト 』 ---THE DARK KNIGHT--- 2008年(アメリカ) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル 、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン 、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン ...
「ダークナイト」 悪意の増殖 (はらやんの映画徒然草)
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。