家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

藤沢市にて地デジアンテナ工事

2017年03月26日 00時15分25秒 | アンテナ工事:藤沢市

 お引越し前のご新居のアンテナ工事をご依頼頂きました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

屋根裏かデザインアンテナで受信できるかどうかを調べるところから始めさせていただきました。

 

まずは屋根裏から調べましたが・・・

残念ながら屋根裏では全く受信できませんでした。。。

 

デザインアンテナを取り付けできそうな位置でも調べましたが、近隣の住宅の屋根よりも低い位置になります。

 

こちらでも受信できませんでした。。。

 

お隣はパラスタックアンテナが付いていますが、電波状況が厳しいのでしょうか。

 

最後に屋根の上で調べて見ます。

 

屋根上なら問題なく受信できました。^^

ブースターが必要かどうか微妙なので、必要かどうかの判断は後回しにして、
まずは屋根上にアンテナを立てて、仮に繫いでみてから判断したいと思います。 

 

引き込みの同軸の一部にアイボリーのビニテを巻いてお化粧しておきました。

梯子の上で巻くよりも時短になります。。。

 

支線とアンテナの準備ができたところで立て始めます。

 

 マストが真っ直ぐ立っているかどうか、垂直器を見ながら支線を張ります。

 

 

上下2段の8本支線仕様で立ちました。

向きはこれから合わせます。

 

MXも一応受信できていますが結構弱めのレベルです。

全体的にエラーフリーで受信できています。

 

向きが決まったら屋根馬のボルトを締め込んで・・・

 

ビニテが剥がれにくいように自己融着テープを上から巻いていきます。

ビニテが剥がれても受信に影響はありませんが、見苦しくなるのを避けたいのです。。。

 

とりあえず繫いでおきて・・・

 

この状態で引き込みと接続します。

 

同軸ケーブルにアイボリーのビニテを巻いたのは、雨樋と壁に沿わせたときの存在感を薄くしたかったからです。

接続後にテレビ端子で確認してみると・・・

 

MXは安定受信とは言えませんが、これでも映っていました。。。

キー局はレコーダーなどを繫げなければ大丈夫そうです。

ただ余裕が少ないので受信不調発生時にはブースターが必要になる旨をご説明しました。

 

今回はブースター無しで行くので、先ほどの仮繫ぎのジョイント部分を仕上げ・・・

 

これで完成です。

お引越し後すぐにテレビをお楽しみ頂けますね。

 

快適なテレビライフをお過ごしください。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受信不調の改善工事にお伺いしてきました。

2017年03月24日 19時22分30秒 | 受信障害・受信不調

 

 湘南平波を受信していると、とある原因で受信不調に陥ってしまうというご連絡を頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

ご連絡を下さったのは原因側に位置する方ですので、詳細については伏せさせていただくことにします。

周辺のお宅ではスカイツリー方向にアンテナが向いているお宅もあるので、東京方向に向ければ
原因側とは反対方向になるので改善できるだろうと言うお話です。

 

待ち合わせの時間に余裕があったので、屋根用の靴を新調しに寄り道しました。^^

お気に入りのシリーズですがまた靴底のマイナーチェンジがあったみたいです。

なんとなく良さげな印象です。。。

 

担当の方との打ち合わせ後に現地入りしました。

 マストは2.7mで湘南平波を狙っています。

アンテナは2本立っていて、それぞれ別系統に配線されていました。

今回は2本とも撤去して新設したアンテナを2分配して対処します。

 

さてまずは大事な検証から。

 

受信状態はもともとあまり良くは無い見たいです。

受信不調の原因と予想される「一定条件」が揃うまでしばらく様子を見ていると・・・

 

受信品質が悪化し始めました。

 

さらに落ち込みます。

これでは地デジが映らなくなって当然ですね。

 

「一定条件」が解消し始めると次第に品質が向上していきます。

 

これぐらいなら映り始めるでしょうか。

 

徐々に回復していくのを確認できました。

原因は特定できたので、スカイツリー波受信で影響が無いかも検証し、改善できる確信が持てたので
アンテナ立て替え工事に取りかかりました。

 

マストは3.6mにします。

 

屋根の棟部分をかわすために、すこし足が長い補強つきの屋根馬を使用します。

 

下段の支線から張っていきます。

この状態でまたしばらく受信状況を調べ、時間をかけて立てていきます。

 

左下のアンテナも撤去します。

湘南平方向に向いていますが、素子は水平に組まれていました。。。

 

接続を終えてテレビの受信レベルを見ながら、受信不調の原因と予想される「一定条件」が揃っても
安定していることをご確認いただきました。

 

これで今日からは安心してテレビをお楽しみいただけるようになりました。

 

この度はご依頼頂きありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都内某所 照明器具更新工事のお手伝いに。

2017年03月23日 20時04分39秒 | エアコン・電気工事

本日は都内までお手伝いにお邪魔して来ました。

 

いつもありがとうございます。^^

 

マンションの集会室や共用部の蛍光灯の照明器具を、LED器具に交換する工事でした。

 

駐車場が離れているので、必要そうな道具を色々持ってきました。

 

3分の全ネジを切ることにしか使えない道具ですが、有るのと無いのとでは作業効率が全然違います。。。

 

バリ取り用のSSTは2回だけ活躍しました。^^

 

蛍光灯の器具からLEDの器具に交換するとき、全ネジが数センチ短くなるので、
長さを合わせる手間が余分に掛かります。・・

 

道具に助けられて、想定した時間よりも早めに完了となりました。

 

器具の写真は取り忘れです。。。><

 

お声掛け頂きありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンテナ線が垂れ下がっている・・・

2017年03月22日 20時46分16秒 | その他の工事など

近所のお宅から、「アンテナ線が垂れ下がっているから直してもらえないか?」と頼まれたんだけど・・・と、
実家から連絡が来たので見に行ってきました。

 

遠めに見ると、同軸ケーブルが固定されていないように見えたので、それを固定すればいいだけに見えたので、
必要なものを持って向かいました。

 

留守だったけれど私が子供の頃からお付き合いがある家なので、先に直して事後報告すれば良いかなーと。

 

 

 窓の前に垂れているので、雨戸を開け閉めするたびに鬱陶しかったそうです。

 

ポリサドルが劣化して切れたんですね。

さてそれじゃあ固定しようかと同軸に触ったら・・・

 

なんてこった。

凄く微妙なところで切れちゃいましたよ。。。

 

できればケーブルを交換したいところですが、留守中なのでとりあえず繫いで見ましょうかと。

 

壁から出ていたのがあと5ミリ短かったら繫げませんでしたね、きっと。

 

仮補修完了しました。

 

後で聞いたらこの部屋のテレビは長いこと映っておらず、ずっと我慢していたんだそうです。。。

もっと早く行ってくれれば良かったのにと。

 

もしまた映らなくなったら同軸ケーブルを交換しにお邪魔しますね。

 

ありがとうございました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

道具の手入れなど

2017年03月20日 21時35分29秒 | 雑記

 今度道具持参でお手伝いにお邪魔するので、物置の道具箱から出して動作確認と手入れをしてみました。

 

使うのは全ネジカッター。

刃は3分のしか持っていません。

以前ステンの全ネジを切ったら刃こぼれしたみたいで、時々切り口が悪くてナットが入らないことがあるのです。

 

 刃を左右入れ替えたりして、バリが出にくくなるようにしてみましたが、
どうしても多少の引っ掛かりが出るのは仕方ないようで諦めます。。。

 

普段は殆ど出番が無いんですが、持っていると便利な道具の一つです。。。^^

古いモデルなので12Vのニッケル水素電池を使いますが、この電池は1個しか持っていないので
電池の寿命が来たら非常に悩ましいことになるので・・・

前にも書きましたが、アダプターをつけて14.4Vの電池が使えるようにしました。

 

 

ただ本体側の形状で、突起部が干渉して素直にアダプターが装着できないので・・・

 

突起部分を切り落として、アダプターが装着できるように小改造してあります。

 

14.4Vはしばらく無くならないでしょうから、本体が壊れるまで細々と使っていきます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加