C’est joli ここちいい毎日を♪

セジョリ♪映画三昧・ドラマ三昧・食などなど自分の好きなことを!映画はネタバレありです。TBが廃止になりました・・・

追憶

2017-10-12 22:16:17 | CINEMA(日本)
追憶
'17:日本


追憶 DVD 通常版

◆監督:降旗康男「あなたへ」「鉄道員」
◆主演:岡田准一、小栗旬、柄本佑、長澤まさみ、木村文乃、矢島健一、北見敏之、安田顕、三浦貴大、高橋努、渋川清彦、りりィ、西田尚美、安藤サクラ、吉岡秀隆

◆STORY◆富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、富山湾を臨む氷見漁港に佇んでいた。そこで刺殺体となって発見された男は、かつて共に少年時代を過ごした旧友・川端悟(柄本佑)だった……。1992年、冬の能登半島。13歳の四方篤は、親に捨てられた同じような境遇の田所啓太、川端悟と共に、軽食喫茶「ゆきわりそう」を営む仁科涼子(安藤サクラ)、山形光男(吉岡秀隆)を慕い、家族のような日々を送っていた。しかしある事件をきっかけに、幸せだった日々は突然終わりを告げ、少年たちは離れ離れになってしまう……。あれから25年、刑事となった四方篤は、あの日二度と会わないと誓った川端悟と再会を果たす。やがて捜査が進むにつれ、ある容疑者が浮かび上がるが、それは田所啓太(小栗旬)であった……。幼少期を共に過ごした少年たち3人が一つの殺人事件をきっかけに、刑事、被害者、容疑者という形で25年ぶりに再会。それぞれが家庭を持ち、歩んできた人生が再び交錯し、封印したはずの忌まわしい過去と対峙することになる。そしてその先にある事件の真実の裏に隠された衝撃の秘密が明かされていく……

『駅 STATION』『鉄道員(ぽっぽや)』などの降旗康男監督と撮影の木村大作がタッグを組み、『永遠の0』などの岡田准一が主演を務めたミステリードラマです。
富山を舞台に殺人事件によって刑事、容疑者、被害者として25年ぶりに再会した幼なじみ3人が辿る壮絶な運命が描かれています。

富山で撮影されていた映画というのもあって、公開前からすごい宣伝でした(笑)
そしてこの警察っていうのが、会社の目の前っていうのもあって、
撮影も会社の窓からのぞいてみてました。そのシーンもありましたよ(笑)

なんか昭和を感じる映画でしたね。
縦書きのエンドロールもそうだけど、音楽、ストーリーもそうでしたね。
この古臭さが私は好きでしたけどね~

刑事の篤を岡田准一、容疑者の啓太を小栗旬、被害者の悟を柄本佑が演じていたんだけど、
映画はなんか結末があっさりすぎて、あらって感じでしたけど、みんな熱演で見ごたえありました。
安藤サクラちゃんも、長澤まさみちゃんも、木村文乃ちゃんもすっぴんに近いかねすごいきれいだったな。

とにかく、もーーー木村さんのとった映像が本当にきれいでたまらなかったな~
このまま富山のPR動画に使わせてもらえばよかったのにって思いました(笑)

そういえばこの撮影のとき、よくいっていたミニシアター系の映画館に、
柄本佑くんと安藤サクラちゃんが訪ねてきてくれたって言ってたな~って思いだしてました。

Nakajiの満足度 ★★★(3.5) 6/1  劇場鑑賞 31 作
追憶 Blu-ray 豪華版(Blu-ray2枚組)
岡田准一,小栗旬,柄本佑,長澤まさみ,木村文乃
東宝

追憶 DVD 通常版
岡田准一,小栗旬,柄本佑,長澤まさみ,木村文乃
東宝
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 劇団☆新感線「髑髏城の七人」... | トップ | ちょっと今から仕事やめてくる »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
理由 ()
2017-10-13 15:31:22
岡田准一の憂鬱な表情というか、ニヒルな魅力が溢れてましたね。人を愛したいという当たり前の欲望に対して、それよりも、愛されたいという受け身の態度は、過去に理由があったのでしょうね。罪の意識を持っている人は、他者を許しているのだと思います。それが優しさの根源だから。
そして、そういう人は許される事に何よりもで、それが成っても、態度を頑なに綻ばさない岡田の表情は、男性ながら感じるものがありました(笑)。
今晩は~🌟 (kira)
2017-10-13 22:48:04
感想アップされてたんですね(^^♪
何でもすぐに忘れてしまう私ですが、
コレはキャスト、ストーリー、映像、音楽と、どれをとっても
好みの作品でした💖

>このまま富山のPR動画に使わせてもらえばよかったのにって思いました
うん!とっても惹かれました~🌟
>隆さんへ (Nakaji)
2017-10-22 21:42:45
こんにちは。
岡田君本当によかったですよね~
なんか表情がすごくぐっときました。
>kiraさんへ (Nakaji)
2017-10-22 21:47:21
そうなんです。。。遅ればせながら。。。
ぜんぜんUPしてない。。。

この映画、私も好きでした。なんか音楽と映像がとっても素敵で、かつ、俳優がとってもいい演技してましたよね。
本当に富山のPR動画でしたよ。
こんにちは! (ここなつ)
2017-10-25 12:34:35
こんにちは。TBをありがとうございました。
そうそう!この作品での富山の風景と言ったら…!素晴らしいの一語に尽きますね!ひとつひとつの風景が絵葉書にしても良い位でした。
男優陣もそれぞれ味があって良かったです。
富山映画。 (BC)
2017-10-28 00:12:50
Nakajiさん、こんばんは。

筋書自体は大映ドラマみたいだったけど、落ち着いた演出とキャストの真摯な演技で
重厚な映画として成り立っていた気もしました。

昨年公開の『人生の約束』もそうだったけど、
富山でロケする映画はなぜかシリアスな作品が多いような気もしていて、
富山を舞台にした明るい映画も観たいなと思ったりもします。
>BCさんへ (Nakaji)
2017-10-30 22:09:53
そうなんですよ~
富山って閉鎖的なイメージあるからか、とってもシリアスな映画多いんですよね~
ナラタージュもそうだし。。。
でも、最近では、アオハライドとか明るいですかね!
富山 (kossy)
2017-10-30 23:34:21
高岡なら10年ほど前に『キトキト!』がありましたよ~
かなり明るい映画だったと記憶してますが、
いかがでしょうか・・・?
>kossyさん (Nakaji)
2017-11-03 22:04:26
こんにちは!
おーーーーーキトキトですね!!!!!
ありましたね!!!!!っていろいろ思いだしております(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

CINEMA(日本)」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

追憶 (試写会) (風に吹かれて)
それぞれの理由 公式サイト http://tsuioku.jp5月6日公開 監督: 降旗康男  「鉄道員」 「憑神」 「あなたへ」 「少年H」 富山県の漁港で刺殺体が発見された。駆けつけた富山......
追憶 (to Heart)
会いたくても、 会えなかった、 愛する人へ―― 上映時間 99分 原案:脚本 青島武、瀧本智行 監督 降旗康男 音楽 千住明 出演 岡田准一/小栗旬/柄本佑/長澤まさみ/木村文乃/矢島健一/北......
『追憶』 2017年4月28日 朝日ホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『追憶』 を試写会で鑑賞しました。 不安的中。上映時間の短さがそのまま作品に現れている。 【ストーリー】  富山県警捜査一課の四方篤(岡田准一)は、漁港で旧友の川端悟(......
「追憶」 (ここなつ映画レビュー)
オープニング、海の荒波の風景が映し出され、「ザ・日本映画」の様相を呈している。そして内容ももちろん「ザ・日本映画」なのであった。こんな風に、故郷と、隠された過去と、解......
追憶  監督/降旗 康男 (西京極 紫の館)
【出演】  岡田 准一  小栗 旬  柄本 佑  長澤 まさみ 【ストーリー】 富山県警捜査一課の四方篤は、漁港で旧友の川端悟の刺殺体と対面する。容疑者として浮上した田所啓太を含......