白馬、今日、この頃

白馬でペンションを経営していますがお客様とのふれあい、白馬の四季、そして今を日記でご紹介致します。

おざんざ

2017年06月23日 | 日常生活
”おざんざ”と言っても白馬や大町周辺に住んでいる人しか
ピンとこんと思うんだけど、これは納豆菌の酵母を練りこんだ
「うどん」の事なんです。
しかも塩は一切使って無くて

しかしこれが困った事に、製造してる会社が破産しちゃって
もう製造できないんです。

我が家ではフルコース料理の一つとして、お客さんが連泊の時
お蕎麦の代わりにこの”おざんざ”を召し上がって頂いてるんです。

麺にコシ有って、ツルツルと喉越しが良く、スープの代わりに
お蕎麦やこの”おざんざ”を出して、とても評判が良いんだよなぁ。

それが使えなくなると…
なんか代わりになる物を探さんといかんのかぁ

スープだとなんとなくつまんない気がして、ね。
どうするべぇ。

在庫が切れる前に考えんといかんぞ。

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


新聞記事に載ってました。


在庫はこんなけんだけです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホタル見物

2017年06月21日 | お出かけ
昨日は30度を超す気温、今日は4月下旬並みの気温
内陸性の気候ってのは、年とると辛いっすね(笑)

その暑かった昨日ですが、友人から急なお誘いで
前から気にかけていた辰野町のホタル見学に出かけました。

それと言うのも今年は、ここ10年で最高の数で飛んでいると
盛んにメディアで報じられてたんで、気になって、気になって。

メディアの言う事、大げさではなかった

暗闇の中、無数のホタルガ所狭しと光を点滅、またあっちこっちに
幻想的な光を放ちながら乱舞し、友人の頭に止まったり
時には、散策路の地面で光ってるホタル等、要は至る所でラッシュ状態。

こんな多さ、初めて見ました。
2万匹~だそうです。
幻想的な一夜だったなぁ。

子供から、若い人、そして我々爺婆まで、日本人って、どうしてこんなにも
ホタルに愛着を感じる民族なんでしょう。

辰野町のホタル、今月末までは見頃だそうです。
場所は「ほたる童謡公園」で、駐車場代金500円、入園料500円。

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


安もんのコンパクトカメラだったんで、メッチャ感度悪し


家内の手に止まったホタル


飛んでます、ヒトダマじゃないからね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬大橋から

2017年06月17日 | 北アルプス
梅雨に入いたんですけど、不思議と良い天気が続いてます。

朝晩は少し寒いと感じるんですが、日中はもう本当に初夏って
とこでしょうか、最高気温25℃前後と丁度過ごしやすい気温で。

できればこんな天気がず~と続いてくれりゃぁいいんですが
雨も降らんとダムが渇水しちゃって、水不足なんて事もね。

白馬はこの冬、雪が多かったんで松川に流れ出す大雪渓からの
雪解け水の勢いの良い事。

白馬村の水道源なんです。
白馬で水不足なんて話は聞いた事がないなぁ。

夕方になると春ゼミとホトトギスの啼きの競演で季節を感じてます。

岡谷市から伊那市に向かって、辰野って町が有るんですが
ホタルが有名で、今年は10年ぶりの大乱舞だそうです。

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


久しぶりに白馬大橋から撮りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

迷い

2017年06月16日 | ガーデニング
ペンション仲間とオープンガーデンの視察に行きました。

場所は松本市内

ここは市を挙げてオープンガーデンに力を入れており
立派な冊子も無料で配布されてるんです。

今回はその中の4軒を選んで行く予定でしたが
2軒で時間切れになっちゃいました。

何故かって言うと、2軒とも、ものすごく庭のレベルが高く
おまけにオーナーさんが出てきて、わざわざガーデンに関する諸々を
親切に説明してくれたので、滞在時間が長引いてしまって。

自分とこの庭と比べて、いかに自分の庭が貧弱でおこがましく
オープンガーデンするほどのレベルじゃないと実感、

かと言って、落倉の旅館組合活性化の為には、この活動しなくちゃいかんし…

あぁ~
迷ってますぅ

我が家に来てくれた人には「まだ成長段階なんですよ…」
なんて、言い訳の言葉を考えとこかなぁ(笑)

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


松本オープンガーデンの冊子


いきなりバラのアーチのお出迎え


300坪の広い庭が花園に


種類が多い!


値段の高そうなガーデンオーナーメントが随所に


お金持ちって感じ(笑)


アイスコーヒーを頂きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

挿し木

2017年06月12日 | 日常生活
今朝も最低気温は4度越え、日中だって晴れとるのにせいぜい17度。
ここんとこ連日寒いような…

年くったせいかどうか、わかんないんだけど、
白馬へ来てから6月って、こんな寒さを感じた事
あったかなぁ?

やっぱり年のせいだよなぁ?
日中から暖房入れっぱなしっす。

今日は、6年前に一株50円で買ったモミジ葉ゼラニウウムが
ものの見事に大きく成長し、立派な樹形になったんですが
ゼラニウウムの特徴の一つ、茎の伸び過ぎで支柱で支えんと
垂れちゃうので、この際思い切って伐採し、子孫を残す為
挿し木をしました。

根が張るまでにしばらくかかりますが、辛抱強く育てます。
欲しい人おったらあげちゃうよ。(笑)

ペンションヴィヴァルディのホームページへもお越しくださいね。
こちらです→ペンションヴィヴァルディ


「モミジ葉ゼラニウム」の挿し木する前の姿


「モミジ葉ゼラニウム」の挿し木、沢山出来ました。


「ゲラニウム」がそろそろ満開に


知らんも…?、「シラン」でした、(ダジャレじゃないですよ、誤変換ですよ)


「カナディアンシュウメイギク」


「ヒメフウロウ」こいつの繁殖力はすっごい。


古い付き合いの「ラナンキュラスゴールドコイン」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加