JA7QQQ気ままな絵日記

どこかで聞いたことのあるタイトル。 掲示板感覚で、気軽に書き込んでください。

台風直撃

2016年08月22日 | うんちく・小ネタ


千葉県に上陸した台風9号は北上し岩手県を通り北海道に上陸する予報です。

北海道では今年に入って3個目の台風上陸です、相次ぐ台風の雨のため各地で土嚢が不足し土嚢を造っていると言う事です。

さて、明朝はどんな状態になっているのか。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TS-511XN到着

2016年08月18日 | アマチュア無線


TS-511XNが到着しました。

開局当時TRIOの最新鋭無線機でした。

このデザインは秀逸です、当時の無線機としてはグリーンの透過式のダイアルやヘアーライン仕上げのパネルなど斬新なものでした。

音も柔らかな感じで聞きやすく当時は「音の良い無線機」を売り文句にしていました。

この無線機はすでに100W改造と一部レストアが行われており調整だけで現役復帰できそうです。

TS-511XNは先に発売されていたTS-511Xにノイズブランカを搭載したマイナーチェンジ版です。

当時ライバルの八重洲無線はFT-101、FT401シリーズにノイズブランかを搭載しておりTRIOの対策を急いだものと思われます。

TS-511XN発売の翌年にはTS-520が発売され発売期間わずか一年の無線機でした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

台風7号

2016年08月17日 | うんちく・小ネタ
先ほど台風7号が通り過ぎました。
朝方からお昼まで雨が強かったのですが15:00現在は所々青空がのぞいています。

三陸沿岸を北上して北海道に上陸する予定です。
何故か通り過ぎたあたりからさらに発達する予報が出ています。

夏休み4日目、台風のおかげで良い休養日になりました。
明日は運転免許の書き換えにゆく予定です。

平成24年の6月に一度スピード違反で捕まっていますので今回はブルーの5年です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

珍しいKWM2-A

2016年08月14日 | KWM-2A


これはKWM-2AではなくKWM2-Aです。

Fasebookで知り合いの方が出品しました。

詳しくは分かりませんがバンドスイッチ周りの回路などが違うそうです。

同時期のKWM-2Aとは回路が違いレストアを諦めたと言う事です。

ある本によりますとエンブレムの違いだけだと記載がありましたが他にも違いがありそうです。

この無線機は色々と面白いですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows 10 Anniversary Update

2016年08月12日 | うんちく・小ネタ


先週画面に現れたショートカットアイコンですが、一昨日実施してみました。

ダウンロードから待つ事1時間30分で終了。

「Windows 10 Anniversary Update」ですがスタート画面に最初からプログラムが並んだ以外は違いが良くわかりません。

あとはタッチパネルの操作とか私の旧型ともいえるパソコンではあまり恩恵は無さそうです。

ファイルをcloudに預けるためにはIDの取得が必要、これも「iCloud」と同様で後追い機能です。

Windows8.1よりは使いやすくなったことを実感していたWindows10ですが1か月して早くもUpdateすることになりました。


皆さんは「Windows 10 Anniversary Update」をもう試されましたか。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの職人作業

2016年08月11日 | うんちく・小ネタ
久しぶりに根気と勘ののいる作業を行いました。



ハーモニカのピッチ調整です。
ハーモニカのリードの先の方を削るとピッチが高くなります、根元側を削ると低くなります。



あまり削ると音が出なくなったりビリつきが出たりするので要注意です。
慎重に作業を進め、音程の確認はスマホのチューナーアプリで行いました、今は便利な物が有りますね。

手前がドイツ製のハーモニカ、奥の黒い物が今回調整した中華製と思われるハーモニカです。
ドイツ製の物は今のところ手を付ける必要がありません。




ところで、真鍮製に見えるネジですが、なぜか磁石にくっ付きます。
これは絶対に錆びますね。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

熱中症?

2016年08月09日 | うんちく・小ネタ


頭が痛く身体が重いと思ったら微熱がある。
気温が低いのだが湿度が高く夜も汗が引かなかった。
今日は気持ちの良い夜なのだがじわじわと汗をかく。
カミサンに聞いたら軽い熱中症だとか。
水分の補給が足りませんでしたのでしっかり補給します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

脱Facebook

2016年08月02日 | うんちく・小ネタ


新し物好きな私は何か流行ると直ぐに飛びつく。
インターネットの世界でSNSと呼ばれるものにも飛びついてしまった。
もちろん好き嫌いも大きいので嫌だと思った物は絶対にやらない我儘な性格でもある。

そんな中で気に入って利用していたのがFasebookである。

Facebookのおかげで30年来の知り合いと再会したり、アマチュア無線や音楽の有用な情報を得たりと実に有効に活用させていただいた。

そんな素晴らしいFasebookでなのであるが最近ふとFacebookに費やす時間が増えている事に気が付いた。
昼食時、帰宅後の部屋、Facebookの画面を開いている時間が長くなっている。

気が付くと友達なる物が増えてゆき増えるにつれて余分な情報も多く入ってくるようになった。
「友達」なるものはアマチュア無線関係か以前から見知っている方、仕事で付き合いの有る方だけに限定しているのだが、それでもイデオロギー的な物を多く含んだ投稿や何を言いたいのか分からないシェアなどが多く表示される。

そんなものを見ている時間は勿体ない、Facebookは無線と音楽だけに限定し縮小しよう。

写真の「HAM交換室」は「無線機のレストア・メインテナンス」と共に管理人になっていて一番有用な情報が得られるグループです。
これからはこれをメインにして余計な所に首を突っ込むのは止めます。

これで時間を取り戻すことができるかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の気温

2016年07月31日 | うんちく・小ネタ


日本全国、今日も暑いようです。

しかし、ここ苫小牧はご覧の気温です。

でも今日も湿度は100%です.

昼食は部屋に戻って冷たいつけ麺を造りました。

冷たいのはいいのですが、作るにはお湯を沸かさなければならない事を忘れていました。

汗だくになりました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1971年7月30日

2016年07月30日 | うんちく・小ネタ
1971年7月30日
岩手県雫石町の上空で全日空機と自衛隊機の衝突事故が起きました。
晴れ渡った暑い日だったと記録が残っています。
盛岡地区のアマチュア無線局は17時間にも及ぶ非常通信を行いました。

あれから45年現場の山は慰霊の森として整備され周辺は御所ダムができて風景は一変しています。
また非常通信に携わった方々も多くが鬼籍に入られ語り継ぐ方も少なくなりました。
様々な事が起きたあの夏、あの暑い夏が今年も通り過ぎてゆきます。

先日無線機の発売時期を調べる過程でJA7KVDさんより非常通信の様子を記した資料を送っていただき思い出した次第です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とんでもない湿度

2016年07月29日 | うんちく・小ネタ


ここ苫小牧の気候にも慣れたはずなのですが、こんな年は初めてです。
ここ数日梅雨前線の影響で雨が続き雨が上がった今日も気温は上がらずとんでもない湿度になっています。

まるで湿気が手で掴めるような天気です。

明日からは気温が上がるようですから少しは過ごしやすくなるのかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今だから言える事・アマチュア無線編 FT-101

2016年07月27日 | S-Line


名機と名高き八重洲無線のFT-101。
ファイナルとドライブ以外は半導体化した当時最高クラスのトランシーバです。
発売は1970年、以降数々のマイナーチェンジとモデルチェンジを繰り返しながら10年間販売され続けました。
小型で精悍なマスク、μ同調、発売当時はだれもが憧れた高価なトランシーバでした。

実は、その最高級トランシーバですが、私はあまり好きでは有りませんでした。

何故?

それは私が軽くクルクル回るギヤダイアルが好きだったからです。
TRIOのTS-510、511やJR-310のあのダイアルが好きだったのです。
FT-101のダイアルはボールドライブが入りねっとりとした手触りに感じました。

その他にダイアルの回転方向が逆、時計回りに周波数が上がるダイアルになれていたので、反対方向で周波数の上がるダイアルには違和感がありました。
これは八重洲無線の無線機全般に言える事でした。

それと受信音、了解度優先でヒステリックに鳴り響くFT-101よりも落ち着いたトーンで聞こえるTS-510の音の方が好きでした。
FT-101で聞く電信などはまるでブザーの様でした。

レストアで両機を分解する機会が訪れ、使っている部品の違いや、無線機としての考え方を理解しFT-101の偉大さを知る事のなるのは15年近くも後のことになります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ZA-10H ツェップ型ワイヤーアンテナ

2016年07月19日 | アマチュア無線


今度は10MHz用の「ツェップ型ワイヤーアンテナ」が届きました。
ワイヤーはだいぶ被覆が劣化して割れていますが実用上はどうなのでしょうか。
200W対応(1kW(A3J)・300W(A1)13.3mですのでタワーから斜めに引き下ろして使うには最適です。
電流の腹が真ん中なので給電部は高くても低くても良いようですが真意は如何に。
夏休みに自宅に接地したいと思うのですがその前に海岸に持って行ってテストをしてみます。

これもFasebookで2k円でした。
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

シルバーイーグル

2016年07月16日 | アマチュア無線


Fasebookで譲っていただいたシルバーイーグルです。
湿気が多いところで使用していたのでしょうか、あちらこちらに錆が見られます。




そこのフェルトもボロボロです、虫に食われたか。
これはカミサンに頼んで張り直してもらおう。



これから分解して中を確認してみます。
どちらにしろアンプは造り直します。


問題はマイクエレメントがどうなっているかです。
自宅の物は湿度に気を使って長年使い続けていますが、これは湿度の高いところで使われたようですので、ある程度の劣化を覚悟しなければなりません。

最近は程度の良いものが相当な高価格で取引されています、今回は3000円で譲っていただきました。


どなたか磨くノウハウを伝授下さい。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今だから言える事・アマチュア無線編 電信

2016年07月06日 | アマチュア無線


私の無線局の運用はモールス信号を使った電信によるものが大半を占めていました。
Blogなどでも電信の楽しさを語り、人にも勧めていました。

しかし、開局して暫くの間は電信は苦手だったのです。
周りの友人たちは電話級の資格を取得後すぐに電信級や第2級アマチュア無線技士の資格を取りました。

当然友人たちに負けじと一緒にやってみたのですがなかなか上達しません、簡単に言えば電信の落ちこぼれになってしまいました。

その頃は単純に電波を出せることが嬉しく、また50MHzのSSBを出したくてトランスバーター造りに熱中していたのでありました。

その後、東京の下宿でexJA7MFKに第2級アマチュア無線技士を取るように強要され電信の練習と電信のアンカバ運用が始まりました。
おかげで晴れて第2級アマチュア無線技士に合格、盛岡の自宅で100W局を開局、アンテナは屋根の上のマルチバンドバーチカルでありましたが電信の威力は偉大で次々と海外と交信できたのでありました。

その頃、50MHzでは盛岡から電信で出ている人は誰もおらず盛岡から電信で出るとモテたのでありました、運用していると東京や京都から電話が入り「今聞こえているので呼んでくれ」とリクエストが入るほどでありました。

だんだん電信に慣れてキーを握る時間も増えたのですが、それでもまだまだ苦手なのには変わりが有りません、少し変わった文章を打たれると途端に手が止まります。
当時は今のように599だけで終わる交信では有りませんでしたのでアメリカの局などと交信するとQSLカードを交換するためにフルスペルで住所を交換する必要がありました。
ここで問題になったのが私の語学力です、文字は受信できても単語の意味や文章の意味が分かりません、また返事をする為の文章を造らなければなりません。
傍らに辞書を置き、単語を引いて載っている例文を参考に文章を組み立てる、そんな事を繰り返して勉強しました。
そうしてやってきたサイクル21、苦労した電信が役に立ち最高のコンディションを満喫できたのでありました。

もちろん一人で上手くなったわけでは有りません、JA7KVDさんやJA7YALの皆さんのおかげでもあります。
そんな中で第一級アマチュア無線技士も取得しましたが和文はいまでも苦手なままです。
何故苦手なのかが最近分かりました、面倒くさがり屋の私は練習が苦手なのです、全てずぼらな私の性格、これでは上達するわけが有りませんね。
子供の頃からの電信の苦手感は、全て私の努力不足でした。





コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加