JA7QQQ気ままな絵日記

どこかで聞いたことのあるタイトル。 掲示板感覚で、気軽に書き込んでください。

「銀河鉄道の夜」のモデルは・・・

2016年12月02日 | うんちく・小ネタ
非常に興味深く肯ける。
以下は「苫小牧民報」からの抜粋です。



以下抜粋

宮沢賢治学会会員、根本敬子さん(60)=埼玉県在住=が、賢治の代表作「銀河鉄道の夜」と、王子軽便鉄道の山線、浜線の沿線風景との一致点を挙げ、胆振、日高地方を銀河鉄道の「地上モデル」にした可能性を指摘する論文をまとめた。日胆地方17カ所と作中の一致点を、膨大な資料や調査で論理的に裏付けた。

 この説は2013年に初めて同学会で発表し、16年に内容を補強して論文にした。

 根本さんは幼少期から賢治作品に触れ、浦河町への移住経験も持つ。浜線が前身の日高本線に乗車した際、作品と風景の一致に気付き、苫小牧を訪れた際に賢治が来苫していたことを知り、視察や膨大な資料から調査を進めた。

 根本さんによると、作品の第1次稿は岩手県の花巻農学校の修学旅行引率で苫小牧を訪れた1924(大正13)年5月の半年後に完成。賢治自身、各作品についてモデルとなった実在の場所があることを明かしており、近年、研究からそれぞれのモデル地が分かってきている。同作は賢治の故郷の岩手軽便鉄道がモデルとされるが、沿線風景に対応する場所は見つからず、「地上モデル」の不在が指摘されてきた。

 その中で根本さんが挙げるのが、銀河旅行の始まりからラストステーションのサウザンクロスに至る風景と、胆振、日高に至る王子軽便鉄道の沿線風景が一致すること。苫小牧から浦河に至る風景が、物語の流れに沿う部分もポイントだ。

 まず、主人公のジョバンニと友人カムパネルラの銀河旅行の始まりの場面に出てくる「天の野原」。「野原にはあっちにもこっちにも、燐光(りんこう)の三角標がうつくしく立ってゐた」とあり、根本さんは勇払原野と日本初の三角測量が行われた勇払原野と重ねた。銀河鉄道が通る「白鳥の島」はウトナイ湖に実際にある島、「白鳥停車場」は苫小牧停車場と推測。ここでジョバンニたちが会う「鳥捕り」は、苫小牧に住み、「東洋のオリイ」と呼ばれた世界的な鳥獣採集家、折居彪二郎(1883―1970)と重ねた。

 停車場から途中下車した2人が20分間の停車時間を使って行く「プリオシン海岸」が、駅から同程度の距離にある前浜。プリオシン海岸には牛がいて、賢治が苫小牧で作った詩「牛」に出てくる中村牧場の風景と重なる。

 この後、列車は「名高い」とされる「アルビレオの観測所」を通過し「黒い大きな建物が4棟ばかり立って」とあるが、ここを、当時第1~第4まで四つの施設が並ぶ王子製紙の千歳川水力発電所と推測した。物語でお祭り中の「ケンタウルの村」は新冠御料牧場。同牧場には皇族が訪れ、奉迎行事がたびたび開かれていた。銀河旅行のラストステーション「サウザンクロス」は浦河町のクリスチャンの理想郷で清教徒たちが農作業をしながら理想的な暮らしを送った「赤心社」とした。

 このほか、むかわや厚賀、アポイ岳など作品と現実の場所の一致点9カ所を挙げ、賢治と赤心社をつなぐ糸や、カムパネルラのモデルと根本さんが推測する王子製紙の社員だった細越健さんとのつながりから王子軽便鉄道への特別な思い入れにも触れている。鉄道ファンの賢治が、苫小牧を訪れた前年の23年にオープンしたばかりの王子軽便鉄道に興味を持ち、同年の樺太旅行の最中に浜線に乗った可能性も指摘する。根本さんは「岩手軽便鉄道説を否定しているのではない。賢治の中では、岩手も北海道も『つながっている』と考えている」とした上で「私自身も最初は信じられなかったが、だんだん確信を持つようになった」と言う。

 高波による線路脇の盛り土流出などで昨年1月以降、大部分の区間が不通となり、存続の岐路に立つ日高本線については「沿線風景が本当に素晴らしい。この説が胆振、日高の歴史や魅力を見詰め直すきっかけになればうれしい」と話している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参りました

2016年11月21日 | うんちく・小ネタ
久しぶりに帰省したのですが金曜日の午後から体調を崩し38度以上の発熱、インフルエンザでは有りませんでしたが3日間動けませんでした。
だんだんと発熱やらなんやらに身体がついて行かなくなりました、これが加齢というものなのでしょうね、「こんなのは飯を食えば治る」と言うのはもう通じません。
お休みは残り2日です、月末締め切りの宿題の資料も作らなければならんのに、こりゃ参った。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

うわ、早すぎる。

2016年11月06日 | S-Line


今朝7時の状態です。

いつもより一か月近く早い積雪です。

車のタイヤは変えておきました。

冬物の靴も準備OKです。

今日はこれからまだ積もるのかな。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

祝優勝

2016年10月29日 | うんちく・小ネタ


日本ハムファイターズ 優勝おめでとう。

あまり野球に興味のなかった私ですが今年の野球は面白かった。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

変な事が気になった

2016年10月26日 | うんちく・小ネタ
皆さんに質問です。
「盛り土」これを何と読みますか。
最近の豊洲騒動での報道は「もりど」です。
しかしこれは「盛」を「もり」とよぶなら「土」は「つち」です。
なので国語的には「もりつち」です。
今テレビを見ていて音読みと訓読みの組み合わせに疑問は沸いてしまいました。
それとも「もりど」は専門用語なのかな??
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ノーベル文学賞

2016年10月14日 | うんちく・小ネタ


昨夜ボブ・ディランのノーベル賞受賞のニュースは驚きを持って伝えられました。

ボブ・ディランの歌の歌詞が文学として認められたのは世界の衝撃だったのではないでしょうか。

いま手元にあるCDはこのベストアルバム一枚ですが、これには歌詞と訳詞が掲載されています。



あらためて原文と訳詞を比べながら読んでみたいと思います。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

御礼とお願い

2016年10月06日 | アマチュア無線
先日CQ誌に記事を書いたところ、沢山の方からmail等で感想やお問い合わせをいただきました。
多くの方に読んでいただき本当にありがとうございます。

記事に詳しいメンテナンスや保守について記載しませんでしたが楽しさをご理解いただけたら幸いです。

ところで、お問い合わせの中に部品の調達方法や使用した部品のお問い合わせが有り、できる限りのお返事はさせて頂きました。
しかし、「受信ができないが何処が故障か」「送信ができない」などのお問い合わせが有りましたが、故障の原因は様々で文章だけでは特定できません。
また製造から40年以上経過している無線機ですので、複数の要因が重なっている場合が多いと考えられますのでお答えは出来ません。

その他に修理依頼もいただきましたが、私は素人で自分の楽しみでレストアを行っていますので、残念ながら修理をお受けすることはできませんのでご理解下さい。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

昔憧れた大人

2016年10月05日 | うんちく・小ネタ
最近ふと思う事が有る。
昔憧れたカッコいい大人に自分はなれたのかな。
それは明るく快活で教養のある落ち着いた大人でした。

若い頃に行った海外でオペラや歴史、芸術に精通した方々、知識をひけらかすわけではなく食事の時などにかわす何気ない会話にその方々の品格が表れていました。

今あの時の大人の年齢になっていますが私は何を積み上げて来たのか、あのような大人になれたのか自問自答するわけであります。

それにしてもあのカッコ良い大人は幻想だったのか、今あのカッコ良い大人たちは何処に行ってしまったのだろう。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

南馬宿村 その2

2016年09月30日 | うんちく・小ネタ
以下の様な記述もあります。

村八分になってしまったら
村八分は都市伝説だと思われている方も多いようですが、それはとんでもない思い込みです。実際に南馬宿村では毎月数件の村八分が発生しています。南馬宿村に住む以上は濃密な人間関係を避けることは絶対にできません。

田舎で生活していると人間関係の重要性を分かっていてもそれに嫌気が差す場合もあります。それを表に出した時に村八分はおこります。村八分は村民の防衛本能による反応の一種です。村八分にされた人はなりたくてなった訳では無いでしょうか万一なってしまった場合は以下を参考にして下さい。

村八分は時間が解決することはありません
村八分にされても時間が解決するだろうと思ったら大きな間違い。本人が生きている間はもちろん、それは継承され末代まで解けることはありません。
村八分になるとどうなるのか

村八分とは村落で秩序を乱した者に対し全村民が共同絶交することを指します。ただし、一般的に葬式と火災の”二分”については放置すると延焼したり伝染病の原因となるので例外扱いされています。共同絶交されれば近所付き合いをしなくても良いので逆に静かに生活できる…、と思われる人もいますが実際の村八分は非常にえぐいもので、集団に殺されると言っても過言ではありません。現実には葬式と火災の”二分”についても決して手助けはしてくれません。

村八分の恐ろしさを知らない人は、「時間が解決してくれるだろう」と楽観的な見方をしてしまいがちです。村八分になってしまったら対策を講じなければ確実に状況は悪化します。まずは命を守ることを考えるべきです。仮に殺されてしまっても村民全員が犯人を守ろうとします。皆が自殺したと証言したり犯人にアリバイが成立したりと、殺人犯を特定することは絶対に不可能です。人口の割に自殺者や行方不明者が多い南馬宿村では、その大半が村八分による何らかのトラブルに巻き込まれた可能性があります。

【村八分の始まりを告げる共同絶交状】

村八分の始まりを告げる共同絶交状

この共同絶交状を受けた瞬間から村八分がスタートする

南馬宿村の絶交状:ダウンロード(PDF)185KB

近年は日本の限界集落に興味を持った外国人が、興味本位で南馬宿村に移住してきたケースが何件ありました。しかし全員村八分にされています。南馬宿村では外国人に対しても容赦なく村八分は発動されます。英語圏からの移住者には「socially ostracized」、アラビアからの移住者には「النفي من غير محاكمة」あるいは「النبذ اجتماعيا」、ロシアからの移住者には「остракизм」と村八分の宣告をして共同絶交が繰り返されています。

軽い村八分の場合

・ライフラインを寸断される
・挨拶しても話しかけても無視される(存在しない者扱い)
・すれ違いざまに村人がぶつかってくる
・イベント等の誘いが一切来なくなる
・災害時でも救助は後回し
・郵便や宅配便は届く前に村人が検査し「こんな人はいない」と処分されてしまう
・勝手に表札を外される
・家に「馬鹿」「死ね」等と落書きされる
・動物の死骸が家に投げ込まれる

村八分になると家の全ての窓ガラスは割られるだろう
村八分になると家の全ての窓ガラスは割られるでしょう
重い村八分の場合

・家にバキュームカー横付けの上、汚物逆噴射
・窃盗や放火、殺人等、見に覚えのない罪を着せられる
・道路を歩いていると軽トラックが突っ込んでくる
・木が倒れ家が潰される
・庭に廃棄物が捨てられる
・家の中にスズメバチの入った巣が投げ込まれる
・歩いていると石が飛んで来る
・井戸に農薬を投入される
・農作物に除草剤をまかれる
・突然背後からドンッと強く押される
・家や農機具が燃える
・家の周りに落ちたら自力で出られない落とし穴を掘られる
村八分

村八分になってしまったら、いつどこで突き落とされるかわからない

事件化した村八分

山口県の某地区で実際に村八分が原因により発生した殺戮事件。すべて闇に葬り去られてしまっているが南馬宿村でもこの手の事件は過去に何度か発生しています。



南馬宿村で事件化した村八分がこの動画と大きく異なるところは、村八分される側が下側を攻撃できるチャンスが全くないことです。用心深い南馬宿村の村民は村八分にされた人間に反撃されないよう徹底的に行動の自由を奪うからです。限界集落で村八分になってしまったらまずは身の安全を守らなければなりません。

万一村八分になってしまったら

村に残って耐える

・荷車の荷台に乗って土下座しながら村をまわる(荷車は村の職員に引いてもらうと良い)
・著しく信用が低下したので、今後奴隷以下のような厳しい仕打ちに耐える
・今後一切意見を言わず、一切否定しない
【アドバイス】
村に残る方法はあまりおすすめできません。過去に60人ほどチャレンジしましたが、3年以上残り続けることができたのは1人のみです。

村でサバイバル生活を送る

・誰にも頼らず自分一人の力で生き残る
ただし次のア~オに耐えることは困難極まりないと言われています
ア.家に繋がる道路は寸断されるので通信販売は利用できない
イ.家を離れたらほぼ確実に放火される
ウ.ライフラインは寸断される
エ.井戸に農薬を入れられるので飲水の確保が困難
オ.村人に姿を見られたら何をされるか分からない
【アドバイス】
どれ位の間耐えられるかはサバイバル能力次第です。早い人は1~2日、長くても数ヶ月で耐えられなくなるでしょう。

村を出られる場合は

・転出届を出して夜中の2時~3時の間に村を出て下さい
・重い村八分にあった場合は転出届を出さず早急に村を出て下さい
・転出届を出さずに村を出た場合、1ヶ月以上村人の目撃情報がなければ職権で除籍します
【アドバイス】
悪いことは言いません、村八分になったら村を出るのがベストです。南馬宿村の村民は進んで村の外に出ることが無いからです。過去に村八分にあって村を出なかった村民の大半は、行方不明になったり何らかの事故で命を落としています。

例え裁判になっても

過去に日本国内では村八分にされた住民が村八分を企てた人を相手取り裁判にまで発展したケースがあります。しかし裁判で決着を付ける方法は良策とは言えません。例え村八分にされた住民が勝訴してもしこりが残り、大きな問題に発展します。仮に勝訴しても敗訴した側は「裁判で勝訴したから村八分にされた住民が正しい」とは決して思いません。敗訴した瞬間からどのような報復をするのかを考えるので、勝訴しても早急に村を立ち去るしか選択肢は無いのです。

何れにせよ、まずは我が身を守ろう

村八分になってしまったら、まずは我が身を守ること。どこから石が飛んで来るのか分からない、いつ家が燃えるか分からない、そんな状況でも生き残ることが大切です。また、身を守ることができてもやがて精神が崩壊します。物理的な攻撃に耐えることができる人間でも確実に精神を削られるので、最優先事項は村を出ることです。

村八分にならないための五箇条

村八分にされてしまう原因は様々。何かが引き金になって起こるものですが、村のことを知らない人が村八分にならないために必ず覚えておいて下さい。

・NOと答えずYESと答えよ
・行事やイベントには絶対参加すべし
・押し付けられた、引きずり出されたと思うべからず
・他人優先と考えよ
・新しい文化や価値観を持ち込むべからず

村八分
イベントや行事には積極的な参加を!
南馬宿村に移住される方は、絶対に村八分にならないよう十分に注意して下さい。

村八分になりたくなければ安易に田舎暮らしをしよう等と絶対に考えないことです。
・田舎はユートピアでも桃源郷でもありません、そこは地獄です
・田舎暮らしを推奨する番組や本は罠だと思うべし
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今話題の南馬宿村

2016年09月30日 | うんちく・小ネタ


もちろん架空の村ですが、今一寸した話題になっています。
それは村八分です。
現代のイジメなどの社会の縮図を上手く表現しています。

その中に村八分にされる条件と言うのが有ります。


村八分は一定の条件に達した時に起こります。その条件は人によって異なることを絶対に忘れないで下さい。Aさんは問題なかった、では私も…、これで村八分にされた人は数えきれません。

例えば南馬宿村にAさんとBさんCさんの3人の村人がいたとします。この3人が祭りに参加しなかった場合、Aさんはお咎め無し、Bさんは村八分一歩手前、Cさんは村八分にされてしまいました。

今回は3人とも祭りに不参加だったのですが、なぜこのような差が発生してしまうのでしょうか。

その答えは信頼と言う貯金にあります。

【Aさん】
・南馬宿生まれの南馬宿育ち。両親も南馬宿生まれの南馬宿育ち
【Bさん】
・南馬宿生まれの南馬宿育ち。両親は40年前に南馬宿へ移住者している
【Cさん】
・昨年他府県から移住

Aさんにはたくさんの信頼と言う貯金がありました
Bさんはある程度の貯金がありましたが、前回の草刈りを欠席したので貯金は少なかった
Cさんは殆ど貯金がありませんでした

分かりやすいようにこの貯金を適当に数値化してみます
Aさん:100
Bさん:30
Cさん:5

今回の祭り不参加は30ポイントの減点だったとしたら、Aさんはまだ信頼貯金に余裕があります。Bさんはギリギリセーフでした。Cさんは完全にアウト。

村八分 貯金 定住者 信頼 移住者

両親が南馬宿生まれの南馬宿育ちと言うだけで、オギャーと生まれた瞬間から既にある程度の信頼貯金を持っているのです。それに対して移住者は村に移住した時点では貯金が全くありません。自分の貯金の少ないことを知らずに、アドバンテージのある定住者と同じような行動をして村八分にされてしまった移住者が数えきれないほどいます。

移住者が短期間で信頼の貯金をすることは大変困難です。率先してイベントに参加したり、酒を振る舞ったりしてコツコツと稼ぐしかありません。ただし例外としてホームランがあるにはあります。例えば溺れそうになった村人を命がけで助けたり、土砂崩れで生き埋めになった村人を救出したり…。

しかしホームランを打つには運も必要です。基本はコツコツ信頼貯金をして、その貯金を消費しないよう地道な努力を続けるしか無いのです。


一応URLを張っておきますが何時まで見られるかは分かりません。
http://minamiumayado.com/

村八分以外の所は結構面白い事を書いています。
どうですか、住んでみたいと思いますか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本ハム・ファイターズ優勝

2016年09月28日 | うんちく・小ネタ
日本ハムファイターズ、リーグ優勝。

最大11.5ゲーム差をひっくり返しての逆転優勝。

大谷翔平 10勝 104安打 22本塁打。

実況のアナウンサーが号泣、なんだかすごいな。

若い全員で勝ち取った勝利、素晴らしい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

子供会不要論

2016年09月28日 | うんちく・小ネタ
いつもとはちょっと違う話です。
先日若い皆さんの話を伺った時の話です。

「今の時代は子供会は要らない」、「休日は子供達は忙しい」
そうですね、スポーツ少年団や習い事、家族のレジャー。
昔の子供会で担われていた事は他の集団や団体で事すまされる。
子供会より高度な知識技術を身に付けることができる。

近所の子供同士の人間関係はどうなのだろうとか、心配する事は無さそうです。

わたしは子供の頃に子供会で海に行ったり花火大会をやったり、皆で宿題をやったりするのが好きでした。
子供の世界も変わってゆきますね、昭和は益々遠くになりました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

iOS10

2016年09月26日 | うんちく・小ネタ


暫く様子見をしていたiOS10にアップデートしました。

完了したら初っ端の画面にこの指示が出ました。

今までは横にスワイプしていた操作がホームボタンに変更になりました。

試しにスワイプすると何やら沢山出てきますぞ。

その他にも変更点が沢山あるようです、さて変更点を探して遊びましょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒のスーツ

2016年09月22日 | うんちく・小ネタ
仕事でお会いする女性の営業職や管理職の方が増えている。
女性の社会進出が増えているのは同慶の至りである。

だが最近になってふと気が付いたのです。
皆が皆揃えたように黒のスーツなのです。

以前はグレーやベージュのスーツ、中にはストライプの方が大勢いたのに、
今は当たり前のように黒なのだ。

「君たち本当に黒で良いの」と聞いてみたい。

華美な服装はもちろん如何と思うが
ビジネスの場にこそ粋なおしゃれが必要なはずなのに。

セクハラにならない程度に
「君の魅力を出そうよ」
と、私は言いたい。
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

CQ誌10月号

2016年09月18日 | うんちく・小ネタ


10月号に記事を書きました。
短くまとめるのが大変でしたが5ページと1/4です。



短い時間で書いたので少し浅い記事になっていますが、紹介記事ですのでご勘弁を。

測定器と保守用の真空管の話も書きたかったのですが文字数が大幅にオーバーしてしまいますので割愛しました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加