お気に入り

みなさま、こんにちは。

4月からいよいよ勤続10年目に突入しました、東京営業所の鈴木です。

いつの間にか若手と言われる時代も過ぎ去り、
新たに東京に配属された若手営業マンとのジェネレーションギャップを感じる歳になりました。

サッカーをすれば己の体力の無さに絶望し、身も心も老化の一途を辿っていることを実感する毎日です。


今回はそんなわたしの最近の楽しみを紹介します。
この子たちです。 



どどん!椅子です!

今回はわたしの好きな椅子を一挙にご紹介したいと思います。

家中のあちこちに散らばる椅子を一箇所に集めてみました。

20
歳頃から家具に興味が湧き、椅子に関してはもう10年以上生活を共にしているものもあります。 

数えてみると全部でちょうど20脚ありました。
ヨーロッパや北欧のものが中心ですが、日本のものもあります。
いずれも大体19501960年代に製造されたプロダクトです。

中でもお気に入りの椅子を紹介します。

この子です。


↑正面から


↑背面から

どうですか!?


特に横から見た姿なんて実に良いではありませんか!


座面も!!

これはフランスのデザイナーによってデザインされた椅子です。
ほとんど座りません。ただ眺めて楽しみます。椅子に座って椅子を眺めます。


妻からはフランスかぶれと言われます。
もうこれ以上椅子を増やすなと言われます。

新しく1脚狙っている椅子がありますが、これだけ椅子があるので1脚くらい増えても、
最早バレないのではないかと思っています。こっそり買ってやるつもりです。


どこかの国の誰かが使っていた椅子が縁あってわたしの元にきました。
わたしの使命は次の世代の誰かにこれを引き渡すことでしょう!これからも大事にします。


また機会があれば新しく仲間入りする(予定の)椅子もご紹介したいと思います。
では、今回はこの辺で

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

自爆テロか?

昨年9月に還暦を迎えました東京営業所の藤川です。

少し前の事ですが、朝の通勤でいつもの大宮駅行のニューシャトル(モノレールの様な小さな電車)に乗車しました。

発車して間もなく車両の前の方から、風船が割れる様な爆発音とともに白煙が上がり車内は騒然と・・・・・

その白煙は若い女性の手提げバックから出ており、その女性はドア付近に移動しそのバックを私の足元に投げ捨てたのです。

一瞬自爆テロか?毒ガスか?と思いその場から逃げようとしましたが、その女性に「何が入っているの?」と聞き「教科書です」との返事から日本人の学生でテロではないと判断しました。

その女性は「何か風船の様な物がバックの中に入りました・・・」と意味不明な事を??

覚悟を決め白煙が上がり続けているキャンバス地のバックの開口部を踏み、近くにいた乗客に緊急停止ボタンを押す様に指示しました。

乗客からは「窓を開けてください」との声が上がりシャトルは間もなく次の駅に停車、乗客は一斉にホームに退避しました。

私はその熱いバックを持ち上げホームに出し、その女性に「教科書しか入っていないんだね」と聞きながら恐る恐るバックの中身を確認しました。

バックの中は煤で真っ黒になりそこからは教科書、そして焼け焦げて煙を上げているバッテリーの残骸が現れスマホ用の充電バッテリーが破裂した事がわかりました。

事態を調査に来た運転手に状況と怪我人のいない旨を説明し、その女性とバックをホームに残しニューシャトルは数分遅れて発車しました。

乗客の男性が「お疲れさまでした、怪我はないですか?私もバックの中に風船の様な物が入るのを見ました」とまたまた不可思議な事を・・・二人が見たという風船の様な物って一体何だったのでしょうか?

後日この事をある人に話したところ「その風船の様な物ってプラズマかもしれませんよ?」って!プラズマテレビは知っているけど?どうやらプラズマって自然界にも沢山発生しているようで、それがバッテリーを破裂させたのでしょうか?                       ただ粗悪品のバッテリーだったのでしょうか?

怖い不思議な出来事でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そうだ、京都へ行こう

皆様、こんにちは。東京営業所の三枝です。

ブログでの登場久しぶりです。

2016年になったかと思ったらもう桜の季節。時が経つのはあっという間ですね。

因みに時が経つのはあっという間と感じる人は脳が活発に働いてないそうです。脳への刺激が少ないそうですよ。

さて今回は旅行編となります。

良い仕事をするためにはオンとオフの切り分けが大事ですよね。

私は毎年友人と弟と旅行に行くようにしています。

 今回(行ったのは昨年ですが)大阪と京都へ行ってきました。

今回の旅は初日からハプニング!?発生。

友人は新潟に住んでいるため大阪の梅田で待ち合わせとしていました。友人は深夜バスで大阪へ向かうということに。

しかし友人はサプライズで東京駅で我々兄弟を驚かそうと待機。

そんなことを知らない我々兄弟は事前に友人に伝えていた時間よりも早い東京発新幹線に乗りいざ大阪へ。

友人が我々を東京から新幹線で追ってくるという悲しい結末へ。

友人の新幹線乗ってるときの気持ち考えると切ないです。 

大阪では、あえてのカプセルホテルに泊まりました。

私はどこでも寝れる特技を持ってますので問題なく快眠できました。

大阪ではたこ焼きミュージアムで有名なたこ焼きを頬張りつつ

ユニバーサルスタジオジャパンへ。(30代の男3人で・・・)

初USJでしたが、楽しめました。次は違った形で来たいですね

大阪では食事メインとしました。

↑お好み焼き

 

↑焼きそば

美味し。さすが大阪?

京都では清水寺、青蓮院に行きました。清水寺なんて行ったのは中学生以来です。

雑貨屋巡りなどしました。

 青蓮院・・・余り聞いたことが無いと思います。

夜のライトアップが有名・・・らしいです。検索してみてください。

携帯カメラの限界

幻想的な感じです。中々伝わらないですが。

今回の旅行はそこそこ寒い時期だったのですがライトアップ準備のため一旦閉め出されます。寒い中、2時間くらい待つことになります。

若く無い我々は青蓮院の目の前にある喫茶店で開場まで時間を稼ぐことにしました。

コーヒーで2時間というママ友お喋りを経験してない気の弱い我々は注文にタイムラグをつけるという技を使用。またコーヒーとは別に軽食を一人ずつ頼むという小技も使用。何とか開場まで乗り切りました。

結論、寒空の下、長時間待つ価値は・・・皆様も是非

次回旅行は屋久島へ行きたいなと密かに計画しています

オススメコースがあれば教えて下さい。

因みにタイトルは2014年9月友人の結婚式参加した翌日、唐突にそんな気持ちになり一人でカバンひとつで京都へ行ったときの気持ちです。

 

ではまた次のブログで。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

もう一つの職場

みなさんこんにちは。

ISOWA名古屋営業所の田辺です。

いよいよ年度末を迎え、みなさんさぞやお忙しい毎日を

お過ごしの事かと思います。

私もおかげさまで充実した毎日を過ごさせて頂いております。

ところで、会社での仕事はさることながら、

昨今の男性は家での労働も非常に増えてきているのではないでしょうか。

そこで、普段帰宅後から出勤までに行っている家事についてご紹介致します。

おおよそ、8時頃家に帰宅すると既に妻と5歳の娘は食事を終えております。

そこで私は妻が用意してくれた晩御飯を一人で食べます

①食べ終わった食器を、妻と娘の分も一緒に洗います

その後、入浴ももちろん一人で入り、自分の体以上に入浴しながら

②明日の娘と妻の入浴の為にお風呂掃除をします

入浴後は束の間の家族のだんらんを楽しみつつ、娘はソファーでうとうとします。

③仕方なく20kg近い娘をダッコして2階の布団まで運びます

④そして自分の洗濯物を洗濯機に放りこみ、タイマーをセットします

夜の仕事はこんなところです。

朝目が覚めてから、

⑤カーテンを開けて3人分の布団をたたみます。

⑥ゴミの日にはゴミを捨てに行きます。

⑦そして、娘を保育園に送りがてら出勤します。

以上がほぼ毎日の私の家事の分担範囲です。

もっといっぱい家で仕事している気になっていましたが、

記してみるとたったこれっぽちかと思ってしまいました。

そう考えると、共働きながらこの何倍も家事をしていり妻には頭があがらず。

昨日のホワイトデーには帰り道のコンビニでにわかに買った総額600円程度の

お菓子を渡して感謝の気持ちを伝えました。

ただ伝わったかどうかは分かりませんが・・・・。

みなさんの中には私以上の家事の負担をこなされている方も大勢お見えに

なると思いますが、家庭円満の為に今日も一緒に頑張っていきましょう。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

働きたくないでござる

メリークリスマス!!!(早)
よいお年を!!(早)



これで終わろうかと思いました。ええ。ホントに。
終わっていいですか?いいわけないですよね。
いや、例えばここで、「おい、書けよ」という旨のコメントが
3件以上ついたら書きます、と書いて終わらせてしまうのも手かもしれません。

いやまぁ、書きますケド・・・。

さて気を取り直しまして!
愛車は金銭的に維持できなくなって売り飛ばしました!

さて気を取り直しまして!
めっぽう寒くなって参りました。
こんな寒い日はコーラがうまい。ジュースの王様はやはりコーラですね。
犬山市の五郎丸こと名古屋営業所の鈴木です。完全に地名です。こんにちは。
こんな私にでも便座だけはあたたかくしてくれます。

さて、あまり威張れることではないので大きな声では言えませんが、
私、土曜日から5連休を取得している真っ最中でございます。
残念でした。有給消化ではございません。

周囲の仲間が据付工事現場で疲労困憊であることは全く気にせずに
「死ねばいいのに」との温かい心の応援メッセージを頂きながら休暇に突入しました。

そんなわけで、この連休、何をしているかということを紹介してみようと思います。
さて、今回私が向かいましたのは、

ココです。



ここで、
こう!

こう!

こう!

そして、
 こう!!

さすが日曜日だけあって、相当な人の入りです。途方に暮れてしまいます。

十分堪能しましたので、宿に移動。
たまたまなのですが、友人が旅館の役員をやっているので、そこに泊めてもらうことにしました。

到着して部屋に案内され、窓の外を見てみると
フロ!?
窓の外は露天風呂でした。
意味が分からないので、落ち着こうとテーブル(ちゃぶ台?)に向かうと

なぜかフルーツの盛り合わせが。
これって場所によっては5万円くらい取られるアレなのでは・・・?

部屋に案内してくれた人に聞いてみたところ、
「なんぞこれ?」
「常務(友人)からです。」
とのこと。やはり持つべきは金持ちの友人だなオイ。
取り敢えず見たことのないやつ(フルーツ)を食ってしまった後に写真を撮ったので、少々食い散らかされています。

ここまで来ると、食事だって、
ほらね。フグだわコレ。

すっかり殿様気分を堪能させて頂きました。


翌日、メインの目的である、完成したばかりのイオン常滑
・・・のすぐ脇にあるめんたいパークを堪能して帰ってきました。
 得意げ

イオンは、視認しました。もうそれだけで十分です。
さて、十分楽しみましたので、これから金魚の水槽の水替えをします。

よいお年を!!

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

屋台村

皆様こんにちは!

名古屋営業所の中井です。

さて早速ですが、今回は九州は鹿児島県、「かごっまふるさと屋台村」をご紹介したいと思います。 

鹿児島県を観光しようと思った(された)方は、一度は雑誌などで見られているのではないでしょうか?

2012年4月26日に誕生したこの「かごっまふるさと屋台村」。JR鹿児島中央駅から徒歩5分と抜群な位置にあり、私も気になって早速行ってきました

早速パンフレットをもらって見てみると、まず書かれていることが

『 人情屋台「かごっまふるさと屋台村」おもてなし宣言

  一.地産地消でおもてなし

     鹿児島県産品を使用し、おいしい料理と焼酎でおもてなし致します。

  一.笑顔と会話でおもてなし

       かごしま弁での絶えない会話と、観光案内でおもてなしいたします。

  一.手頃価格でおもてなし

     メニューの価格を明確に表示し、お手頃価格でおもてないいたします

 素晴らしいやはり県外へ出れば、地元の物を食べつつ、地元の人の話を色々聞いてみたいところ。そして焼酎でおもてなしがまた良いですね

 屋台村への入口は下の写真のような感じです。何か立派な門だけ立ってる(?)ような感じに見えますが、屋台村と言う名前の通り、屋台のような小さなお店が25店舗集まって出来ているんです。

 屋台村25店舗のマップです。ちょっと見辛いかもしれませんが、この中に25店舗が集まっていますので、好きなお店へ。 

 

そして参考までにお店マップ 見辛いと思いますが、海鮮から肉系、そしてラーメンまで何でもあります!

 

 お店1店舗の大きさは、だいたい店主1名を中心に囲うようにレイアウトされたコの字のカウンターテーブル席のみ、カウンターに座れない人は通路に出ている簡易的なテーブル席へ。店主の奥に小さなキッチンがあってもう1名が料理をしているような、こじんまりしたお店になってます。一人飲みには抜群

お店は小さいのですが、店主と距離が近くて色々話ができますし良い雰囲気です。そして知らないお客さんとも距離が近いので、これまた色々話ができて楽しいんです会社帰りの方、1人旅の方、海外の方、まさに人情屋台しかし海外からの旅行者の方は英語なので撃沈・・・

店主に色々話を聞くと、お店は何年かに1度、審査があって入れ替わるそうで、立地も良いので倍率も高い。でもお店によってはここで力試しをして自分のお店を持つ方もいるそうです。切磋琢磨されているんですねでもどの店も繁盛している感じがしますし、行き付けになったお店が入れ替わってしまうのは少し寂しい感じもありますね。

肝心な食は、もちろん抜群においしいです!!焼酎(芋)の数も豊富です!!黒豚、地鶏、魚、さつまあげ.....などなど、鹿児島県は地元ならではのおいしい食べ物と焼酎が多いことを改めて発見しましたそして財布に優しいまさに冒頭でご紹介した「おもてなし宣言」通りでした。

この次も是非ふらりとよってみたいところです

 

屋台村はHPもありますので、気になった方は「かごっまふるさと屋台村」で検索してみてください。もし行かれる時は、屋台村全店休業日がありますのでご注意ください。

 それでは、また

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

播州路 魅惑の姫路城

こんにちは。名古屋営業所の池田です。

今年の夏は冷夏の予想はどこ吹く風、本当に暑い夏でしたね。

 

その暑い夏の終わりとなる8月末に、家族で兵庫県まで旅行に
行ってきました。

旅行のメインは“姫路城”でした。

 

姫路城といえば“国宝”で、ユネスコの世界遺産にも登録され、
日本100名城にも名を連ね『美しさは日本一』とも言われる
日本人であれば誰もが知っている名城ですね。

また、今年3月に平成の大修復工事も完了しましたが、別名
“白鷺城”といわれるほどその白さには驚きを覚えました。

その白さの秘密は白漆喰を使用しているためで、白漆喰は
火災防止の役目もあるようですね。

数年後にはカビも生えて黒ずんでくるため、純白の姫路城を
見るなら“今でしょ!”ということのようです。

 

姫路城は昨年の大河ドラマで放映された“軍師官兵衛”の中
でも出てきましたが、その地に築城してから既に約600年、
天守閣も約400年経っているんですね。

姫路城は、新幹線の車窓からは何度か見たことがあったのですが、
実際に訪れてお城の天守閣に登ったのは初めてでした。

大手門から入城して三の丸を抜け、天守閣の入り口まで来た
ところで城の中は既に大勢の観光客でいっぱいでした。

聞くところによれば、夏休み期間中は連日の大賑わいで、入場
規制となるほどのことでしたが、訪れた日は平日だったことも
あり、比較的スムーズに見学ができました。

大天守は6階建てで、階を進むにつれ階段も急になり、最後は
梯子のような階段を登り最上階まで上がりました。

最上階には刑部神社があり、あの剣豪 宮本武蔵が刑部姫と
対決したという逸話があるんですよ。

お城の中は土足厳禁で、靴を脱いで城内を見学しましたが、
逆に靴を脱ぐことで素足から伝わってくる床の感触は趣が
あり、お城の中を歩いているという感覚が直に伝わりました。

 

私の住む名古屋にも金の鯱で有名な“名古屋城”があり、
名古屋城にも何度か行ったことはありますが、名古屋城とは
違った趣を持ち、それぞれ日本人の宝だと思わせる名城ですね。

 

姫路城見学の後、姫路から赤穂へ車で移動をしたのですが、
高速道路を移動中に、大阪サービスのサービスカーと遭遇し、
乗っていた大阪サービスのOGさんに手を振ったら、
OGさんは思わずビックリ。

こんなオチのある播州旅行でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

どうぞお見知りおきを!

初めまして!

 

営業に配属されました、新入社員の稲垣峻平です。

現在は研修中の身であり、

色々な部署で経験を積んでいます。

 

 

さて、営業マンブログ初登場!ということで

簡単に自己紹介させていただきます。

 

 

生まれは岩手(本当に生まれただけ)ですが、

春日井市で長年育って参りました。

 

ちなみに同期の田村さんとは

同じ大学、学部、さらには誕生日まで一緒です!!

おまけに同期には同じ誕生日がもう一組います。

なんだか気持ち悪いですよね…

 

 

好きな物はスニーカーです!

元々少しスニーカーが好きで、靴屋でアルバイトをしていたのですが、

そこの社員の方の影響でどっぷりハマってしまいました。

つまり、流されやすいということですね

 しかし、良く言えば何事にも興味を示して、

吸収することが出来る、ということではないでしょうか!

 

…それはさておき、

私のお気に入りの一足をご紹介いたします。

 

かっこいいですね~

エアジョーダン4 通称オレオです。

数秒で売り切れるオンライン販売の中、

時報を聞きながら、見事クリック戦争に勝利!感無量でした。

 

他にも購入後、もったいなくて履いたことのないものもありますが、

これからも集めていきたいと思います!笑

 

 

 

さて、このような駄文で私の人物像が伝わったでしょうか…?

もちろん、伝わらないですよね!!

それはこれからの更新で色々発信していきたいと思います。

 

 

 

ついにISOWAの営業マンの道を踏み出し始めました。

やる気だけは誰にも負けません!!

立派な営業マンになるために日々努力します。

 

よろしくお願いします!!

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

はじめまして

はじめまして

7月から名古屋営業所に正式配属となりました、
新入社員の田村里奈と申します!
 
営業マンブログ初登場ですので、
簡単に自己紹介をしたいと思います
 
趣味はテレビを見ることと寝ること
社会人になって、慣れない毎日、
23時頃には寝るという生活を送っております
おかげで身長もますます成長している、かも???
 
スポーツは何でも好きです
バスケットボール・バレーボールいろんなことやっておりました!
バスケをやりすぎて膝を壊し、中学校の時手術をしました。
今は雨が降ると膝が痛み、年を感じております
 
好きな食べ物はチョコレートです!
チョコレートが好きすぎて、犬の名前もチョコにしました
 
首につけるよだれかけみたいなバンダナを
自分で頭に押し上げます。
 
 
 
こんなこともしちゃいます。
 
 
最近散髪をしてこうなりました。
 
 
野球部みたいな頭ですね。
 
犬を飼っているのですが、
実は、最近犬アレルギー疑惑です
ずっと戯れているとじんましんがでます
どうしようもありません。。。
 
そしてそしてチョコといえば鼻血ですが、
私、持久走をしてても鼻血、寝てても鼻血、授業を受けてても鼻血、ご飯を食べてても鼻血。
昔は、一日平均2回鼻血がでてました。
一時期はあだ名が「鼻血」だったことも
今は2回、耳鼻科で鼻を焼きまして、まったくでなくなりました。
めでたしめでたいし。
 
短いですが、以上です。
これから、どうぞよろしくお願いします(^O^)
 
 
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

営業マンはじめました

皆様、はじめまして。

入社7年目の高木義弘(たかぎよしひろ)です。

 

4月から名古屋営業所で働かせて頂いています。

実は3月まで組立Gで働いていたのですが、

このたび、営業へ異動となりました。

6年目だけど出来立てホヤホヤの営業マンです。


名古屋営業所には、とても素敵な先輩方がいらっしゃるので、

皆様の良いところを、見習わせて頂き、

自分の引き出しを増やしていきたいと思っています。

 

さて、冒頭の写真ですが鈴鹿サーキットのコースを

自転車で走るイベントに参加したときのものです。

スタート直前とあって若干テンション高めですね。


次は休憩中の写真ですね。

テンションが更に上がっていますね。

正直なぜこんなポーズをとったのか覚えておりません。


こんな私ですが今後ともよろしくお願い致します。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ