私のイメージめも

対人コミュニケーションアドバイザーの聖子です。日頃、感じた事をめもしています。よろしくお願いします(^_-)-☆

とどけ!この思い

2016年10月17日 | 日記
大切な人が涙を流していたら、どうする?
大切な人が苦しんでいると知ったら、何をする?
大切な人が独りぽっちでいたら、どうする?


大切な人が涙を流していたら、涙を拭うものをそっと差し出すでしょう。
大切な人が苦しんでいたら、そっと、寄り添うでしょう。
大切な人が独りぼっちでいたら、”一人じゃないよ”と励ますでしょう。


きっと、。。。。。

(そうするのは、どうして?)

(その痛みを知っているからですよ)

もし、大切な人が病気になって辛い気持ちになっていたらどうしますか?

(自分が代わってあげたい!)

と、間違いなく思います。

人生は、楽しい事ばかりじゃありません。
時には、孤独を感じ死にたくなることもあるかもしれない。
そんな時は、周りがどんなに優しい言葉や力強い声を発しても一切、耳にはいらない。

(今、自分に出来る事は、何?)
(どうすれば、また、あの美しい笑顔を見せてくれるの?)

(どうすればいい?)
(何すればいい?)
(私に何がしてやれるの?)


と、必死になって考えて出した答えは、

”ひたすら寄り添い見守り続ける事”

と気が付きます。

「そんな事じゃ、何も解決しないと思いますよ」

誰かが言いました。

(解決?)
(あなたの言う解決って何ですか?)


「全てが上手く行って、いつも楽しく居られることです」
「後悔したくないし、誰も後悔させたくありません」
「これ以上の事が他にありますか?」


(寄り添いながら、見守り続ける事がどれほど厳しい事か知っていますか?)
(手を差し伸べたり口を出したりする方が簡単で楽だと知っていますか?)


(後悔とは、何ですか?)
(まだ、何も始まっていませんよ)


大きな不安から、導き出されたものが”後悔するかもしれない”と言う感情だった時、力強い声で言われました。

(しっかりしなさい!)
(自分の経験を何故、無駄にするのですか?)
(既に一度、経験した事が今、この瞬間にまた、始まろうとしているなら、その経験を活かさない手は、無いでしょ?)


前回、経験した時よりも今回は、壁は厚さが増し高くなり、手強いと感じた時、アッと言う間に縮こまってしまいます。

(経験済みの事なのに何でこんなに不安になるのですか?)
(手も足も出せません)


(前回の経験で得た成長から、今回さらに大きく成長する分、壁が厚く高くなっているだけです)
(後悔や不安、そして、失敗・・・・)
(そんなネガティブな現実を自ら、引き寄せ無くてもいいでしょう?)


人間関係のトラブルや体の不調を避けられない時は、迷わず立ち向かうしかありません。

例えば、逃げるとは、どんな事なのでしょう?

今いる場所から、すーっと消える事?
その場しのぎの会話でやり過ごす事?
何事も無かったの様に振舞う事?


私は、ちょっと違う気がします。

逃げるって、

何もしないで諦める事。

ではないでしょうか?
怖くて不安だらけでも、勇気を出して取り組んだ事なら、例え、どんな結果だったとしても、失敗や後悔は、存在しません。

今、いる場所が本当に良い所なのか?
自分の体は、今、どんな事を伝えようとしているのか?

落ち着いて感じて欲しいと思います。

過去の経験は、マイナスばかりでは、無いはず。
あの時の辛かった経験は、今、”知恵・勇気・根気”となって大きく手を広げて救ってくれるはずです。

(自分を信じて心に感じた事を実行してみなさい!!)
(クヨクヨする事なんて、ひとつも無いんだよ)


居場所が変わる度にドキドキしたりハラハラしてちょっぴり、ネガティブな感情や状況になった時は、一旦、そこから離れてみて下さい。
あなたを必要としている人達が近くにいる事に気がつく事でしょう。

(さあ、地に足着けていざ、進め!!)

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、満月(10/16) | トップ | 光のナース »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL