私のイメージめも

対人コミュニケーションアドバイザーの聖子です。日頃、感じた事をめもしています。よろしくお願いします(^_-)-☆

今日は、満月(7/20)

2016年07月20日 | 満月
梅雨明け目前の満月!
今日の満月は、どよょ~んとした感じがなかなか、いい雰囲気を出していますね。

そんな満月の今日、いつもの様に鳩が遊びに来てくれました。

物干竿の丁度真ん中に彼女がいます!

背を向けて彼女が物干ざおにいたら、男の子が端からちょんちょん歩いて近づきました。
優し気に彼女に声をかけた時、チラ見した瞬間、

”パタパタパタパタ~”

(あっ、もう振られちゃった)
(ドンマイ!それも経験のうち)
(頑張って~)


今度は、別の子が来ました。
男の子は、懲りずにまた、声をかけています。

(ちょっと~、随分、節操がないね~)
(もう少し、失恋の痛みを味わったらどうなの?)


すると、その子も

”パタパタパタパタ~”


(ほらね。だから言ったでしょ?)
(節度ある振る舞いが大切なのよ)


数時間して最初の子がまた、物干竿にいました。
今度は、こっちを向いてます。
するともう一羽・・・・、また、一羽・・・・・

気が付けば男の子は、女の子に挟まれていました。

(もしかして三角関係?)
(鳩たちも色々、複雑だーね)
(人間界も動物界も似た様なもんね)


結局、男の子は、最初にいた子とめでたくカップルになり、仲良くエサを分けあっています。
そんな鳩たちの近くを二匹のアゲハ蝶がチラチラと飛んでいました。

二羽の鳩を祝福するように何度も回りを飛び回っていました。

(貴方たちも鳩たちに負けないくらい、素敵なカップルですよ~)

そんな話しをしていたら、なんとなんと、大きなカナブンさんがクルクルと飛んだと思ったら、目の前で少しの間、空中停止(?)の様な感じに。

(あの、こんにちは)
(貴方は、ひとりみたいですが・・・)


(そうゆう、あんたも一人だろ?)

(いや、まあ、ええ。。。)
(それが何か?)


カナブン一匹 VS 人間一人の意味不明な対話が繰り広げられた後、もわもわぁ~とした感じになって、

(鳩とアゲハチョウのカップルの幸せそうな姿を見た後、イカついカナブンのお出ましに何か意味があるの?)

普段なら、たいして気にならない事だけど、満月の日にこんな事があるとちょっと考えちゃいますね。笑笑笑

誰かを好きになる事は、その人の心をとてもパワフルにします。
傷つく事もありますが、それも大切な経験。

(鳩やアゲハ蝶は、皆でいると楽しいよ!と教えてくれたのかな~)
(カナブンは、多くの人と出会いさい!と、背中を押してくれたのかも)


そんな事を想いながら夜空を見たら、キラキラする満月は、時々、雲に隠れながら、チラ見していましたよ。

あれあれ~、どうしちゃったの!
大粒雨が突然、降り始めましたよ。

((梅雨明け満月!!))

と言う事ですね。
今までに溜まったネガティブなエネルギーは、今夜の満月とこの雨で一掃される様ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加