私のイメージめも

対人コミュニケーションアドバイザーの聖子です。日頃、感じた事をめもしています。よろしくお願いします(^_-)-☆

12本のポピー

2017年03月18日 | 日記
春がぐそこまで来ています。
水たまりで小鳥達が楽しそうに遊んでいる様子を見て感じました。
小さい音をパチパチと立てながら、小鳥たちは、どんな事を話しているのでしょう?

春は、街中が自然からもたらされる恵みの色で溢れる季節。
赤・緑・黄・オレンジ・ピンク・・・・白。
一つひとつの色から、いつも沢山のメッセージを受け取りますが今回は、菜の花の妖精がメッセージを届けてくれました。

(この蕾は、間もなく大きな花を咲かせます)
(一つひとつの花とその色には、大切メッセージが込められていますよ)
(どうぞ、受け取って下さい)


続けて菜の花の妖精は、言いました。

(メッセージは、一つではありません)
(誰もが自由に選ぶ事が出来ます)
(貴方は、どんなメッセージを受け取るのでしょうね?)


目の前に大きな蕾を付けた12本のポピーが置かれ、暫くすると少しずつ動きだしました。

(そろそろ、だね~)
(いったいどんな花が咲くのかな?)


菜の花の妖精が届けてくれたポピーの蕾は、下を向きながら何か話している様です。

(誰が一番に咲く?)
(この位置は、ちょっと、都合が悪いよ)
(下ばかり向いて疲れちゃったよ)
(今日は、良い風が吹いてるね~)
(お水、美味しいですぅ~)


と、それぞれ言いたい事を言っています。

白や薄ピンク、そして、ビビットなオレンジが咲きだしました。
ゆったりした時間の流れに浸りながら、蕾から花に変化する様をこんな間近で見たのは、初めてでした

白は、うつむき加減ですがオレンジは、ビシッと正面を向いています。
薄ピンクは、、、、。
この子は、ちょっとへそ曲がりさんみたいでそっぽを向いていました。

(この子達にもしっかり個性があるのね)

(クヨクヨ考えたりしていても仕方ない)
(前を向いて行こうよ!)
(嫌な事に目を背けないで!)


と言う事でしょうか?
残りの蕾達は、まだ、眠っていますが、この子達も間もなく目を覚ますでしょう。

12本のポピーが全部咲き揃った時、蕾の中のメッセージが部屋いっぱいに広がる光景をイメージした時、じんわりする物を胸の真ん中に感じました。

菜の花の妖精は、その様子を空の上から、見ている様です。

(今回は、12本届けました)
(既に咲いた花から、受け取っているのでお解りでしょうが・・・)
(1本の蕾には、沢山のメッセージが込められていますが受け取るメッセージは、一つだけです)
(12本咲き終えた時、一番大切なメッセージが一つ示されます)
(その時また、お会いしましょう)


(はい、素敵な報告が出来ると良いのですが・・・・・)
(また、お会い出来るのを楽しみにしています)


菜の花の妖精とそんな約束をした今日一日は、なぜか時間がゆっくりと流れている気がしました。

(早く咲かないかな~)
(何色か楽しみだね~)


(咲くのなんか待ってないで、殻をむしればいいじゃん!!)

(コラっ!)
(なんて恐ろしい事を言うの!)


(殻じゃなくて蕾だよ~)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加