Hiroko Inagaki 絵のおはなし

絵描きの小さな日常をつづりました。
Hiroko Inagaki のブログ

鳥いろいろ

2017-01-16 | 青いアトリエ美術教室

今日から青いアトリエも始まりました♪
今年の干支は鳥なので、とーても絵にしやすくって助かります。(笑)
去年見た、日本画家の若冲の画集を見ながら、水墨画を描く子や、切り絵の下絵を描く子、皆、それぞれの鳥をモチーフにした作品作りに勤しんでいました。今から出来上がるのが楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Happy New Year 2017

2017-01-06 | 作品

『南天とルリビタキ』Hiroko Inagaki

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ、宜しくお願いします。
もう仕事初めの方も多いと思います。
今年は年賀状を出すのが遅かったので、なかなか今年の年賀状の絵もアップできませんでした。。
今年の干支は酉年。庭にある南天と去年末、ある森で見たルリビタキという幸せの青い鳥を描きました。
皆様にもほっこり、幸せな1年でありますように。。♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー作り

2016-12-31 | 千石アトリエ
千石アトリエで年末に最後のワークショップをしました。
この親子のためにしたようなワークショップでしたが(笑)2人とも自分だけのカレンダーを作って、ニコニコして帰っていきました。



皆さん、本当、今年も遠くから、どうもありがとうございました!
しろくま先生はちょっと冬眠して、また、復活しますよ☆
みなさま、良いお年をお迎えください♪
今年一年お世話なりましたー^_^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわいいカレンダー☆

2016-12-22 | ピッピ保育園☆
先日は今年最後のピッピ保育園の美術でした。
いつもは年間カレンダーなんですが、今年はちょっと何ヶ月かでめくれるようなミニカレンダーを作ってみました。
短時間で小さな版画の作品を何個か作ってもらはないといけないので、かなり先生たちも私も大忙しでした。


でも、不思議な版画に子供達は興味津々でした。


次々に素敵な版画作品が生まれていました。
これはお家みたいです。すごくカッコいい♪








こうして絵本の中の絵のようなミニカレンダーが生まれて、子供達はとても嬉しそうでした。
『しろくま先生、プレゼントをどうもありがとう。。』と嬉しそうに言ってくれた子供達。
私がサンタクロースに見えたのかな?

しろくま先生の今年最後の授業はこれでおしまい。またね☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のワークショップ♪

2016-12-15 | 告知
千石ワークショップのお知らせ☆

オリジナルカレンダーを作ろう♪

 

今回のワークショップは『オリジナルカレンダー作り』です。
特殊なインクの紙を使い、好きな絵柄のオリジナルカレンダーを作ります。


◯日時:12月24日(土) (定員6名) 

時間:13:00~16:30 (好きな時間2時間)
※この他の時間帯を希望される方はご相談下さい。

◯参加費 大人1人
材料費込み、簡単なお茶、お菓子付き
\¥3.500(子供さんは大人同伴の場合\¥2.500)

●場所 Hiroko Inagaki gallery
 都営三田線千石駅から徒歩3分

作品を持ち帰る用の袋をご持参下さい。

参加希望の方はメールでお知らせ下さい。
mail address:
 hiroko_art☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて下さい。)





住所:〒113-0021東京都文京区本駒込6-2-2 大和郷ビル2F 202号
三田線『千石駅』A4、A3出口より 徒歩3分
JR『巣鴨駅』から徒歩7分
お問い合わせ hiroko_art☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて下さい。)


☆1階が中華料理店、2階が美容室の入っている ビルの小さな階段を上がって右の扉を入って下さい。
エレベーターの場合は降りて左手の扉です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年を彩る♪

2016-12-13 | 青いアトリエ美術教室
今日は先日の大人ワークショップの様子をお送りします。
今回は自宅アトリエで単発の大人ワークショップでした。
カレンダーを作りたい方が多いみたいで、都内や地方から皆さん来てくれました。
アトリエ卒業生の子も社会人になって、やっぱり何か作りたくなってきたらしく、アトリエに里帰り。。(笑)
皆さん、大人だけど童心にかえりまくって、各々の作品を作っていました。


さすが、卒業生、下書きも何もしないでサクサク、カレンダーの絵柄を切り紙職人のごとく切っていました。
それには、ただただ、感心していました。
この紙は特殊なインクの紙で、版画紙に後で転写して作品を作ります。


出来てきたのは、こんなカレンダー。すごい、売ってるやつみたい!
いや、それより、味わいがあってかわいい♪
1枚しか刷れない版画ですが、印刷すればお友達とかにあげれるね。



他にも年配の夫婦も、なんだか、すごい楽しそうな作品。
皆さんにとって、2017年が素敵な1年になりますように♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー作り

2016-12-09 | 青いアトリエ美術教室


カレンダー作りの見本を作っています。これは版画紙に刷り終わった原稿。
案外楽しくて、終わらない。どうしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教会のような。。

2016-12-02 | ピッピ保育園☆
こんにちは〜☆今月は私の風邪が長引いてしまって、11月のアトリエ、11月の最後の日になってしまいました。。。
でも、風邪でうなされながら、子供達の喜びそうなことをずっと想像していました。
もうすぐクリスマスなので、クリスマスにピッタリの飾りを作りましたよ。
セロファンや紙だけで、小さな子供達でもこんな複雑な模様や色彩を生み出せるんですね〜。。





子供達はセロファンの色の重なりで、また新しい色が生まれるのを、ハサミの入れ方で複雑な形が生まれるのを
とても不思議がってくれました。。




また、時間ある子はキャンドルカバーも作ってもらいました。
保育園のお楽しみ会に使ってもらえるかな〜って、色々企画しましたが、今回は本当にみんな
想像以上に頑張って作ってくれました。
クリスマスまで、楽しい時間を過ごしてね☆
しろくま先生のクリスマスの準備はこれでおしまい。。またね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浦島太郎?

2016-11-22 | おさんぽ


今年の風邪は強いんですね。。風邪がやっと治りかけて街に出たら、クリスマスツリーが高々と目の前にそびえていました。。早い、早すぎる。。浦島太郎のような私の目には、たまった仕事の山にしか、このツリーが映らない。
トホホ、頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこもいっぱい

2016-11-19 | おさんぽ


久しぶりに風邪をひいて、近所の病院に行きました。私が日頃行っていた駅近くの内科は3時間待ち、耳鼻科も100人待ちのようです。どんだけ病人がいるんだろうと諦めて、近所の比較的いつも空いてる小さな病院に行きました。そこも待合室はいっぱいで、やっと1時間待って診察してもらえました。風邪やら色々流行ってきているんですね。帰りは散歩がてら、紅葉も楽しめて、歩いて行ける病院で良かったな〜。皆さんも季節の変わり目、ご自愛くださいね☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加