Hiro’s Diary (あしあと Part2)

『TEAM DU BON TEMPS』に所属。 チーム名の意味は、フランス語で『楽しい時間』なんですよ。☆ミ

加賀温泉郷マラソン 2017

2017年04月16日 | マラソン






加賀温泉郷マラソンにエントリーしてきました。
今日は、天気も良いらしく…。
しかし、最高気温が23℃となる暑さ。
マラソンには、あまり嬉しくない気温ですね。

前日は、グッスリと寝れた感です。
朝は、5時頃に家を出ましたよ。

車を、加賀市役所の駐車場に止めて準備しました。
シャトルバスに乗って会場へ…。

そして、受付を済ませて、トイレに入ろうとしたところで、タニーに会えました。
この詠福堂のウェアは、結構に目立ちますからね。
見つけやすくていいです。
ゼッケンを付けて、食事をします。

余った時間に、皆さんの所へ…。





お久しぶりの、Fuomiさんです。
今日は、5時間のペースランナーなんですよ。





で、揃った。
ナンシーとチェルシー
ホント、二人は仲が良いですね~。
二人して、ペースランナーの役を。。。
息がピッタリのお二人です。





ペースランナー全員が揃った。





そして、恒例のラン仲間の集合写真。





しおちゃん、まきちゃん、デロさんにも会えましたよ。





荷物預かり所に、荷物を預けます。
なんと、フローネさんが私を見つけてくださいました。
フローネさんも参加だったんですね。

スタート位置につきます。
今回は、『』のクラスに位置しました。





ナンシーとチェルシー。
ペースランナー役、ご苦労様です。
コリラックマの帽子が可愛いですね。







並んでいると、マッチん譲たちのカメラフラッシュを浴びます。
まるで、スターになったみたい。(笑)





スタート前に、みんなとハイタッチ





いやぁ~、良い場所で、撮影会になりました。
ところで、この写真を見てシミジミと…。
一年前の身体つきと、ちょっと違うような…。
胸元も厚くなってきたし、筋肉が増えてきたように思います。
そう言えば、体脂肪率が21%だったのが、17.6%になってましたね~。
ウマいシェフが言う、腹筋が割れるのは15%以下からと…。
もう、ちょっとですかね。





エルックスさんやマッチん譲、ちゃこちゃん。
遠くから、あけみさんやみねっちご夫婦まで応援に駆けつけてくださいました。


時間となりスタート。
先ずは、4時間のペースランナーを探さないといけません。
風船を付けてるから、わかりやすいです。
ホンのちょい先を走ってたので、上手く捕まえられました。
この列車に乗って行けば、サブ4なんだ~。





ところで、この写真は、詠福堂さんにお世話になってるランナーから、タカマッチョさんへ写真を送ってくれたのだとか。。。
このジャージを見つけてくださり、写真を撮ってくれたそうです。
凄いなぁ~、ちょっと嬉しい。





先頭の折り返しから、トレックさんが見えました。
その後には、士郎さんの呼ぶ声が…。
お~、このマラソンにエントリーしてたんですね。
でも、速いじゃない





私も、折り返しをして、GENさんが見えました。





加賀温泉郷マラソンのエイドはしっかりしています。
今年も、美味しいイチゴをゲットでした。
ビタミンCを取り、エネルギー補給。





10km地点では、マッチん達が声援に来てくれていたよ。
何とも、余裕の走りです。
何時もだと、ダーッと走り貯金を作り、後はその貯金を崩していくような走りでした。
だけど、その走りは後からダウンするからね。

今回は、走り方を変えてみました。
何時ものハイペースでなく、なんとなく気持ち的にも楽な感じで走っています。
こりゃ、ひょっとするかもと、頭の中でゴールの歓声が聞こえましたよ。(笑)

12km地点では、ちゃこちゃんが応援してくださいましたよ。
頑張っての声援にパワーを頂きましたよ。


さて、此処からです。
13.8km地点まで調子よくついて行けました。
ところが、とうとう爆弾が破裂。

実は、3週間まえより練習時に、股関節部の痛みがありました。
今回の大会までにも、10kmのマラソンはなんなく走れていたんですがね~。

4時間のペースランナーからは、少しずつ離れていき、16km地点では全く見えなくなりましたよ。
後ろから、ドンドン抜かれていきます。

息は上がってなく、足攣りも大丈夫なんです。
ただ、ただ、股関節の痛みがあって、足が上がりません。
途中で止まりながら、ストレッチ。
そして歩き出す始末。。。

今までに、こんな事が無かっただけに、ちょっと悔しい。。
タニーも、私と同じく股関節部が痛いのだ。
ストレッチ中に、肩を『ポン』と叩いて抜いていきました。
そして、ちゃこ旦のヒロさんも、その後から抜き去っていきます。





25km地点だったかな?
マッチん譲や皆さんが居てくれた。





ここが痛くて足が前に出ないの図。(笑)
マッチん譲からも、無理しないでDNFしても良いんだよと…。

ストレッチして、また走り出しました。





山中温泉について、ほぼ歩きの状態。
エイドで、色んな補給を頂きましたよ。





ホント、この大会のエイドは充実してますよね。







おにぎりも、一口サイズで食べやすくなってます。

さて、ここからあと15km。
自分では、走りたい。
時間も十分あるしね。

でも、このまま身体を壊してしまったら、この後からの大会や秋に向けての練習もままならなくなるのではと…。
そんな、格闘をしたあげく、ここにてDNFを決意しました。

お陰様で、鯖寿司や飲み物などを、スタッフの方から頂きました。
マジ、至れり尽くせりでありがたいです。

ところで、ここにいたおばちゃんたちは、いつも日曜日に朝イチを開いてる方々でした。
いつも、コーヒーのサービスをしてくれる、おばちゃんがいましたよ。





さて、回収バスを待ってる間、静岡さんにお会いしました。(笑)





はい、救護テントにお世話になってる図です。(笑)
そのうち、回収バスに乗せられ…。
大型バスに乗り換えです。
下りると同時に、嘔吐してる選手も…。
みんな、大変なんだなって。
そして、フルのダメージって凄いんだなと痛感しましたよ。





熱中症、脱水症ではありませんが、救護室からこんなものを頂きましたよ。
熱中所になると、とても美味しく感じるそうですが、私には塩分がキツスギル飲み物でしたね。







荷物を受け取り、GENさんに連絡。
トレックさんも居るということで、会場で頂いためった汁?と炊き込みご飯。





車ですからね~、飲めませんが、トレックさんは横で『グビッ、グビッ』。
私は横目で、羨ましそうに見てましたよ。

本人は、ビール色したお茶だと言ってましたが…。(苦笑)


今回のフルマラソンは、27km地点でDNFでした。
初めての経験を味わったのですが、とても悔しい思いです。
昨年からしてきた、ジムトレやランの練習は何だったんだろうかと…。
色々と反省点が山澄になって、課題がのこりました。
でも、これで、良かったと思います。

フルマラソンに対しては、もう一度初めからやり直しですよ。
何時かは、夢のサブ4に向かって頑張ります。

走行距離 27km(DNF

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらライド(木曜会)

2017年04月13日 | ロードバイク






ここ最近、晴れの木曜日が蘇りました。
今日は、富山の桜をと、miyashigeさんに計画等をお願いしてたのですが、なんと午前中は雨の予報。
石川県も、やはり午前中が雨のようです。

で、福井県はと言うと、これが午前中は曇りで、その後は晴れの予報となっていました。
急遽、福井をご案内することになり、コースを組みました。


集合場所は、グリーンセンター駐車場に8時集合です。
今日のメンバーは、エルックスさん、マッチん譲、miyashigeさん、そして私の4人です。
飛び入りで、emiさん、ゆみおちゃん。





朝は、emiさんとゆみおちゃんが見送りに来ていただきました。
相変わらず、賑やかしいお二人です。

私も準備で少々遅れたのですが、写真撮ったり、お喋りしたりでスタートもやや遅れ気味です。
グリーンセンターの園内の桜を紹介し、一行は丸岡城へと向かうのでした。





miyashigeさん、丸岡城は初めてと言うこともあり、喜ばれたようです。
昨年は、桜の咲く時期や散る時期がわからなくて…。
だったのですが、今年は一気に咲いて何処へ行っても桜が満開で見られます。





とても良い時期に来られて、良かったですね。





ここへ寄ったら、やはりここも寄らなきゃ…。
女形谷のエドヒガンの老樹です。
老いた桜ですが、小さな花びらの綺麗な花を咲かせます。
樹齢は不明ですが、400年とも450年とも…。





竹田川と桜です。
ほんの少しですが、ここだけ華やかさがありますね。





さて、皆さんに見て頂きたく、ここへとお連れいたしました。
大きな桜の木でしょ。
場所は北潟湖です。





桜の花と、両手にも花が…。
エルックスさん、とてもにこやかなお顔です。(笑)





ここの桜は1本でも、横の広がりを見せてくれ、下の方では桜が手に届くところにあります。





この辺は、桜の木で埋め尽くされており、とても素晴らしい桜ばかりですよ。





本当に素敵な桜の木です。
なんと、みやじぃの真似して、エンガチョ座り。(笑)





カメラに収めようにも、後ずさりできないほど画面いっぱいの桜ですよ。



 写真提供は、miyashigeさんです。


広大なところに咲く桜の木。
そして向いにも桜があり、その向こうには湖畔が見えます。
花は日本の桜ですが、まるで外国にいるようなところですよ。

晴れた日、そして満開の桜。
やっと、3年目にして見ることが出来ました。





あはは、こんなことして遊びました。
意外に、エルックスさん重い~。
腕が、千切れるかと思ったよ~。







朝の曇り空から、太陽が顔を出し、青空いっぱいの気持ちの良い天気です。
今日は、気温がそれほど上がらないのですが、太陽が出てるだけでポカポカと暖かいです。





エルックスさんの提案で、自転車組体操?
これ、自転車と自転車が寄り添って、倒れないように組んだんですよ。





こんな遊び心も楽しいですね。





トップの写真にもありますが、此方は更に全体に…。
ホントに桜の大きさが素晴らしすぎます。
人が、こんなに小さく見える。。。



 写真提供は、miyashigeさんです。


もう一つ、この前見つけたところをご案内です。
道がくねっていて、とても趣があって良いと好評でしたよ。







入り口にある桜の木ですが、これもお気に入りの桜の木です。





日本と思えないような道には、両サイドに桜の木。
素晴らしいですぅ~。
日本人で良かった。


かなり長居をしてしまいました。
此処より、アイリスブリッジを渡り、お昼ご飯を求めて走ります。

途中、三国により『酒饅頭』を購入。
エルックスさん曰く、にしさかさんの酒饅頭とは、また違ったお饅頭です。
なんと、皮が柔らかいとか…。


三国の緑地公園下の道をひたすら走りました。
TT練習にはもってこいの場所と道ですね。





今日のご飯は、『五右ェ門』です。
マッチん譲、お昼は和食がいいと…。
私は、『まかない丼』。





ど~です、色んなお魚の美味しい所が漬けになっております。
魚の脂も乗って、美味しいのなんのって…。





おしんこ、味噌汁、茶わん蒸しがついて、なんと700円とコスパ高いですね。





更に、平日なので、コーヒーはセルフで無料です。
お腹いっぱいになって、次なる目的地へ…。





途中に寄った、鉾島です。
富山のmiyashigeさんは、福井の越前海岸が大好きだとか…。





弁慶の洗濯岩』にも寄って、写真撮影でした。







さて、今日の一番の坂ですよ。





大味から上り、長~い坂道です。
でも、みんな文句一つも言わず…。(多分…。(笑))





ついた所は、武周町にある西雲寺です。
お寺の敷地いっぱいの枝垂桜は、写真にするのも大変な感じです。





こんな風に、枝が伸びています。





素晴らしく良い枝ぶりですね。





いったい、何処をカットしてよいのやら…。





でも、青空が広がっていて、桜のピンクも映えますね。





さて、花より団子。
持ってきた、『酒饅頭』でお茶と休憩の時間。

なんと、暖かいお茶が用意されていました。
有難いですね~。
酒饅頭持って来た甲斐があったものですよ。





それから、朝に差し入れしてくれた、emiさんからのパウンドケーキ。(手作り ← ここ重要







桜を観賞しながらのお茶の時間。
良いですなぁ~。





マッチん譲曰く、帰りに『はなもも』の所に寄ってと?
え~、そんな所あったっけ? って思っていましたが、あったんです。





花桃の里』って、看板がありましたよ。
そろそろ、此方の花が咲く時期が来ましたね。

帰りに、足羽川の桜を見ました。
満開ですが、風が吹くとソヨソヨと桜の花びらが舞い降ります。
あ~、素敵な時に出会いましたね~。
桜は、この散り際も素敵ですよね。

佐佳枝廼社に来ましたが、もうそろそろと思っていた桜が、イマイチの様相。
今年は、いつもの艶やかさが無かったように思いますね。

この後は、県庁の桜を見て頂き、そのまま足羽川堤防を走り帰路につきます。





夜のお食事をしようと言うことになり、地元にある『熟成かつ 天膳本店』にしましたよ。





カツのタレは、ソースで食べていただき、その後は玉子を入れお肉に付けて頂くようです。





ご飯は、青菜ご飯。
ご飯が、立っており、美味しかったですよ。


走行距離 119.4km

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

『桜・サクラ・さくら』Sakura2017

2017年04月09日 | 撮影日記
  





前日からお天気は良さそうでした。
今日は、早起きして、朝の6時から自転車で桜を見に行こうと計画しました。
コースも、ガーミンに入れて、準備万端。

朝の目覚ましと共に、外を見てみれば雨が降っています。

え~っ、なんでかなぁ~?

ヤフー天気見れば、10時まで雨マーク。。
流石にふて寝です。

道が乾いたとしても、今日の計画には時間がたりません。
色々と考えた結果、車で行くことにしましたよ。





お天気は、曇りでイマイチですが、桜が散ってしまいますからね。
先ずは、先に寄ったところが、九頭竜川堤防の桜です。

次に来たのはグリーンセンターです。
ここには、色んな種類の桜が咲いていますよ。





大寒桜(おうかんざくら)』と言う桜です。





此方は、『寒緋桜(かんひざくら)』です。
二つとも綺麗な濃いピンクですね。





越乃彼岸』という桜です。
木は小さいのですが、満開に咲いております。





これらの木の下には、ライトが置いてあります。
ライトアップが綺麗でしょうね。

グリーンセンター内を回ってみました。
まだ、蕾かと思われる桜の木がいっぱいです。
その木々の下には、ライトアップ用のライトが置かれています。
見ごろは、何時頃になるんでしょうね?
また、訪れたいと思います。





こんな花も見つけました。
トサミズキ』と言います。
黄色く、小さな花ですが可愛いですね。





女形谷へ来ました。
樹齢450年ともいわれる、老木桜です。
お天気が、悪いせいもあるんですが、パッとした桜ではありません。





でも、よくよく見ると、色の白い桜で可愛いさがある感じがしますね。
デッカイ花をつける桜より、見栄えは悪くても上品さがあるような…。





ここは、『金津創作の森』にある桜です。
ここも、満開に咲いておりました。





さて、ここより更に進んでいくと、北潟湖へ向かいます。
ここの桜も、ほぼ満開ですね。
そして、素晴らしく綺麗で、桜の木で埋め尽くされておりますよ。





枝ぶりも素晴らしく、桜の木に威厳があるかのように立派です。
色々と桜を撮る中、何か空間があるように思えました。
そんな訳で、ちょいと我が愛車を置いてみたんです。





周りには、だれも居ない。
もうちょっと、青空が広がってくれればなぁ~。





こんな素晴らしい場所を独り占め。
何とも、日本の地でないような風景です。

今日は、日曜日なんですよ。
やはり、天気が悪いせいなのかなぁ?





此方も、素晴らしい桜の木です。





ちょいと下りてみると、こんな花の群生が…。
とっても、小さな花なんですね~。
なんの花何だろうって、調べて見たら『ヒメオドリコソウ』って言うんですって。





折り返し地点からも、桜の木で満開。
そんなところを、車から下りて歩いてみました。
北潟湖へと出る道がありました。





道には、苔が生えており、周りは桜の木でおおわれています。
何とも素敵なところでしょうね。





苔と桜の木が、素晴らし見えます。
お天気は、イマイチにしても、とても良いものを見ることが出来ました。
満開の桜を見るのは、三年目にして見ることが出来ましたよ。





アイリスブリッジに来ました。





湖畔に咲く、ピンク色の桜。
癒されますねぇ~。





撮影に時間を取られ、お昼は1時を過ぎています。
そんな訳で、ここ『なんなん亭』に来ましたよ。
久しぶりに、『肉もやしラーメン』。





このラーメンって、肉が細かくしたのがドッサリ入ってたような…。
こんなに、分厚いゴロッとしたお肉だったでしょうかね?
じわ~っと、肉汁が…。

食べ終わったあと、満腹感と朝が早かったせいか、眠気が半端ないです。
暫く、車の中で寝てしまいました。











目が覚めたのは、4時を回っていました。
帰ろうかと思ったのですが、此処から武周町まで足を延ばしてみることにしました。
西雲寺の枝垂桜が気になります。
また、ライトアップもありますからね。
そんなんで、車で走る事30分少々。





何やらお祭りの準備らしきものを、この町内の人達がしていました。
案の定、咲き始めたぐらいですね。





まだまだ、蕾ですよ。
暫く暗くなるのを待って見たものの、まだ咲いてないですからね。
この後は、『味真野小学校』へと向かうのでした。





着いた時には、辺りは真っ暗です。
前日の雨のせいか、校庭はぐちゃぐちゃですよ。
でも、長靴持ってきましたからね。(笑)
前日に、雨が降った場合は必需品です。





今年のライト、いつもと同じなんだろうか?
何だか、LEDに変えたんじゃ?ってくらい、白い光です。






大迫力の大きな桜。
ここの桜は、とっても好きな桜の木ですね。
毎年、見に来てますよ。
今年も、見られたことに感謝です。


さて、ここからは一旦、職場に行き駐車場に車を置いてきました。
勿論、車にはミニベロが積んであります。





桜通りに掛かってる、陸橋に上り、こんな写真を撮ってみた。
エヘヘ、とれたて君が撮っていたのを真似しました。(笑)

実は、この通り街灯が明るいせいもあり、あまり開放にしておくと、真っ白になってしまいます。
で、時間帯が悪いのか、車があまり通りません。
なので、ライトの軌跡が途中で切れたりして…。(笑)





ここから、福井市役所近くにある、『佐佳枝廼社』に来ました。
ライトの光り加減が丁度よい感じです。
ただ、左側の灯篭の電気が消えていますね。







満開まで、もうちょっとです。





足羽川の桜並木です。
橋のライトアップも、川に写って、また良い感じです。





それにしても寒いです。
コート、来て来れば良かったと後悔しましたよ。





ライトアップで、浮かび上がる桜がとても綺麗ですね。





帰りたくありませんが、そろそろ…。





橋には、さくら灯篭が…。





最後に、県庁に寄りました。





ここのライトアップは、オレンジの光。
もう少し白くても、良いんだけれどなぁ~。





大きな星とお月様。





さて、桜とは違いますが、職場の60周年で植樹した『源平桃』の花が咲きました。





ピンク一色のものや…。







ピンクと白が混ざったもの。





何とも可憐じゃありませんか。





今年は、まだ咲かないかもと植木屋さんが言ってたのにねぇ~。
見れて、良かったですぅ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

浜町パン祭

2017年04月08日 | ロードバイク






何とも、ハッキリしない天気が続きます。
暑かったり、寒かったり…。
また、天候の変更が数時間で変わってしまたりと…。

そんな中、わんこさん・ずーさんとの約束が…。
土曜日に浜町でパン祭が開催するとか。
情報は、白崎サイクルさんで入手しました。
なんでも、27店舗が出店されるとか…。

私は仕事なので、休憩時間を抜け出して、少しの時間ですが花見をしながら、パンでも食べようかと思っていました。
で、エルックスさんやsiroさん、ゆみおっち達も見えるとか…。
何とも、沢山の方々が集まって来ますよ。


わんこさん・ずーさんが私の職場に来られ、駐車場からミニベロでご一緒することに…。
しかし、わんこさんのタイヤがパンクしてるじゃありませんか。

今日は、近くだと思っていたので、修理キットは持ってきていません。
ミニベロって、そう簡単にパンクしなしね。

結局、わんこさんはダイエットを兼ねて走っていくことになりました。(笑)
まあ、近いですから良いですが…。

さて、そんなことしてる時に、マキちゃんからの電話がなります。
いやいや、非常に珍しい事で、ちょいと目を疑ってしまいました。
なんでも、途中でGENさんと会ったみたいで、みんなが来られるという情報を掴んだようです。
場所等を教えて、合流することに…。


12時15分くらいに、幸橋に落ち合うことにしてました。
みんな既に来て待っててくれましたよ~。





会場に到着。
パンを買うにも、待ち状態が半端ないです。





取りあえずは、あまり並んでないところに付き、パンを購入しました。
自転車仲間も沢山おります。
買ったパンを、ひとつ頂きました。(トップの写真)
メロンパンですが、焼きたてなのか、柔らかくってとても美味しかったですよ。





パンを購入し、コーヒーを買ってるマッチん譲です。
コーヒーの香りが、素晴らしいくらい香ばしいです。





そんな事をしてるうちに、マキちゃんが来られました。
奥様のコギタンも居られましたよ。

もう、一年も会ってないような…。
本当に、久しぶりで、マキちゃんとも募る話でイッパイでしたよ。

話は尽きず、名残惜しいのですが、私は時間にてこれでお暇です。





みんなと分かれて、帰る道すがら、『佐佳枝廼社』に寄りました。
満開には、まだまだですが、ピンクの花が咲きだした感じです。





県庁の桜をバックに、私のミニベロを…。





ここも満開ですね。
いやぁ、一気に咲きましたね。
まだまだ見たい桜がありますが、時間と遠さがあって行けませんね~。





職場に帰ってきて、遅くの昼食。
今日買ったパン屋さんは、ルオントと言うパン屋さんなんですね。





アップルパイです。
薄いパイ生地に、リンゴがゴロゴロと入ってました。





桜餅パン。
此方も、美味しかったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都さくらライド 2017

2017年04月06日 | ロードバイク




 写真提供は、エルックスさんです。


春爛漫ですねぇ~。
急に気温が上昇して、桜が咲きだしました。

以前から計画していた、京都のさくらライドです。
今年は、雪が少なく桜も早いだろうとふんでおり、3月30日に考えていました。
しかし、意外に気温が上がらず、少々寒い日が続きましたね。

先日から、20℃近い気温になり、蕾だった桜は急に開きかけましたよ。
こりゃ、4月6日には、パッと満開になるんでは?
なんて思いながら、当日を楽しみにしていました。


ところで、心配だった天気ですが…。
曇りだった天気が、午後より雨マークが出てきてます。
15時からの傘マーク。
70kmあったコースを、少々短縮して65kmくらいに設定し直ししましたよ。

さて、朝は6時にエルックスさんが迎えに来ていただきました。
平等院から近くにある駐車場に車をデポします。

暫くは、町の中を走行しますが、京都の町にしては車通りの少ない道を選びました。
というより、このルートは判っててじゃなく、偶然なんですがね。
大きな橋は渡れないと思っていたのですが、着いてみたら自転車や人が通れる道がありました。
渡ってみたら、なんと以前しんちゃんがパンクしたところです。(笑)



 写真提供は、エルックスさんです。


桂川沿いの堤防の道を走ります。









パッと、目に入ってくる桜に思わず止まりました。
総合的に見てみると、9部咲きなのかなぁ~って思います。
既に散り始めてる桜もあるくらいですよ。







途中で見つけた橋から見える、桜とこのユキヤナギの花が目に入りました。
たたずまいも、古風な感じに、マッチん譲も思わず止まってしまいます。



 写真提供は、マッチさんです。






ここは、私のお勧めスポットですが、やや8部咲きと言ったところでしょうかね。
でも、綺麗でしょ。







また、菜の花も沢山咲いていて、黄色がとても綺麗です。

ところで、今回マッチんは、ダホーンのミニベロです。
私もターンと言うミニベロなんですが、エルックスさんは変速の少ないマウンテンミニベロで四苦八苦でした。
まさか、自転車でエルックスさんの辛い顔を見るとは、思ってもみませんでしたね。

私やマッチん譲に後れを取るエルックスさんに、『勝った』のポーズ。(笑)





途中にあった、ユキヤナギとアカシア?





この、アカシア?の黄色も凄いですね。





この道は、桜の木でズーッと続いております。





途中にあった枝垂桜の綺麗なこと…。





綺麗なピンクをしております。





渡月橋前にある、橋の所は、船着き場となっております。





渡月橋に着きました。





しかし、木曜日だと言うのに、観光客の多い事…。





この辺も、満開に近い感じで咲いていますね。



 写真提供は、エルックスさんです。


ここで、親切なお姉さまが声をかけて頂きまして…。
渡月橋で、一枚。



 写真提供は、エルックスさんです。


川の方向で、一枚。



 写真提供は、エルックスさんです。


そして、桜で一枚と…。
なんと素晴らしい、お姉さんだと思いきや…。

最後に名刺を渡され、なんと宗教法人でした。
なるほどね~、そういうことか…。





渡月橋を渡るのも、人でごっちゃリ。
観光客が多いせいか、人力車に乗られる方も多いですね。





何やらお寺に向かう人力車。
ところで、この人力車を引く人の事を、俥夫(しゃふ)と言いますが、皆さん立派な足をしていらっしゃいます。
流石に、毎日こうして引いてると、身体も足も鍛えられてしまうんですね。
自転車したら、速いかも?





清涼寺』です。





さて、『聖地 平安郷』って、書いてある。
立派な門があり、通常の人は入れないような…。
ここいらの風景は、とても良いだけに入りたい気持ちですが、なんの聖地なのかがわからなかった。
ガードマンに聞いたところ、なんと宗教団体だそうな。
これは、あまり有難味が薄れますね。





仁和寺に寄りたかったのですが、時間もなくここは断念です。





北野天満宮です。



 写真提供は、エルックスさんです。


マッチん譲の神社ですね。(笑)





さて、『哲学の道』の入口に入って来ました。
この辺は、9部からほぼ満開に近いです。
しかし、一気に咲いた気配ですね。



 写真提供は、エルックスさんです。


お昼を頂きたいところなんですが、人が混んでいるのと待ち時間が凄く、入るとなると雨に会う確率が大ですね。



 写真提供は、マッチん譲さんです。


でも、何も食べさせないわけにもいかなく、茶屋で一服と少々腹ごしらえを…。




ぜんざいを注文の、マッチん譲。



       

       わらび餅を注文のエルックスさん。


                    

                    くずきりを注文のhiroです。






写真を撮って貰おうにも、周りは外国人ばかりです。
日本人かと思いきや、アジア系の人でした。
でも、ちゃんとシャッター切ってくれましたよ。





この辺で、哲学の道もさよならです。





マッチん譲が行きたかった、『南禅寺』。
と言うより、エルックスさんに見せてあげたかったようです。



 写真提供は、エルックスさんです。


しかし、当の本人、エルックスさんは、『そんなもん、見んかってええ』って…。
いやいや、とても素晴らしい所があるんだから、来なさいと…。
マッチんと私で、無理やり引っ張りましたよ。(笑)





見せたかったのは、この『水路閣』です。





水路閣の先はすぐ斜面になっており、水路とは別の水が流れています。
牡丹の花が沢山落ちていました。





花ごと、ボッタリと落ちてしまう牡丹の花。
水に浮いて、これもまた風流に思えますね。





橋げたの下を覗くと、こんな感じです。
マッチんを入れての撮影です。
歴史を感じさせられるレンガですね~。





それじゃ、ってんで私も…。





マッチん譲指令で、こんなこともしましたよ。





なんだかんだと言いながら、楽しそうなエルックスさんですよ。(笑)

時折、ポツっと落ちる雨雫ですが、車をデポした所は雨雲が掛かっておらず、それ程心配ではありません。
でも、ゆっくりもしてられないんですよね。
予報では、3時45分ごろには雨雲が掛かりそうです。





移動中に、こんなところを見つけました。





琵琶湖疏水記念館です。
琵琶湖と京都を結ぶ運河琵琶湖疏水の完成100周年を記念して京都市が開設したらしい。





噴水近くまで、線路が通っており、その周りには桜が咲いていて綺麗でした。



 写真提供は、マッチん譲さんです。


さて、デポ地を目指す途中、踏切で電車が動きません。
行き違いの時間待ちなのでしょうか?
しかし、なにも踏切でとうせんぼしなくてもねぇ~。
早く戻りたいというのにね。
かなり、待たされましたよ。



宇治に戻ってきました。
時間もあるので、ちょいと休憩でもと…。

昨年に出来たのですかね~、スタバがありました。
ただ、張り紙があって、こんなことが書いてありましたよ。
自転車でのご入店はお断りだとか…。
敷地内に自転車置くなってことなんでしょうか?
そんな事なら、バイクスタンドくらいあってもいいんじゃないかなぁ?

自転車を別の所に置いてと思ったのですが、エルックスさんそんなことしてまで入らんでもと…。





そんな訳で、此方のお店『赤門茶屋』にしましたよ。
看板の、『抹茶ビール』が気になります。





注文は、『濃茶ぜんざい』。(800円)
マッチん譲曰く、抹茶の濃いやつだそうです。
ぜんざいの下の方に見えますね。
お餅が美味しく、ぜんざいの小豆も程よい甘さでした。





しんちゃんの教えてくれた、平等院を脇から覗き…。(笑)
近くにある、宇治公園に来ました。





宇治川にある、中の島みたいなところです。
人口で作ったんでしょうね?





十三重石塔』です。





ここで、記念撮影。





さて、ここから5~600kmくらいでしょうか?
キツ~イ、坂が待っています。

エルックスさん、変速の少ない、また重たいミニベロでお疲れ様でした。





マッチん譲が、もの凄いスピードで駆け上ってきましたよ。
マジ、シャッターが間に合わんかった。(ブレて、ごめんなさい

自転車を片づけて、遅い昼食にしようとなりました。
高速の京都東までに、なにか美味しいお店でもと探しますが、どのお店も高いです。
なもんで、高速に乗り多賀SAで食べることに…。





私は、親子丼とうどんのセット。





SA内にあった、デッカイ『メロンパン』です。
ホント、お顔ぐらいあるんじゃっていう程デカイ
エルックスさん、お買い上げです。(笑)


走行距離 64km



ちょっと、心配された雨は17時過ぎまで降りませんでした。
天候を気にしながらの、旅と桜のライドでしたが、とても楽しかったです。
今度は、新緑の時期にでも行きたいですね。





さて、ある方からのお土産です。





辛いチョコレートと思いきや…。





口の中に入れたときは、左程辛さを感じません。
むしろ、チョコレートの甘さがありますよ。

と、ところが…。

ジワジワと舌に感じる辛さが…。
時間かけて食べてます。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加