ひーさんの散歩道

道には、様々な歴史や文化が息づいている。
歴史に触れ風景に感動し忘れていた何かを探したい。

アニメ 「かんなぎ」 と 「鼻節神社」/七ヶ浜町

2009年03月06日 07時11分39秒 | 宮城の散歩道(仙台を除く)
七ヶ浜町にある「鼻節神社」に行ってきました。
以前に塩竃にある御釜神社の記事でチョット触れましたが、まだ行ってませんでしたので、どんなものかと・・・?

実は、この神社はアニメ「かんなぎ」でナギの神社のモデルとなった場所と言われており。
アニメはよく知らなかったのですが、地元の放送局(東北放送)でも放映していたようです。深夜でしたが・・・

作者・武梨の出身地である宮城県の仙台都市圏で作者を交えてロケハンが行われた。

アニメの放送が始まると、ファンが「聖地巡礼」と称してロケ地と推定される場所を観光して巡る現象が見られた。特に、神社のモデルと見なされた鼻節神社では、2009年(平成21年)の年始には、日本各地や香港からのファンが初詣に訪れていたという。


知らない方は、「かんなぎ」『ウィキペディア(Wikipedia)』 でチェック!

探したらありました。
コニコ動画でこの「かんなぎ」と「鼻節神社」の写真を比べています。
完璧に同じ画像とアニメのコラボです。

よく作られてます、是非ご覧下さい。 私にとっては非常に見慣れた場所が出てきます。
コメントがうるさい時は、右下のcommentをクリックすると消えます。

かんなぎの聖地に行ってきた Part2




鼻節神社はここをクリック

『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独眼竜政宗/遺骨は語る・・... | トップ | 鼻節神社 / 宮城県七ヶ浜町 1 »
最近の画像もっと見る

26 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アニメ知らなかったです。 (ミモザ)
2009-03-06 08:16:34
早速(かんなぎ)のアニメの動画を
見せていただきました。
知らなかったですね・・・アニメの絵がとても
可愛いです♪
深夜の放送だったのですね。
再放送があれば、是非みたいですね。
動画の中でのひーさんの説明も良かったです。
汐見台には友人がすんでいたような・・・?
狛ちゃん居ましたね~楽しみです。
ミモザさんへ (ひー)
2009-03-06 08:28:16
今日は泊まりなので朝にUPしました。今回の動画は自分のものじゃないんです。
良く出来てます。
動画を見てから行けば良かったと後悔してます。
アニメはなんといいますか…今風
作家の本物に忠実な絵に、郷土愛を感じます。
鼻節神社 (酔漢です )
2009-03-06 08:29:51
かんなぎを見ますと、アーケード街が仙台だと判りますね。「鼻節神社かなぁ」とは思いましたが、確信には至りませんでした。
この神社、やはり宮司さんが不在のままでしょうか。写真の鳥居より少し登りますと、右手に宮司さんの住んでいる家があるのですが・・。
「白蛇伝説」「猿田彦」「神社拝殿の位置」
等、他の延喜式とは一味違う社だと思います。
この神社の歴史がわかりますれば、酔漢のルーツも判るのかも知れません。
酔漢さんへ (ひー)
2009-03-06 10:36:41
酔漢さんのルーツですか……気になりますね。

雨漏りさんから戴いた全国神社名鑑には、(当然古い資料ではございますが)宮司さんの名前が本郷清彦さんになってますね。
もう何代も前の事と思いますが…
残念ながら、あの家には、住んでる気配がありませんでした。
神社は、想像以上に立派だったのに驚きましたよ。
へー (オズ)
2009-03-06 16:01:46
「かんなぎ」というアニメがあったんですね。
動画を見る限りで想像すると、ほのぼのとしたストーリーかしらね。
宮城県出身の方が作られたとなると、
尚更興味がわいてきますね、

それに鼻節神社に行って見たいと思いますね。
オズさんへ (ひー)
2009-03-06 16:17:05
若い人は、皆知ってるようです。
子供達も多高出身なので聞いて見たらとっくに知っていたようです。
多分取材の写真を忠実に再現したのでしょう。
親近感が湧きますね。
鼻節神社 (モコ)
2009-03-06 16:36:07
鼻節=かんなぎって読むのかしら・・
日本の地名や神社の読み方って結構難しいよね
モコさんへ (ひー)
2009-03-06 17:32:34
鼻節神社(はなぶちじんじゃ)です。

「かんなぎ」はアニメのタイトルです。
アニメの中に出て来る神社は、鼻節神社をモデルにしたと言われ、日本国内はもとより海外からもファンが来ているようです。
動画に二つの映像がでた並んだ時は左が、アニメの映像で、右側は実際の写真です。
Unknown (papiee)
2009-03-06 20:48:52
”かんなぎ ”というアニメ初めて知りました()興味があります。一度見てみたいですね~。
誰が描いてるのですか?
papieeさんへ (ひー)
2009-03-06 21:03:07
ウィキペディアを貼り付けてましたのご覧下さいませ。
詳しく載ってます。長くなるので、説明省きました。すんません。
Unknown (ほでなすいっく)
2009-03-06 21:38:35
前に県内ニュースでやってましたね
アニメは見たことないけど
ホント同じだ
知ってる~ (維真尽(^^))
2009-03-06 21:45:08
場所が出ると
お~って感じになりますよね (^^♪
それにしても
漫画にすると~とっても雰囲気ありますね (^_-)~☆
いっくさんへ (ひー)
2009-03-06 22:21:26
アニメは26時だったから深夜2時だもんね~
年寄りは見れねっちゃ~
あのリアルさにはたまげました。
維真尽(^_^)さんへ (ひー)
2009-03-06 22:25:03
アニメの力…恐るべし…ですね。

これ見てから行けば良かったと後悔。
お晩です (あーさん)
2009-03-06 23:26:45
アニメに狛さま複数出てきましたね。
鼻節神社のUP 待ってます ♪
あーさんへ (ひー)
2009-03-06 23:36:17
おばんです。
神社がメインのアニメってそうそうないですよね。
連休まで仕事続きます。
Unknown (桃源児)
2009-03-07 00:18:24
かんなぎ、知りませんでしたが、確かにこれはモデルというよりは、そのまま風景を使っているようでもありますね。
桃源児さんへ (ひー)
2009-03-07 00:40:13
意外と漫画家や作家は、自分の出身の街をモデルに使ったりロケ地にしたり、正に郷土愛ですね。
ハナブチ神社=ハナブチ浜? (クロンシュタット)
2009-03-07 06:09:19
チキンジョージ=キチジョージ
楳図かずおさんと私の散歩エリアはほぼ同一ゆえ、ずいぶんと出くわしました。
「ぐわっし!」と声をかけると、あのポーズで返してくれます。
防寒のコートだけは「赤白」ではなかったのですが・・・




クロンシュタットさんへ (ひー)
2009-03-07 07:04:25
おっと! モコさんへのコメントですね。
確かに「はなぶち」って書いちゃいました。
「はなぶし」が一般的に正解ですね。
今日の本編では修正を……
実は、神社名鑑のおくりがなを優先して書いたのです。
色々見て今日の本編で解説します。

紅白の建物はその辺でしたか~

グワッシ! ホントにやったんですか?
名前の由来が (酔漢です )
2009-03-07 09:27:43
ひー様はご存知かも知れませんが。
神社のあります岬を海側から見ますと「人の鼻の節」のように見えることから「鼻節」。
これは岬のみの名前だと思うのです。
部落の名前は浜(現在ヨットハーバーのある辺りが砂浜だった頃)の名前に由来して「花渕」
となっているようでした。
でも、これも自信はありません。
ひー様よろしくお願いいたします。
酔漢の実家の実家が花渕にございます。
すみませんもう一つ (酔漢です )
2009-03-07 09:32:15
この神社の表参道は海から上がるようになっている階段です。
映像では「女道」とあるところは表参道ではありません。
あそこは、神社の構造上「裏参道」になります
(写真の鳥居のところ)
海からでないと、行き着けないのでした。
これも不思議な造りの言われですよね。
酔漢さんへ (ひー)
2009-03-07 09:46:51
元々は花渕の出身でしたか…
そう言えば、ぐずら氏と懐かしい光景の話ししてましたね。「はなぶし」のことは枕草子に出て来るようです。
やはり、塩竈・多賀城・七ヶ浜は東北の文化の拠点の重要な位置を占めていたのかも知れません。
道無き道の奥、この奥には、別の文化があり、大和政権との境界であったことには間違いないでしょう。
やっぱりどこでもドアが欲しいです。
酔漢さんへ (ひー)
2009-03-07 09:53:29
ありがとうございます。
本編の記事を半分書いてました。
そこには、裏参道と記しましたが、確信が無かったので助かりました。
表参道の反対だから裏だろうと…
適当に判断してました。
動画の字幕 ()
2009-03-07 20:12:38
ひーさん 
貼ってあった動画が面白かったです。
絵と一緒に文字が流れていくでしょ?
ああいう手法を始めて見ました。

http://ameblo.jp/disintegrationfactory/
このURLに「同じ神社とアニメのこと」がかいてありました。
(以前 gooブログの地方・宮城県に写真を出していた方です)

この神社は全く知らないので春になったら行ってみたいです。
林さんへ (ひー)
2009-03-07 22:28:32
お晩です。
この動画は、ニコニコ動画といいまして、YouTubeと同じシステムですが、見ている人がコメントを入れられます。
流れている文字はコメントした人の文字です。
ですから、誹謗中傷する人もいます。
年齢層はニコニコに方が若いですね。
私は、コメントが邪魔なので、消して見ます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。