こころの文庫(かぞく人のめも帖)

家族を愛してやまぬ平凡な「かぞく人」の日々の幸せライフを綴ってみました。ちょっと覗いてみてくだしゃりませんか?

夏の乙女たち

2017年07月31日 05時55分12秒 | Weblog
娘が夏祭りで
ヴァイオリンを演奏するのを
見に行った。
なんとピアノ伴奏者とともに
浴衣姿での演奏だった。
大人になってから
ほとんど
浴衣を着る機会のなくなった娘だが、
やはり暑い夏に
浴衣はよく似合っていた。

よく聴く葉加瀬太郎の曲を
演奏する二人の
生き生きした姿に
目を奪われてしまった。
若い女の子たちだが、
オーケストラの黒白スタイルでは、
こうも明るく弾けられないだろう。

最初は「
浴衣なんて軽すぎるよ」なんて
気が進まないでいた娘も、
浴衣の魅力が
どんなものか見直したようだ。
観客も
浴衣を着た
若い女性のヴァイオリン演奏に
のりのりだった。

夏祭りの夜、
浴衣姿の娘たちを見やりながら、
日本の夏は
浴衣で楽しむのが
一番だと思った。 
子供の頃、
夏になると
母の手縫いで
糊が効きバリッとした
浴衣を着せられた。
あれは
気持ちよかったなあ!
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不良がヒーロー | トップ | 誠実すぎる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。