犬の散歩

柴犬が家にやってきた。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気分転換

2010年03月08日 | Weblog
少し気分転換の為に、下のプログでやってみます。



http://blogs.yahoo.co.jp/bbkyx824/204669.html

リンクの新プログをポチっとクリックすると簡単に行けます。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

駆除

2010年03月07日 | Weblog
今日は有害鳥獣の駆除の日ですが、実はさぼっています。

妻の家に美味しいコメを届けるのを理由ですが、これは自分の言い訳で
実はどうも巻狩りの駆除は、獲物が来たら撃つだけなので好きになれません。

そうそう、それにプロットハウンドを使用するので、犬探しの時もあります。
駆除で獲物を獲るよりも、犬探しの方が自分が参加をしているようで好きですが、
30分以上探すようだと嫌気がしてきますけどね。

これは普段甲斐犬を使用して猟をしているために、犬と一体感がある為だと思います。

やっぱり好きな犬と一緒に、山に入って獲物を探しながら歩きまわる方が
しんどいですが好きですね。

でも来月からは、行政の要請なのでさぼらずに行こうとは思います。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

パラリンピック

2010年02月25日 | Weblog

パラリンピックの選手の事を考えると、自分の弱さをつくづく感じて励まされます。

普通の体を頂いて、普通に生活できるのに、つまらない事に腹を立てたりして
自分が情けなく感じた時に、パラリンピックの選手を思うと勇気づけられます。


この選手達に比べたら、自分は努力をしていないと思い、あそこまで努力をすれば
何ができるのかと考える事もあります。

仕事が忙しくて辛い事もありますが、パラリンピックの選手の精神力を見習って
後一カ月乗り切りたいです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

違い

2010年02月17日 | Weblog
神竜と姫の違い

まだまだ若い神竜ですが、姫との大きな違いは
声が出る出ないだけでなく、姫の場合は逃がした猪をもう一度近くで
止めていたけど、神竜の場合はそれがありません。

何故でしょうね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初めて・・・

2010年02月15日 | Weblog
去年は毎週のように一緒に猟に出かけていた、Kさんと今年は2人とも
仕事が忙しくてなかなか一緒に猟に行けず、今年初めて一緒にでかけました。

朝は思っていた場所に猪がいたのですが、細い竹、笹?が入り組んだ場所に
いたため、目の前2mの場所にいたのも解らずに目の前から逃げられてしまいました。

結局羊歯の中にいたのを神竜が見つけて、羊歯の周りを色々な場所から覗きこんでいるのを
観察しながら、ここが寝ている場所から近いだろうと思う場所に行くと、
神竜が覗きこみ、 猪が目の前に出てきたのを撃ちました。

これ位が、山から降ろすには良いのですが、写真に撮っても迫力がありませんね。

猪肉の質

質にも色々な条件がありますが、犬を使用して獲る場合を書きます。

追い犬、絡み犬、寝屋止めとありますが、寝屋止めの場合は猪が動いていないので、
猪が逃げたり、絡んだ場合と比べて肉が焼けてなく良い状態だと思います。

その為に、追い犬を使用して駆除で獲った場合は綺麗な川に付けて冷やします。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

妻の災難

2010年02月08日 | Weblog
昨日レモンパパさんのメールを読んで、天気も良いので妻とドライブ&猟に
出かけました。

妻と一緒なので朝はゆっくりと出ました。

妻は車で百合と仲良く、本読みをするようです。

昼にコンビニによって弁当を買い、車を眺めの良い所にとめて
弁当を二人と一匹で食べました。

神竜ゴメン!  神竜には有りませんでした。

昼を食べて山歩きです。

りゅうママから携帯に電話があり話しながら、GPSを見ると
神竜が尾根の下20m位の場所で同じ所をウロウロしているので
電話を切り、竹藪の段々なので、音をたてないように
多周りをしながら神竜の目線を見ると、猪がウロウロと
いているのが見えました。

暗いのでよく解らないいので、確認をするとやはり猪です。

横を向いたようなので、撃ったら逃げて行ったので
又やってしまったと思っていると、すぐに神竜がワンワン吠えたので
弾を入れなおして行くと、猪が倒れていました。

妻も頑張って猪をひっぱったんですよ。

綺麗な場所ですけどね。



車で帰る途中既に体が痛いといっていました。

GPSでその場所をマークして、妻のいる車の元へ帰り猪を引っ張るが
大変なのと、妻とでは車へと持ちあげれないので、応援にYさん、Hさんが
来てくれて非常に助かりました

ありがとうございました。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

こたつ犬 レモンちゃんの猪犬挑戦

2010年02月07日 | Weblog
こんばんは 疾風パパ、

GPSが有れば方向音痴の疾風パパでも駐車場へ帰れますね(笑)

こたつ犬が 車から降りて4分で主人に獲物を示し撃たせ相手は
倒れましたよ。

明細要約: その日は昼から出陣、天気が良いので良い遠足日和。

最初、東南方向の小丘を攻めるが 檸檬の反応は芳しくない 尾根を
ぐるり1周し 車を止めた林道入り口まで戻って来て終了。

しかし、時計を覗くと2時45分 「帰宅時間には少し早いな.... リンちゃん
の入っている山へ行って久しぶりに 彼女達を遊ばそう− かなー」 
と別山へ移動。

彼&彼女等の入っていると思われる林道入り口に到着するが
凛パパさんの車が止まってない 「今日はお休みかな....残念.....
檸檬と20-30分 散歩して帰るかー」 

檸檬を車から降ろし林道へ入った直後、林道右上の岩交じりの急斜面
雑木を見上げ 「とうちゃん、この上に10貫もうり(推定10貫)が おるよ!」

 「おるわけないがな? こんな民家に近い切り立った崖に??」

檸檬は私の目を 直視し 「おるちゃー!!!」 相変わらず背中の毛は
立っています。 が、前回13貫を私の方へ連れて来た時ような尻尾の毛は
立ってない。

 「ムクドリじゃないの?」 檸檬の見ている方向へ目を凝らすと
20m-25m前方の急斜面上に茶色い物体が 横切っているではないですか
「よっしゃ」 安全ボタンを解除と同時に 「ドカーン、 ドカーン」
「バシャー ガタガタ ガター」 獲物は空転するように落ちてきました。

倒して見ると約8貫のメスでした。 檸檬 謝謝 !

その後 猟友が事後処理援助 感謝! 感謝!
合掌&山神様恵感謝。

疾風パパ、やはり私は名人? 的が小さいと当たる(笑)

刻時四分驚愕新世界突入単狗友単天狗勝利

「いままでの 半日見切り、1-2時間の待ち、時には深夜に及ぶ
犬探し 何だったんだろうか」 と 考え深い半日でした。

檸檬は家人に目ヤニを取って貰いながらコタツの守をしてます。

コタツ犬の挑戦 向後期待を!

では では 奥様&ご家族に宜しくお伝え下さいね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

神竜の軌跡

2010年02月03日 | Weblog

閲覧数:469となっていますが、毎度ネタがないので神竜の軌跡でも
見てください

1.緑が神竜の動きです。

2.赤が私です。

3.黄色い円の中に猪が数頭寝ていました。

距離の感覚は、右下の黄色い部分を参考にしてください。
20m距離です。

こんな風に猪を特定すると、動き回る事もあるようです。

これは以前行った時のですが、目の前を見事に私が撃ち外し逃げられました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

こたつ犬レモンちゃん

2010年02月01日 | Weblog
またレモンちゃんが、頑張ってくれたようです。




「おはようございます 疾風パパ,

その後GPSの調子は如何ですか? 猟から帰ってPCで犬の
動き、寝屋の位置、ヌタ場等を 確認し次への作戦を練るのには
絶好に良い 猟師の玩具ですね(笑)

ところで、 またまた、檸檬がイノシシを寝屋で起こし私の前に
連れて来て撃たせてくれましたよ!

それは昨日土曜日午前中の後半の事でして:

大体私は半日(実働2時間-3時間程度)しか山へ入らない(自身の
集中力=2時間程度)の為です。

今日は新しい稼ぎも動きもないし早めに切り上げて帰ろうと思った
矢先の事でした。

その日は、デボ(小丘)のスレに乗り何時ものように檸檬が行くような所へ
付かず離れずで自身が付いて行くというパターンで行ってました時
彼女が逆毛(尻尾の毛も含む)を立てて帰って来て私の目を見て
 「とうちゃん、この先に20貫猪がおるよ!」 と。

「よっしゃ」 前回のミスの体験から今回は準備バッチシ、安全装置を
何時でも解除できるようにして1m程上に上がりました。

そこは、薄暗い杉雑木林で見透しが利く絶好の場所です。

上段で構え眼を凝らすと奴がトコトコやって来ました7-8m前で立ち止まり
全身丸見え 「ドカ−ン」 猪は横を向き谷下へ逃走 「あれれー」 2矢?
3矢??? 「出ない」 今思い出すだけで、 悔しさで手がワラワラ震えます
(涙)

彼が逃走した現場へ行くと血糊も無い逃走先も血痕も無い.....撃沈....

猟友へこの話をしたら 「貴方の肩付けが悪い為の回転不良だろう」

寝屋と逃走足跡から約13貫あたりのイノシシだった、スマン檸檬! お前は一流!!

私は五流(涙x5) 猟期が終わったら射撃場へ行って猛練習をしようと深く思った
一日でした。

何でイノシシが猟師の前に現れる?
睡眠を邪魔をされ怒って犬を追っ払う為??
でも、ブウブウ 威嚇がない??

何か変な犬が来たなーと興味でこちらへ近寄ってくる??
なんでじゃろ???

コタツ犬とヘッポコの挑戦はまだまだ続く....

今日は雨なので 昨日の報告をしときますね。

奥様に宜しくお伝え下さい。」



疾風は羊歯の中にいる猪を、まず周りをラウンドしてから
羊歯のトンネル内に入り、私の前へ逃げてきて猪を誘いだしていましたが
それに似ているようですね。

すこし気性の弱い子に現れるのかな?



同じ市の凛ちゃんパパからも電話があり、
凛ちゃんも活躍をしているようです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

極める

2010年01月31日 | Weblog
今日NHKのテレビを見ていて「極める」って台詞が出てきました。

私は何のとりえもなく、特に努力をした事がありません。
頭もよくなく、運動神経もよくありません。

何か極めたいと真剣に思った事もありません。

「極める」と思える事に出会える人は幸せな事ですね。

今の趣味は犬と山歩き、カメラですが極めようとは思いません。
やはり性格、性分かやはり極めるより、楽しく趣味程度が良いですね。

銃は興味が無く、撃つ方はセンスがないのは自分が一番知っています。

でも私を愛してくれる犬達は好きでたまりません。

癒してくれます。

ありがとう。

酔っぱらって好きな事を書いていますが、何度も書きんすが
私を純粋に、純粋に会いしてくれる犬は可愛くて仕方がないです。

酔っぱらって、好きな事を書きましたが、酔っ払いのたわごとですみません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猟期終盤

2010年01月31日 | Weblog
明日から2月に入りますが、今日も休日出勤。

2月 3月も毎週のように休日出勤に早出と
週に一度でも猟に出かけれればと思っています。

せっかくGPSも入って、神竜もその気になりだしたのだけど
仕事があるから生活ができて猟にもでかけられるので
仕方がないかと自分を慰める日が続いています。

今年の猟期はじめに姫が怪我をしたので、猟を辞めようと思ってたら
まだ猟を続けて欲しいとメールや電話を頂きました。

まあ天気の良い日は神竜をを連れて、獲物には行かなくても、
おにぎりを持って山歩きをと考えて山に行くと、
神竜君初日の日は、期待に答えて猪が30m前に3匹餌を食べているのに追いかけも
しませんでしたが、週に一度は山に行っていたら猟欲がだんだんと出てきたようです。

この写真の奴に巻くられたあとは、写真を撮るのに猪の近くに座らせる
だけでも嫌な顔をしていましたからね。

猟期はじめは猪の歩いた匂いは、気にはしているようでしたけどね。

まあ後何度猟期山にいけるか解りませんが、みなさん人もですが愛犬も
怪我がなく、事故にも気をつけましょうね。

又嬉しいメールや何か合ったら一方的に載せたいと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こたつ犬

2010年01月26日 | Weblog
こんばんは 疾風パパ、

神竜の活躍&疾風パパの猟師のスキル素晴らしいですね。

遂に 檸檬が小猪(約7-8貫)を私に打たせました!
こちらも負けてはいられませんので.....(笑)

報告しようか?迷ったのですが下記詳細;

先週日曜日、「とうちゃん、ここに獲物がおるよ!」 と檸檬が
寝屋を示唆したのですが、私の不注意(弾奏に玉を入れる音、カチャ)
で杉の根元で寝ていた20貫&25貫(2頭)のを起こし逃げられました。
私の足元下10mの透けた杉林だったので残念無念。

そういったことで、今週は慎重に山遠足しようと出かけました。

土曜日、檸檬はムクドリを銜えそれに執着しあっけなく終了。

日曜日も猪の寝屋を重点的に攻めますが出会いは無し
足腰も疲れたので今日は終了。車を止めた林道詰め
近くに帰って来たので銃を仕舞い檸檬にリードを付け林道を
降りて行く途中、なんと猪が此方へゆっくり歩いて来ます。

突然の事で、私は後ろに下がり銃袋から銃を取り出し一発
装填と同時にイノシシが谷方向へ逃げたので檸檬が追って
行き 2吼 「うおっーー、うおっっー」 私は慌てて谷下を見るが
物が見えず 「アレー 何処へ行ったか?」 と檸檬の横へ行き
彼女が向いている方の薄暗い窪みに目を凝らすと猪が.....

奴は私と目が合うと同時に谷下へ走って逃げましたところを
「ドカーン」 獲物は弾かれたように飛んで谷へ落ち動かなくなりました。

私も疾風パパと一緒でヘタクソですが、やる時はやりますよ(笑)

檸檬と現場へ降りて行くと雄小猪でした。 よーく見るとタテガミから
尻尾へかけての毛と手足の先の毛しかない患った子(あとの皮膚は白い)
でした。

「しまった! 打たなーよかった」と頭を過ぎるが 遅し「スマン、スマン」
猟友へ相談後、埋葬&合唱し 終了.....どっと疲れた1日でした。

この件は以上のような事で報告しない予定でしたが、
コタツ犬(笑)が良くやってくれたので知らせますね。

ところで疾風パパの猟場ではこういった猪は居ますか?
こちらは最近増えているようですが....困ったものです。

今度チャンスがあれば優良12-13貫あたりを転がしたいものです。

こたつ犬とへっぽこ猟師のの挑戦は続く.....

では では 奥様に宜しくお伝え下さいませ。



又嬉しいメールが届きました。

昨日は工場長に帰宅前に、「今日はアルコールは抜く」と宣言したのに
嬉しい便りが来たので、又妻と乾杯をしました。

その後に電話をして質問等に答え「おめでとう」の感謝を話している最中、レモンちゃんは家の中で「こたつ犬生活」をして家族の中でアイドル犬として可愛がられて、里としてはこれ以上ない嬉しさがこみ上げてきました。

お客さんが来たのか「ワンワン」と番犬もしていました。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

久々に会う。

2010年01月24日 | Weblog






仕事が忙しくなり今日は日曜日なのに休日出勤です。

その為に昨日猟に出かけました。

20日に猪を獲り山から降ろすのが一人では大変だったので、昨日はまだ筋肉痛でした。
年齢をかんじさせますね。

昨日山で神竜についていくと猪が転がっていたり、GPSを見ると神竜の様子が変なので行くと、猪が寝ていたりしていました。

山から降ろすにに、最強メンバーの鳥ハンターさん3名に電話をして手伝って頂きました
ありがとうございました。  おかげで朝の11時過ぎには猪を洗い、冷やして車に載せて、Yさんの家に猪をおろし、家に帰りました。


まだ時間があるので、妻と今話題の映画「アバター」を見に出かけました。

時間がある時に、家庭サービスをしておかないとね。

最後に広島最強メンバーの鳥撃ちグループ3名の方と数か月振りに出会い、
又一緒に猟期が終わると飲みたくなりました。

それと鳥撃ちが終了したら、今度は神竜を連れて山を歩きましょうね。

自分で撃ったのを焼き肉にして食べれる事にしましょうか(笑)

そうしたら銃が下手な私が食べるのを見るだけで食べれなかったりしてね(笑)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今度こそは・・・

2010年01月21日 | Weblog
1/17に猪を獲ろうと思い単独で気兼ねなく猟に出かけたが、結局撃ち外した為と
今週末から仕事が忙しくなるので有休が取りにくくなるので、昨日1/20単独で神竜を連れてリベンジにでかけました。

写真に撮っても恥ずかしくない猪を1匹は獲って神竜の成長、神竜の飼い主を喜ばせたいですからね。

神竜が鳴いた場所は、40k位なのに、寝屋から逃げざまを撃ったのを外しました。

その後車に帰ろうと山道を歩いていると、神竜が尾根に入って捜索を・・・
尾根の下に向かって右往左往しているようです。

有る場所カサカサと。音を聞いていると同じような場所を円を書くように探しているようですが絞り切れていないように大きな円です。

この場所は、昔は畑の跡で段々になって木やツル、イバラとあまり行きたくない場所だなぁ
と考えていると神竜の廻っている円が小さくなってきているようです。

今年から本格的に使用しはじめた犬なのと、猪犬訓練所とにも入れた事がない犬なので、
寝屋を絞り切るのに時間がたつのは、姫と違い仕方がないし、まだ怖いからなのでしょうね。

でも円が小さく絞れたようなので、猪はいると判断してイバラで引っ掛かり、ツルに引っ掛かりしながらも、今回はと思い静かに静かに慎重に近づきました。

近づくと神竜は荒れた畑を3段に絞り込んでいました。

たとえば上からABCと例えると、Aの場所でBを覗きC迄降りてCの場所で移動してBを覗き
またAに移りBを覗きと四角く廻っています。

それで大体の場所の検討がついたのでCの部分が静かに行けるようなので、
Cの部分から神竜が覗いていた場所を見ると猪が動かずにいたので撃ったら
顔を少し動かすだけで動きません。

神竜も怖がっているようです。

その後ろに大きな猪が立ってこちらを覗いています。

車には1頭しか乗らないし、2匹も一人では降ろすのは大変だと考えながら撃ちましたが
見事に外してしまいました。絶対当たる距離なのに逃げられてしまいました。

3m位なのですけどね。  呆れる位に下手です(笑)。

何とか車に積み、以前書いた広島市動物管理センターに持ち込まれたり保護された犬の

殺処分数を減らすために活動しているグループの人に会い、少しボランティアをして

http://pawsmama.web.fc2.com/index.html


神竜の飼い主さんにお礼と猪を見せに行くと、非常に喜ばれていました。

昨夜はパウズハートさんの件で、知り合いと打ち合わせをして遅くなり
寝不足でしたがやっと写真に写しても恥ずかしくない50kオーバーの猪が
獲れ安心をしました。



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

信じよう

2010年01月18日 | Weblog
昨日はそろそろ写真に撮って見応えのある猪をと思い真剣に猟に出かけました。

土曜日に凛パパさんにGPSを輸入して頂き、レモンパパさんにGPS受信機に
等高線付きの地図を入れていただいた秘密兵器も有ります。

大きいのは用心深くて、生きるのが上手なので高くて裏白の深い場所
にいるだろうと大きな尾根の筋を攻める事にしました。

どう書いたらいいだろう?  とにかく見渡す限り深くて大きな裏白の
中で神竜が半径5m四方を円を描くように動いています。

最近声が出だしましたが、猪が見えないと出ないようです。

人の背丈ほどあるので、上に私がいるのですが行きたくありませんが、
猪がいる間は神竜は呼んでも来ないので仕方なく行きました。

上からバサバサとかき分けながら20m位進むと神竜が迎えに来ました。

あと少しです。  神竜が円を書いていた場所に着くと又迎えに来て
裏白の猪の道(40cm)位の穴になっているを除きましたが暗くて
見えません。 どうせ撃てないから逃がそうと思い、無理やり進むと
バキバキと逃げて行きました。

結局逃げては追い、逃げては追いの繰り返しで撃てるような事はありませんでした。

場所を移動したら又いそうな様子の行動をとりますが、同じ事の繰り返しだと思い
尾根の上の綺麗な所で仕方なくジュースを飲んでいるとバサバサといった音と共に
2m〜3m前を猪がかけっていき、そのすぐ後ろを神竜が走って行きました。

この前も同じような事があったので、信じて銃を持って待っていないといけませんね。

結局一日の成果は遠い30mを撃って外したのと、ウリボウ3匹ですが
嬉しそうに神竜がウリボウを口に咥えて運んで一度来たのが可愛くて
良かったです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加