競馬重賞予想 ー三連複(6頭BOX)編ー (仮)

競馬の予想を気楽にしています。
2014年から三連複(6頭BOX)で予想しています。

アーリントンCの予想

2009-02-28 | 競馬
守りの予想で外れるよりも攻めの予想で外れろ!

アーリントンC
スーニが人気の中心だと思うが初芝を対応できるか鍵になるだろう。
それなら芝・ダートでまずまずの成績を残しているジョーメテオでも面白いのではないか?
騎手が今年調子いい和田なのも面白い。
12-10・11・5・6・4

千葉S
6-16・7・1・9・14

皿倉山特別
16ー12・10・7・3・8
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェブラリーSの予想

2009-02-22 | 競馬
フェブラリーS
カネヒキリは強いがGⅠ4連勝・通産GⅠ勝利新記録となるとどうだろうか?
勝負の流れからいってスンナリいくとは思えない。
カジノドライヴは厳しい流れがまだそんなに経験なくここは人気過剰で終わってしまうかも。
ヴァーミリアンは中間狂って不安あり。
上位馬がちょっと頼りないので前走1番人気で負け距離延長が嫌われ人気を落としているバンブーエールを本命にする。
勝つまでは自信はないが最近のこのレースは3着にスプリント型の馬が最後ピューッっと飛んで来ている。ひょっとするかも。
5-2・14・9・16・8

斑鳩S
4-7・8・6・10・3

関門橋S
2-3・7・10・4・8
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クイーンC・京都記念の予想

2009-02-21 | 競馬
当たっていないが絶不調でもないらしい・・・

クイーンC
阪神JFで好走した2頭が出走してきて高配当はそんなに望めないかもしれない。
少しでも高配当を狙うため2強を避けてこのレースに強いサンデーサイレンスの血を持つ(と言っても半分がそうだが)馬を本命にする。
4ー9・12・1・11・14

京都記念
とうとう有馬記念の覇者ダイワスカーレットまでも故障して引退してしまった。
やはり前走有馬記念組は以前から述べているように割引が必要だろう。
かといって上位人気が予想されるサクラメガワンダーもGⅢならまだしもGⅡでは
信頼しづらい。
昨年はシルクフェイマスが逃げ粘った。今年はマンハッタンスカイが代わって逃げねばるとみた。
1-11・6・3・7・5

紫川特別
7-17・13・4・5・11
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイヤモンドS・きさらぎ賞の予想

2009-02-15 | 競馬
土曜日は惨敗・・・
このままズルズル行くわけにはいかない。

ダイヤモンドS
数少ない長距離戦なので長距離実績のある馬に人気が集中するだろうが条件馬は走ったことがないだけで適正がバッチリだったという可能性も捨てきれない。
サッカーボーイはヒシミラクルやアイポッパーなど数多くスタミナ自慢を産み出して来た。スノークラッシャーも隠れたスタミナ自慢かもしれない
11-4・6・8・9・16

きさらぎ賞
前走2着に敗れたリーチザクラウンがここでも圧倒的1番人気になりそう。
まあGⅠで人気を吸ってもらいたいのでここは連対くらいはしてもらいたい。
代わって本命にするリクエストソングは今回脚質転換を計るリーチザクラウンより斬れる脚は若干足りない気がするが簡単にバテそうにもない。
3-7・4・10・2

門司S
15-10・5・3・2・6
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2・14の予想

2009-02-14 | 競馬
このままではまた不調期に戻ってしまう。
なんとか回避する。

バレンタインS
3-5・12・2・6・4

アルデバランS
3ー15・16・11・14・1

大宰府特別
15-12・2・3・1・4
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共同通信杯・シルクロードS

2009-02-08 | 競馬
共同通信杯
昨年こそ荒れたが今年は有力馬も参戦していて例年どうりの堅いレースになるだろう。
オープン・重賞で惜敗続きのブレイクランアウトよりも未勝利から3連勝中のトーセンジョーダンが勝ち味を知っている分ゴール前で競るようだと分があるように思う。
3ー5・7・6・9・12

シルクロードS
スプリント戦の割りには何が何でもハナを行きたいのはサープラスシンガーくらいか?
この枠なら連続開催で傷んだ内の芝を通らず比較的に馬場の良い外目でスムーズにダッシュを付けれるかもしれない。
メンバー的に強力な差し馬がいないならそのままもありうる。
15-4・10・9・8・12

壇之浦特別
2-7・12・10・8・6
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小倉大賞典の予想

2009-02-07 | 競馬
小倉大賞典
先週4歳馬のチェレブレタが勝ったがまだ世代レベルでは5歳以上の世代が有利だろう。
その中でも強く推したいのがサンライズマックスだ。
なぜならばステイゴールドの産駒は2000Mの重賞の成績がいいからだ。
横山典が中日新聞杯のときのデムーロのような騎乗をしてくれるのを祈る。
2-5・9・1・10・12・14

白冨士S
5-8・4・7・13・3

すばるS
5-6・4・7・11・12
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都牝馬S 万馬券的中報告

2009-02-01 | 競馬
昨年の当ブログでは重賞での万馬券的中が無かったが久々に重賞で三連複10560円を当てることが出来た。
悔やむのは本命に推した藤岡康太騎手の初重賞制覇とならず武豊が勝ってしまったが当たったからまあいいだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

根岸S・京都牝馬Sの予想

2009-02-01 | 競馬
根岸S
現在4連勝中のバンブーエールだが下級条件なら連勝はよくあるがオープン・重賞クラスなら強くてもそろそろストップする頃。
今回の本命はフェラーリピサ。
昨年までは能力はあるものの取りこぼすレースが続いた。
休養を挟んでレベルアップしたレースを期待。
11-2・1・4・6・8

京都牝馬S
若手の中でも順調に勝ち星を伸ばしている藤岡康太。
そういえば兄の藤岡佑介も初重賞勝ちはこのレースだった。
兄弟で初重賞勝ちが同じになれば面白いだろう。
最強牝馬世代のレインダンスなのも好材料。
11-9・5・2・1・6
コメント
この記事をはてなブックマークに追加