競馬重賞予想 ー三連複(6頭BOX)編ー (仮)

競馬の予想を気楽にしています。
2014年から三連複(6頭BOX)で予想しています。

スプリンターズSの予想

2012-09-30 | 競馬
スプリンターズS
本命はラッキーナイン。
安田記念の大敗や休養明けで人気を下げているが1200Mになれば復活するはず。
5才の騸馬だしまだまだこれからもっと強くなっても何等不思議はない。
穴はエーシンヴァーゴウ。
昨年3着とサマーチャンピオンの実績はあるので状態さえ良ければ大丈夫。
今年は不振だが夏からは復活の兆しを見せている。
枠も恵まれ走ってもいい。
5-14・16・11・13・6
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シリウスSの予想

2012-09-29 | 競馬
シリウスS
本命はクラブトゥギャザー。
このレースは芝でもダートでも2000M以上で好走している馬が活躍する。
この馬は2100Mのダートで好走しているのでここでも勝ち負けになるのではないだろうか。
穴はフリソ。
この馬も先程と同じく2100Mのダートで好走している。
最後の最後にスタミナを問われるレースになれば突っ込んでくる。
5-5・16・4・2・15
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オールカマー・神戸新聞杯の予想

2012-09-23 | 競馬
オールカマー
このメンバーだとやはりナカヤマナイトが本命になる。
中山だと連を外していないしAJCCでも2着と距離でも問題ないだろう。
穴はコスモラピュタ。
この馬も比較的中山を得意としている。
先手を取れれば面白い。
13ー2・3・9・7・4

神戸新聞杯
本命はヒストリカル。
ダービーは話しにならないがそれまでの重賞での強烈な脚を見れば上位人気馬2頭とも遜色ない。
トライアルだけに一か八かの乗り方をすれば勝ちも見えてくる。
穴はユウキソルジャー。
2000Mを超えるレースで結果を出しているのでスタミナを要す流れになれば台頭してもおかしくはない。
1000万下条件で古馬も破っており力はある。
7-11・14・9・8・2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セントライト記念の予想

2012-09-17 | 競馬
セントライト記念
本命はエタンダール。
フェノーメノには2戦連続で力の差を見せ付けられたが中山に替われば逆転する可能性は大いにある。
中山の2200Mでも勝っているしフェノーメノが右回りになって戸惑っているうちに器用に走ればチャンス十分。
穴はクリールカイザー。
中山の2000M以上の実績ならこのメンバーの中でNO.1と言っても過言ではない。
前走は後ろ過ぎたがもう少し前にいければ上位に通用する。
8-5・6・15・14・7
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローズSの予想

2012-09-16 | 競馬
ローズS
本命は無理をしないでジェンティルドンナ。
オークスはペースの助けもあったが決定的な着差。
秋華賞ではわからないがここでは負けないだろう。
穴はサンマルクイーン。
春から勝つようになって馬も徐々に成長してきた。
先手さえ取れればノーマークで走れるだけに驚くようなことがあっても良い。
6-7・8・3・5
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神ジャンプSの予想

2012-09-15 | 競馬
阪神ジャンプS
テイエムハリアー本命。
今回も人気のデンコウオクトパスが強敵だがテイエムハリアーも安定感では負けていない。
阪神コースでは結果が出ていないがそれを十分に補うキャリアもあり負けれない。
穴はニホンポロキリバス。
有力馬に比べれば当然見劣りするがそれでも阪神コースは苦手ではない。
飛越は安定しているので自分のペースで走れば・・・
11-5・9・3・7・1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京成杯オータムH・セントウルSの予想

2012-09-09 | 競馬
京成杯オータムH
スピリタス本命。
例年関屋記念組は不振だが土曜日のような高速馬場だとリンクしてもおかしくはない。
速い時計にも対応出来るし一瞬の良い脚が決まれば馬券圏内。
穴はキョウエイストーム。
前走は13着だったが長期休養明けとしてはまずまずではないだろうか。
今回は得意の中山に変わって更に上積みが見込める。
11-12・1・6・14・8

セントウルS
本命はカレンチャン。
オーシャンSの負けで休み明けは走らないと言われている同馬だがこのレースは酷量を背負ってのもの。
しかも馬場も良くなかったのでこの一戦で評価を下すこともない。
普通の走りをすれば勝ち負けできる。
穴はスギノエンデバー。
前走は馬場・展開の助けがあったのは否めないがそれでも速い時計を記録したのは事実。
野芝の高速馬場なら開幕週でも走覇圏内。
6-10・3・2・15・7
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟記念・小倉2歳Sの予想

2012-09-02 | 競馬
新潟記念
本命はステラロッサ。
前走は逃げ馬に不覚を取ってしまったがそれでも上がりの脚は際立っていた。
準オープンの身だが左回りも得意だしハンデ戦で斤量も軽くなるので通用してもおかしくはない。
穴はメイショウカンパク。
前走は大敗してしまったが今度は得意の新潟中距離。
巻き返しても不思議ではない。
13-1・14・7・16・2

小倉2歳S
本命はマイネヴァイザー。
勝ち上がるのに4戦要したが3戦目までは距離が長かったのだろう。
全く気にする必要はない。
前走の時計も馬場を考慮すれば十分な時計。
馬場の良い外目でレース出来れば勝ち負けだろう。
穴はジェネクラージュ。
このレースは例年馬場悪化もあり逃げ一辺倒の馬には辛いレース。
この馬は差す競馬も出来るのでペースも速くなって先行総崩れになったら台頭してくるだろう。
11-5・9・7・10・8

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌2歳Sの予想

2012-09-01 | 競馬
札幌2歳S
本命はラウンドワールド。
新馬戦でトーセンパワフルに負けているとはいえこの時期で3戦のキャリアがあるのは大きい。
まず複勝は外さないだろう。
穴はブリリアントアスク。
1200Mで勝っているがネオユニヴァース産駒だけにこの距離が合っているかもしれない。
前走は馬体重が減って惜しくも敗れたが馬体重さえ戻ればもう少しやれてもいいはず。
11-6・13・7・2・12
コメント
この記事をはてなブックマークに追加