競馬重賞予想 ー三連複(6頭BOX)編ー (仮)

競馬の予想を気楽にしています。
2014年から三連複(6頭BOX)で予想しています。

オールカマー・神戸新聞杯の予想

2009-09-27 | 競馬
オールカマー
上位人気を争っている3頭がそれぞれ斤量59キロ・今年不振・中山未勝利とイマイチ信頼できない。
まあその他のメンバーも一長一短で信頼できないがマイネルチャールズを本命にする。
2200Mはセントライト記念で経験して2着に入っていて中山ではオール3着以内。
昨年春のデキに戻っていれば3強と互角に渡り合えるだろう。
1-9・15・2・13・6

神戸新聞杯
このレースは2000Mだった時代からもそうだがダービー組が圧倒的に強い。
まあ上位人気5頭BOX買っておけば収支はともかく当たるだろう。
ただ今年のダービーは道悪だったので若干付け入る隙があるかもしれない。
というわけで本命はアプレザンレーヴ。
ダービーも掲示板確保して距離も青葉賞で勝っているのでトライアルレベルなら問題ないだろう。
2-5・13・8・4・1

平ヶ岳特別
4-13・7・8・3・10
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9・26の予想

2009-09-26 | 競馬
再び要らないと言った馬が勝つ悪夢。
ウォータクティクスが取り消ししなければ結果は違ったはず。
たぶん・・・

ながつきS
4-14・9・16・8・10

大阪スポーツ杯
16-12・8・6・15・9

直江津特別
8-4・5・13・14・1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神ジャンプS・エルムSの予想

2009-09-21 | 競馬
ローズSで10番人気を本命に出来たんだが何か足りないんだよなあ。


阪神ジャンプS
マヤノスターダムの障害の実績には及ばないがマンノレーシングには菊花賞に出走した平地の脚がある。
障害に転向後も少しずつではあるが着実に成績もついてきた。
勢いに乗っている今なら更なる前進も。
1-4・11・10・5・3

エルムS
ダートは強い馬がポンポンと連勝する。
芝コースみたいなトラックバイアスが発生しないから力の勝負が出来るからだろう。
今回はそんなダートで連勝中の馬を本命にする。
クリールパッションだ。
しかも人気のトランセンドと血統背景が似ているのも面白い。
要らないのはマチカネニホンバレ。
マリーンSの時計が速いのは脅威だが道悪での話。
今回は関係ない。
14-15・1・6・10・8

エニフS
9-6・5・8・15・7
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セントライト記念・ローズSの予想

2009-09-20 | 競馬
セントライト記念
このレースは2200Mの距離経験が大事。
本命に推したヒカルマイステージは前走惜しくも敗れているが新潟の馬場特有の斬れ味勝負で負けただけ。
今回は得意の中山で2200M以上のレースはオール連対。
ここで買わなければどこで買うという舞台。
今週のヒカルには期待したい。
3-12・18・5・9・14

ローズS
春の上位勢力が参戦してきて堅く収まりそう。
しかし有力馬のほとんどは差し馬。
最後はレッドディザイアの差しが届きそうだが前に行く馬にわずかの希望を託してみたい。
よって本命は前でレース出来1800Mでも好成績を残しているクーデグレイス。
13-11・9・3・17・8
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9・19の予想

2009-09-19 | 競馬
京成杯オータムHで4コーナー回った時「もしかしてと」喜んだが
やっぱり一瞬で終わってしまった。

セプテンバーS
15-6・13・1・9・10

十日町特別
4-3・2・5・10
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京成杯オータムH・セントウルSの予想

2009-09-13 | 競馬
京成杯オータムH
マイルの世界は依然ウオッカの1強で世代交代が進んでいない。
若い世代の勢いよりも実績に注目したい。
今回このメンバーで一番マイルの実績があるのは古馬重賞2勝しているサイレントプライドだ。
トップハンデで休み明け近走凡走続きで買い要素は少ないが鉄砲は利くはず。
ダービー卿CTもトップハンデで上がり最速を出しているから同じくらいのデキであれば見苦しい競馬はしないはず。
10-11・1・14・15・13

セントウルS
昨年ファイングレインが59キロ背負って負けているからか今年同じ59キロのローレルゲレイロがやや人気を落としている。
しかしテイクオーバーターゲットやダイタクヤマトなど前に行ける馬は59キロを背負っていても善戦している。
スプリント戦は大きく崩れていないのでスリープレスナイトとも本番を見据えて互角の勝負が出来そう。
5-8・16・6・9・14

魚沼特別
9-3・5・1・2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝日チャレンジCの予想

2009-09-12 | 競馬
得意の秋競馬開幕

朝日チャレンジC
厳しいGⅠでは足りないモンテクリスエスだがGⅠよりも緩い流れの重賞では確実に上位に来る。
強敵はキャプテントゥーレだが近い将来のGⅢ大将になるためにここは勝ってもらいたい。
2ー6・14・10・15・12

紫苑S
8-7・1・2・9・6

姫川特別
10ー4・7・6・3
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟2歳S・小倉2歳Sの予想

2009-09-06 | 競馬
佐世保Sほ得意の1・2・4着・・・
BSN賞も1・2・4着・・・
札幌2歳Sは入力ミスで最後の買い目が3になっているが実は13だった。
ということはこれも1・2・4着・・・
そろそろ惜しいから抜け出したいものだ・・・
救いは本命が1着に来ている事だが・・・

新潟2歳S
昨年はセイウンワンダーが大外をギューンと伸びてきた。
先週も外目を通ってきた馬たちが最後差して来た。
本命は脚質はどうなるかわからないが外を無理なく通れそうなコスモセンサー。
13-6・8・9・16・17

小倉2歳S
サリエルかジュエルオブナイルのどちらか人気のないほうを本命にしようと思ったがどちらがなるか微妙な状況。
この2頭を諦めてシャインを本命にする。
キャリアだけはあるので相手なりに善戦してくれるだろう。
要らないのは武豊騎乗のメイショウヘミング。
元々は他の有力馬に乗ることになっていたがその馬が回避したため乗ることになった馬。
力は一枚落ちるだろう。
1-13・11・2・10・9

札幌日経オープン
3-5・9・11・13・10
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌2歳Sの予想

2009-09-05 | 競馬
札幌2歳S
例年より一ヶ月早いがこのレースに限らず2歳戦はキャリアが大事なのは変わりない。
1番人気がダノンパッションになると思うから遠慮なくサンディエゴシチーを本命にさせてもらう。
ダノンパッションの新馬戦を見たが能力は秘めてても気性的にどこか危なっかしい感じがする。
3-7・14・11・・4・3

BSN賞
6-13・7・15・8・14

佐世保S
2-9・10・12・15・6
コメント
この記事をはてなブックマークに追加