読み方

2016年12月20日 | 短歌
◇ 読み方 1◇
片方に 速読勧める 本あれば
こなたに
遅読を 勧めるもあり

◇ 読み方 2◇
一度目は 早目に
二度目は ゆっくりと 味わうという
読み方もある

◇ 読み方 3◇
大部でも キモは わずかという本も
中にはありて
見分けが肝心

◇ 読み方 4◇
風雪を経て 残りたる 名作は
じっくり 読みて
損は なからん

◇ 読み方 5◇
読み方は さまざま あれど
書くという 行為ありての
本と 知るべし
ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賀状準備 | トップ | おせち予約 »

短歌」カテゴリの最新記事