日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

塾の修業式

2010-02-28 23:58:54 | Family (旅,スキー等)
約1ヶ月ぶりと久しぶりに息子の塾へ。
っというのも今日は塾の卒業式とも言える修業式が開催されるのだ。塾の全日程は入試が始まる1月末で終了していたため、各々厳しい受験を乗り越え約1ヶ月ぶりの再会となったのだ。だから友達らの結果が気になり・・・大騒ぎ!
学校のように修業書もらった後は、同期の桜的なみんなと記念撮影!みんな良い笑顔だ。お世話になった先生方とも記念撮影したり、ひと言コメントを書いてもらったりとご機嫌の時間を過ごして、無事解散。みんなご苦労様でした。
又、最後にどこの塾でも恒例となっている合格者一覧の掲示板の前でも記念撮影。合格掲示板の中に自分の名前があるのもちょっと嬉しいようでご満悦のようでした。
この後は、大慌てで本番とも言える小学校の卒業式の衣装?をお買い物。おいおい、大人顔負け?っというか高いんですけど・・・。あぁ~とにかく金がかかること。たまらん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Zoffの眼鏡!

2010-02-27 23:12:41 | My Favorites
今日は久しぶりに眼鏡を新調。
っと言っても、眼が極端に悪いにも関わらず眼鏡を持っていない・・・・という変わり者の自分。もちろん裸眼では何も見えないに等しいのでコンタクトレンズは必須なのだが、ほぼコンタクトのみで生活していると言って良い。
先日コンタクトレンズも古くなり、装着感がよろしくなく仕方なしに両眼新調したばかりだが、やはりコンタクトは生活必需品だけあって新品は正直すごく良い。やはりケアは必要だ。又、眼科医から少々コンタクト酷使し過ぎとの注意も頂いた。う~ん、やはりコンタクトの装着時間をもう少し縮めようかな?っとなるとどうしても眼鏡が必要になってくる。
実は、眼鏡がなくてすごく不便なのは良くわかっているのだが、持っていない理由は簡単でえらく似合わない!ただそれだけだ。単純に言って顔がデカイ。小顔の方はホント眼鏡は色々あうだろうが、デカ顔で太眉毛、顔が濃いんだよねぇ~。う~ん、どうも駄目なのだ。その上、視力も悪いのでまるで牛乳瓶の底のような眼鏡では、流石にどうにもならない。
どうかな?関東にいる頃には使っていたので、実に10年ぶりくらいの眼鏡ゲットだ。次つくる時はこれだっと決めていたブランドがあった。それが「Zoff(ゾフ)」だ。フレームデザインも実に恰好良いし、グラディエーションを含んだカラーリングも実に良い。何より眼鏡の価格破壊的なプライス設定も素晴らしい。どちらかというと若人向きで、親父には少々きついところもあるが、これって決めていたので今更誰に言われようと関係ない!と割り切ることに。可哀想に長男もここにきて視力低下がきつくなり、新中学生活にむけて(授業中だけの使用だろうけど)今回一緒にZoffで新調だ。う~ん、息子は中々似合っているのに、自分は予想通り・・・まぁ~いいや、勢いで買っちゃえぇ~!(画像ではノーマルっぽいですが、結構若向きなんです)。やはり眼鏡は便利でいいねぇ~。もっと早く買えば良かった。たまには眼鏡スタイルでいってみようかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミルクピッチャー

2010-02-26 23:43:18 | 珈琲
注文していたミルクピッチャーが到着。
美味いカフェラテやカプチーノを淹れるには、やはりスチームミルクが決めて!っとなるとちゃんとしたミルクピッチャーが必須となる。今までは適当なもので代用してきたが(これが意外にうまくいっていたので別に良かったのですが)、やはりステンレスのもので温度が手のひらで確認できるものが欲しい・・・ということで思い切ってプチッと!
我が家のエスプレッソメーカーがデロンギだったので、あまり考えずデロンギのミルクピッチャーMJD-350。丁度カプチーノ1杯分にBESTサイズだ。まぁ~道具がそろったからって、ラテアートが抜群に上手くなるなんてこともないだろうけどね。
さぁ~て、とりあえず高い買い物したから、それなりにカフェLife楽しもうっと!

話はかわるが、今春最大のイベントのバンクーバーオリンピックの女子フィギュア!あぁ~ホント真央ちゃん、残念でしたねぇ~。名古屋はまさしくフィギュアメッカとも言われているだけに、真央ちゃん、ミキティー、鈴木選手全て地元選手だ。名古屋のママ軍団はスパルタンが多いらしく。伊藤みどりさん、真央ちゃんらを育てた山田コーチ曰く、「名古屋の強烈なママさん達のプライドを少しくすぐれば猛烈にフォローしてくれる」のだそうだ。つまり他の子に負けるなとママの方が必死になるのだそうだ。これが名古屋名物「まま力」だそうだ。実は末っ娘がフィギュアやりたぁ~い!と大騒ぎ中。噂ではえらく金のかかるスポーツとのこと・・・どうぜ名古屋に来たのだから全国トップレベルの練習とやらを受けさせてやりたいような気もするが、財布の紐はかた過ぎる・・・ごめんねぇ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「プリンセス・トヨトミ」 万城目 学

2010-02-24 23:57:26 | Book
今やMy一押しの万城目氏。京都、奈良の話が続いてきたが、第3作の舞台は大阪だ。
「プリンセス・トヨトミ」という表題を見れば、確かに大阪の話だとはすぐ気づくはずだが、違うのは今までのローカルさとは一転して、えらくスケールがでかい!どうスケールがデカイのかはぜひ読んで欲しいとしかいえないが、おいおい、こんなに話が大きくなって良いの?っと途中思わず問いかけてしまうようなレベルだ。
本作も、全2作同様あり得ない話なのだが、そのへんがバランスが実に面白い。大阪城炎上以来、あるものを守り続けてきた大阪に住む男たちと、そのことを偶然知った会計検査院との激しい攻防のストーリーだ。但し、本作は父子愛、学校問題等々意外に社会問題にも触れている。個人的には鹿男やホルモー以上のインパクトはなかったが、とは言え万城目氏の可能性を改めて知らしめるに、十分な手応えでした。
次回作の「かのこちゃんとマドレーヌ夫人」にこの期待感はぐすぐすと続く!乞うご期待と言う感じだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬づけの毎日・・・?

2010-02-23 23:45:40 | Weblog
う~ん、先週から体調が絶不調。
特にこの週末はまったく動けなくなり、完全にグロッキー状態、そして最悪のノックダウン。
いやぁ~参りました。まさに薬づけの毎日。
自分の体調も最悪ならば、家族も負けずに最悪。3人のキッズたちは、まるで計画したかのようにノロウィルス軍団に順繰りで総攻撃を受け、3キッズが2日間ダウンするとそれだけで約1週間ウィルス蔓延生活が続く。巷でもノロウィルス大流行だとか?今シーズン我が家にとっては2度目の胃腸風邪ピークとなり大慌てとなりました。更にトリとしてかみさんまで今夜ダウン。確かに週末自分がかなりバタバタさせてしまったので申し訳ないのひと言なのだが、それにしても、仲の良い家族と言うか?おつきあいが良くて驚くばかり。
あぁ~早く絶好調に戻りたぁ~い!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムセッティーのお試しPod!

2010-02-18 23:14:38 | 珈琲
国内のエスプレッソファンにはすごく定番の1つムセッティーのお試しPodが到着。
Podってご存じだろうか?巷で良く見かけるAppleのiPodとは全く関係がない、エスプレッソを簡単に抽出できるようになった世界標準規格のシステムだ。まぁ~簡単にいえば44mmの丸いパッケージの中にエスプレッソ用の超微細粉が入っていて、専用マシンに入れるだけであっという間に美味しいエスプレッソを抽出できるというものだ。
ムセッティーのお試しパックには、エスプレッソに適した最高品質とされている「エボリューション」、カプチーノに適しているというコク苦みが強い「ロッサ」、そして万能タイプの「クレミッシモ」の3タイプが同封されている。
我が家のエスプレッソマシンはポッドも粉も両方可能なので、朝の忙しい時間帯はポッド、夜のんびりは粉を選択している。色々各社の味わいを比較するのも楽しいものだ。
個人的にはロッサが好みだが、微妙に味が違っておりその日の気分で飲みかえるなんて最高だ。しかし、今宵はどうも安物の牛乳を買ってしまったようで、スチームミルクの具合がえらく良くない。牛乳の成分表示もどうもアテにならない?というかスチームミルクつくってみればすぐわかる。やはりケチってはいけないようだ。
これでしばし、味比べができ悪くない。色々忙しい上に体調最悪状態が続く・・・あぁ~気分転換に最高だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「Cliub Harie」のバームクーヘン!

2010-02-15 23:19:12 | 美食(グルメ)
バレンタインの続編?
思う存分の義理チョコのかわりとばかりにバームクーヘンが届いたので、本日ファミリーで賞味。
もらっておいて何だが、チョコよりもバームクーヘンの方が得意なので嬉しい。やはりチョコは甘くてきつい。
Club Harieのバームクーヘンをご存じだろうか?
滋賀の近江八幡を拠点とする人気の菓子メーカーで、東京、横浜、大阪、神戸、そして名古屋にも出店されている甘味ファンには既知の人気ブランドだ。確かに名駅の高島屋でも、いつも長蛇の列を見かける。売りはバームクーヘンの実演。確かに美味い。特にまわりにこってりついているフォンダン(砂糖衣)が実にいい感じだし、そのフォンダンの歯ごたえとしっとりとしたバームクーヘンのバランスがなるほど唸らせる。
う~ん、また太るなぁ~。

話は完全にかわりますが、モーグルの上村愛子ちゃん惜しかったですねぇ~。涙もろくなった親父にとっては涙腺直撃の結果・・・あぁ~可哀想に。人妻になってしまったとは言え、美人アスリートは全員大応援モードなだけに残念で仕方ない。昨年のスピード感知っているだけに今回色は別にしてメダルを手にして、涙の有終の美!と予想していたが・・・。現実は残酷だ。入賞なんだから大したものなのに。やはり冬はキツイですねぇ。進退ははっきりとしていないようだが引き続きがんばって欲しいものだ。しかし、ウインタースポーツって名古屋強いねぇ~。中京大学ってホントすごいや!がんばれ日本!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタイン2010

2010-02-14 22:29:42 | Family (旅,スキー等)
今年のバレンタインデイは休日のため、カップルの方は多いに満喫したことでしょうねぇ~。
我がバレンタインは、毎年のように愛娘2人とかみさんから(その他義理チョコ少々)となる。かみさんはともかく、愛娘からチョコもらえるのもあと何年のことか?っと考えると寂しくなるので止めるとしよう。
かみさんからのチョコは良くわからんが、「グリオティーン」とかいう人気のチョコブランド?ミカエルアズーズとかいう有名なシェフがいるんだとか?(1989年の世界チャンピオンだって)。その有名なミカエルシェフが名古屋に来ていて、各チョコにサインしてくれたんだと喜んでいたのだが、若き女パティシエが俺の名前とサインを入れてくれたのであれば嬉しいかもしれないが、外人男から○○さんへと俺の名前を書いてもらっても喜んでいいものか?やや悩む。そう口にすると殺されるのであくまでも喜ぶ顔は必須だが、外人親父シェフよ、やや勘違いしているのでは?ホワイトデイのサービスならばわかるが、バレンタインにはいかがなものか?但し、味はまずますで、甘いもの苦手な自分でもいけるから中々ですね。基本的にはかみさんが食べたいものをゲットしてくるので、ほとんどは彼女がたいらげるのだが、とりあえず自分が口にした「カリオンマンゴーティ」というキャッツアイのような見た目のチョコはGoodでした。最高級のアルフォンソマンゴーと香り高い紅茶のガッシュをミルククーベルにコーティングして・・・何がなんだかわからん。とりあえずマンゴー&紅茶。簡単に言ってよ!でも、これっ美味いね。マンゴーの味?かは良くわからんが基本的には美味い!
忘れてはいけないのが、愛娘2人の手作りチョコだ。この間夜遅くまで一生懸命かみさんに教わりながら作っていたの知っているのでこれは手放しで美味いはずだ。昨日手作りチョコを仲良しの男の子たちに配っていたようだが、自分のチョコは今年から見事「友チョコ」にランクダウン。これから毎年ランクダウンは避けられないだろう。悲しい限りだ。とりあえずチョコありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなで合格祝い!「川島屋 中村店」

2010-02-13 23:51:44 | 美食(グルメ)
今日は長男&長女の小学校の参観日?発表会?よくわからないが、とりあえず催しがあって歌や踊りや芝居を見せてもらった。まぁ~一生懸命学校生活がんばっているようだ。
但し、午後には息子が進学する中学校の説明会があるため、我が家だけ先に抜けることに。6年生だけは感謝の気持ちをこめての謝恩会っぽい雰囲気もあったようで、クラスでは皆の前で合格の報告を先生の指示でしたらしい。合格した嬉しさ半分、友達達と1人違う中学に行く寂しさ・・・何となく複雑な気持ちなのだろう。
夜には、家族で中村区にある「川島屋」という焼肉屋さんで、長男の合格祝い!まぁ~焼肉であれば皆大満足間違いなし。カルビがメインのセットメニュー、レバ刺し&ユッケ、更に三角バラ(前バラの中に含まれ霜降りが入りやすく、バラの中の王様と言われる部位)、ザブトン(和牛の部位の中で一番霜降りの入った肩ロース(クラシタ)下の部位)、ミスジ(肩肉の端に位置する1頭から数百グラムしかとれない貴重部位)等の黒毛和牛の希少部位をモリモリ頂き、う~ん、幸せ!
             
やはり黒毛和牛は美味いね。もちろん〆はクッパ。これを頂かないの自分の焼肉料理はしまらない。あぁ~満足。こういったお祝いごとは何度でもいいもんですねぇ~。財布の中身はかなり寂しくなりましたが。

話はかわるが、今宵はみんなで祝ってくれてご機嫌の長男。ところが、新中学校からは入学式までの宿題が大量に出るは、来週早速入学前の実力テストはあるは・・・っと浮れモード粉砕の現実に直面し、少々がっかり気味。現実は厳しいねぇ~。勉強は続くが引き続きがんばれっ!応援しかできない父より!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

牧成舎 フレッシュ・モッツァレラ!

2010-02-11 00:25:36 | 美食(グルメ)
飛騨古川の牧成舎の美味しいモッツァレラチーズをご存知か?
その名もそのまま「牧成舎 フレッシュ・モッツァレラ」。
実は、フジテレビの小倉智昭の「とくだね」にて昨春紹介されてから(小倉氏がかなり絶賛したとか?)、各メディアで引っ張りだこ状態・・・その結果しばし入手難状態が続いた人気チーズなのだ。
とにかく、ものすごくミルキーで切り口からミルクがしたたり落ちてくるような感じ。モッツァレラチーズは見た目以上にあっさりとしているのでチーズ好きにはインパクト少ないが、このチーズのじゅわっと出てくる濃厚なミルク味は、なるほど美味い!と納得するはずだ。
サラダにもOKだし、トマトはさんでオリーブオイルたっぷりかけてもOKだし、とにかくモッツアァレラは何でもこいだ。それでも、BESTとして薦められたのがワサビ醤油で頂くスタイル。えぇ~ワサビ醤油で・・・っとイマイチぴんと来なかったが、帰宅後かみさんに聞いて見ると「うん、モッツァレラはワサビ醤油とあうよ!」と即答されるのでそれも有りのようだ。とりあえず、就寝前の晩酌のおともにかみさんと頂いてみると・・・うん、美味い。
           
食べ比べてみるとトマトはさんで頂くよりも、確かにワサビ醤油の方があうなぁ~。勉強になりました。う~ん、たまには芋焼酎とモッツァレラもよいかもね。うん、高かったけど納得の味でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加