ベック式!暗記法ブログ TOP

質の高い暗記法、芸術的なゴロ合わせ、感動の記憶法をあなたに!抜群に効果的な実例満載!

総合・テーマ史 ★★★ 中国文化史(元~現代)

2018-01-16 | 入試問題+ゴロ合わせ

 2004 早稲田大・教育

【問】次の文を読み、設問1~2に答えなさい。

 (a)元朝の支配下では儒者が冷遇されていたため、知識階級は新しい境地を求めて、(b)元曲・小説などを発達させた。小説では『水滸伝』(c)『西遊記』『三国志演義』の原型がこの時代に作られ、この三冊に(  イ  )を加えた四冊がのちに四大奇書と呼ばれた。

 1636年、(d)満州人のホンタイジは国号を清とし、その子順治帝の時代に中国を支配下に入れた。考証学者の先駆者と言われる(  ロ  )は清への出仕を拒み、『明夷待訪録』の中で君主の専制的なあり方を批判した。乾隆帝は学者を厚遇して(e)『四庫全書』などの大規模な編纂事業を行ったが、この編纂の課程で反清・反満思想につながる書籍を禁書に指定した。一方、小説は隆盛を迎え、満州貴族の没落を描いた『紅楼夢』、(f)科挙を風刺した『儒林外史』などの長編小説が著された。

 1917年、胡適が雑誌『新青年』において白話文学運動を提唱し、これはのちの中国革命を思想的に準備した。『新青年』には(g).魯迅らが儒教道徳の非人間性を鋭く告発する小説群を寄稿した

 毛沢東は1942年『文芸講話』を発表して、文学とは共産党の政策を民衆に宣伝啓蒙するメディアであるとした。1965年に、(h)「新編歴史劇『海瑞罷官』を評す」が発表され、これを契機に(i)プロレタリア文化大革命がはじまった。文革中、中国文学界は大きな試練にさらされ、(j)既成作家のほとんどは厳しい批判を浴びせられ、多くの作家が命を落とした

設問1.下線部(a)~(j)について、問に答えなさい。解答はア~オの中から最も適切なものを一つ選び、その符号をマークしなさい。
(a)
元の文化について誤りを含む記述はどれか。
  ア.
フビライはチベット僧パスパに命じて文字を作らせた。
  イ.
郭守敬はイスラム歴に刺激されて授時暦を編纂した。
  ウ.
『元朝秘史』はモンゴル語で書かれたチンギス・ハン家の歴史である。
  エ.
回回砲はフビライに使えたペルシア人が製作した兵器である。
  オ.
文人画が盛んとなり、董其昌ら四大家が現れた。

(b)
元曲でないものは以下のどれか。
ア.西廂記   イ.倩女離魂   ウ.梧桐雨   エ.漢宮秋   オ.長生殿伝奇
(c)
西遊記の完成者といわれるのは以下のだれか。
ア.羅貫中   イ.呉承恩    ウ.曹雪芹   エ.施耐庵   オ.馬致遠
(d)
満州人の文化について誤りを含むものはどれか。
  ア.
漢人女性に満州人の風習である纏足を強制した。
  イ.
紫禁城の坤寧宮ではシャーマニズム儀礼が行われていた。
  ウ.
チーパオ(チャイナドレス)は満州女性の衣装をモデルにしている。
  エ.
熱河の離宮にチベットのポタラ宮を模造した。
  オ.
漢人男性に満州人の風習である辮髪を強制した。
(e)
四庫全書は四部からなるが、以下のどの組み合わせが正しいか。
ア.詩・紀・伝・集  イ.経・史・子・集  ウ.経・紀・伝・書  エ.詩・史・子・書
オ.詩・紀・伝・書
(f)
科挙に関する説明として誤りを含むものはどれか。
  ア.
皇帝が試験管になる試験を殿試という。
  イ.
科挙はヨーロッパの啓蒙思想家に高い評価を受けた。
  ウ.
太平天国の指導者洪秀全は元科挙官僚であった。
  エ.
隋の文帝は科挙を創始して中央集権化をはかった。
  オ.
1905年、袁世凱らの意見により科挙は廃止された。
(g)
魯迅の著作でないものは以下のどれか。
ア. 狂人日記   イ.阿Q正伝   ウ.藤野先生   エ.矛盾論   オ.孔乙己
(h)
後に四人組の一人に数えられるこの評論の著者はだれか。
ア. 周恩来    イ.華国鋒    ウ.姚文元    エ.江青    オ.林彪
(i)
文革中(1966~76年)の事件でないもは次のどれか。
ア.ニクソン訪中  イ.紅衛兵運動  ウ.大躍進政策  エ.アメリカのヴェトナム撤退
オ.毛沢東の死
(j)
文革によって落命した小説家は以下のだれか。
ア.高行健     イ.章炳麟    ウ.梁啓超    エ.黎元洪   オ.老舎
設問2.空欄(  イ  )・(  ロ  )にあてはまる語を漢字で記入しなさい。


解 答

問1

問2

金瓶梅 黄宗羲

解 説: 

(a)エ.回回砲(かいかいほう)とは、フビライに仕えていたイラン人(ペルシア人)が発明した投石機で、モンゴル軍が南宋を攻撃した際、襄陽の城を落とすのに成果を上げたので「襄陽砲」ともいう。オ.の董其昌は明末の文人画家なので誤り。

●明の文化

 ベック式! 〈明代の美術〉

みな投機(とうき)しよ 僕九円。

明   南宗画 董其昌 北宗画 仇英

 

明代、郷紳など富裕階級が文化生活を楽しむなかで、書画が発達。文人画系の画法・理論を董其昌が南宗(なんしゅう)画(南画)として完成した。院体画の流れをくむ北宗画(北画)の代表的な画家として仇(きゅう)英(えい)らがいる。


(b)『長生殿伝奇』は清の戯曲。

(c)呉承恩  の〈ゴ〉〈ウ〉は悟空の〈ゴ〉〈ウ〉オ.の馬致遠(ば ちえん)は、元曲の作者。代表作に『漢宮秋』などがある。

(d)纏足は漢民族の間で宋代から始まった風習。イ.ウ.エ.は雑学的知識で知らなくても無理はない。

(e).四庫全書の「経・史・子・集」は覚えておこう。経は四書五経の類、史は歴史書、子は諸学者の書と仏教書、集は詩や文集。すべての書物をこの4種類に分類した。
(f)
洪秀全は科挙の落第生。反乱を起こした人物には科挙の落第生が多い。黄巣など。
(g)
矛盾論は毛沢東の論文。『実践論・矛盾論』と並び称されている。
(h)
姚文元は知らなくとも、ア.イ.オ.は4人でないので除外し、江青は毛沢東夫人で文芸評論家ではないのではずす。
(i).大躍進は毛沢東が指導した社会主義建設を目標として農業生産・工業生産の自立を目指すものであったが、失敗し、毛沢東が国家主席を辞任せざるを得なくなった。代わって劉少奇、鄧小平など実務的指導者が資本主義への傾斜をしはじめたので、毛沢東が巻き返し、文化大革命を提唱した。

1958年 第2次五か年計画

ひどく荒廃第二号。

1958年 大躍進政策 第2次五か年計画


(j)老舎は『駱駝祥子』等で知られる中国の作家。文化大革命で批判され自殺したとされる。なお、ア.の高行健2000年に中国人として初めてノーベル文学賞を受賞した現代の作家。

問2 イ.水金再三 四大奇。

1663年 黄宗羲『明夷待訪録』の中で君主の専制的なあり方を批判した。

忌む無残こそ 姪逮捕。

1663年 黄宗羲、考証学『明夷待訪録』



 〈明代の美術〉★
水金再三 四大奇。
『水滸伝』 施耐庵  『金瓶梅』 作者不詳  『三国志演義』 羅貫中   『西遊記』 呉承恩               

受験 ブログランキングへ 

世界史 ブログランキングへ


日本史 ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東海散士

2018-01-16 | Weblog

嫌やこの火事倒壊さ。


1885年 佳人乃奇遇(かじんのきぐう)東海散士(とうかいさんし)


[句意]家の人たちが危惧しているのは、都会で交通事故や犯罪被害の惨事にあうことだ、という句。


[point]

1.東海散士は、政治小説『佳人乃奇遇』で知られる。

[解説]

1.東海散士(1852~1922)は、会津藩(福島県)出身。政治家としても、憲政党憲政本党で活躍。

2.『佳人之奇遇』(1885刊)は、著者と同名の主人公東海散士が留学先のアメリカで、スペイン革命に失敗した将軍の娘、およびアイルランド独立運動の亡命者と交友する。この交友を通じて、各国が民族独立運動を戦っている様子を情熱的に描いた小説。青年層から熱狂的に迎えられた。


2012同志社大学・文経済

 自由民権運動の時期に、小説の形式で政治的主張を宣伝する政治小説が普及するが、なかでも東海散士が1885年に初編を出し1897年まで断続的に出版した長編小説( エ )が有名である。そして1883年から翌年にかけて刊行し好評を博した『経国美談』を執筆した〔 d 〕は慶応義塾出身で、大隈重信のブレーンとして立憲改進党の結成に参加し、明治後期には社会問題に関心を持ち『新社会』(1902年)を発表したことで知られている。」

(答:エ佳人之奇遇、d矢野龍渓)〉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学問思想の弾圧①

2018-01-16 | 入試問題+ゴロ合わせ

沙汰ゴミなやはお はか熾烈。

[point]
1.おもな学問思想弾圧は、33年滝川幸辰→35年美濃部達吉→37年矢内原忠雄→38年2月大内兵衛ら→38年10月河合栄治郎津田左右吉の順で受難した。


2017関西学院大・全学部

 他方、政府は、1930年代初めから、マルクス主義知識人に対する弾圧を強化していた。この弾圧に屈して、1933年、獄中のh)日本共産党幹部、[ i ]と[ j ]は転向し、天皇制打倒・侵略戦争反対の方針を批判し、天皇制と民族主義のもとでの一国社会主義を唱えた。その後も弾圧は激しく、1938年には、東京帝国大学の[ k ]らのグループも人民戦線を結成しようとしたとして検挙された。また自由主義者たちに対する弾圧も行なわれ、自由主義的刑法理論を唱えた京都帝国大学の[ l ]は、危険思想学者として1933年に休瞰処分を受けた。1937年には、植民地経済の専門家矢内原忠雄が、m).日中戦争に批判的という理由で大学を辞職させられた。さらに1940年には、実証的歴史学者であったn)津田左右吉の著書すらもが発禁となった。

問6.下線部h日本共産党に関して、誤っているものを下記より選べ。


 ア.大正期に非合法のうちに結成された。

 イ.山川均、堺利彦らが中心となり結成した。
 ウ.コミンテルンの日本支部として位置づけられた。
 エ.結成の翌年に、その党員は治安維持法違反で一斉検挙された。」

問7.空欄i・jに該当する人名の組合せを下記より選びなさい(順不同)。

 ア.佐野学、鍋山貞親 
 イ.野呂栄太郎、羽仁五郎
 ウ.佐野学、野呂栄太郎
 エ.徳田球一、鍋山貞親

問8.空欄k・lに該当する人名の組合せを下記より選びなさい。


 ア.k鳩山一郎、l滝川幸辰

 イ.k大内兵衛、l滝川幸辰
 ウ.k鳩山一郎、l大内兵衛
 エ.k滝川幸辰、l鳩山一郎

問9.下線部mに関して、誤っているものを下記から選びなさい。


 ア.日中戦争は、南京郊外で発生した盧溝橋事件を発端とする。

 イ.戦争が始まると、戦いは上海に飛び火するが、これを第2次上海事変と呼ぶ。
 ウ.日本軍が中華民国の首都南京を占領すると、国民政府は漢口さらには重慶に首都を移した。
 エ.近衛文麿内閣は日中戦争遂行のため国民精神総動員運動を始めた。

問10.下線部nに関して、正しいものを下記より選びなさい。


 ア.津田左右吉は、代表的著作『郷土研究」において、日本の農村史を描いた。

 イ.津田左右吉は.『古事記』や『日本書紀」の実証的・科学的分析を行なった。
 ウ.津田左右吉は、庶民の歴史を重視した『貧乏物語』を書いた。
 エ.津田左右吉は、儒教や仏教を外来思想として排除すべきとする『国意考』を著した。

(答:問6エ※治安警察法による、問7ア、

1933(昭和8)年 日本共産党幹部佐野学・鍋山貞親・三田村四郎ら獄中転向。

引くサッサ皆 今日転向。

1933年 佐野学 三田村四郎 鍋山貞親 日本共産党 転向

問8イ、問9ア、問10イ)〉

2016明大・政経

 日中戦争が始まると、軍需生産を優先するため政府は直接的な経済の国家統制に乗り出し、総力戦に対応できる戦時経済体制の実現を目指して種々の法律を矢継ぎ早に公布した。こうして、統制経済が確立されていくなかで、高級衣料、装飾品などのぜいたく品はもちろん、民需品の製造・販売も厳しく制限され、国民生活の戦時色は否応なしに強められた。国家主義的気運が高まるとともに、(エ).国体論にもとづく思想統制がはかられ、学問の世界でも思想・言論活動に対する弾圧が厳しさを増した。政府は軍国主義を鼓吹し、国体観念の国民への浸透を促すとともに、来るべき総力戦の遂行に備えて、労働者と資本家が一丸となった戦争協力体制の構築に力を注いだ。

問4 下線部(エ)に関して、この時期の思想統制・言論弾圧に関する説明として誤っているものはどれか。A~Eから一つ選べ。


 A 文部省は『国体の本義』を発行し、国民に対して国体の尊厳と君臣の大義を説き、日本を天皇中心の家族国家とする運命共同体論を唱道した。

 B 津田左右吉の日本古代史に関する実証的研究が、皇室の尊厳を傷つけるものとして批判され、『神代史の研究』などの著書が発禁となった。
 C 政府の植民地政策を批判していた東大教授の矢内原忠雄が右翼から反戦思想として攻撃され、辞職を余儀なくされた。
 D 自由主義経済学者の河合栄治郎が軍部や政府の政策を批判した著書を発禁とされたうえで、東大教授を休職処分となり、起訴された。
 E 大内兵衛、有沢広已、西田幾多郎らの東大教授グループが、人民戦線の結成をはかって政府に反対したとして治安維持法で検挙された。

(答:E× ※哲学者西田幾多郎は政府に協力的であった京大教授)〉


2016上智大・法(地球)済(営)総人(社福)

 しかし、1930年代に入ると、国家主義思想の高まりや軍部の台頭を背景に、自由主義や民主主義の思想や研究に対する弾圧がなされるようになり、1933年に滝川事件、1937年に矢内原事件が起きた。1940年には( き )の著作も国粋主義者らから皇室の尊厳を冒すとして批判され、『( こ )』など4著作が発禁処分とされた。また、( c )年には貴族院本会議で( さ )が( く )を非難する演説を行ったことをきっかけに、その憲法学説が大きな政治間題となった。これに対して、内務省は( く )の3著作を発禁処分とし、( し )内閣は( す )を出して事態の収拾にあたった。

問1 文中の空欄(き・く・こ・さ・す)に入る適切な語句を次の中から1つずつ選べ。


 1足利尊氏 2井上毅

 3上杉慎吉 4大木喬任
 5岡田啓介 6桂太郎
 7河合栄治郎 8菊池武夫
 9久米邦武 10楠木正成
 11津田左右吉 12穂積八束
 13美濃部達吉 14森有礼
 15吉野作造 
 16学事奨励に関する太政官布告
 17学制 18学校令 
 19義務教育 20教育費無價
 21教育勅語 22神代史の研究
 23憲政の常道 24国定教科書
 25古代研究 26国家有機体説
 27国体の本義
 28国家総動員法   
 29国体明徴声明
 30国民精神作興詔書
 31臣民の道 32天皇機関説
 33天皇主体説 34北朝正統
 35戊申詔書 36南朝正統
 37南北朝合体
 38日本文化史研究 
 39民本主義 40立憲政体論     

問2 空欄cに当てはまる数字を次の中から1つずつ選べ。

 1.1872 2.1886
 3.1888 4.1890
 5.1905 6.1908

 7.1910 8.1915
 9.1933 10.1935
 11.1937 12.1941」


(答:問1き11、く13、こ22、さ8、す29、問2c10)

1935年2月 美濃部達吉の天皇機関説、貴族院で問題化。

ひどく見事な 機関説。

 

1935年 国体明徴声明 美濃部達吉 菊池武夫 天皇機関説 貴族院


2013大学入試センター・日本史B

 しかし、d.日中戦争の勃発以後、思想統制や言論弾圧は激しさを増し、軍部に対する批判はますます困難になった。斎藤も、戦線が膠着していた1940年、議会での演説内容が反軍的だとの非難をうけて議員除名に追い込まれている。

問5 下線部dに関して述べた文として正しいものを、次の1~4のうちから一つ選べ。

 1 キリスト教徒の内村鑑三が、神社参拝を拒否して大学教授の職を追われた。
 2 人民戦線の結成をはかったとして、経済学者の滝川幸辰らが検挙された。
 3 社会主義者の北村透谷が、弾圧や投獄の結果、国家主義者に転向した。
 4 実証的な古代史研究を進めた津田左右吉の著作が、発禁処分をうけた。」

(答:4〇、※1×教育勅語への拝礼を拒否、2×滝川は筆禍、3×弾圧も投獄もなし)〉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

矢野龍渓

2018-01-15 | Weblog

 非は止み結局美談やの。

1883年 経国美談 矢野龍渓 政治小説


[point]

1.矢野龍渓は、政治小説経国美談』で知られる。

[解説]

1.政治小説とは、政治思想の普及を目的とした一群の小説で、自由民権運動期に生まれた。

2.矢野龍渓(1850~1931)は、豊後佐伯藩(大分県)士の子。『郵便報知新聞』社長。政治家としては立憲改進党結成に参加。


3.『経国美談』(1883年)は、前4C、ギリシアのテーべがスパルタの圧政を一掃して民主政を回復した史実によせて、専制政治打倒、民権尊重を説いた小説。


2017中央大・法(法国際) 

問4.下線部③の矢野龍渓が著した政治小説の題名を、次のうちから1つ選び、その記号をマークしなさい。

 a.『戊戌夢物語』b.『経国美談』

 c.『佳人之奇遇』d.『自然真営道』
 e.『雪中梅』」

(答:問4b、※a高野長英、c東海散士〈カ〉、d.安藤昌益(1753)

1753安藤昌益『自然真営道』イナゴさ安堵自然だと。

、e末広鉄腸〈っち)

2016明大・情報

問5 空欄( オ )に入る人物の説明として、もっとも正しいものを、つぎの1~4から1つ選べ。

 1.緒方洪庵の鳴滝塾に学び、のち、咸臨丸に乗船し幕府の遣米使節に随行して渡米した

 2.尾崎行雄・岸本辰雄とともに慶應義塾を創立、理財の重要性を説き、私学のあるべき姿を問い続けた
 3.東京で『時事新報』を刊行、矢野龍渓らが筆をふるい、反藩閥の姿勢をとったが、『朝日新聞』に吸収合併された
 4.『文明論之概略』をあらわし、儒学的精神を徹底的に批判、精神の独立と科学の重要性を説いた。

(答:4※オは福沢諭吉、※1×緒方洪庵の適塾に学ぶ、2×尾崎らは関係ない、3×矢野は『郵便報知新聞』で健筆ふるい〈ュウ〉、『時事新報』は『東京日日新聞』(現『毎日新聞』)に吸収合併された)〉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤瀾会(せきらんかい)の2人

2018-01-14 | Weblog

幾つ要るのや赤飯は。

栄(やまかわきくえ)・伊藤野枝(いとうのえ))(1921年)(赤瀾会(せきらんかい))


[句意]山菊の栽培農園に行くついでに、菊を見るだけではなく赤飯を味わう「赤飯会」をやることにした、という句。


[point]

1.赤瀾会は、山川菊栄伊藤野枝らが、1921年に設立した。

[解説]

1.赤瀾会(1921年設立)は、婦人社会主義者の団体でメンバーは約40人。その多くが男性社会主義者の身内だった。結成直後の第2回メーデーに、黒地に赤で会名を記した旗を掲げてデモ行進し検束された。同年11月、軍隊に反戦ビラをまき(軍隊赤化事件)、ほとんどのメンバーが検挙投獄され、1年足らずで消滅した。

2.山川菊栄(1890~1958)は、東京出身で1916年山川均(ひとし)と結婚。1921年赤瀾会に顧問格として参加。無産者の婦人解放運動の理論的指導者として活躍。戦後、初代の労働省婦人少年局長となる。


3.伊藤野枝(1895~1923)は、福岡県出身、青鞜社に参加。その後無政府主義に傾き、赤瀾会結成に参加。関東大震災直後、甘粕雅彦憲兵大尉により、夫大杉栄とともに虐殺された。

2017早大・国際教養:「
問3 下線部3Yamakawa Kikueの人物とともに赤瀾会の設立に協力し、その後、甘粕事件で殺害された人物の名前を漢字4字で記入せよ。」

(答:問3伊藤野枝)


2014明大・法(法律):「
 女性の政治参加を求める動きにおいては、平塚らいてう、市川房枝らによって1920(大正9)年に[ A ]が設立され、これを母体に1924(大正13)年には[ B ]が結成された。社会主義の立場からも女性運動が展開され、1921(大正10)年には山川菊栄、伊藤野枝らによる[ C ]が結成された。」


(答:A新婦人協会、B婦人参政権獲得同盟会、C赤瀾会)〉


2014立教大・現代心理(映像)・社会・コミュ福祉(福祉):「

問7.これに関する記述として正しくないのはどれか。次のa~dから1つ選べ。

 a.1920年、幸徳秋水らは日本社会主義同盟を結成した

 b.1920年には、日本初のメーデーが開催された
 c.1922年には、杉山元治郎らによって日本農民組合が結成された
 d.山川菊栄らは、1921年に社会主義婦人団体である赤瀾会を結成した」

(答:a×※1921年8月に、山川均、堺利彦、大杉栄らによって結成された。幸徳秋水は1910年の大逆事件で検挙され、翌1911年に死刑になっている。)〉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人民戦線事件(大内兵衛ら)

2018-01-14 | 入試問題+ゴロ合わせ

1938年2月 第二次人民戦線事件。大内兵衛有沢広巳・美濃部亮吉(達吉の長男、戦後東京都知事)など労農派の大学教授グループなど38人が治安維持法違反で検挙された。

戦は滲み 追う身あり。

1938年 第二次人民戦線事件 大内兵衛 美濃部亮吉 有沢広巳


[解説]

1.人民戦線事件とは、日中戦争開始直後に行われた、非共産党系合法左翼に対する弾圧事件。および、反ファシズムの人民戦線の結成を企てたとして労農派系の大学教授・学者グループが一斉検挙された事件。

2.第一次検挙(1937年12月)では、加藤勘十・山川均・鈴木茂三郎など446人が、第二次検挙(1938年2月)で、大内兵衛有沢広巳・美濃部亮吉(達吉の長男、戦後東京都知事)など労農派の大学教授グループなど38人が治安維持法違反で検挙された。


3.この事件を境に、弾圧は日本共産党以外の左翼一般にまで及ぶようになっていった。また、日本無産党加藤勘十委員長)と傘下の日本労働組合全国評議会は、解散させられた。

2017大学入試センター・日本史A

 治安維持法はその後、f.1928年に改定、強化され、1941年には再改定されて、反体制的とみなされるあらゆる運動が取締りの対象となった。併せて、1938年の国家総動員法と同法にもとづく命令、1941年の言論出版集会結社等臨時取締法などによって、戦時期には言論・出版・集会・結社に対するきびしい取締り体制が確立したのである。

問6 下線部fの時期のできごとの説明として、誤っているものをすべて選べ。

 ア 1928年の治安維持法の改定により、国体変革ならびに私有財産制度の否認を目的として結社を組織した者などに対し、最高刑として死刑が科せられることになった。

 イ 1928年の三・一五事件の後、全国一律に特別高等警察が設置された。
 ウ 1930年代には、多くの宗教団体関係者が治安維持法違反や不敬罪などの容疑で検挙され、拷問をうけた。
 エ 1937年12月と1938年2月の二次におよぶ人民戦線事件において、多数の無産政党・労働組合関係者や大学教授らが、治安維持法違反の容疑で検挙された。
 オ 1941年の治安維持法の改定によって、治安維持法違反の罪を犯した者に対し、再犯防止のために保護観察をおこない得ることが規定された。
 カ 太平洋戦争下に起こった横浜事件では、治安維持法違反の容疑で学者や多数の編集者などが検挙され、激しい拷問が加えられ、4人が獄死した。」

(答:ア×「国体変革」目的は最高刑死刑となったが「私有財産制度の否認」目的は従来通り最高刑は10年以下懲役、オ×※そのような融和的規定なし)〉


2017関西学院大・全学部2/2:「

 他方、政府は、1930年代初めから、マルクス主義知識人に対する弾圧を強化していた。この弾圧に屈して、1933年、獄中の日本共産党幹部、[ i ]と[ j ]は転向し、天皇制打倒・侵略戦争反対の方針を批判し、天皇制と民族主義のもとでの一国社会主義を唱えた。その後も弾圧は激しく、1938年には、東京帝国大学の[ k ]らのグループも人民戦線を結成しようとしたとして検挙された。また自由主義者たちに対する弾圧も行なわれ、自由主義的刑法理論を唱えた京都帝国大学の[ l ]は、危険思想学者として1933年に休瞰処分を受けた。1937年には、植民地経済の専門家矢内原忠雄が、日中戦争に批判的という理由で大学を辞職させられた。さらに1940年には、実証的歴史学者であった津田左右吉の著書すらもが発禁となった。

問7.空欄i・jに該当する人名の組合せを下記より選びなさい(順不同)。


 ア.佐野学、鍋山貞親       
 イ.野呂栄太郎、羽仁五郎

 ウ.佐野学、野呂栄太郎      
 エ.徳田球一、鍋山貞親


問8.空欄k・lに該当する人名の組合せを下記より選びなさい。


 ア.k:鳩山一郎、l:滝川幸辰
 イ.k:大内兵衛、l滝川幸辰

 ウ.k:鳩山一郎、l:大内兵衛
 エ.k:滝川幸辰、l鳩山一郎」


(答:問7ア、問8イ)

1933(昭和8)年 日本共産党幹部佐野学・鍋山貞親・三田村四郎ら獄中転向。

引くサッサ皆 今日転向。

1933年 佐野学  三田村四郎 鍋山貞親 日本共産党 転向


2017同志社大・全学部

【設問r】下線部rの美濃部亮吉は、1938年のいわゆる第2次人民戦線事件で逮捕され法政大学教授を失職するという経験をしている。この事件に連座した学者のうち、美濃部亮吉が師事した東京帝国大学経済学部教授で財政学を担当し、また『日本資本主義発達史講座』刊行後の日本資本主義論争において講座派と対立した労農派の指導的学者であった人物名を、下記の第1群から1つ選べ。

 他方で、1937年のいわゆる人民戦線事件のとき検挙された政治家のうち、主に弾圧対象となった社会主義政党名を、下記の第2群から1つ選べ。同年に結成されたこの政党は加藤勘十が委員長を務め、鈴木茂三郎が書記長に就任したが、この事件で解散に追い込まれた。


【第1群】

 1.大内兵衛 2.津田左右吉 3.河合栄治郎 4.矢内原忠雄

【第2群】

 1.社会民衆党 2.日本無産党 3.労働農民党 4.社会大衆党

(答:第1群1、第2群2)

193712月 第一次人民戦線事件。

退く皆地味で 無残かと。

193712月 第一次人民戦線事件 日本無産党 加藤勘十

 

1938年2月 第二次人民戦線事件。大内兵衛有沢広巳・美濃部亮吉(達吉の長男、戦後東京都知事)など労農派の大学教授グループなど38人が治安維持法違反で検挙された。

 

戦は滲み 追う身あり。

1938年 第二次人民戦線事件 大内兵衛 美濃部亮吉 有沢広巳

2016明大・政経

 国家主義的気運が高まるとともに、(エ).国体論にもとづく思想統制がはかられ、学問の世界でも思想・言論活動に対する弾圧が厳しさを増した。政府は軍国主義を鼓吹し、国体観念の国民への浸透を促すとともに、来るべき総力戦の遂行に備えて、労働者と資本家が一丸となった戦争協力体制の構築に力を注いだ。

問4 下線部エに関して、この時期の思想統制・言論弾圧に関する説明として誤っているものはどれか。A~Eから一つ選べ。

 A 文部省は『国体の本義』を発行し、国民に対して国体の尊厳と君臣の大義を説き、日本を天皇中心の家族国家とする運命共同体論を唱道した。
 B 津田左右吉の日本古代史に関する実証的研究が、皇室の尊厳を傷つけるものとして批判され、『神代史の研究』などの著書が発禁となった。
 C 政府の植民地政策を批判していた東大教授の矢内原忠雄が右翼から反戦思想として攻撃され、辞職を余儀なくされた。
 D 自由主義経済学者の河合栄治郎が軍部や政府の政策を批判した著書を発禁とされたうえで、東大教授を休職処分となり、起訴された。
 E 大内兵衛、有沢広已、西田幾多郎らの東大教授グループが、人民戦線の結成をはかって政府に反対したとして治安維持法で検挙された。

(答:E× ※哲学者西田幾多郎は政府に協力的)〉

2011明大・全学部

 こうした問題は、視点を変えるなら、社会における格差を明確にするだけでなく、むしろ拡大させるものに他ならず、19世紀末から20世紀初めに日本国内で社会主義や共産主義が受容された理由の一つとなったといえよう。またそれらの出来事は無産政党が多数誕生する背景にもなった。こうした動きを受けて政府は、資本主義ならびに天皇制を守るために、ク)共産党を非合法化するとともに、1925年には治安維持法を制定した。このように政府主導で実現された経済発展は、他方で多数の社会問題も引き起こし、政府が対処すべき事柄を増大させたのだった。

問8 下線部(ク)に関連し、1920年代に起こつた共産主義・社会主義への弾圧事件として誤つているものはどれか。次のA~Dのうちから一つ選べ。

 A 三・一五事件 B 亀戸事件
 C 四・一六事件 D 人民戦線事件

(答:D)

2010明大・政経

 一方で、国内市場向けの消費財の生産や輸入は厳しく制限され、生活必需品は品不足となる。価格競制や奢侈品の生産・販売の禁止などが行われたが、品不足と価格高騰は解消せず、ついには配給制・切符制が、多くの民需品について導入された。さらに、労働カや資材不足のために生産量が低下した食糧でも、米などで配給制・通帳制がしかれた。また、戦時体制を強固にするため、(キ)思想統制も強化された。

問7 下線部(キ)が強化される過程で、左翼弾圧事件である人民戦線事件が起こる。この際に検挙された経済学者で、後の戦後復興期に、その提唱する傾斜生産方式をもって経済政策に影響を及ぼしたとされる人物は誰か。A~Eからひとつ選べ。

 A大内兵衛 B山田盛太郎 C小泉信三

 D櫛田民蔵 E有沢広巳」

(答:E)〈イ〉山田 盛太郎(やまだ もりたろう)は、昭和期日本マルクス経済学者。東京大学名誉教授愛知県出身。東京帝国大学卒業

小泉 信三は、日本経済学者経済学博士)。東宮御教育常時参与として皇太子明仁親王今上天皇)の教育の責任者となる。1933年(昭和8年)から1946年(昭和21年)まで慶應義塾塾長(第7代)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

廃娼運動・キリスト教系

2018-01-14 | Weblog

1886年 矢島楫子ら矯風会を設立。廃娼運動など、女性の地位向上に尽力。

嫌やろ恐怖廃娼や。

1886年 矯風会 廃娼運動 矢島楫子



[point]

1.矢島楫子らの矯風会廃娼運動をおこなう。

[解説]

1.矯風会(婦人矯風会)(1893発足)は、キリスト教婦人の団体。正式名称は日本基督教婦人矯風会。キリスト教的立場での廃娼運動に取り組み、娼婦の救済・更生をめざす。娼婦を蔑視している、あるいは階級支配・植民地支配などの視点を欠くという批判もある。

2.矢島楫子(1833~1925)は、熊本県出身の社会教育家、社会改良家。徳富蘇峰徳富蘆花(とくとみろか)の叔母。矯風会を組織し、廃娼運動を積極的に展開。ミッション系女学校教育にも尽力、女子学院(東京、1889年創立)の初代院長。


2017早大・人間

問8 下線部eキリスト教に関連して、明治期におけるキリスト教信仰に関する記述として、誤っているものはどれか、1つ選べ。

 ア アメリカ人のジェーンズは、熊本洋学校で聖書を講じた。

 イ 井上哲次郎は、内村鑑三不敬事件を受けてキリスト教を厳しく批判した。
 ウ 救世軍や矯風会などのキリスト教団体は、廃娼運動に尽力した。
 エ 熊本バンドに参加した植村正久は、後に吉野作造や鈴木文治を育成した。
 オ 新渡戸稲造は、札幌農学校でキリスト教に入信した。」

(答:エ、※植村正久は(熊本バンド、札幌バンドに次ぐ)横浜バンドの中心的キリスト者)〉


2016立教大・法済異文

問4.これ(キリスト教)に関する記述として正しくないのはどれか。次のa~dから1つ選べ。

a.浦上教徒弾圧事件に対する諸外国の抗議に対応して、明治新政府は禁教の高札を撤去するとともに、個人の信仰の自由を認める布告を出した

b.外国人宣教師の一人であるアメリカ人ヘボンは、ヘボン式ローマ字を考案し、ローマ字の和英辞典を作った

c.人道主義の立場から教育・福祉活動や廃娼運動などにとりくむものもあったが、国家主義の風潮が高まるとさまざまな圧迫を受けるようになった
 d.同志社や立教のようなミッションスクールが多く作られ、日本の教育や文化に大きな影響を与えた」

(答:a× ※浦上教徒(信徒)弾圧事件とは、五榜の掲示に伴い、政府は1868年、幕末にキリスト教徒として名乗り出てきた長崎・浦上の信徒3300人強(幕末の1865年、フランス人宣教師が長崎・大浦天主堂を建てたのを見てカミングアウトしてきた)を捕縛し、各藩に分けて配流した。配所では改宗を強要する拷問が行われ、600人強が死亡。これに対し欧米諸国から激しい抗議が出た。条約改正の障害になったためようやく1873年、キリスト教を黙認する方針へ転換した。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

矢内原忠雄事件

2018-01-14 | 入試問題+ゴロ合わせ

193712月 東大矢内原忠雄教授、発表した論説「国家の理想」が反戦思想と攻撃されたことを受けて退職。

退 く皆 理想嫌な茨。

1937年 「国家の理想」 矢内原忠雄)


[point]

1.矢内原忠雄は、日中戦争開始の年1937年に東大を追われた。

[解説]

1.矢内原忠雄(1893~1961)は愛媛県出身の植民地経済植民政策学者で、政府の大陸政策を批判。日中戦争のはじまった1937年12月、著書が反戦思想だとして攻撃され、東大を辞職(矢内原忠雄事件)。

2017駒澤大・済(済)仏文(地)法(政)

 この運動(国民精神総動員運動)により、自由主義的思想への弾圧も厳しくなり、日中戦争に批判的だった東京帝国大学教授[ 6 ]が辞職させられたり、『古事記』『日本書紀』の文献学的♯判を行い科学的な分析を加えた早稲田大学教授津田左右吉の著書が発禁処分とされたりする事件も起こった。」

(答:6矢内原忠雄、※原問には選択肢30語あり)〉


2016早大・文化構想

問10 下線g学問・思想に対する統制が強まりに関連した記述として、正しいものはどれか。2つ選べ。

 ア 文部省は「国防の本義と其強化の提唱」を作成して国体の尊厳を説いた。

 イ 政府は内閣惰報局を設置して、言論・報道に対する統制を強めた。
 ウ 政府の政策を批判したことで矢内原忠雄が東京帝国大学を辞職した。
 エ 河合栄治郎ら東京帝国大学の教授グループが検挙される事件がおこった。
 オ 神話にもとづく「紀元二千五百年」記念祝典が大々的に挙行された。


(答:イ・ウ、※ア×文部省→陸軍省、エ×グループではなく河合個人、オ×これは統制ではなく統制をする側の行事)〉


2016早大・教育

B 現実国家の行動態度の混迷する時、国家の理想を思ひ、現実国家の狂する時、理想の国家を思ふ。之は現実よりの逃避ではなく、却って現実に対して最も強き批判的接近を為す為めに必要なる飛躍である。(「国家の理想」)

C 日本の国民に向って言ふ言葉がある。汝等は速に戦を止めよ! さう言ひますけれども、戦を止めません……。(中略)今日は虚偽の世に於て、我々のかくも愛したる日本の国の埋想、或は理想を失った日本の葬りの席であります。(中略)どうぞ皆さん、若し私の申したことが御解りになったならば、日本の理想を生かす為めに、一先づ此の国を葬って下さい。(「神の国」)

問3 資料Bの「国家の理想」は「中央公論」 1937年9月号に掲載されるはずだったが、検閲により削除された論説、資料Cの「神の国」は同一人物がおこなった講演の記録である。その人物の氏名を漢字で記せ。」


(答:矢内原忠雄)〉


2016早大・人間科学

問9 下線部h国家主義の気運に関連して、当時の言論・思想等に閔する記述として、誤っているものはどれか、2つ選べ。

 ア 日本共産党幹部の佐野学らが表明した転向声明をを契機として、その後、共産党関係者の転向が続出した。

 イ 東京帝国大学教授の大内兵衛は、発表した論説「国家の理想」が反戦思想と攻撃されたことを受けて、教授職を自発的に辞職した。
 ウ 文部省は、国民思想教化のための基本的テキストとして『国体の本義』を発行した。
 エ 広田弘毅内閣は、「挙国一致」や「尽忠報国」をスローガンとした国民精神総動員連動を開始した。
 オ 火野葦平が自らの従軍体験を描いた『麦と兵隊』は、戦争記録文学のベストセラーとなった。
 カ 石川達三の小説『生きてゐる兵隊』は、日本車の残虐行為を描いているという理由により発売禁止になった。」

(答:イ×※大内兵衛→矢内原忠雄、エ×※広田弘毅内閣→第1次近衛文麿内閣)


2016立教大・現心コミュ福観光営

問8.この年(1937年に日中戦争が始まると)の出来事に関する記述として正しいのはどれか。次のa~dからlつ選べ。

 a.津田左右吉の『神代史の研究』の発売が禁止された

 b.日本文学報国会が結成された
 c.文部省によって『臣民の道』が編集された
 d.矢内原忠雄が東京帝国大学を辞職した」

(答:d)〉


2016明大・政経

 日中戦争が始まると、軍需生産を優先するため政府は直接的な経済の国家統制に乗り出し、総力戦に対応できる戦時経済体制の実現を目指して種々の法律を矢継ぎ早に公布した。こうして、統制経済が確立されていくなかで、高級衣料、装飾品などのぜいたく品はもちろん、民需品の製造・販売も厳しく制限され、国民生活の戦時色は否応なしに強められた。国家主義的気運が高まるとともに、(エ)国体論にもとづく思想統制がはかられ、学問の世界でも思想・言論活動に対する弾圧が厳しさを増した。政府は軍国主義を鼓吹し、国体観念の国民への浸透を促すとともに、来るべき総力戦の遂行に備えて、労働者と資本家が一丸となった戦争協力体制の構築に力を注いだ。

問4 下線部エに関して、この時期の思想統制・言論弾圧に関する説明として誤っているものはどれか。A~Eから一つ選べ。


 A 文部省は『国体の本義』を発行し、国民に対して国体の尊厳と君臣の大義を説き、日本を天皇中心の家族国家とする運命共同体論を唱道した。

 B 津田左右吉の日本古代史に関する実証的研究が、皇室の尊厳を傷つけるものとして批判され、『神代史の研究』などの著書が発禁となった。
 C 政府の植民地政策を批判していた東大教授の矢内原忠雄が右翼から反戦思想として攻撃され、辞職を余儀なくされた。
 D 自由主義経済学者の河合栄治郎が軍部や政府の政策を批判した著書を発禁とされたうえで、東大教授を休職処分となり、起訴された。
 E 大内兵衛、有沢広已、西田幾多郎らの東大教授グループが、人民戦線の結成をはかって政府に反対したとして治安維持法で検挙された。」

(答:E× ※哲学者西田幾多郎は政府に協力的)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

滝川事件

2018-01-14 | 入試問題+ゴロ合わせ

1933(昭和8)年滝川事件:京大滝川幸辰教授、『刑法読本』で休職。

引くササ滝は 今日だけど。

1933年 滝川幸辰 鳩山一郎 京大教授 『刑法読本』


[point]

1.滝川幸辰はその著『刑法読本』を発禁処分とされ、文相鳩山一郎により休職処分となった。

[解説]

1.滝川幸辰(1891~1962)は岡山県出身の法学者、京都帝大教授。満州事変(1931~32)後の1933年、内務省は滝川学説が共産主義的であるとして刑法の解説本『刑法読本』『刑法講義』を発禁処分にした。姦通(かんつう)罪が妻にだけ適用されるのは不公平だとしたことなどが、赤化思想だとされたもの。ついで文相鳩山一郎も追随し、彼を一方的に休職処分にした。

2.滝川幸辰が文相鳩山一郎の圧力で休職処分を受けたのに対し、京大法学部教授会は全員辞表を提出して抵抗したが、結局敗北した(滝川事件) 。


2017関西学院大・全学部

 1938年には、東京帝国大学の[ k ]らのグループも人民戦線を結成しようとしたとして検挙された。また自由主義者たちに対する弾圧も行なわれ、自由主義的刑法理論を唱えた京都帝国大学の[ l ]は、危険思想学者として1933年に休瞰処分を受けた。

問8.空欄k・lに該当する人名の組合せを下記より選びなさい。


 ア.k:鳩山一郎、l:滝川幸辰
 イ.k:大内兵衛、l滝川幸辰

 ウ.k:鳩山一郎、l:大内兵衛
 エ.k:滝川幸辰、l鳩山一郎」


(答:問8イ)

1938年2月 第二次人民戦線事件。大内兵衛有沢広巳・美濃部亮吉(達吉の長男、戦後東京都知事)など労農派の大学教授グループなど38人が治安維持法違反で検挙された。

戦は滲み 追う身あり。

1938年 第二次人民戦線事件 大内兵衛 美濃部亮吉 有沢広巳



 〈2017青山学院大・全(理工を除く)

問14.下線部nに関連して、鳩山一郎について述べた以下の文の中から、誤っているものを一つ選びなさい。

 ① 自由主義的刑法学説を唱えていた京都帝国大学教授の滝川幸辰は、鳩山一郎文部大臣の圧力で休職処分となった。

 ② 戦時中に翼賛選挙に抵抗したことで、戦後は公職追放の対象を免れた。
 ③ 自由民主党の初代総裁を務めた。
 ④ 日ソ国交回復の際に首相を務めていた。」

(答:問14②)〉


2017早大・教育

問3 下線部dの出版法または新聞紙法によって、1930年代に発禁にされたものを2つ選べ。

 ア 滝川幸辰『刑法読本』

 イ 火野葦平『麦と兵隊』
 ウ 和辻哲郎『風土』
 エ 河上肇『貧乏物語』
 オ 河合栄治郎『ファシズム批判』
 カ 戸坂潤『日本イデオロギー論』」

(答:問3ア・オ)〉


2014立大・法済(経済政策)異文化コミュ

問7.これ第一次世界大戦前後にさまぎまな社会運動に関する記述として、正しくないのはどれか。次のa~dから1つ選べ。

 a.京都帝国大学教授滝川幸辰は、1920年にクロポトキンの研究をとがめられて休職処分を受けた

 b.堺利彦や山川均らは、1922年に政府による弾圧をさけるために秘密裏に日本共産党を結成した
 c.鈴木文治らが結成した友愛会は、1919年に大日本労働総同盟友愛会と改称した
 d.吉野作造は、1916年に「憲政の本義を説いて其有終の美を済すの途を論ず」を『中央公論』に発表した」

(答:a× ※著書『刑法読本』により弾圧、クロポトキン研究での筆禍は森戸辰男)

b.

1922(大正11)年7月 日本共産党、非合法政党として結成。

特に日本の共産党。

1922年 徳田球一日本共産党堺利彦



〈2013大学入試センター・日本史B

 しかし、d日中戦争の勃発以後、思想統制や言論弾圧は激しさを増し、軍部に対する批判はますます困難になった。斎藤も、戦線が膠着していた1940年、議会での演説内容が反軍的だとの非難をうけて議員除名に追い込まれている。

問5 下線部dに関して述べた文として正しいものを、次の1~4のうちから一つ選べ。


 1 キリスト教徒の内村鑑三が、神社参拝を拒否して大学教授の職を追われた。

 2 人民戦線の結成をはかったとして、経済学者の滝川幸辰らが検挙された。
 3 社会主義者の北村透谷が、弾圧や投獄の結果、国家主義者に転向した。
 4 実証的な古代史研究を進めた津田左右吉の著作が、発禁処分をうけた。」

(答:問5→4〇、※1×神社参拝→教育勅語に拝礼、2×『刑法読本』発禁など、3×そういう事実無し)

1940年3月 津田左右吉『神代史の研究』など筆禍事件。

退くよ摩擦だ 神代史。

1940年   津田左右吉 『神代史の研究』



2012同志社・神商心理

【設問1】下線部1の人物(鳩山一郎)が1933年に文部大臣として関わった、大学の自治と学問の自由に対する弾圧事件を1つ選べ。
 1.天皇機関説事件
 2.人民戦線事件

 3.滝川事件
 4.血盟団事件」


(答:3)

 

1933(昭和8)年滝川事件:京大滝川幸辰教授、『刑法読本』で休職。

 

引くササ滝は 今日だけど。

 

1933年 滝川幸辰 鳩山一郎 京大教授 『刑法読本』

 

沙汰ゴミなやはお はか熾烈。

 33年滝川幸辰→35年美濃部達吉→37年矢内原忠雄→38年2月大内兵衛ら→38年10月河合栄治郎→40年 津田左右吉の順で受難した。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津田左右吉事件

2018-01-14 | 生物暗記法

1940年3月 津田左右吉『神代史の研究』など筆禍事件。

退くよ摩擦だ 神代史。

1940年   津田左右吉 『神代史の研究』


[point]
1.津田左右吉は、1940年、その神代史の研究を弾圧され、早大を追われた。

[解説]
1.津田左右吉(1873~1961)は岐阜県出身の古代史研究者。古代史の科学的解明が皇室の尊厳を冒(おか)すとしてその著書『神代史(じんだいし)の研究』などが発禁となり、1940年早稲田大学の辞職に追い込まれる(津田事件)。「神代史研究」とは『古事記』『日本書紀』などの神話を史料批判の観点から分析研究するもの。

2016関西学院大学・全学部

明治維新とともにヨーロッパの歴史理論が導入され、日本の歴史学も新しい時代を迎えた。政府も正史編纂事業を開始したが実現せず、やがて修史の実現は[ i ]の史料編纂掛に引き継がれることになった。そのような機運のなか、科学的研究が伝統的な考え方と対立し、筆禍事件に発展することもあった。度重なる対外戦争を経験し、国家主義が高まるにつれて、科学的研究への規制は一層強くなった。『古事記』『日本書紀』に科学的分析を加えた[ j ]の古代研究も弾圧の対象となった。

問8.空欄iに入る機関名を下記より選びなさい。


 ア.帝国大学 イ 文部省
 ウ.高等師範学校 エ.宮内省


問9.空欄jに入る人名を下記より選びなさい。


 ア.大内兵衛 イ.白鳥庫吉
 ウ 津田左右吉 エ.羽仁五郎」


(答:問8ア、問9ウ)〉


2016法大・法(政法)国際キャリア

問10 下線部f国民総動員に関連する内容として誤っているものを、以下のア~オのなかから一つ選べ。

 ア 国民精神総動員運動のスローガンは、[挙国-致・尽忠報国・堅忍持久]である。

 イ 首相を総裁とする大政翼賛会が結成され、その下部組織として町内会や部落会があった。
 ウ 自由主義や民主主義の思想や研究に対する弾圧が強まり、東京帝国大学教授の大内兵衛の実証的な古代史の本が発禁となった。
 エ 毎月一日を興亜奉公日として、国民全員が国旗掲揚・宮城逞拝などを行うこととされた。
 オ 労使が協調して国策に協力するために職場には産業報国会が組織され、1940年には全国組織である大日本産業報国会が結成された。」

(答:大内兵衛→津田左右吉)〉


2014明大・情報コミュ(情報コミュ(A))

問1 下線部(ア)皇国史観に反するとして、国家から弾圧を受けた人物として、もっとも正しい人物を、次の1~4のうちから一つ選べ。

 1大川周明 2上杉慎吉
 3津田左右吉 4蓑田胸喜

答:3 ※4蓑田 胸喜(みのだ むねき)は日本の反共右翼思想家原理日本社主宰、国際反共連盟評議員。

2013大学入試センター・日本史B

 しかし、d日中戦争の勃発以後、思想統制や言論弾圧は激しさを増し、軍部に対する批判はますます困難になった。斎藤も、戦線が膠着していた1940年、議会での演説内容が反軍的だとの非難をうけて議員除名に追い込まれている。

問5 下線部dに関して述べた文として正しいものを、次の1~4のうちから一つ選べ。


 1 キリスト教徒の内村鑑三が、神社参拝を拒否して大学教授の職を追われた。

 2 人民戦線の結成をはかったとして、経済学者の滝川幸辰らが検挙された。
 3 社会主義者の北村透谷が、弾圧や投獄の結果、国家主義者に転向した。
 4 実証的な古代史研究を進めた津田左右吉の著作が、発禁処分をうけた。」

(答:4〇、※1×神社参拝→教育勅語拝礼、2×滝川幸辰→大内兵衛など、3×そのような事実なし)〉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天皇機関説問題

2018-01-13 | 入試問題+ゴロ合わせ

1935年2月 美濃部達吉の天皇機関説、貴族院で問題化。

ひどく見事な 機関説。

1935年 美濃部達吉 菊池武夫 天皇機関説 貴族院

天皇機関説論争の際には、神勅が天皇による直接統治の根拠とされた。

When the issue of the Emperor Organ Theory emerged, oracles became the evidence for the emperors' reign.


[point]

1.美濃部達吉の筆禍、天皇機関説事件1935年)は、ときの岡田啓介内閣による国体明徴声明により終わった。

[解説]

1.美濃部達吉(1873~1948)は兵庫県出身の憲法学者。その著『憲法撮要(さつよう)』は明治憲法の代表的解説書。明治憲法のいわば「公定解釈」の地位を占めており、多くの大学法学部で教科書として使われていた。憲法の自由主義的解釈、目的論的方法などが特色。この解釈理論が「天皇機関説」である。

2.「国家学説のうちに、国家法人説というものがある。これは、国家を法律上ひとつの法人だと見る。国家が法人だとすると、君主や、議会や、裁判所は、国家という法人の機関だということになる。この説明を日本にあてはめると、日本国家は法律上はひとつの法人であり、その結果として、天皇は、法人たる日本国家の機関だということになる。これがいわゆる天皇機関説または単に機関説である」(宮沢俊義『天皇機関説事件(上)』有斐閣、1970年)。

3.この説に従うと、国民の代表機関である議会は、内閣を通して天皇の意思を拘束することが可能になる。君主権強化(天皇主権説上杉慎吉・穂積八束ら)に抵抗し、議会政治を明確に位置づける理論として、民本主義とともに大正デモクラシーの政党政治を支えてきた。


4.しかし軍部の発言力が高まるなかで、貴族院でその天皇機関説が陸軍出身議員(菊地武夫)により国体に反するとして非難攻撃されると、貴族院・衆議院で反対決議が可決され、著書は発禁処分にされた(天皇機関説事件1935年)。


5.ときの岡田啓介首相が右翼に圧(お)されて第一次国体明徴声明を出し、美濃部が貴族院議員を辞職しても鎮まらず、内閣が第二次国体明徴声明を出しようやく終結した。


2017慶大・文

 次の文章を読んで、空欄(A~O)に該当する適当な語句をそれぞれの語群の中から選べ。語群の中に適当な語句がない場合は0を記入しなさい。
 ドイツの公法学者( A )の主唱した国家法人説に基づき、( B )が1912年に、『憲法講話』で天皇機関説を唱えると、同じ( A )のもとで学んだ( C )と論争となった。1920年代から30年代前半にかけて、天皇機関説は広く認められる学説であったが、1935年、( D )本会議おいて、菊池武夫に天皇機関説を非難する演説が行われ、軍部や右翼による攻撃も激化したため、( B )は( D )議員を辞職することとなった。また、( E )内閣は「国体明徴声明」を出し、天皇機関説は公的に否定された。

 1ロエスレル
 2フェノロサ 3上杉慎吉
 4元田永孚 5岡田啓介
 6広田弘毅 7田中義一
 8枢密院 9衆議院」


(答:A0※イェリネック、B0※美濃部達吉、C3、D0※貴族院、E5)


2014明大・国際日本(国際日本)

問7.下線部(イ)大正デモクラシーと呼ばれる新しい思想や運動を生んだと同時期に提唱された思想や説と、提唱した中心的人物の正しい組み合わせを下記の1~5の中から選びなさい。

 1 上杉慎吉-天皇機関説(国家法人説)

 2 美濃部達吉-天皇主権説
 3 吉野作造-国家主義
 4 石橋湛山一国民主権論
 5 平沼騏一郎-民本主義」

(答:問7→4〇、※1×→天皇主権説、2×→天皇機関説、3×→民本主義、5×→国家主義)〉


2013慶大・法

(カ)挙国一致内閣が続く中、政党政治や政党内閣制はその理論的支柱の一つとしていた天皇機関説を岡田啓介内閣によって否定されるが。そもそも天皇機関説を反国体的と批判し、政治問題化させた軍出身の貴族院議員は誰か。」

(答:菊池武夫 ※原問には選択肢80語あり)〉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総合・各国史 ★★★ イランの歴史

2018-01-13 | 入試問題+ゴロ合わせ

 2006 早稲田大学・教育

【問】以下の文を読み,設問1,2に答えなさい。

 642年の( A )の戦いでアラブ人がササン朝ぺルシアを破り、イランのイスラーム化は始まった。(1)9世紀に入り、アッバース朝が弱体化し,地方政権が次々に自立し始める,イラン東部から中央アジアにかけてはイラン系の(2)サーマーン朝が,続いて,イラン西北部にはイラン系のブワイフ朝がおこった。ブワイフ朝は,(3)946年にバグダードに入城し,カリフからイスラーム法を施行する権限をあたえられた。11世紀前半には,トルコ系遊牧民が中央アジアからイラン高原に入り,セルジューク朝が成立した。その最盛期の宰相(4).ニザーム=アルムルクはイラン系であり,(5).

ニザーミーヤ学院を各地に開きスンナ派復興につとめた。(6).セルジューク朝の支配下では,イラン系の知識人が活躍した。  その後,モンゴルの(7)イル=ハン国などの支配を経た後,カスピ海南西岸からおこった(8).シーア派の神秘主義教団の長が1501年サフアヴィ一朝を開いた。この王朝は(9).シーア派を国教とし,(10).アッバース1世の時に最盛期をむかえた。サファヴィー朝は18世紀初頭,アフガン人に首都を占領されて滅びた。その後いくつかのトルコ系王朝の支配を経た後,イラン人の軍人( B )がクーデタでパフレヴィー朝を開き,1935年に国名をイランとした。

設問1
 空欄( A )・( B )に入る最も適切な語を記入しなさい。
設問2
 下線部(1)~(10)に関する問いについて,最も適切な解答をa~eの中から一つ選び,その記号をマークしなさい。
(1)
アッバース朝からこの時期自立したエジプトの王朝は次のどれか。

a.イドリース朝   b.サッファール朝  c.トウールーン朝   d.マムルーク朝
e.ムワッヒド朝

(2)
900年以後のサーマーン朝の都は次のどれか。

a.イスファハーン  b.カシュガル    c.カーブル      d.ニーシャープール
e.ブハラ

(3)
この時カリフから授かった称号は次のどれか。

a.イマーム     b.シャー      c.スルタン      d.大アミール
e.ハン


(4) 彼について述べた次の文のうち誤りを含むものはどれか。

a.イクター制を整備した。
b.イスマーイール派に暗殺された。
c.「イマームのモスク」を建てた。
d.『統治の書』を著した。
e.マリク=シャーに仕えた。

(5)
ここで教授をつとめたイラン系神学者は次のだれか。

a.ガザーリー    b.タバリー     c.フィルドゥシー   d.マンスール
e.ラシード=ア(ウ)ッティーン

(6)
セルジューク期のイラン系詩人オマル=ハイヤームの代表作は次のどれか。

a.『西東詩集』   b.『シャー=ナーメ』  c.『シヤクンタラー』  d.『千夜一夜物語』
e.『ルバイヤート』


(7)イル=ハン国に関して述べた次の文のうち誤りを含むものはどれか。

a.ガザン=ハンはイスラーム教を国教とした。
b.『集史』が編纂された。
c.タブリーズやスルターニーヤなどを都とした。
d.チンギス=ハンの末子フラグが建国者である。
e.『東方見聞録』によると,マルコ=ポーロが立ち寄った。


(8) この長は次のだれか。

a.イスマーイール1世   b.セリム1世    c.トゥグリル=ベク   d.ナーナク
e.バーブル

(9)
シーア派の一派イスマーイール派の政権は次のどれか。

a.アッバース朝     b.オスマン朝    c.サーマーン朝     d.ファーティマ朝
e.ムラービト朝

(10)
彼がポルトガルから取り戻した地は次のどれか。

a.アゼルバイジャン   b.アデン      c.シナイ半島      d.ディウ
e.ホルムズ島

 
 

解 答 

設問1 ニハーヴァンド レザー=ハーン
設問2 10

※別解: 設問1 A:ネハーヴァンド   B:レザー=シャー  

解 説: 

設問1

1925年 パフレヴィ―朝の成立。

 

特に号令パーフェクト。

 

1925 レザーハーン イランパフレヴィ―朝

 

設問2
(1)8~9世紀、アッバース朝の衰退に乗じていくつかの地方政権が成立した。イランではb.サッファール朝、ついでサーマーン朝(トルキスタンを支配)が成立、エジプトではc.トゥールーン朝、モロッコではa.イドリース朝が成立した。d、eは時期が該当しない。

788年   イドリース1世、モロッコに初のシーア派王朝イドリース朝を建国。

名、幅利かし もろ挑む。

788年   シーア派 モロッコ  イドリース朝

867年    イラン系最初のイスラム王朝、サッファール朝成立。 

やろうなイランサッファール。

867年イランサッファール朝

868年   アッバース朝のエジプト総督(アミール)イブン・トゥールーンが自立してトゥール―ン朝を建国(~905)。

やろうや暮れごろ 獲る餌食。

868年~905年 トゥールーン朝 エジプト

(2)
ブハラは現在ウズベキスタンにある古都。サーマーン朝の始祖サーマーンの墓がある。
(3)
遊牧系・イスラーム系の国家では各種称号が重要。aはシーア派における宗教上の最高指導者のこと。bはイランでの王の称号。サファヴィー朝で使用。なおムガル帝国でも用いられた。cはセルジューク朝にはじまり、後にイスラーム圏各地に広がった王の称号。オスマン王国のスルタンはカリフを兼ねた。d大アミールはブワイフ朝だが、アミールはアッバース朝時代から提督の意味で用いられていた。
(4)
c「イマームのモスク」はサファヴィー朝の都イスファハーンにアッバース1世が建造した大モスク。他はすべてニザーム=アルムルクに関することがらとして正しい。
(5)
dをのぞきいずれもイラン系神学者なので間違いやすい。aはニザーミーヤ学院教授の地位を投げ打って諸国を巡礼し、神秘主義信仰を理論化した。〈ザー〉を意識。bのタバリーは9~10世紀にアッバース朝時代のバグダードで活躍した歴史家。〈〉〈リーcはイランの民族詩人で『シャーナーメ(王の書)』を著した〈ウ〉〈シ〉。dはアッバース朝カリフでバグダードを建設した人物。eはイル=ハン国に仕え、モンゴル帝国の歴史である『集史』を著した。
(7)
dのフラグはチンギス=ハンの末子トゥルイの子なので誤り。cスルターニーヤは用語集に頻度1で見えている。いかにも早稲田らしい、引っかけ問題。
ソルターニーイェ現代ペルシア語 سلطانيه Solṭānīye、前近代の近世ペルシア語・アラビア語ではスルターニーヤ Sulṭānīya )は、イルハン朝第8代君主オルジェイトゥの命によって建設された都市遺跡である。テヘランの北西240kmのザンジャーン州東部にあり、かつて14世紀には、フレグ・ウルスの都であった。ソルターニーヤ(スルターニーヤ)とはアラビア語で「スルターンに関わるもの」の意味し、このスルターンとはオルジェイトゥ(・スルターン・ムハンマド・フダーバンダ)のことであり、スルターンの御座所、すなわち首都ほどの意味になる。2005年ユネスコ世界遺産に登録された。

(9)ファーティマ朝〈イ〉〈マ〉。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少女Aで覚えるナポレオン

2018-01-10 | ベック式!世界史用語集

中森明菜 少女A

Napoleon 1769~1821

 フランスの皇帝(在位1804~14/15)。

フランス革命の後を受けて第一帝政を開いた。コルシカ島(1768年以後フランス領)の貴族ボナパルト家出身。パリ士官学校に学んで砲兵士官となり、1789年にフランス革命が勃発。

1793年にはトゥーロン港攻囲戦に王党派を鎮圧して戦功を上げたが、1794年のテルミドール(熱月)反動によってジャコバン派の恐怖政治は終わりを告げ、同派に所属していた彼も投獄・休職となった。

95年10月、王党派によるヴァンデミエールの反乱を鎮圧して総裁政府に認められ、96年イギリス首相小ピットの提唱による第1回対仏大同盟に対抗するため、イタリア遠征軍司令官となって軍事的天才を発揮してイタリア遠征を行いオーストリア撃破に成功した。

97年にはカンポ=フォルミオの和約を締結、フランスはオーストリア領ネーデルラント(ベルギー)、北イタリアのロンバルディアなどを獲得し、ここに第1回対仏大同盟は解消した。

98年、イギリスとインドの連絡路を絶つためエジプトに遠征したが、99年、小ピットの呼びかけで2回対仏大同盟が結成された。

▼小ピット

総裁政府の動揺を知って帰国したナポレオンは、11月、ブリュメール(霧月)18日のクーデタにより統領(執政)政府を樹立、第一執政となり、事実上の軍事独裁を開始した。

フランス革命はここに終結した。

1800年にはフランス銀行を設立。

01年にはローマ教皇ピウス7世と和し、コンコルダート(宗教協約)を締結。

02年、内外の危機を乗り切ったナポレオンはピットが去ったイギリスとの間でアミアンの和約を締結し、イギリスはエジプト撤兵、フランスのベルギー・ライン左岸・北イタリアの領有などを認めた。

この結果、第2回対仏大同盟は解消し、ヨーロッパの平和が実現した。この成功を背景に国民投票で終身統領(終身執政)に就任した。

教育制度の確立、産業育成などの事業を行い、04年にはナポレオン法典を編纂、第一共和政を廃して国民投票でフランス初の皇帝となり、ナポレオン1と称して第一帝政を開いた。

その後もフランス産業の振興と市場拡大を目標として、イギリス・オーストリア・プロイセン・スペインと数々の戦いを行って大陸に覇を唱えた。

05年、小ピットが第一帝政の成立に対抗して3回対仏大同盟を結成すると、イギリス本土上陸作戦を企てたが、フランス・スペイン連合艦隊はジブラルタル海峡北西のトラファルガーでネルソンのイギリス艦隊に大敗した。

イギリス本土直撃を断念したナポレオンは同年大陸制覇を目指してオーストリアに出兵し、ウィーン北方のアウステルリッツでオーストリア(フランツ1世)、ロシア(アレクサンドル1世)を破って第3回対仏大同盟を崩壊させた《「帝会戦で3回解散」と覚えよう!》。

翌06年小ピットは失意のうちに没した。

この年、ナポレオンは南西ドイツ16邦にライン同盟を結成させた。

ここにオットー1世以来の神聖ローマ帝国は八百四十余年の歴史を閉じた。

フランスの覇権が中部ドイツに及ぶのを恐れたプロイセンは危機感を抱き、ロシア・イギリスなどと同盟を結んだ。

さらにこの年ベルリンを占領し、対イギリス作戦の一環として11月にベルリン勅令(大陸封鎖令)を発し、大陸諸国にイギリスとの通商・通信の禁止、イギリス船舶の入港禁止、違反船の没収などを命じた。

07年にはロシアを破り、7月にロシア・プロイセンとの間でティルジット条約を締結。

これにより第4回対仏大同盟は解体、またプロイセンは領土の半ばを放棄。

18世紀末にプロイセンが奪った地域にはワルシャワ大公国を設けた。

08年にはスペイン王を追放し、首都マドリードの市民蜂起を鎮圧、(五月二日事件)、ナポリ王としていた兄のジョセフをスペイン王位につけた。

スペイン民衆は世界史上初のゲリラ戦を展開、以後スペイン・ポルトガルを舞台にスペイン独立戦争が勃発した。

09年、ナポレオンはオーストリアを破り、シェーンブルンの和約を結んだ。

同年、ジョセフィーヌと離婚し、10年にオーストリア皇帝フランツ1世の娘、マリー=ルイーズと結婚。

ここに全盛期を迎えたが、12年、公然と大陸封鎖を無視するロシアに対して遠征を開始、9月にボロディノの戦いで大損害を被りつつ、モスクワに入城した。

しかしロシア軍の焦土戦術、食糧難、寒気に苦しみ、退却を開始すると、クトゥーゾフ将軍指揮下のロシア軍の追撃で惨敗、大陸軍は壊滅した。

13年プロイセン・ロシアが同盟し、対仏宣戦。間もなくヨーロッパのほとんどの国が加わって4回対仏大同盟が結成され、諸国民が一斉に解放戦争に立ち上がった。

ライプツィヒの戦い(諸国民戦争)でプロイセン・オーストリア・ロシア・スウェーデンの連合軍に敗れ、14年に退位し、イタリア西岸のエルバ島に配流された。

フランスでは、革命によって処刑されたルイ16世の弟が、ルイ18世として即位し、ブルボン朝が復活。列国はウィーン会議を開いてヨーロッパの秩序再建を討議した。15年、ブルボン復古王朝下の反動政治に対する国民の不満、ウィーン会議をめぐる列国の利害対立を察知したナポレオンはエルバ島を脱出してパリに入り、、百日天下を実現したが、ワーテルローの戦いに敗れて、セント・ヘレナ島に流され、21年にここで一生を終えた。

彼は、内政では、ジャコバン党の行った土地改革を守って農民の生活を安定させ、フランス銀行の設立のほか、行政・司法・学制の整備に努力した。

対外戦争には約100万の兵士を失い、結局イギリスに敗れたが、これによりフランス革命の理念が全ヨーロッパに広がり、19世紀の多くの革命とナショナリズム運動の発端となった。

 

 「少女A」の替え歌

コルシカ生まれの 私の出世は ヴァンデミエール 避難救護する(1795)。

苦労(96)のイタリア、苦難(97)のカンポエジプト遠征イギリス遮断するため~。

99年のブリュメールには 総裁政府を 倒して統領に。

コンコルダートアミアン和約に(2)、法典作って即位したのよ(4)~。

焦れったい、焦れったい 対仏同盟 3回目の後(5)。 

焦れったい、焦れったい トラファルガーでは負けてしまうが~。

アウステルリッツ ライン同盟 私 ナポレオン。

           〈間奏〉

憎き(にっくき)イギリス 困らせるための 大陸封鎖は1806年。

次の年にはティルジット約、ウェストファリアとワルシャワ大公国

大陸封鎖を 無視したロシアに 遠征するのよ 1812年~。

軍隊連れてく50万人 ライプチヒで負けエルバ島に島流し~。

焦れったい、焦れったい ルイ18世 王政復古~。

焦れったい、焦れったい ワーテルローでも大敗するわ

セントヘレナでつい(21年)に死んだの 私ナポレオン。


 

1800年にナポレオン・ボナパルト率いる仏軍がオーストリア軍に大勝利を納めた戦い(マレンゴの戦い)

a battle in 1800 in which the French under Napoleon Bonaparte won a great victory over the Austrians

 

ナポレオンは、1812年にロシア西部のモスクワの西側での会戦でロシア人を破ったが、取り返しがつかないほど彼の軍隊は弱体化した

 

Napoleon defeated the Russians in 1812 in a pitched battle at a village in western Russia west of Moscow, but irreparably weakened his army

 

ナポレオンは 1814 年にエルバ島に流された.

Napoleon was banished to Elba in 1814.

翌年、ナポレオンのエルバ島脱出によってルイ18世は再び国外へ亡命するが、ナポレオンの支配が百日天下に終わると帰国した。

In the following year, when Napoleon escaped from the Elba, Louis XVIII defected abroad again but returned to France soon after Napoleon's hundred days' rule ended.

ナポレオンの軍隊は1815年にワーテルローの戦いに敗れた。

Napoleon's army lost the battle of Waterloo in 1815.

ワーテルローの戦いがナポレオン戦争を終結させた.

The Battle of Waterloo brought the Napoleonic Wars to an end.

 

ナポレオンは南大西洋のセント・ヘレナ島に流された.

Napoleon was exiled to St. Helena in the South Atlantic.

【ベック式!魔法の世界史実況中継(古代史編)】

【ベック式!魔法の世界史実況中継(中世史編)】

【ベック式!魔法の世界史実況中継(近代史編)】

【ベック式!魔法の世界史実況中継(現代史編)】

にほんブログ村 受験ブログへ

受験 ブログランキングへ


日本史 ブログランキングへ

 

世界史 ブログランキングへ

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森戸事件

2018-01-10 | 生物暗記法

1920年 森戸事件:『クロポトキンの社会思想の研究』で森戸辰男助教授起訴。

ひどく臭うも 黒のシャケ。

1920年 東京帝国大 森戸辰夫『クロポトキンの社会思想の研究』



[解説]森戸辰男(1888~1984)は、広島県出身。東京帝大助教授。同大経済学部機関誌「経済学研究」創刊号に掲載された森戸の論文「クロポトキンの社会思想の研究」を、めぐる筆禍事件(1920)。クロポトキンはロシアの著名な無政府主義者。危険思想を宣伝流布するものとされた。滝川幸辰(たきがわゆきとき)事件以降のファシズム時代の事件と混同しないこと。

2016学習院大・文

 また、1920年、東京帝国大学助教授の[ 6 ]が、無政府主義者クロポトキンの研究をとがめられて休職処分となると、学問の自由を守るため、吉野は支援の行動をとった。

問6 [ 6 ]にあてはまる人名を答えなさい。」

(答:森戸辰男)〉

2016早大・法

2 1月12日
 [ C ]君問題につき朝日に投書すべく「クロポトキンの思想の研究」をかき始む。

問8 空欄Cに該当する人名を漢字で記述解答用紙に記入しなさい。」

(答:森戸辰男)〉

2014立大・法済(経済政策)異文化コミュ

問7.これ第一次世界大戦前後にさまぎまな社会運動に関する記述として、正しくないのはどれか。次のa~dから1つ選べ。

 a.京都帝国大学教授滝川幸辰は、1920年にクロポトキンの研究をとがめられて休職処分を受けた
 b.堺利彦や山川均らは、1922年に政府による弾圧をさけるため秘密裏に日本共産党を結成した
 c.鈴木文治らが結成した友愛会は、1919年に大日本労働総同盟友愛会と改称した
 d.吉野作造は、1916年に「憲政の本義を説いて其有終の美を済すの途を論ず」を『中央公論』に発表した」

(答:a× ※著書『刑法読本』により弾圧、クロポトキン研究での筆禍は森戸辰男)〉

1933(昭和8)年滝川事件:京大滝川幸辰教授、『刑法読本』で休職。

 

引くササ滝は 今日だけど。

 

1933年 滝川幸辰 京大教授 『刑法読本』



2013早大・文化構想

問10 下線h新たな学問の展開はしば政治・思想上の困難な問題に突き当たることもあったに関連した次の文X・Y・Zの正誤の組合せのうち、正しいものはどれか。1つ選べ。

 X 久米邦武は、論文「神道は祭天の古俗」が攻撃され、早稲田大学を追われた。
 Y 森戸辰男は、クロポトキンの研究が批判され、東京帝国大学助教授を休職させられた。
 Z 滝川幸辰は、天皇機関説が攻撃され、貴族院議員を辞職に追い込まれた。
 ア  X× Y〇 Z〇
 イ  X〇 Y〇 Z×
 ウ  X× Y× Z〇
 エ  X〇 Y× Z〇
 オ  X× Y〇 Z×」

(答:オ、※X×早稲田大学→東京帝国大学、Z×滝川幸辰→美濃部達吉)

2012関西学院大・済国際総合

問10.下線部j.三河大地震は太平洋戦争中の地震であったため、自由な報道は許されず、に関連し、太平洋戦争中の言論・思想統制に相当する出来事を、下記より選びなさい.

 ア.滝川事件
 イ.久米邦武教授の辞職

 ウ.森戸辰男助教授の休職
 エ.日本文学報国会の結成」


(答:エ※1942年)

 

1942(昭和17)年5月 日本文学報国会創立。

説くよ文学 報国を。

1942年 徳富蘇峰 日本文学報国会   


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歴史学の受難:久米邦武

2018-01-08 | 生物暗記法

明治25年(1892年)、久米邦武の学術論文「神道は祭天の古俗」を巡って激しい論争久米邦武筆禍事件。

人は邦武 神道は。

1892年 久米邦武 「神道は祭天の古俗

[point]
1.久米邦武は岩倉使節団に随行し『米欧回覧実記』を編集、のち論文「神道は祭天の古俗」を攻撃された。

[解説]

1.久米邦武(1839~1931)は肥前藩出身の史学者。久米は岩倉使節団に随行、『米欧回覧実記』を編集。1881年、修史局で史料編纂に従い、やがて東京帝大教授に就任。

2.1891年、論文「神道は祭天の古俗」を発表したが、神道家や国学者の攻撃を受け教授辞職にいたる。


2017京大:前期

 1871年から73年にかけ、[ ス ]を正使とする使節団が欧米各国を歴訪していた間、政府は徴兵令や学制の公布、[ セ ]暦の採用などの改革を進めた。使節団の見聞の様子を『米欧回覧実記』にまとめた[ ソ ]は、のちに「神道は祭天の古俗」と論じたために批判を浴び、帝国大学教授の座を追われた。」

(答:ス岩倉具視、セ大陽、ソ久米邦武)〉

2016立教大・法済異文

 当初の古代史研究は、『日本書紀』や『古事記』などの歴史書に依拠していたが、明治後期以降は文献批判に基づく実証的研究が進展するようになった。だが、日本国内における歴史研究・教育は10様々な政治的制約をうけていった。

問10.これに関する記述として正しくないのはどれか。次のa~dから1つ選べ。


 a.記紀の文献学的批判をおこなった津田左右古の『神代史の研究』などが日中戦争期に発売禁止となった

 b.国家による教育への統制が強化されるなかで、1903年に国定教科書が小学校に導入された
 c.田口卯吉の「神道は祭天の古俗」という論文に対して神道家らが攻撃し、田口を帝国大学の辞職に追い込んだ
 d.日中戦争開始直前、文部省は『国体の本義』を発行し、国民思想の教化をはかった」

(答:c×※田口卯吉→久米邦武)


2015立教大・法

問 岩倉使節団に関する記述として正しいのはどれか。
 
 a.安政の諸条約の改正交渉の前に、予備交渉を行なうことを目的としていた

 b.記録係であった山口尚芳は、『米欧回覧実記』を編纂した
 c.大使として派遣された岩倉具視はこの時、太政大臣の職位にあった
 d.副使として、木戸孝允、大久保利通、伊藤博文、久米邦武が派遣された」

(答:a〇、※b×山口尚芳→久米邦武、c×岩倉は外務卿、太政大臣は三条実美、d×久米邦武は単に記録係をつとめる中堅官僚)〉

2012北大・前期

 下線部は岩倉使節団派遣について述べたものである。使節団は二年にわたり欧米各国を巡遊して、制度・文物を視察した。

問1.使節団の本来の目的を述べなさい。


問2.使節団の同行や視察内容だ、同行した記録係によって『特命全権大使米欧回覧実記』にまとめられた。この記録係の氏名をこたえなさい。

問3.施設団は五名の女子留学生を随行させた。彼女らを募集した官庁を答えなさい。」


(答:問1不平等条約改正の予備交渉をするため、問2久米邦武、問3開拓使)〉

コメント
この記事をはてなブックマークに追加