千早巡遊&彩事記

情景の中の鉄道を目指して気の向くままの製作日記&途中下車の旅、そして時折の息抜き工作など。

条約型重巡の製作⑤-煙突、探照灯/機銃座、前/後マスト艤装-後編

2017-07-23 | 艦船モデル

 右舷艦央部にある演習砲も、8㎝高角砲部品等のパーツを適当に組合わせてでっち上げました。

 

 

 

 

 

  

 

 後部マストもエッチングパーツを取付け、上部は強度補強兼ねて真鍮線で製作。クレーン部分や作動線もエッチングパーツです。

 

 

 

  

 

 

 

 

 前部マストも塗装して取付け。

 

 

 

 

 

 

  

 

 探照灯座や機銃座、演習砲、高角砲測距儀を取付け。

 

 

 

 

 

 

 

 

 左舷側です・・・ようやく艦上の構造物が充実して、見映えが良くなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 今週の成果・・・艦後方よりの一枚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 艦の前方から・・・1次改装時のフォルムが整ってきました。
 ・・・この艦容、爺のお気に入りです。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 条約型重巡の製作⑤-煙突、探... | トップ | 吉野への途-その壱- »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。