師匠の不思議な日常

師匠こと天界の物忌み(巫女)で龍神界の語り部・天卜占と弟子で審神者(さにわ)の臣さんの(天)意の理ー祈りの実践

世界は次清でできている

2017年07月11日 | 神さま通信

清濁合わせもってこそ、世界の変化は存在できる

変幻自在
自在自由
あるがままに置く
あるがままに観る
余地がありとても、余地なく観る
余白は神の領域 広がり行く世界

その世界を受け入れ、受けとる

受けとることで、あるがままを体感する


私がそうであるがままに、
神はあなたの喜ぶ顔が見たいのだ

世界は完全で、完成されていて、
だからこそ、『清いもの』と『次のもの』で構成されている
ここは完全帯なのだ。     

ありがとうございました。

あなたの日々が光に満ちたものでありますように
傍らにいつもいてくださる神さま方と共に
感謝  天ト占と臣

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ことばのあるお伝え ことば... | トップ | 変化を繰り返す そして前進する »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

神さま通信」カテゴリの最新記事