滝さん日記

東京三軒茶屋の銘酒居酒屋「赤鬼」と信州木島平でこだわりの手打ち十割そばを出す「健生庵 山愚」のオーナーがお届けすします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チトワン国立公園(ネパールの世界遺産)

2017-05-01 13:43:15 | ・『滝さん日記』
折角ネパールまで来たら、結婚式とカトマンドゥ見物だけでは寂しいと、桃子がチトワンのホテルを予約しておいてくれたので、
滝澤家だけで行ってきました。(川喜田家は違う場所に用がありました)
チトワンは正式には、Royal Chitwan National Parkと言いまして、1973年にネパール初の国立公園になった所です。
1984年にユネスコの世界自然遺産に登録されました。
チトワン迄はたったの140Km位しかないのですが、道路が悪いので行きで7時間、帰りは8時間位掛かりました。
その詳しいお話は次回以降にします。先ずはチトワンの美しい景色からです。


src="http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4a/d8/5f0a43fa3e1f27d57a99e05d469d0f4d.jpg" border="0">
最初の写真が泊まったホテルの入り口です。
表で鳥を探していたら、なんと象が来るではありませんか。後で分かったのですが、象に乗っての探検は朝と夕方だけで、
昼間は暑いので象小屋に戻ってるそうで、この時は戻る最中だったのですが、着いてすぐに象を見られるなんてビックリしました。

上の3枚はホテルの玄関と中庭です。
次はいよいよ象に乗っての探検の写真です。かなり揺れまして、たまに木の枝等も当たったりしますが、思ったよりは快適でした。



続きは次回です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は赤鬼のお花見です。

2017-04-02 07:53:39 | ・『滝さん日記』
今朝の木島平は寒いですが快晴です。世田谷も晴れて暖かくなると良いのですが。
今朝、持参するツマミは厚ちゃんと二人で5品作りました。(4:1ですが)
もう直ぐ出ます、それではみなさん世田谷公園噴水横でお会いしましょう😀
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃子ネパール結婚式その3

2017-03-30 17:35:10 | ・『滝さん日記』
空いてしまい失礼しました。今日はやっと結婚式の写真です。


写真は無いのですが、式の途中で、新婦の両親が新郎新婦の足を洗うという行事がありまして、夫婦二人でゴシゴシと
素手で洗いました。新郎のお母様がとても恐縮なさっていたのが笑いました。しかし面白かった風習ですが理由は不明でした😀
そんなこんなで時間は全部で1.5時間くらい掛かりました。

最後の写真などは、部落の人々が幸せのスカーフみたいな布を、新郎新婦の両親にまでくれるのです。
合計10枚くらい貰っちゃいました。

最初の写真は新郎も民族楽器を弾いていますが、この様なことをやって早く現地社会に溶け込んだみたいでした。
後のは大人も子供も踊っているだけです。








次回は、最初の国立公園で、世界遺産にもなっています「チトワン」の事を書きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ネパールでの桃子の結婚式2

2017-03-23 17:37:54 | ・『滝さん日記』
何故か昨日は写真がフリーズしてしまいましたが、今日は何とか大丈夫そうです。
まず最初の写真は、新郎の敬ちゃんの友人が書いてくれたと言う二人の似顔絵で、式会場の入り口に飾ってありました。😀

次は民族衣装を式前に着た我々ですが、昔のドラクエの勇者の様な物を着ているのが新郎です。


あとは適当に式前に撮ったものですが、最後の2枚は滝澤家と川喜田家の御両親ですが、野球の上原に似ているのが慶太郎です。





写真が入っているもう一つのフォルダーが見つからないので見つかり次第また書きます。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ネパールでの桃子の結婚式

2017-03-22 16:31:41 | ・『滝さん日記』
遅くなりましたが3月4日に行われました川喜田 敬さんと桃子の結婚式の模様と、ネパール事情を何回かに分けて書きます。

私は式はカトマンドゥでやるのかと思っていましたが、30分ほど車で行った場所でした。
その場所に行く時に、もの凄い車の数とオートバイの数で、渋滞と言おうか、交通マナーがなっていないと言おうか、
何しろ、少しでも前の車と開くと、ドドッと何台も突っ込んで来て動きが取れなくなってしまいます。



上の写真は、普通より広めの道路で何の気なしに撮ったものですが、3枚目が突っ込んでいるのが少しわかると思います。
バイクも殆ど二人乗りで、運転手だけしかヘルメットしていません。あと、ちょっと田舎に行きますと3人乗りも多く見られますが、
警官は何も言いません。チトワンに行くときずっと見ていたのですが、往復15時間くらいの中で二人ともヘルメットをかぶっていたのは、
たった2台だけでした。後ろの人は女性が多いのですが、スカーフをかぶっているだけで、土ぼこりでまつ毛まで真っ白になり、
もし転倒したら大怪我でしょうし、場所によってはガードレールも無く、100m位落ちる所も多いので見ていてハラハラドキドキでした。

二枚目の写真の軽自動車見たいのがタクシーで、日本の軽より相当小さい感じでした(50年位前のマツダキャロルの大きさです)
乗合いバスも大きいのから小さいのまで色々走っていまして、大体超満員で、外でつかまっている人もいる位で、TVで見た
終戦直後の日本の様だと思いました。

次の写真は、式場の「サミットホテル」とその敷地ですが、何だかここでフリーズしてしまいましたのでまた明日書きます。
二枚目は庭の一角でやっていた朝市の看板で、三枚目は私の部屋の前の家ですが、命綱も付けずにペンキ塗り替え中でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慶太郎が2位になりました😊

2017-02-21 18:00:43 | ・『滝さん日記』
本日(2/21日)青森県大鰐町で行われましたインカレアルペンスキー2部(1部ではありませんよ)GSで慶太郎が何と、2位になりました。
2部といっても速い選手はたくさんいますので、正直本当に嬉しいというよりビックリしています。
慶應大学男子スキー部は昨年1部から2部に落ちまして、今年は総合優勝して1部に戻るを合言葉に頑張っていまして、
GSも1位に2年生、6位に1年生、8位に2年生が入りまして、獲得得点では1位を走っています。
実は1位、6位、8位の選手はインターハイとか、高校選抜で3位以内に入っている有名選手なのです。無名だった慶太郎がその中の二人より速いなんて
未だに信じられません。確かにここひと月くらい前から調子が上がり、良い滑りになってきているなとは思っていましたがまさかです。
慶太郎は1本目は3位で2本目で2位に上がりましたが、それは中学時代の志賀少年大会と同じです。
6位の選手は2本目はラップでしたので、1本目ミスをしたと思われます。でもまだ2年生なので来年1部で良い成績を出してくれるでしょう。
慶太郎はもうすぐ卒業ですが、最後の大会で結果が出たので、気持ちよく就職して仕事に打ち込めることでしょう。
大会終了後帰宅して話を聞くのが楽しみです😀
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニホンカモシカが毎日来ます。

2017-02-20 15:15:02 | ・『滝さん日記』
この頃毎日写真のカモシカが朝から現れ、雑草や木の葉を食べたり、ただ座ってボーっとしてたり、口をもぐもぐしています。
4枚目の写真でお分かりの様に里山の方から足跡が続いていますね。

いつもは3枚目の写真のように、家の壁の横でのんびりしていますが、今日はいつもより早くいなくなりまして、
あれ!どうしたのかななんて思っていましたら、3時頃庭の違う所にまた出てきて、この様に写真を撮っていても逃げません。
ここ数年店の方にカモシカが出でこなくなったので寂しかったのですが、このまま春まで毎日来てくれたら嬉しいのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に慶太郎が優勝しました。

2017-01-31 17:46:44 | ・『滝さん日記』
確か高校1年生の時に、長野県高校新人戦で勝ってから、出場する大会もレベルが高い大会ばかりという事も有りまして、表彰台にも縁がなかったのですが、
1月29日(日)に鹿沢スキーエリアで行われました、SAJ公認B級大会の、埼玉県スキーGS選手権?で久しぶりに優勝しました😀
私が見に行ける大会が今年は他にないから、お父さんの為に出るんだなんて言っていましたが、良い親孝行をしてくれました。

1本目は、私が見ているちょっと下の急斜面で大きくミスして、あーもうだめじゃんと思っていまして、慶太郎もあーあ駄目だなーとしょぼんとしていたのですが、
それでも1位とは、たったの0.3秒しか遅れて無いのが分かり、2本目はノーミスで頑張るとやる気が出てきました。
2本目は大きなミスはなく、前より安定感が増したなーなんて思い見ていまして、結果は合計で、1秒以上の差をつけて勝ちました。
4年生なので、あとはインカレが残っているだけですが、前回の「学生チャンピョン大会」で飛び出し、校内選考大会で勝ち上がるしか道は残されていませんが、
今年の慶応大スキー部は、レベルが高くミスをすれば代表になれないという状況です。2本目の調子で頑張ってくれたら嬉しいのですが。

写真の最後は、同じスキー部の、5位になった皆川君と撮ったものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11年ぶりの豪雪。

2017-01-30 18:10:01 | ・『滝さん日記』
1月14日からイタリアの、マドンナ・ディ・カンピリオに滑りに行って、帰国しましたら写真の様になっていました。
そして除雪を無理やりやりましたら両手を痛め、困っていましたら、袖野、笹倉両氏が除雪手伝い隊として来てくれました。
これは1月28日に埼玉から除雪に来てくれた時の写真が多いですが、自宅の方もほぼ同じ感じです。
先ず除雪機がどこに埋まっているか探すのから始まりまして、お二人とも汗びっしょりになって掘ってくれました。
折れてるスコップは除雪機の上に置いておいた物ですがいかに雪が重かったかお分かりになると思います。

もう少しで何とか目鼻がつくというところで、除雪機のクローラーが外れThe end.マドンナの事は除雪が終わりましたら書く事にします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大変遅くなりましたがオーストリアスキーの写真です。

2016-12-06 15:59:23 | ・『滝さん日記』
今年もシュチューバイタールスキーで滑ってきましたが、新しいゴンドラができたせいか、例年にも増してすごい混みようでした。でもバスも1台待てば座れると言う
感じでしたので、それ程苦では有りませんでした。



今回新しくなったゴンドラです。今までは6人乗りでしたが、これは32人乗りで26人が座れます。
運行速度もかなり速くなっていまして(中間乗り場からしか乗りませんでしたので、細かいスペックは不明です)、板を前の駅に預けている我々以外は、
ほとんどの人たちがこれに乗っていました。我々は、遅いけど空いているからと、ずっと旧ゴンドラに乗っていました。
駅は下から2枚目の写真でお分かりのように、エスカレータが設置されまして、板を持って歩かなくて良いのが楽でした。
下の乗り場のはもっと広くて長いものみたいです。

次は帰国の途中に寄った、ウィース巡礼聖堂の写真です。どうも写真撮影禁止と書いてあったらしいのですが、入場者全員がカメラ、ビデオカメラ、スマホで
撮りまくっていましたので、我々だけ撮るのやめても何の役にも立たないだろうと思い、あまりにも素晴らしかったので撮りました。

次は又々のノイシュバンシュタイン城でしたが、写真がなぜかアップロード出来なくなりましたので次回にします。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加