Cinema Collection 2

映画のミーハーな感想が主ですが
多々脱線してます
コメント欄は閉じさせて頂いてます
(2015/6より)

★007 スカイフォール(2012)★

2012-12-03 15:32:07 | 映画(さ)行
SKYFALL

上映時間 143分
製作国 イギリス/アメリカ
公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月 2012/12/01
ジャンル アクション
映倫 G

【解説】

ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの3作目にして
007シリーズ誕生50周年記念作となる通算23作目の
スパイ・アクション大作。MI6への恨みを抱く
最強の敵を前に、絶体絶命の窮地に追い込まれる
ジェームズ・ボンドと秘密のベールに包まれた上司Mが
辿る衝撃の運命を、迫力のアクションとともにスリリングに描く。
共演はM役のジュディ・デンチ、敵役のハビエル・バルデムのほか、
レイフ・ファインズ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー。
監督はシリーズ史上初のアカデミー賞受賞監督の起用となった
「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス。

人気ブログランキングへ

【ストーリー】

英国の諜報機関MI6が世界中に送り込んでいるスパイのリストが
盗まれる緊急事態が発生。“007”ことジェームズ・ボンドは、
リストを取り戻すべくMの指示に従い、敵のエージェントを
追い詰めていくが…。
その作戦が失敗に終り、組織内でのMの立場も危うくなる。
そんな中、今度はMI6本部が爆破される。辛くも難を逃れた
Mだったが、一連の犯行はMへの復讐に駆られた元MI6の
凄腕エージェントシルヴァによるものだった。
そんな窮地に立たされたMの前に、手負いのボンドが姿を現わすが…。

12月1日(土)公開

公式サイト

【感想】(川崎チネチッタにて鑑賞・12・1・土)
4.3

今月、2番目に楽しみにしていた作品!予告編も1年前から
流れていたような気がします。土曜日の映画の日(12月1日)
と言うことで、前日ネット予約をしようと思ったら、TOHOシネマズ系は
ほとんど前の席しか残っていなくてビックリ
近いしスクリーンも大きいので六本木ヒルズで見たかったのですが、
ものすごい混みようだったので、比較的空いていてスクリーンも大きかった
川崎チネチッタを前日予約しました
<このシリーズは、大きなスクリーンで観たいので、
ヒルズ(約700名)がダメならとチネチッタ(約500名)
と言うこともあって>

007シリーズ誕生50周年記念作品、シリーズとしては23作目、
ダニエルがボンドになってからは、3作目の作品です。



007シリーズにすごい思い入れがあったわけではないので
(全作は観ていませんし)、ダニエルボンドもカジノロワイヤルから
すんなりと受け入れられた私ですが、肩の力を抜いて観れて、
ちょっとオチャラケタ?(ツッコミが楽しい?)感じの
ダニエル以前の作品も好きではありました。

ダニエル以前のシーリーズって、ストーリーは、あまり重視されて
ないように感じましたが、ダニエルになってからは、ストリー性が
結構あるように思います。

また、以前のボンドは明るく陽気で華がある感じ、ダニエルのボンドは、
悲哀が漂いストイックな感じで、今回は、その「悲哀」がより強調された
人間味のあるヒューマン描写が重視されていたような気がしました。
それは、サム・メンデス監督だからなのでしょうか?
(ちなみに、007シリーズをアカデミー賞受賞監督が撮るのは、
初めてだそうです)


<アカデミー受賞者、ディンチとハビエルの対峙は
迫力満点

監督がサム・メンデス、Mがジュディ・ディンチ、敵役が
ハビエル・バルデム、とアカデミー受賞者が3人!
しかも、レイフ・ファインズ、アルバート・フィニー、
ナオミ・ハリスとキャストも豪華、しかも、主題歌がグラミー賞受賞の
アデル、加えて全世界で記録的なヒットをしている、
シリーズ最高傑作との批評もあるとあって、期待度MAX!

屋根上でのバイクチェイスに始まり、続く列車のシーンでは
ショベルカーも現れ、やっぱり冒頭からアクションを見せてくれます!
って感じで、冒頭からテンションが上がって惹きつけられたのですが、
期待以上と言うよりは、私にとっては、普通に面白かったなあと
言う範囲だったような気が。。。

主なキャストは・・・


ダニエル・クレイグ(=ジェームズ・ボンド
・・・イギリス情報部MI6の諜報部員)

カジノロワイヤルから、ダニエルのボンドはありだなと思っていましたが
今回一段と素敵に見えました。ブルーの瞳、金髪、黒のスーツをビシッと決めて
クールでカッコイイです

ジュディ・ディンチ(=M
・・・MI-6の部長。初登場は「ゴールデン・アイ」)

眼光鋭く、存在感が半端ないジュディ・ディンチ、
大写しになるとシワも多く年を感じましたが、それもそのはず、
彼女78歳なんですよね~彼女が出て来ると画面が重厚な感じになります!
Mの死は、実は予想していなくて、途中から嫌な予感はしましたが・・・
彼女のファンとしては、残念なのですが、女優業は続くわけですから
(当然ですが)、他の作品でお目にかかりたいものです

ハビエル・バルデム(=シルヴァ
・・・元イギリス諜報部員。Mに裏切られたと思い、復讐する)

ノー・カントリーを思い出しちゃいましたよ~(苦笑)
こういうねっちこくて凄みのある役、相変わらず上手いです。
例え話のネズミの話。それを語るハビエル観てるだけで、
不気味でこわ~い


レイフ・ファインズ(=マロリー
・・・Mの上司。情報国防委員会委員長)

最初は、え~~、それだけの役?って思いましたが、
そして、もしや黒幕?(だって~ヴォルデモードですもん・笑)とも
思いましたが、後半から、どんどんいい人になって
ラストは予想通り(マロリーって名ですからね~)で嬉しかった!

ベン・ウィショー(=Q
・・・武器開発担当)

私のイメージのQと言えば、おじいちゃん(笑)
こんな若者が、Qだなんて・・・
ボンドと同じく「こんな若造が~」って思ちゃいました(笑)
コンピューターの天才のQ、今時の若者って感じで、
私は彼の存在、結構好きなので、これからの活躍が楽しみです。
どこかで観たことあるけど・・・ベン・ウィショーと知って、
パフュームの主役だ~と気がつきました

アルバート・フィニー(=キンケイド
・・・スカイフォールの管理人。幼い頃のボンドを知っている)

大物マフィア役が多いアルバート、今回はいい人役でしたね(笑)
彼は76歳!ディンチより2歳若いσ(^◇^;)


ベレニス・マーロウ(=セヴリン
・・・謎の美女。シルヴァとの関連は?)

カンボジアと中国の血を引く父親とフランス人の母親の間に産まれています。
お顔が時折、ナタリーポートマンに見えた私(^^ゞ

ナオミ・ハリス(イヴ・・・MIXの諜報部員。本名は、イヴではなくて
・・・ラストで明かされます)

パイレーツのティア・ダルマのナオミにまた逢えるとは!
しかも、彼女はこれから重要な役どころになって行くんですね~



トルコのイスタンブール、上海、マカオ
(マカオの廃虚の島「デッド・シティ」は、長崎の軍艦島!)、
ロンドン、スコットランドとロケーションも楽しめますが、
中でも上海でのアクションシーンは、ブルーの映像と
浮かび上がるくらげが美しかった!



世界征服企んでいる悪の秘密結社との戦いと言うような
荒唐無稽なストーリーではなく、シリアスでリアルな硬派の作品でした。
いろいろなところで、新旧の戦いがあったり、長年のファンを
楽しませる仕掛けもあったりとそれも50周年と言う
記念的な作品だからなのかな・・・

そして、50年の中で、ボンドとMの絆に初めて焦点があてられた
作品でもあり(Mがこんなに長く登場したことは
なかったですよね・・・これは勇退するジュディ・ディンチの
ための脚本でもあるのかな?)
ボンドの両親の生死や名前など、彼の生い立ちもわかる内容となっていました。


<ボンドが必ず助けると言っていた美女、アッサリ殺されちゃうってσ(^◇^;)>

ダニエルの007では登場していなかったマニー・ペニーが誕生(登場)し、
Qも登場(第20作「ダイ・アナザー・デイ」以来)、Mも新しくなり、
ダニエルボンド(後2作、契約済みらしい)の他に、役者は揃った!と
言う感じで、新生007のスタートを思わせる作品でしたから
次回作がまたまた楽しみになりました

私の感想、あまりテンション高く思えませんがσ(^◇^;)良くできていて
本当に面白かったんですよ。
こういう作品は、大きなスクリーンで観るのが1番!
気になるかたは、是非、劇場へ足をお運びくださいませ

<翻訳・戸田奈津子>



アデルの歌うテーマ曲が、作品に合っていてgood



その他

SKYFALLって、何?って思っていましたが
スコットランドにある、ボンドが産まれた?
育った?お屋敷の名前だったんですね・・・

パンフは、ストーリー、解説、豪華キャストのインタビュー記事の他、
50周年と言うことで、今までのボンドシリーズについても書いて
ありますし、007を産み育てた人たち、007の50年の足跡が
わかるミッションマップ、007トリビア、アイテムなども載っていて、
かなりお買い得なパンフレットになっています(¥700)

実は、映画の日なので2本鑑賞、1本目はロックアウト(感想は後日)
だったのですが、全く期待してなかったこともあってか、かなり面白かった!
で、2本目に観たのがこの作品!期待が大きすぎたのか普通に面白かったって
感じになってしまいました。
睡眠不足だったからか、ディズニーリゾート疲れからか
最初のうちは、かなりの睡魔に襲われてしまいましたし

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (24)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★12月公開の気になる映画★ | トップ | ★ディズニーリゾート編・その1... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2012-12-03 16:25:22
オープニングロール前のアクションが最大の盛り上がりでしたね♪
バイクチェイスから、列車上での戦いへ…そして落下。
めちゃくちゃ興奮しました!

その後のストーリー展開は「ダークナイトライジング」を意識しただけあって、淡々としながらも緊張感もある感じだったと思います。

Qが若返ったこと、Mの交代、マニーペニーの復活…
ここからがダニエルのボンドとしての見せ場が始まりそうです。
あと2作の出演にサインしているらしいので、
期待ですね。
ラストが…。 (mori2)
2012-12-03 19:17:25
吾輩は、ラストが一番楽しかったですわ。
もお、次が楽しみでwktkwktkしちゃいました。
ガンバレルも復活!

だから今度こそ、世界征服を狙うスケールのデカイ敵を
相手に、荒唐無稽なストーリーが展開することを
期待しちゃいます!

今度は絶対に、2年以内に公開してね!
BROOKさ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2012-12-03 23:39:48
こんばんは

冒頭のアクションは、やはりテンション上がりました!
BROOKさんも大興奮だったようですね

>その後のストーリー展開は「ダークナイトライジング」を意識しただけあって、

えっ!そうなんですか?全然気がつきませんでした

そそ、新旧交代、役者は揃った!と言う感じなので
次回作が楽しみですよね
mori2さ~ん\(^o^)/ (ひろちゃん)
2012-12-03 23:46:31
こんばんは

>吾輩は、ラストが一番楽しかったですわ。

あの人が、ペニーになってあの人がMになってというラストですか?
確かに、次回作に期待が膨らみましたよね

このシリーズで荒唐無稽とか、世界征服を狙うっていうストーリーってできるのでしょうか?
とりあえず次回作は楽しみにしています

>今度は絶対に、2年以内に公開してね!

同感で~す
見たいです! (ストーリーセラピスト)
2012-12-04 00:17:11
羨ましいです!
劇場最新作を見まくっている様子が!
スカイフォール見たいな~と思っていたら、今月は「ホビット」もあるし・・・
お小遣い制の私は「超」厳選しないと劇場で見れないのです(泣)
でもやっぱり映画は映画館ですよね♪冒険アクションならなおさらですよね♪
ひとちゃんさんのブログは新作情報としてもかなり楽しみにしてます!
へ~って感心する情報もいっぱいでてくるし。
(スカイフォールの監督さんアカデミー賞とってるんですね!?)
こんにち~ (くりちゃん)
2012-12-04 14:55:13
もうご覧になったのね~
今年一番観たかった映画なのに、未だ行けてません(涙)。
ダニエル素敵でしたか?予告で何度もみたけど(笑)
列車に飛び降りて、カフスを直す姿は何度観てもよだれ~~・・・
明日レディースデイなので、行けるといいな~^^

ところで、ディズニーいかがでしたか?
冬のイルミネーションもきれいでしょうね~~
どうでもいいけど(笑)、私はトヨタカップ観戦に横浜まで行ってきます~~♪こちらも寒そう~~・・・・
こんにちは♪ (yukarin)
2012-12-04 18:51:45
冒頭からテンション上がりますわー。
前回以上にドラマ性があって良かったです。
でもまさかのMが...にはびっくりしました。
感傷にひたるまもなく....あのラストはもうやった!という感じで次回作が楽しみでしかだありません~。
ストーリーセラピストさ~ん(^.^) (ひろちゃん)
2012-12-04 23:21:58
こんばんは

>劇場最新作を見まくっている様子が!

そうでもないですよ。
映画ブログのかたの多くは、もっと早く観て記事にしてますから

今月は気になる作品は多いですよね

>お小遣い制の私は「超」厳選しないと劇場で見れないのです(泣)

私は、レディスデーや映画の日、夫婦割引などで、
ほとんど1000円での鑑賞です
そしてポイントが溜まって無料で鑑賞なんて言う時も
あります
普通に観たら、1800円ですから、映画代もバカになりませんからね。

ヒューマンドラマは、DVDでもOKですが、やはりアクションものは、大スクリーンで観たいですよね

嬉しいお言葉ありがとうございます。
ブログをやる上での励みになります

くりちゃ~ん(^^♪ (ひろちゃん)
2012-12-04 23:29:33
こんばんは

ダニエルだから、くりちゃんコメくれると思った~(笑)

>ダニエル素敵でしたか?予告で何度もみたけど(笑)

クールでかっこよかったですよん。いかにも英国紳士で、スーツびしっと着こなしています
明日行けるといいね

>ところで、ディズニーいかがでしたか?

楽しかったけど、いろいろあってねえ
記事書いたら、読んでね~

横浜まで出てくるの?
逢いたいけど、いつも忙しいくりちゃんだから、すぐに
帰ちゃうんですよね?
時間あるようだったら、メールくれっ!(笑)

昨日から、すっごく寒いよ~
yukarinちゃ~ん(^_^)v (ひろちゃん)
2012-12-04 23:44:39
こんばんは

このシリーズは、冒頭からアクション見せまくってくれますよね~
ほんと、最初からテンションあがります!

私もMにはビックリ!まさかっ!って感じでした
ただ、あのラストで、次回作も楽しみになりましたよね
こんばんは (ituka)
2012-12-05 00:43:49
初代からのボンドと違ってキザな台詞や仕草がまったくないダニエル・ボンドがこれまたいいですね。
ショーン・コネリーとダニエルだけかな真のジェームズ・ボンドは^^

ワタシ的には、ジョージ・クルーニーのボンドなら似合うかな?でしたが
ハワイでのあの走り方見たら、オファーなんて絶対来ませんなぁ(苦笑)
おはようございます。 (寝湖世NOINU)
2012-12-05 06:34:30
「007シリーズ」は全く興味がなく、
「誰が観るんだよ?」といつも思っていたのですが
ダニエル・クレイグになってから、ちょっと
魅かれていました。

監督がサム・メンデスって云うのも、いいですねぇ。

今までの経緯を知らず、この作品だけを観ても
大丈夫、な感じでしょうか?

それにしても、ハビエルの英語で、元MI6(?)って
云うのは、無理があるのではぁ・・・?

itukaさ~ん(^.^) (ひろちゃん)
2012-12-05 22:35:05
こんばんは

クールでストイックなボンド、今までのイメージと全く違うボンドはアリですよね
itukaさんにとっては、ショーンとダニエルがボンド像なんですね

>ワタシ的には、ジョージ・クルーニーのボンドなら似合うかな?でしたが

ジョージのボンドも気障になりません?
確かに、あの走り方見たら、ボンドは無理~って思ちゃいますよね
寝湖世NOINUさ~ん(^_^)v (ひろちゃん)
2012-12-05 23:17:49
こんばんは

>「誰が観るんだよ?」といつも思っていたのですが

あはは~。その言葉笑えます
ダニエルになってからは、結構シビアな内容ですので、寝湖世NOINUさんにも気に入って頂けるかも?

>今までの経緯を知らず、この作品だけを観ても
大丈夫、な感じでしょうか?

私はOKだと思いますよ。シリーズとはいえ、007の物語は、一話完結のお話ですから~
今回は50周年と言うことで、今までのシリーズのオマージュが多いようですので、今まで観ているかたなら
その辺も楽しめると思いますが、私は、そのへんに詳しくなかったのですが、楽しめましたから

>それにしても、ハビエルの英語で、元MI6(?)って
云うのは、無理があるのではぁ・・・?

そこツッコンじゃいますか(笑)
アクション2本? (ノルウェーまだ~む)
2012-12-06 10:19:20
ひろちゃん☆
遊び疲れ?というより、アクション2本で疲れちゃったのかもよ~(笑)

上手い事新旧交代できていましたね。
最高齢のボンドガール?(笑)
ボンドガールといえば、ホント、助けるって言ってたのにぃー
というより、自分がしでかしてあんな目に遭っているのに・・・(汗)
ラストの方はちょっとうるっとしちゃいました。

ノルウェーまだ~むさ~ん(^^♪ (ひろちゃん)
2012-12-06 23:12:56
こんばんは

>遊び疲れ?というより、アクション2本で疲れちゃったのかもよ~(笑)

アクションは好きだから、2本観ても飽きないと思うんだけどなあ・・・やっぱり、遊び疲れで~す(笑)

>最高齢のボンドガール?(笑)

ですよね~。最高齢で、そして、一番インパクトが
あったボンドガール!(笑)

>ボンドガールといえば、ホント、助けるって言ってたのにぃー

でしょ?ダニエルボンドひどいわ~(笑)

>ラストの方はちょっとうるっとしちゃいました。

私も、Mの殉職は衝撃的で
ハビちゃんもかわいそうだったし、ダニちゃんもかわいそうでしたよね

見直すと? (たいむ)
2012-12-07 20:46:17
ひろちゃん、こんにちは。
またいつか見直すと感想が違ってくるかも?
ダブルヘッダーって結構疲れるし。

それにしても、歴代Mの本名って「mなにがし」なのかしらね?
ヴォルデモート卿の名前は「ん?」ってなりましたよねw
たいむさ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2012-12-08 03:19:23
こんばんは

そうですね。多分、睡眠不足でなくて、1本目に観たら
もっと評価高かったのかもしれませんね

>ダブルヘッダーって結構疲れるし。

ですよね。2本ともアクションですし、007は時間も長かったですしね

>ヴォルデモート卿の名前は「ん?」ってなりましたよねw

最初は気がつかなかったんですけど、途中から、うん?マロリー?って思いました
歴代、そうなんですかね?(笑)
こんばんは (dai)
2012-12-08 18:44:46
ダニエルボンドのピースがやっとそろったという感じですね。そう考えると完全に本作までは序章だと感じてしまいました。007としてテイストが今までと異なるダニエルシリーズですが、今後にさらに期待ができる終わり方だったと思います。

>ロックアウト

面白かったですか???
daiさ~ん(^.^) (ひろちゃん)
2012-12-09 00:58:53
こんばんは

今回は、50周年記念作品であり、ダニエルボンドの
新シリーズの序章と言う作品でもありました
新旧交代、ピースが揃ったと言う感じで、次回作がますます楽しみになりました

>ロックアウト
面白かったですか???

あれっ?daiさん、ご覧になってましたっけ?
多分、久しぶりの映画鑑賞で、なおかつ期待をほとんどしていなかったので、あれっ?意外と面白いぞ!ってことになあのかもしれません
あと、ガイピアースも好きなので
ひさしぶりに (miyu)
2012-12-14 17:18:26
トラバをつけましたので、ドキドキですw
あたしもこちら観て来ました♪
確かにやっとダニエル・ボンドが軌道にのったというか、
少し時間がかかりましたけども、役者も揃い、
ますます楽しみですね♪
miyuさ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2012-12-27 00:38:12
レス遅くなってしまってすみません
コメントありがとうございます

久々のTBですね。
嬉しいです

そそ、ダニエルボンドシリーズの役者が揃ったって
感じで、次回からの作品がますます楽しみに
なりました


日本インターネット映画大賞募集中 (日本インターネット映画大賞)
2012-12-28 00:10:44
突然で申しわけありません。現在2012年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/17(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です(http://twitter.com/movieawards_jp)
日本インターネット映画大賞様 (ひろちゃん)
2012-12-30 17:00:20
コメントありがとうございます

年末年始は何かと忙しいのですが、17日締め切りでしたら、参加できるかもしれません

その時は、よろしくお願い致します

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「007 スカイフォール」 (日々“是”精進! ver.F)
趣味は、“復活”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201212010004/ 007/スカイフォール オリジナル・サウンドトラックサントラ ソニー・ミュージックジャパン...
「007 スカイフォール」ようやく、ホントにようやく! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[スカイフォール] ブログ村キーワード  前作から4年。007が遂にスクリーンに帰ってきた!「007 スカイフォール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ誕生50周年を飾る、23作目。世界各国での大ヒットを経て、ようやく日本公開です!  何者か...
映画:スカイフォール SKYFALL ×3作で体制が完成で既にボンドは年寄り=まるでギャグ! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
007新作「スカイフォール」 を初日にみた。 前作「007 慰めの報酬」は、予告編でやや期待が高まり過ぎた結果か、あまりいい印象がなかったから 。 (ちょっと悩ましい新作。2009年01月24日アップ) 前回「慰めの報酬」での残念ポイントと比較しながら列挙してみる。 ...
映画「007 スカイフォール」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「007 スカイフォール」観に行ってきました。「007」のコードネームを持つイギリスMI6の老練なスパイのジェームズ・ボンドの活躍を描いた、人気スパイアクションシリ...
007 スカイフォール (だらだら無気力ブログ!)
今回のボンドガールはジュディ・デンチ?
007 スカイフォール (Akira's VOICE)
生と死を繰り返して甦り続けるのだ! 忠誠心は揺るがない!  
007 スカイフォール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SKYFALL】 イギリス/アメリカ公開 イギリス/アメリカ 143分監督:サム・メンデス出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、ベレニス・マーロウ、アルバート・フィニー、ベン・ウィショー、ジュディ・デンチ [Story]MI6....
007 スカイフォール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 衝撃の展開!これは何かの間違いか?と思い
007 スカイフォール  監督/サム・メンデス (西京極 紫の館)
【出演】  ダニエル・クレイグ  ハビエル・バルデム  ジュディ・デンチ  ベレニス・マーロウ 【ストーリー】 愛した女性を死に追いやった組織を追い詰めるべく、ハイチやボリビアなど各地を舞台に壮絶な戦いを続けるジェームズ・ボンド。ある日、直属の上司Mが秘め....
007 スカイフォール (とりあえず、コメントです)
007のシリーズ23作目にして50周年記念の作品です。 アクションがよりハードになっていて、しかもMが中心の物語と聞いて、公開を楽しみにしていました。 出だしのカーアクションからビックリの展開に、一気に引き込まれていきました。
「007 スカイフォール」 ボンドをさらに掘り下げる (はらやんの映画徒然草)
本作は「007」シリーズの50周年記念だそうですね。 <今回の記事はかなりネタバ
「007 スカイフォール」見事なまでの世代交代術 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
007シリーズ生誕50周年記念を飾るに相応しい見事なまでの出来栄え! お約束のシーンも押さえながら、ありきたりにならず、新と旧、靜と動を見事に対比させ、更に007の気品と魅力を失わない。 今年のトリを飾るに相応しい作品となった。
「007 スカイフォール」みた。 (たいむのひとりごと)
“シリーズ製作50周年記念作品”として相応しく、ひと区切りの一作として素晴らしいと思った。シリーズ開始時にはまだ生まれていない私なだけに、私の中の”007=ジェームズ・ボンド”は初代ショーン・コネリー
「007 スカイフォール」見事なまでの世代交代術 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
007シリーズ生誕50周年記念を飾るに相応しい見事なまでの出来栄え! お約束のシーンも押さえながら、ありきたりにならず、新と旧、靜と動を見事に対比させ、更に007の気品と魅力を失わない。 今年のトリを飾るに相応しい作品となった。
「007 スカイフォール」 (或る日の出来事)
オープニングの追跡アクションは、ものすごい。 そのあとには、それ以上のアクションはなかったように思えてしまうが…。
007 スカイフォール (Memoirs_of_dai)
種々の世代交代 【Story】 MI6のエージェントのジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、NATOの諜報部員の情報が記録されているHDDを強奪した敵のアジトを特定し、トルコのイスタンブールに降り...
007 スカイフォール (風に吹かれて)
古い奴とお思いでしょうが公式サイト http://www.skyfall.jp監督: サム・メンデス  「アメリカン・ビューティー」 「ジャーヘッド」世界各地に潜伏するMI6のエージェントのリストファ
007 スカイフォール (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 さて、せっかく復活したのに、また放置しかかりましたが、この日に観て来た映画は、コチラの「007 スカイフォール」でございます。公開初日が映画の日ということで、やっぱり結 ...
007 スカイフォール (こんな映画見ました~)
『007 スカイフォール』---SKYFALL---2012年(イギリス/アメリカ)監督:サム・メンデス出演:出演: ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム 、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス 、ベレニス・マーロウ 、アルバート・フィニー 、ベン・ウィショー、ジュディ...
『007 スカイフォール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「007 スカイフォール」□監督 サム・メンデス□脚本 ニール・パービスロバート・ウェイド、ジョン・ローガン□キャスト ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、       ベレニス・...
007 スカイフォール (to Heart)
原題 SKYFALL 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 143分 監督 サム・メンデス 出演 ダニエル・クレイグ/ハビエル・バルデム/レイフ・ファインズ/ナオミ・ハリス/ベレニス・マーロウ/アルバート・フィニー/ベン・ウィショー/ジュディ・デンチ MI...
予想を超えた007 (笑う社会人の生活)
1日のことですが、映画「007 スカイフォール」を鑑賞しました。 言わずと知れた、ジェームズ・ボンド シリーズ第23弾 ダニエル・クレイグ版では3作目 どうも ダニエル・クレイグのボンド像は過去作でしっくりこなくて 作品は悪くないのだけど、007らしくないな....
007 スカイフォール (Skyfall) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 サム・メンデス 主演 ダニエル・クレイグ 2012年 イギリス/アメリカ映画 143分 アクション 採点★★★ “007に何を求めるのか?”ってのは人それぞれでしょうから私なんぞが「007とはこれだぁ!」と決めつけるのはおこがましいんですが、個人的に007に求め...
NY MoMAに007初見参。 ゴールドフィンガーのオープニング メイキング(6 終)マニア必見のこの一枚!  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
確かにあのオープニング、ジェームズ・ボンドの世界中をわずかの間で表現しきっていた。 最後に、 Robert Brownjohnと女優Margaret Nolanのアップ。 こちらこそ、ラストにふさわしい、ままさに007マニアには必見、ヨダレもののこの一枚! (これで終)
007 スカイフォール (銀幕大帝α)
SKYFALL 2012年 イギリス/アメリカ 143分 アクション 劇場公開(2012/12/01) 監督:サム・メンデス『アメリカン・ビューティー』 出演: ダニエル・クレイグ『ドラゴン・タトゥーの女』・・・ジェームズ・ボンド ハビエル・バルデム『ノーカントリー』・・・....
007/スカイフォール (いやいやえん)
復讐とMI6壊滅を目論む元“00"(ダブルオー)エージェント VS ジェームズ・ボンドという構図で繰り広げられるクレイグ・ボンド三作目。 ちょうどちゃぴちゃぴさんと「エロイカより愛をこめて」についてコメントしあっ
「007スカイフォール」わかったよ、ママ・・・ (あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】)
自己承認欲求。 人が健全に生きるために、基本となる欲求です。 自分を信じる力の基ですね。 そして、多くの場合、 乳幼児期から幼少のころに、 母親がどのように接するかで、 基本的な自己承認というのが形成されていきます。 もちろん、それ以降も、 色々な...