ゆうきのスケッチブック

家具職人として日々奮闘!そこで学ぶこと感じることを書いてます。

ペーパーコードのスツール。

2018年01月21日 20時00分01秒 | オーダー品
こんばんは。


連投行きます。今日はやる気です!


去年納品したペーパーコードのスツールです。





木部はオニグルミを使用。ウレタン半艶仕上げです。





作品としてクリ材で作ったスツールをご覧になったお客様よりオーダー頂きました。


高さ50センチで作業しやすい高さです。


座面のペーパーコードの幅も作品のより3周多く巻いてゆったり座れるように。






ポイントは脇の座面の下にある貫は、そこを持って運べるように。


クルミ材はだんだん色味が濃く落ち着いた雰囲気になっていくので、年数が経っていくのも楽しい木です。


何年後かに座面を張り替える時に色味がどう変わってるか見たいですね~。



この座面は先生の技と言うかアイディアで、僕が見習いの時に習ったものです。


編み込んでいるので、何か発展的にできそうだなと考えてたものです。


もっと色々と活かせるようにしていきたいと思います。



この度はご注文誠にありがとうございます。


座面は貼り替えられますので気軽にご連絡ください。



wood works crando

笠原 悠貴
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特注のお雛様です。

2018年01月21日 17時25分39秒 | オーダー品
年が明けて早くも21日過ぎてしまいました。


更新が滞ってて申し訳ありません。


パソコンからでないと写真が綺麗にならないのですが、なかなかパソコンを開く機会が減ってしまっております。


頑張ってアップしていかねば!



さて、今年初めに納品させて頂いたのは、特注のお雛様です。





お客様よりSNSにアップした羊のメモスタンドやニワトリさんの画像からご注文頂きました。


なるべくシンプルに、という言葉がずっと残っていて、どこをどうデフォルメするか悩みました。





僕の羊と同じセンの木を使い、男雛の体を制作。


女雛はヤマザクラで柔らかいイメージで仕上げました。赤みが女の子らしいかと。





頭と手はミズキ。こけしに使われる材ですね。色が白くて人肌に近いイメージなので。


髪の毛はローズウッド。


女雛の髪の毛の付け方はだいぶ工夫しましたよ~!!


乗ってる台はクリです。





しまっておく箱はヒノキです。



お雛様は昔からあるものである程度形がもう決まっていて、そこをどう自分らしくデフォルメするか、そこはすごく考えました。


「僕のデザインを見て問い合わせをしてきた」というのが前提にあるのでそれを崩してはいけない。


はたして自分のデザインってなんだろう?と自身の作ったものを客観的に見れないといけない。


その自分のデザインをお雛様にどう反映するか。うまく取り入れる?にはどうする?などなど。


いつも勉強させてもらっているなと思います。



制作しててある程度形になってくると必然的に見えてくるものなのです。


そこまで行けば楽しくなるんですが、見えないから不安がつのるのですよね~。


でも作っててこのお雛様は楽しかったです。ちょっとだけ自分も欲しいなぁと思ったのはここだけの話です。


自分が気に入ったものをお客様が喜んで下さったので僕も安心しました。


喜んでくれたお客様が持っていることがこの子ら(お雛様ね)も嬉しいでしょうしね。



この度はご注文ありがとうございました。お時間頂きまして申し訳ありませんでした。



wood works crando

笠原 悠貴

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羊のメモスタンドをWEBショップへアップ致しました。

2017年12月21日 13時41分38秒 | ショップ情報
師走の真ん中を過ぎてます。


相変わらずなんだかバタバタとしております。



ブログも全然アップ出来て無くてすいませんです・・・


ウェブショップの方もやっとこ更新です。


とりあえず定番の羊たちをアップしました~。





人気のサフォーク。体がデコボコタイプです。





こちらもサフォークの頭が白バージョン。足もカラフルな色使いをしております。





スウェールデール種。顔が特徴的。ちょっと上向きです。





ハードウィックのオス。チーク材を使った体の色味も綺麗です。オスは体をデコボコに。





ハードウィックのメス。こちらは体はつるっとさせてます。


笑ってるように見えますね~。



どの羊も少しずつ雰囲気が違いますので、ご縁がございましたらよろしくお願いします。



wood works crando


笠原 悠貴


ウェブショップはこちらの画像をクリックしてください。↓

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第10回いわて木の工房展ありがとうございました。

2017年10月23日 20時03分08秒 | イベント
今年は約一か月早い開催でした。


場所はビッグルーフ滝沢。新しく出来た複合施設での展示です。





僕の作品のクルミ材を使ったテーブルとイスのセット。


天井も高く広々とした空間で、皆さん家具をいっぱい持って来てくれてとても楽しく展示出来ました。





おりつめ木工和山さんの「100CM」と言うオブジェ。








奥州市のCYIN wood shop菊池さんのイスとテーブル。





岩泉の山口さんのロッキングチェア。座り心地最高です。一日座ってられるとても気持ちいい椅子です。


テレビ岩手の「ニュースプラスワンいわて」の取材が来て下さいまして、来場者もとても多く、3日間で約600人(自分で数えてみて)でした。


取材して下さりありがとうございました~。


ちなみに放送された内容がこちらから見れます。→「木の工房展」





岩泉阿部さんのソファーとテーブルとローボード。





最後にみのり工房林郷さんのリンゴの小物入れ。



今回新たな場所での展示会で新たな気持で展示出来たと思います。


いつも楽しみで見に来て下さるお客様もいてくれることがとても嬉しいですし励みになります。


誠にありがとうございます。


また来年もよろしくお願いします。



wood works crando

笠原 悠貴
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次回参加するイベントと展示会です。

2017年10月01日 17時29分16秒 | イベント
突然の秋が来たこの朝晩の冷え込み。


皆さん体調崩してないでしょうか。


それにしても今日から10月ですよ。


あっという間ですね。


今月は何かと忙しくなるので、今のうちに載せておきます。






10/8(日)、9(祝月)は土澤アートクラフトフェアに出店します。


5月に一緒に出したガラス職人の平野さんと一緒に同じ場所での出店です。


二日間雨が降らないでほしいですね。


場所は岩手県花巻市東和町土澤商店街です。

時間は10時~16時。最終日は10時~15時30分まで。



そして、





いわて木の工房展2017は、


10/20(金)~22(日)です。


今回は場所を公会堂より滝沢市にあります「ビッグルーフ滝沢」に変更となりました。


新しい試みですので楽しみです。


広いバリアフリーの建物ですので歩きやすいし見やすいですよ~。


一応新作は作ってましたので後日アップできたらしたいと思います。


どちらの展示にも並べますのでご期待下さい。


よろしくお願いします~。


wood works crando

笠原 悠貴
コメント
この記事をはてなブックマークに追加