ゆうきのスケッチブック

家具職人として日々奮闘!そこで学ぶこと感じることを書いてます。

盛久ギャラリーさんでの展示ありがとうございます。

2016年09月12日 08時16分17秒 | イベント
おはようございます。


朝と夜がだいぶ涼しくなってきました。秋ですね。


9月7日から11日までのキリムとの合同展示会が無事に終わりました。


お越しの皆様誠にありがとうございます。





今回はキリムと家具を並べさせて頂きまして、とても新鮮でした。





どちらも生活用具であり、なるべくその雰囲気が伝わればいいなと思いまして、今回テーブルとイスのセットを製作しました。


盛久ギャラリーさんでの展示は二度目ですが、毎回新鮮な気持ちになれます。





今回また色々と勉強になりました。


キリムの販売をしています浦田さんの現地でのお話など楽しかったですね。


ちょっと思っていた事も聞けてスッキリでした!あまりここでは書けない内容ですが・・・


またいつかご一緒出来たらと思います。


とても楽しい展示でした。


盛久ギャラリーオーナー及川様、キリム販売の浦田様誠にありがとうございます。


お世話になりました。


wood works crando

笠原 悠貴



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から展示会です。

2016年09月06日 10時33分55秒 | イベント
すっかり更新が滞っておりまして申し訳ありません。


仕事以外に色んな所へ行ったりしてました。


まずお盆には嫁さんの実家へ。


そこではお盆の過ごし方が僕の土地と違ってとても興味深く、そして新鮮でした。


同じ岩手でも内陸と沿岸、それも北と南で文化が違う。


改めて面白い土地に住んでるなと思いました。そしてまだまだ見てない地元岩手県がいっぱいあるなと思いました。




お盆が明けて、27日の土曜日には大曲に花火を見に。


地元に仲良くなったお客様がいて、その方に毎年誘ってもらってたのですが、今年行けました!!


桟敷席での花火はそりゃあもう素晴らしくって、感動して、一緒に盛り上がって、とてもいい花火大会でした~。


帰りに増田の蔵の町を見学。


なんだか秋田って裕福な土地で良いですね。隣の県なのに知らないこと多すぎです。


岩手でも知らないこと多いもんな・・・



プライベートな話は置いておいて、



いよいよ明日から盛岡は中央通りにあります「盛久ギャラリー」さん応接サロンにて、


「遥かシルクロード~キリムと呼ばれる敷物展~」


で僕の作品も展示販売させて頂きます!


前回盛久さんでの展示の時にご一緒したキリムの方にまたお声をかけてくださいまして実現しました~。


キリムは遊牧民が羊毛で編み込んだ敷物などを言います。


生活用具として使われるものに僕の家具と羊のメモスタンドを飾らせて頂きます。


勿論販売もしておりますのでご縁がございましたらよろしくお願いします。


お時間ございましたら気軽にご覧になってみてください。



僕は7日(水)は10時から15時位までと、最終日11日(日)がお昼頃から16時まで在廊予定です。





場所 盛岡市中央通り1-1-35 盛久ギャラリー


期間 2016年9月7日(水)~9月11日(日)


時間 10時~18時 最終日は16時まで。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまたアップしました。

2016年08月18日 20時18分37秒 | ショップ情報
こんばんは。


蒸し暑い日が続いてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


卓球男子団体が銀メダルって凄いですね!


女子に続いて素晴らしいことです。


卓球流行ってほしいな~。



さて、ウェブショップで売り切れとなってました、黒サフォークをまたアップしました。


お陰様でウェブショップもじわじわと売れております。


これも皆様のおかげです。ありがとうございます!




現在も羊たち増やしております!


来月からまた月に一度のペースで展示会がありますので作業できるうちに増やしておかないと。



今回も人気の黒サフォークを2種類出しました。





体がツルっと仕上げ。


一番はじめに作った定番のサフォークですね。





そして体を荒削りで仕上げたワイルドバージョン。


ワイルドって勝手に呼んでますが、より毛質に似てるようにしております。



どちらもご縁がございましたらよろしくお願いします。


ウェブショップはこちら↓

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羊の親子。

2016年08月17日 20時24分07秒 | オーダー品
こんばんは。


お盆も過ぎましたが連日オリンピックが気になってます。


特に今年は卓球がいいですね!


流行りそうな気配。明日男子団体決勝ですね。早起きして見よ。





さて、先月納めさせて頂きましたオーダー制作した羊のメモスタンド親子です。





御依頼を下さったお客様より、


親羊は首をかしげて子羊を気遣っているような感じで、子羊はお母さんに見守られてすっくと立っているような感じのセットで。


こちらのようにリクエストを頂きました。





どうでしょうか?


僕としては子羊は元気がなくてはなりません。


前回の牛さんの注文でもそういうことを言ってましたが、子供は元気がいいのです。


なので足をちょっと太めな、そして力強く立っているように。


そしてまだ子供なのでお母さんの顔を見ていないとちょっと不安な感じ。


でもそれはお母さんがそばにいるから安心しているようにも見えたり。


などなど色々と考えながら制作させて頂きました。



一番は贈られたお客様が喜んで頂けたら幸いです。






羊のメモスタンドでこういったリクエストを頂けたこともとても嬉しいです。


そしてまたひとつ勉強になりました。


今後の羊たちの表情に活かせたらと思っています。




この度はご依頼誠にありがとうございます。






お陰様で羊のメモスタンドもじわじわと広がっております。本当に有り難いですし嬉しいです!


最近では編み物をされる方から色々と問い合わせを頂いております。


誠にありがとうございます。


ウェブショップの方では黒サフォークがどちらも売り切れてますが、近日中にアップしたいと思います。


更新しましたらこちらでまた報告したいと思います。




wood works crando

笠原 悠貴





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローアームチェアー。

2016年08月01日 18時33分04秒 | 家具・作品
梅雨が明けた途端にこの暑さ。


夏ですね。


5月の末から6月の頭にかけて、さくら野百貨店北上店さんでの展示販売をさせて頂きました。


その時にご年配の奥様が気に入って下さって購入して頂いたイスを載せたいと思います。





以前に制作してあったイスです。


座面までの高さが36センチと低く、横幅を広く作った、どっしりとしたリラックスできるイスです。


材料はクリ材。


仕上げはオイル仕上げです。



大きめのサイズのイスをちょっと手掛けたいなと思って取りかかったイスでした。


そもそもがテレビを見るのにゆったり座れるイスがあると良いだろうな~という考えでした。


それでもなるべくスタイリッシュに、どっしりとは見えても軽快な雰囲気に。


そんな色んな事を考えながら作らせて頂きました。





あえて後ろ脚は前に傾き、それに沿って肘かけが前脚まで伸びるように。


肘かけは一番手の触れる所だから気持ち良いように、そして羊のメモスタンドの体を意識して、まるっこく。


このイスの肘かけがポイントだと自分では思って製作しました。




末永くお使いいただけたらと思います。


遅くなりましたが報告でした。




作っているときは毎回ですが不安だらけで、迷いながら、常に思考しながら、疑問に思いながら制作してます。


これは多分一生そうやって作り続けるのではないかと思います。


でもこの少しの疑問や迷いが無くなって作ったものはたぶんつまらないのではないでしょうか。


きっと自分が納得いかないでしょう。そういったものは表には出せないですね。


考えをやめたものは出せないです。


これは自分に言い聞かせているんですけども。


毎回大事にしたいなと思います。




ありがとうございます。





wood works crando

笠原 悠貴
コメント
この記事をはてなブックマークに追加