MIYAのつれづれ日記

日々感じること思うことを誰かに聞いてもらいたくて、
ついにブログ開始。
感想などコメントをいただければ嬉しいです。

エゾシカ君が来訪

2011年09月24日 | Weblog
 我が家の庭に
 エゾシカがやってきた

 この前は親子でやって来てたけど
 今回は
 立派な角のオスジカ

 写真を撮ろうとして
 二階に上がり そっと窓を開けて
 撮りました!!

 

 しっかりと こちらを見ている
 窓を開けた音に反応して
 見ているんです

 ツツジの葉を食しています
 花芽も・・・?

 
 
 山に食べ物がなくなったんだねえ
 里に下りてくると
 ろくなことがないよって
 言ってやりました
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

父のへそくり

2011年09月20日 | Weblog
 父が買い物に行くという
 タクシーで行くという
 当然 私は付き添い
 
 タクシーを呼ぼうかという頃に
 父は行けないと言い出す
 
 そのわけは
 おろしておいた貯金を
 どこに置いたか分からなくなったという

 どうやら父のへそくりは
 本棚の本のどこかに挟んでおいているらしい
 そして
 その本がどの本か分からなくなったという
 だから  行けない

 そこで やはり 私の出番
 探すこと 10分ほど
 私は見つけたよ
 「見つけた人には 謝礼あり?」と聞く
 「ありますよ」との返事を確認して
 その本を差し出しました
 大笑いしました

 そして
 しっかり 謝礼をいただきました
 
 そして二人で 買い物に行ったのでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父と買い物に

2011年09月10日 | Weblog
 父と買い物に行く
 父は退院後 
 通院以外の初めての外出
 体重が減り 
 ウエストが12センチも細くなったので
 ズボンが欲しいと言い出したのだ
 どうやら 外出する気が満々らしい
 スーパーの中ではカートが歩行器になる
 ゆっくり押して歩きながら 
 少し休憩してのくりかえし

 さて 買い物
 伸びる素材のジーンズと
 800円のジーンズの2本購入
 800円のジーンズがえらくお気に入りのようだ
 私も思わず 婦人物もありますかと聞いてしまった

 私の買い物中は
 父は顔なじみのお菓子屋さんで
 お茶をいただきながら椅子で一休み
 調子のあまり良くない母のためにと
 定員さんからお菓子をいただいた
 母 いわく
「こんな美味しい物食べたことがない」と
 きっと やさしい店員さんの気持ちが
 いっぱい美味しかったのでしょう

 スーパーでは偶然にも友人に出会った
 会いたいと思っていたので びっくり
 立ち話しかできなかったけど うれしい
 こんなことがあるのなら
 願い事をいっぱい念じていよう なんて
 思ってしまったよ
 欲張り者と言われても 気にしないよ

 あと サンマを買って
 タクシーに乗って帰ったんだけど
 運転手さん 私を「奥さん(父の)」って何度も言うんだよね
 私は気にしてなかったんだけど
 父が「娘なんですよ」と言うと
 運転手さん 恐縮しちゃって
 「次の青信号までメーター倒さないから」と
 言ってくれた ウフフ です
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トウキビ

2011年09月04日 | Weblog
 トウキビ・・・言わずと知れたトウモロコシのことです
 田舎に来て 採りたてのトウキビを
 よく いただく

 トウキビの皮を一回りくらい残して
 ラップなしで電子レンジでチンして
 食べています
 採りたてということもあって
 甘くて美味しいのです

 子供のころ
 学校から帰ると
 母が大きな鍋でトウキビをゆでてくれていた
 「また とうきび」などと言いながら
 1本食べて 遊びに出掛けてた

 子供のころにたくさん食べたせいなのだろうか
 ふるさとを離れての都会暮らしでは
 トウキビを食べたいとも思わなかったし
 懐かしいとも思わなかった

 でも田舎で食べるトウキビは
 こんなにも 甘くて美味しかったのだ

 今では 母も調理する気力もなく
 娘がチンしたトウキビを
 「甘いね」と言いながら 食べている

 時は流れている
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加