MIYAのつれづれ日記

日々感じること思うことを誰かに聞いてもらいたくて、
ついにブログ開始。
感想などコメントをいただければ嬉しいです。

30年ぶりの再会

2008年09月28日 | Weblog

 学生時代の友達 3人で ランチをしました
 一人とは なんと 30年ぶりの再会

 30年前の3人には すぐもどれるものだ

 しかし、30年という時間 長くもあり 重くもある
 それぞれに 過ごしてきた時間
 いろいろ  あるよねえ・・・・・・

 それでも
 いいこともあったはずだよね たくさん
 ついつい 悪いことばかり
 数えてしまう  私たち・・・・・・

 楽しいこと うれしい事を 並べてみよう
   まず 3人が 元気で 会うことができた
   学生時代に戻ったみたいで楽しかった
   皆 笑顔が素敵な かわいい おばさんになっていた
   そして また会おうね と 約束する

 これで 十分 言うことなし
 そして また

  楽しい話をしよう
 
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バナナダイエット

2008年09月21日 | Weblog

 
 テレビで観たんだけど・・・・・・
 モリクミさんがやってたバナナダイエット 

 あれ いいよねえ 
 朝に バナナと水 あとは何を食べてもいいんだって
 確かに モリクミさん 顔がすっきりしてた

 私にもできそウ!と思って
 バナナを買いに走る
 
 昼間に行けず夜になってしまったせいかも
 知れないけど 2件のスーパーには バナナは売り切れ

 これは絶対、この町の女性たちが 
 バナナダイエットに 走ったのだ
     なーんて 思ってしまった・・・・・・

 明日は 売り切れないうちに
 バナナを 買いに行こう

 6ヶ月後の自分を 想像して
 ニンマリしてしまった

 こういうのを とらぬ狸の皮算用って言うのかな
 チョット違うような気もするが・・・・・

 マッ いいか
 
いいと思うものは 何でもやってみよう 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湿原の風

2008年09月18日 | Weblog

 

 5ヶ月ぶりに帰省

 近くにある 湿原展望台へ

 駐車場から200メートルぐらいの道を登っていく

 サヤサヤサヤと風に揺れる 笹の葉
 なんとも心地のよい風音 感じながら・・・・・・ 
 
 心地よさ・・・・・・
 秋の訪れを知らせるさわやかな風

 私の心に 
 ゆっくり吹いていく ふるさとの温かい風
 静かな自分を取り戻させてくれる 
瞬間

 「ふるさとは 遠きにありて思うもの」
     というのも わかる

 しかし 
 年を重ねるごとに 
 ふるさとの 温もりを肌で感じることも 
 いいもんだなあ 
と思う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おわら 風の盆

2008年09月06日 | Weblog

 

 念願だった おわら風の盆を 見に行った

 雨女二人の旅行 なんせ が心配だった
 オッケーでした 心配無用 
 これだけで 十分 気分は上々

 途中 富山駅で小一時間 車両故障かなんかで
 待たされたけど・・・・・・。 気にしない 気にしない

 越中八尾 静かな町だ 祭りなのに 
 太鼓の音も 笛の音も聞こえない・・・・・・。

 かすかに聞こえる 胡弓と三味線の音を頼りに
 町を流している 踊りを見る

 なんともいえない 優雅さ 気品のある踊り
 手や腰の しなやかで美しい動き 
 こういうのを 艶容というのだろうか

 ゆったりした時間の流れの中に わが身を おく事ができた

 「4回目です」「毎年来ています」との声
 リピーター観光客が多い わかる気がする

 最後は にわか覚えの踊りで 輪踊りに参加する
 地元の人たちと観光客が一緒になり 
 大きな大きな輪を作って踊るのだ
 1時間くらい踊った 
 残念ながら 帰りの時間が来て途中で抜けたけど 
      楽しかったア

 帰り 静かな静かな町 越中八尾   
      名残惜しかった・・・ 

 今度は 何時 訪ねることが できるのだろうか・・・・・・・・。  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加