木村翔龍 川柳のかけら

気の向くままに5.7.5
批評、感想、その他 あらゆるコメント大歓迎です
(H25.5.5 ブログタイトル変更)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無題「150816」

2015-08-16 09:46:49 | 17音字の詩(川柳)
真っ逆さまに空へ煩悩落とします
納戸からこぼれるような波の音
コメント (1)

「未練」三句 150809 

2015-08-09 09:18:19 | 17音字の詩(川柳)
処方には未練天日に干せとある
大空に届けとばかり未練蹴る
ねろねろやみれんれんこんごんきつね

コメント

課題「未練」 

2015-08-08 10:16:51 | 17音字の詩(川柳)
浮草や男未練の酒を酌む
愛と言う欠けた茶碗が伸びをする
未練あり プッチンプリンひとりごと
コメント

無題 150805

2015-08-05 00:23:20 | 17音字の詩(川柳)
パンツ脱ぐここは男の正念場
両手から未練あふれている案山子
四捨五入すればこの世はみな未練
コメント (2)

猛暑日 150804

2015-08-04 23:33:55 | 17音字の詩(川柳)
猛暑日をグイと飲干す大ジョッキ
コメント