木村翔龍 川柳のかけら

気の向くままに5.7.5
批評、感想、その他 あらゆるコメント大歓迎です
(H25.5.5 ブログタイトル変更)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無題

2008-10-30 13:57:38 | 初期の句(H20)
芋洗う里の賑わい秋祭り

風に乗り地で舞い踊る落葉かな

カサコソと地を這い逃げる落葉なり

コメント

あらう

2008-10-30 13:44:15 | 初期の句(H20)
憎しみを洗い流して牙を棄て

もう一度洗ってほしい難事件

顔洗い出直したぞとケツめくる

職人の仕事細やか気は荒い

しゃぶしゃぶと油落としてダイエット

失恋のコイの洗いは食えません

コメント

とびら

2008-10-29 09:51:49 | 初期の句(H20)
ひっそりとはばかる様に店閉じる

ほっとして開く弁当みせの味

ありがとう開く心に涙落ち

コメント

あさ

2008-10-27 09:33:25 | 初期の句(H20)
午前4時かわす挨拶かみ合わず

目をこすり身支度済ませまた眠気

いくさ前不足の物資コンビニで
コメント

にる

2008-10-25 23:08:25 | 初期の句(H20)
仏壇の写真年々俺に似る

若き日の妻の姿に娘似て
コメント