さまよえる天神さん

てくてく てくてく 風景と

秋田焼山 1007

2019-10-09 | 山・ハイキング

 10月7日(月)曇り時々ガス

「湯の香り 纏って紅の 渓を行く」 
                                          元旦羊男

 紅葉には少し早い谷を下っていきます

赤くなっているのはナナカマドやウルシなどでしょうか

湯の沢この辺はまだ高温 少し下流は適温でした
八幡平ビジターセンター、大沼付近、後生掛温泉の登山口付近の紅葉はもう5,6日もしたらピークになるでしょうか。


コメント   この記事についてブログを書く
« 月山 牛首下3 | トップ | 秋田焼山 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山・ハイキング」カテゴリの最新記事