村のきかく社

野菜の、栽培と販売を目指して、プログを

立ち上げました。

2021年9月22日 大根・きぬさや予定地畝作り途中迄行いました。

2021-09-22 18:28:17 | 

天気予報によると、浜松地方は、雨ということで、畑の手入れはお休みにしようかと思いましたが、午後になっても、雨が降る気配がなかったので、畑の手入れをすることにしました。こちらは、落花生(おおまさり・半立ち)畑の様子です。

こちらが、いちご畑の様子です。写真では分かりにくいですが、モグラが穴を掘った跡がありました。

こちらは、さつまいも(シルクスイート)畑の様子です。9月30日で、苗を植えてから、110日になるので、9月30日以降に、どんな感じか、試しに掘ってみようかと思います。試しに掘って出来が良ければ、順次収穫にしようかと思います。

こちらが、にんじん・ブロッコリー・春菊畑の様子です。にんじんは、薄っすらと生えています。何年かぶりに試験栽培をしました。微妙な感じです。種に土をかけすぎないようにしましたが、かけすぎだったのでしょうか。本当に微妙な感じです。

こちらは、昨日、土寄せをした、なす千両2号の様子です。まだ、土が湿っているので、今日は、水やりはお休みです。いくら、「なす」が水が必要と言ってもやりすぎないようにしようかと思います。

こちらが、大根・きぬさや予定地の様子です。

今日は、畝作りをしました。畝幅は、1.2mにし、耕運機に畝作り機を取り付けて畝を作っていきました。今日も、耕運機動いてホッとしました。

畝を作っていたら、ようやく、天気が、怪しくなり、雨が降ってきたので、今日は、ここまでにして、続きは明日以降にしようかと思います。


コメント    この記事についてブログを書く
yazaemon01さんの出品
他の出品作品をマルシェルで見る
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2021年9月21日 なすをファー... | トップ | 2021年9月23日 なすをファー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事