製材屋ですがなにか・・

     IWA木材アドバイザー
  矢野林材株式会社の専務やってますがなにか・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成30年度いすみ市商工会青年部通常総会

2018年05月07日 | 地域活動
先日、いすみ市商工会青年部のH30年度総会において、
青年部を卒業させて頂きました。

在籍は約12年。
30代は本当に商工会青年部として、
地域活性化の為に動いてきたような気がします。
その結果はどうあれ、自分自身の様々な面でのレベルアップは
少なからず、得られたと思っております。


地域で商売をさせて頂き、地域の皆様に支えられて成り立つ自営業は
地域活動とは、その事業家としての責任・役割だと私は思います。

先輩、後輩に支えられ、沢山の同級生と活動させて頂いたこの経験を
40代からの人生に活かしていきたいと思います。



関係者の皆様はもとより、この活動で家を空けることが多かったけど
理解と協力をしてくれて支えてくれた家族にも、感謝ですね。

本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
コメント

テーブル材出荷

2018年02月05日 | WOOD WORK
製材後、乾燥させておいたテーブル用厚板の御注文頂きました。


根強い人気です。
大径木が出れば、ヤシヤシ挽いて、どんどん乾燥させて
バンバン売りたいと思います。

コメント

ドリームハウス出演!

2018年01月13日 | WOOD WORK
年末の30日に
ドリームハウスという番組をご覧になられましたか?

実は弊社が携わらせていただいた物件で、取材が入っていたのです。

着工はもう2年前になりますが、それから編集もあり、
コレだけ時間が掛かったのでしょう。

映りましたよ!
「材木業」として、ばっちり!


なんつっても、巨大な梁を使用しましたからね。

700mmを超える梁は初めてでしたし、
これからも滅多に扱うことは無いのではないか。

まあ、いい宣伝にはなりましたかね。
これからもリスペクトされる仕事をしていきたいと思います!
コメント

平成30年 仕事始め

2018年01月08日 | WOOD WORK
新年 明けましておめでとうございます。

1月8日、本日より仕事始めとさせて頂いております。
一年の景気を表すという、「初荷」ですが、
今日は祝日と言う事で、例年に比べて格段に少なかったのが残念です。

しかし、祝日と分かっていて本日を仕事始めにしたのには理由がありました。

とても慌しかった年末にやりきれなかったものを、
この日に集中してやろうと思い、
本日は工場内での自社製品の生産に力を入れようじゃないかと。
雨もあいまって、集中して、生産性の良い操業が出来たと思います。


私はと言うと、数日前から新年会に出席したりで
何かとスタートは早々としていましたけどね。






明日からが本当の「初荷」の出荷が待ち受けております。
今年も事故の無いように安全に操業、運搬を心がけたいと思います。

本年も何卒ご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。
コメント

2017最後の競り

2017年12月26日 | WOOD WORK
千葉県木材市場にて、本年最後の
競りが行われました。


製品の方はあまり見れませんでしたが、
本業は製材なので、原木の競りがメインです。

原木の伐採時期は、含水率が減る冬が最適ですので
この時期でようやくそれなりの数も出てきましたが、
どうしても、出始めはまだ競り値が高めになりがちです。



しかも最近では県外の業者も買い付けに来ているので
余計です。
千葉県産材に注目が集まっているのなら、良い傾向ですが、
どうやらそのような業者たちはそうでは無いようです。

自社地域での原木供給がまかなえなくなってきたから
千葉まで仕方なく来ているようです。
これはおそらく千葉県だけでなく、関東一円の市場に
手当たり次第に買い付けに行っているのではないかと思う。

しかも大手さんが入ってきて、高い競り値で根こそぎ買われてしまえば
古くから県内で製材業を営み、細々とでも踏ん張って
市場の運営にも協力してきた製材業者には手も足も出なくなります。
これでは本末転倒です。

今、日本相撲協会も大変でしょうが、
千葉県の木材業界も、考え直す時かも知れません。
「木材」なんて国内どこでもあるものなので、
千葉県産材としての需要を増やさなければ、そこに活路を見出せませんので
知恵を絞って踏ん張るしかないのでしょうか。。
コメント