xina-shinのぷちレビュー?

時間に追われる生活に一息ついて・・・

トラックバックは承認制です。
スマホはPC版でもご覧になれます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「PROMISE」劇場にて

2006年02月12日 | cinema-asia

昨日、シアター大都会で『美しき野獣』をみたあと場所を移して、ファボーレ東宝で『PROMISE -プロミス-』を見ました。
シアター大都会でも上映はしていたのですが、スクリーンはファボーレのほうが大きいのであえて場所を移しての鑑賞。

出演は『ブラザーフッド』『恋風恋歌』の「チャン・ドンゴン」『たそがれ清兵衛』『亡国のイージス』の「真田広之」『ラブ・レター』『星願 あなたにもういちど』の「セシリア・チャン」そして「ニコラス・ツェー」。監督は「チェン・カイコー」。


生きるもののいない戦場で一人の少女が食べ物を漁っていた。ようやく手に入れた饅頭を湖に落し泣いていた彼女の前に運命をつかさどる女神が現れる。饅頭を渡した女神は一つの約束を少女と交わす。真実の愛と引き換えに、全ての男からの寵愛と全てのものを与えられると。やがて少女は王妃『傾城(セシリア・チャン)』となった。
蛮族2万との戦いを前に大将軍『光明(真田広之)』はひとつの罠を仕掛ける。奴隷たちを餌に押し寄せる水牛の群れを蛮族に襲わせるというものだった。生餌として死んでいく奴隷の中で一人の男が目にもとまらぬ俊足で水牛の群れから逃げ出した。奴隷の名前は『崑崙(チャン・ドンゴン)』といった。生き残った彼は『光明』の奴隷として尽くすことを誓う。
北の侯爵『無歓(ニコラス・ツェー)』は『傾城』を手に入れるために城を取り囲んでいた。追い詰められた王の前に紅く光る華鎧を身にまとった甲冑の男が王を殺し、『傾城』を奪い逃げ出すが・・・



冒頭の15分を乗り越えればきっと大丈夫です。

出演者の誰かがインタビューに答えていた「この作品はファンタジーですから」に全てが込められていた気がします。(真田さんだった気がしますが・・・)

「チェン・カイコー」監督の作品はこれまで見たことがありませんでした。本作が初鑑賞になるわけなんですが、これを見てしまうとこれまでの作品はどうなんだろうと、マイナスに考えてしまいますね。「チャン・イーモウ」監督の『HERO -英雄-』『LOVERS』を意識した作品であることは間違いありません。

構図を含めて映像は綺麗でした。いただけなかったのが戦闘シーンや疾走シーンでのCG。場内からは失笑も聞こえてきました。私もやっちゃったかなーと思ってしまいました。その後展開が落ち着くにつれCGのシーンも減り、ゆっくりと楽しむことが出来ました。
物語はシンプルです。運命をつかさどる女神との約束により、真実の愛を掴むことが出来ないと定められた美女と、彼女に思いを寄せる三人の男たちとの絡みを描いた作品です。作品上それ以上の深みはありません。
主人公は奴隷を演じた「チャン・ドンゴン」でした。「ニコラス・ツェー」は初めて見たのですが、美しいという形容詞がぴったりの俳優ですね。「真田広之」はそこかしこに、らしさは出ていたと思います。ストーリーがストーリーなだけに演技を語る以前の問題で、どう書けばよいか分かりません。
「セシリア・チャン」は妖艶ともいえる美しさでした。メイクが強かったので彼女の持ち味でもある儚さはうまく出ていなかったと思います。

アジアの一流の俳優を集めた作品なだけに残念な出来でした。


評価 星ふたつ


公式サイトはコチラ

PROMISE@映画生活


このエントリを気に入ってくれた方はポチッとヨロシク





Amazonで買う



Amazonインスタント・ストア xina-shinのぷちシネマストア



PROMISE関連

チェン・カイコー関連
チャン・ドンゴン関連
セシリア・チャン関連
ニコラス・ツェー関連













この記事を気に入ってくださった方はプチとよろしく



ご近所さんのブログ















コメント (14)   トラックバック (57)   この記事についてブログを書く
« モーグルメダル獲得ならず | トップ | 「座頭市」北野武版 DVDにて »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (ノラネコ)
2006-02-12 14:07:18
チェン・カイコー監督は「さらば我が愛 覇王別姫」をお勧めします。

この人は脚本が決定的にヘタクソなんで、脚本を別の人が書いてる物の方が確実に出来が良いです。
こんにちは♪ (ミチ)
2006-02-12 16:25:58
はい、冒頭の15分を見事乗り切りましたーー!

っていうか、あの15分でこの映画への姿勢を決めました!(笑)

私も「さらば我が愛~」をオススメします。

素晴らしいですよ~!
TBありがとうございます! (rei.k)
2006-02-12 21:03:54
こんな風にきっちりしたレビューではないにも関わらずTBしていただきありがとうございました!

私は基本的に映画を俳優で見るタイプの映画好きで、好きな俳優が出ていればそれで満足なタイプなのでストーリーは気にならなかったです(笑)。

冒頭十五分でもう笑いが止まらなかった私ですが、周りのマダム方(ばっかりでした・・・/笑)が至極真面目に見ていらして驚きでした。

TB返しもさせていただきました!

ありがとうございますw
乗り越えました(笑) (ぷちてん)
2006-02-13 00:39:04
何とか、冒頭乗り越えました~♪

頭を切り替え、突っ込みながら見ておりました。

笑ってもいいと思うのに、周りで見ている方は笑っていなかったのが、ちょっと不思議でしたが・・・



そういう意味で、楽しんだ映画でした♪
Unknown (Tonks)
2006-02-13 04:03:38
アドベンチャーゲームのつもりで軽く見たら、結構楽しめました。



だから、考えちゃいけないんだけど・・・。

あれがなぜ、運命(プロミス)を超えることになるのか、イマイチわかりかねました。プログラムにそう書いてあるので、一応そんな気分になりますが、こうなれば運命の呪縛から放たれるというロジックがないので、いきなり「これでいいのだ、終わり!」と言われたような感じ。(そういう説明、あったっけ?)

セシリア・チャンは、「本当の愛を得られない」って、あっさり真田とドンゴンから得てるし。



悪役ニコラス・ツェーの歪んだ性格は、ただ幼年期まんじゅうを取られたことが原因だったとは。

あんな美形のトラウマが、まんじゅう。

はじめまして (kju96)
2006-02-13 05:06:34
TB有難うございます。

blog拝見しました。

最新の映画から懐かしい映画に勧告映画と幅が広いので、

いろいろ、紹介してください。

楽しみにしております。
トラックバックありがとうございました (朱雀門)
2006-02-13 22:34:42
おお、2作品ハシゴで鑑賞されたのですか。

私は都合上二日に分けましたが、話題作を立て続けに見ることができてゴージャスな(?)週末でした。



確かにCGがしっくりこないために、笑える箇所は多かったですね。まあ、これも映画の持ち味かな・・・



真田広之は、にやけた表情が印象に残っています。もう少し凄みを出してくれたなら「文句なし」です。
オチが…(-。-)y-゜゜゜ (すまっぴ)
2006-02-14 23:03:58
真田さんの『ドンちゃんはどんどんよくなる』っていうから、期待してたんだけど…確かに良くなったけど、ぶっちゃけ、美しくなーーーい!(><)

まさか、最初は這ってるなんて思わないわよ~!ま、『美』担当じゃないってのはわかるけどサ。



真田さんは…あんなことやったり、こんなことやったりで、結構エンジョイしたのでは?(笑)←一応上映中なので。(苦笑)とりあえず、さすが元JACってことで。ワイヤー入りとはいえ、あの動きはさすがってことでいいかな?と。←何が?!(-。-)y-゜゜゜



…とまぁ、ふぁんのつぶやきでした。
Unknown (honu)
2006-02-16 07:18:18
こんにちは~

xina-shinさんもニコラス・ツェーがミッチーに見えましたか?良かった。。。

本作はファンタジーという括りなのかもしれませんが、ツッコミどころ、笑いどころが多すぎです(^_^;)

真田さんが堂々のした演技をしてくれていたのは、とっても嬉しかったですけど。



他の皆さんもコメントされていますが、「さらば我が愛 覇王別姫」は本作とは全く違った作風で、素晴らしいです
TBと色バトンありがとうございました! (sati)
2006-02-18 22:39:49
俊足の足の速さとか・・(笑)

ちょっと荒唐無稽の部分もありましたが・・

衣装の艶やかさに情景の美しさには

すごく感動しました~!



xina-shinさん色バトンの無理なお願いを

受けて頂いてm(._.*)m★ありがとうございました~!

コメントを投稿

cinema-asia」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

57 トラックバック

『PROMISE』 (ラムの大通り)
「この映画は<約束>を描いてはいても、 この映画には<約束>はない」 ----なに言っているの?まるで禅問答みたいだ。 「つまり、あきれるしかないほどに 常識を超越した世界が展開するということ」 ----そうか、これはファンタジーなんだ。いつの時代のお話なの? 「う~
PROMISEプロミス/無極・・・・・1200円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「さらば・我が愛~覇王別姫」のチェン・カイコー監督が、真田広之、チャン・ドンゴン、ニコラス・ツェー、セシリア・チャンといったアジアのスター大集合で作ったファンタジー大作。
PROMISE 無極 THE PROMISE (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
チャン・ドンゴン、セシリア・チャン、真田広之主演 傾城は幼い時に女神に「欲しいものは手に入れる事ができるが 本当の愛は手に入れることが出来ない」と約束させられる これが THE PROMISE 主題です 古代中国を背景にしているのでしょうか 大将軍光明は絶大な力を持
PROMISE(女に約束(PROMISE)を翻弄される男たち) (オールマイティにコメンテート)
「PROMISE-無極-」は約束(PROMISE)という名の定めに翻弄された5人の主人公が定めに基づいて運命が進んでいくストーリーである。中国映画という事もあり戦闘シーンとアクションシーンの迫力は十分過ぎるほど見応えはあった。
PROMISE 無極 (ネタバレ映画館)
 闘牛士ごっこ、勘違い愛、鼻血対決、うそつき合戦、告白大会、殺し合い・・・最後まで嘘をつかなかったは誰だ? 
映画「PROMISE」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「PROMISE」★★★ 武侠映画です。人と神が住んでいた頃のお話です。ファンタジー映画です。だから、その辺は割り切って見ましょう。突っ込みはやめておきましょう。 ↑のことを念頭において見ると、なんだかとっても楽しめる。ワイヤーアクションてんこ盛り、特
チェン・カイコー監督 『PROMISE / 無極』 ☆今年11本目☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
『PROMISE』 公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/promisemovie/原題:THE PROMISE/無極製作:2005年中国/日本/韓国監督:チェン・カイコー出演:真田広之/チャン・ドンゴン/セシリア・チャン/ニコラス・ツェー/リィウ・イエ/チェン・ホン 《公開時コピー》[
PROMISE (Akira\'s VOICE)
映像とアクションは満喫したものの, 中身のドラマは薄くて印象に残らない・・・
「PROMISE」 (試写会帰りに)
「PROMISE」プロミス/原題「無極」試写会。 あまり期待していなかったのですが、チェン・カイコー監督で、真田広之出演という事だけでも、見ておかないといけない気になります。 ワイヤーアクションやCGを多用したアクション大作という事で、「グリーン・デスティニー」や「H
「 無極/PROMISE 」 (MoonDreamWorks)
監督 : チェン・カイコー 主演 : 真田広之 / セシリア・チャン / チャン・ドンゴン      公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/promisemovie/ 監督は 「 さらば、わが愛/覇王別姫 」でカンヌ国際映画祭のパルムドールを受賞したチェン・カイコー。...
PROMISE 無極 (Saturday In The Park)
中国 監督:チェン・カイコー 出演:真田広之     チャン・ドンゴン     セシリア・チャン     ニコラス・ツェー 戦乱の世で親を亡くし行き倒れ寸前だった少女・傾城は女神から真実の愛と引き 換えにすべての男からの寵愛と何不自由ない暮らしを約束され
PROMIS (Diarydiary!)
《PROMIS》 2005年 中国/日本/韓国映画 - 原題 - 無極 - 英
PROMISE 評価額・300円 (Blog・キネマ文化論)
●PROMISEを鑑賞。 何不自由ない暮らしを手に入れながらも、真実の愛を探し求
プロミス見てきました!! (縁起だけでもかつがせて)
長らく放置で申し訳。 久しぶりにアップなのは長らく待ち望んでいたアレを見に行ったからです!! 行ってきましたよPROMISEに!!! ああーーー、訳判らんかった!!!(おおい) でも良いんだ! 真田さんさえ格好良ければ後は何でも(死)。 どこかしら無性に懐かしの道尊様
映画館「PROMISE/無極」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
真田広之、チャン・ドンゴン出演ということで話題になっていますが、私が一番楽しみにしていたのは、ニコラス・ツェー様~~!武侠作品でありながらファンタジー!結構好きです、この手の作品♪ すべてを手に入れる代わりに真実の愛を得られないという運命を背負った女...
PROMISE プロミス/-無極- (我想一個人映画美的女人blog)
日韓香港を代表するキャストの共演!チェンカイコー監督作品 セシリアチャンの新作として、出演が決まった時点から ずーっと楽しみにしていた作品{/hearts_pink/} 豪華絢爛、煌びやかなアクションファンタジーの誕生{/kirakira/} いきなり王妃を愛してしまう大将軍、日本
PROMISE/無極☆独り言 (黒猫のうたた寝)
予告で観ていて映像の美しさには目を奪われるものがあった『PROMISE/無極』を 一足お先に鑑賞できちゃいました。 映像もそうだけど、物語的にも惹かれるものがあったのよね(笑) 運命の女神とかわした約束=運命  一人の女は真実の愛よりも、豊かさの中...
PROMISE 無極 (any\'s cinediary)
愛で運命≪プロミス≫を超えろ <ストーリー>親もなく生きる術を持たない少女、傾
PROMISE (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  過剰なほどの美しさ・何か足りない物語
PROMISE・・・・・・・チェン・カイコー監督 (ぷち てんてん)
やはり、真田さんや、チャン・ドンゴンが気になりましてね、見てきました。カイコー監督の映画、そういえば『北京バイオリン』もまだ見ていなかったですよ~。しかし、いろいろ見るところ『北京バイオリン』とはだいぶ違うようで。早速『北京ヴァイオリン』と『さらば、わ...
プロミス (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『プロミス』2006年2月公開予定。あの、チェン・カイコー監督に真田広之、チャン・ドンゴン、セシリア・チャンの日韓香の共演(競演)プロミス(約束)をめぐる3人の物語。女の奪い合い??『LOVERS』にもなんだか似てそうな・・・。こないだみたいに『セブ.
劇場鑑賞「PROMISE無極」 (日々“是”精進!)
「PROMISE無極」を鑑賞してきました。超絶ワイヤーアクション!!!ハリウッド初進出作品にして大コケ作品となった「キリング・ミー・ソフトリー」のチェン・カイコー監督作品。真田広之、チャン・ドンゴン、ニコラス・チェーと、アジアのスターが出演していることでも話...
おすすめ映画 (共通テーマ)
何かおすすめする映画とかあったら語ってください。 感動もの、笑える映画、なんでもどうぞ。
神と人がいる景色・武侠風ファンタジー/『PROMISE』無極 其の一 (活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世)
●PROMISE/無極● 監督:チェン・カイコー  主演:真田広之/セシリア・チャン/チャン・ドンゴン    ニコラス・ツェー/リウ・イエ 日(真田広之)・韓(チャン・ドンゴン)・香(ニコラス・ツェー)の新旧2枚目対決の話題作だ。 チェン・カイコー監督は『
PROMISE:力強さを感じるチャン・ドンゴンの瞳 (「朱雀門」という方法・第2章)
★原題:無極 ★監督:チェン・カイコー(2005年 中国作品) MOVIX京都に...
PROMISE プロミス/-無極- (我想一個人映画美的女人blog)
日韓香港を代表するキャストの共演!チェンカイコー監督作品 セシリアチャンの新作として、出演が決まった時点から ずーっと楽しみにしていた作品{/hearts_pink/} 豪華絢爛、煌びやかなアクションファンタジーの誕生{/kirakira/} いきなり王妃を愛してしまう大将軍、日本
『PROMISE』2006・2・12に観ました (映画と秋葉原とネット小遣いと日記)
『PROMISE』  公式HPはこちら ●あらすじ 戦乱の世の孤児である少女・傾城(セシリア・チャン)は、女神満神(チェン・カイコー監督の奥さんらしい)から究極の幸せを手に入れる事と引き換えに、真実の愛が一生、手に入らないリスクを約束した。 時がたち
2006/02/14 (m\'s box)
『PROMISE 無極』を観た。 何も期待せずに観たら、それなりに面白かった。 映像が美しい。 真田広之が、思っていた以上によかったし、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)がかっこよかった。 及川光博を、もっと綺麗にした感じ。(失礼かな?) いろいろ突っ込むところはあ...
地元富山で春の韓国映画三昧い (ぼちぼち日記 )
今無極~プロミス を見てきました!映画の内容は置いといて。←おくんかい!(^_^;) 今この映画館では、他に「美しき野獣」をやってるのですが、他の系列映画館で「私の頭の中のケシゴム」を一時的にやってるし、4月には待望の「タイフーン」、「連理の枝」、五月以降は「
プロミス~無極~ (UkiUkiれいんぼーデイ)
王妃と3人の男たちの運命(プロミス) の物語。 この作品って他の方のレビューを拝見すると“とんでも映画”との酷評もチラホラあったので、それじゃ~どれだけ“とんでもない”のかを見とどけようと観賞! そんな事を言いつつ、チェン・カイコー監督作品は、
PROMISE(無極) (映画をささえに生きる)
アジアの各国のスターが参加。日本からは真田広之が霧笛の大将軍・光明役で出演です。真田広之といえば『里見八犬伝』や『魔界転生』のアクションスターです。最近は『ラスト・サムライ』で映画の雰囲気を締めていました。今回は日本代表らしく、ガンダムハンマーで敵を薙ぎ.
「Promise 無極」 (Input/Output)
 「Promise 無極」を観た。空中で何の足がかりもなく下から上へ飛び上がったり、5回転ぐらいしたり、いかにも中国アクション。…
PROMISE~無限~ (シャーロットの涙)
アジアのどこか「未来における3000年前から」現代へ届けられた「約束~PROMISE」 ・・・映画的にはスゴク面白い作品ですよ。映像のインパクトさ、無限の発想力、ありえないと思わせる技てんこ盛り。ありえない…なんて思わせない映像の支配力に屈して何も言わずに楽しんだ。
プロミス (八ちゃんの日常空間)
この「プロミス」は史劇でも時代劇でもない。ただのファンタジーだ。だからあり得ないことを「あり得ない」と突っ込み入れる方が間違っているだろう。少なくとも映像の素晴らしさ、アクションの華やかさを堪能できる優れたいい映画であると断言できる。 物語の良さなどどう.
PROMISE-(映画:今年23本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:チェン・カイコー 出演:セシリア・チャン、チャン・ドンゴン、真田広之、リィウ・イエ、ニコラス・ツェー、チェン・ホン 評価:70点(100点満点) やりすぎ。 美しい映像、豪華な衣装、確かな演技力、壮大で幻想的なストーリー。 よく言え
★「PROMISE」 (ひらりん的映画ブログ)
真田広之、チャン・ドンゴン、ニコラス・ツェー、セシリア・チャン主演。 日本、韓国、香港のトップスターを主演に迎えるとはちょっとスケールがでかそう。 監督はチェン・カイコー。
『PROMISE』 (ねこのひたい~絵日記室)
謀略は計画的に。
PROMISE-無極- (Alice in Wonderland)
はっきり言って予告編を見て少々馬鹿にしながら観に行ったのですが・・・やられました。とにかく独創的な発想に素晴らしいカメラワーク、衣装や建物の色彩やデザインも美しくって圧倒されました。極めつけは主人公四人がそれぞれに魅力的で芸術品のように美しかった事、我...
「PROMISE/無極」を見てきました~♪ (パンジャの部屋)
今日、レイトショーの時間を利用して、日本の真田広之、韓国のチャン・ドンゴン、香港のニコラス・ツェーなど豪華スターが出演して話題となっている映画「PROMISE」を見てきました。 戦場で出会った女の子と男の子の饅頭を巡るエピソードから始まったこの壮大な物語。初...
『PROMISE(プロミス)』 (京の昼寝~♪)
[ 愛 ]で運命を超えろ ■監督・脚本 チェン・カイコー■キャスト 真田広之、チャン・ドンゴン、セシリア・チャン、ニコラス・ツェー、リィウ・イェ□オフィシャルサイト  『PROMISE(プロミス) 』 生きる術さえも持たず、空腹に震える幼い少女・傾城の前に、
■PROMISE 無極 (ルーピーQの活動日記)
貧民の幼い少女・傾城(セシリア・チャン)の前に、運命を司る美しき神“満神”(チャン・ホン)が現れた。「この世のすべての男の寵愛と不自由ない生活を得る代わり、真実の愛を得ることはない」と満神と約束を交わし、やがて成長した彼女は王妃となった。その頃、無敵を
PROMISE (映画のしっぽ)
うす紅の桜の花の一片が風にはらはらと舞い落ちて・・エメラルドの雫を湛えた湖に四
『PROMISE/プロミス(無極)』(中・日・韓) (雲のゆくえ)
出演は真田広之、チャン・ドンゴン、ニコラス・ツェー、セシリア・チャン、監督チェン・カイコーっていう超豪華ラインナップの話題作を試写会で見てきました。 実は予告編を見たときチラッと不安がよぎってたんだけど
【劇場鑑賞15】PROMISE(無極 THE PROMISE) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
●契約内容をご確認ください。 ●収支と支出のバランスを大切に。 ●無理のない返済計画を。 井上和香は出てません。ヾ(ーー )ォィプロミス違いだって・・・ 運命、それは誰も破ることのできない約束(プロミス)。 ある日、何もかも失った少女の
PROMISE (ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-)
映画「PROMISE」の感想です
THE PROMISE -無極- (toe@cinematiclife)
『さらば、わが愛/覇王別姫』、『北京ヴァイオリン』の監督、チェン・カイコー最新作。 出演は、日本の真田広之、韓国のチャン・ドンゴン、香港のニコラス・ツェー、セシリア・チャン共演のファンタジー。 スケールは大きいけれど、真田広之とチャン・ドンゴンを出演させる
『PROMISE』その1 (ストーリーの潤い(うるおい))
まず、正直に告白すると、真田広之さん目当てで劇場に行った部分が大きいです。 スクリーンの外でも武術が強い、そんな俳優はたくさんいるでしょう。 しかーし! 武術を含むアクションを、演技のレベルにまで昇華させた人として、「真田広之、世界一、いや、地球一だぜ!.
「PROMISE」 (+++めるぱのひとりごと+++)
ニコラス・ツェーが観たかった・・・ チャン・ドンゴンが観たかった・・・ただそれだけなのだ。。。 全体の感想を言うと、評価や好みが分かれるだろうなぁ だって、基本はファンタジー(おとぎ話)&ワイヤーアクション。 「おいおい!」「何でやの?(関西弁風)」と突っ込
『PROMISE/無極』(2006年) ★★★☆☆ (どっぷりレビュー)
貧しい身なりの少女が食べ物を探している。顔は汚れて黒ずみ、靴も履いていない。少女は死人の手に握られた饅頭(マンドゥー)を奪って走り出す。私がタイトルをつけるなら、第一章「それはマンドゥから始まった」。「チャングム」ウォッチャーですとクミョンが作った汁タ...
PROMISE (C\'est Joli)
PROMISE<プロミス>2005年/中国 監督:チェン・カイコー「北京ヴァイオリン」「さらば、わが愛/覇王別姫」 出演:チャン・ドンゴン・真田広之・セシリア・チャン・ニコラス・ツェー・リウ・イェ ◆STORY◆運命を司る神から、真実の愛と引き換えに、この世のすべての.
★PROMISE@川崎チネチッタ:日曜日午前 (映画とアートで☆ひとやすみひと休み)
見るまで、どんな内容のどういう映画なのかわからなかった。 だから、たいして期待してもいなかった。 でも、見始まったら10分足らずで、これは見て良かったと思った。 映画鑑賞歴半年の私には、新しい映画の世界。 もう、ひたすらきれい…&#63903; まるで2時間が、薄
『PROMISE』その3(今度こそラスト!) (ストーリーの潤い(うるおい))
『PROMISE』、何かと『HERO 英雄』と比較されがちですね。 で、私から観た両作品の特色、ちょこっと書いてみます(もちろん私のことですから、「ちょこっと」とはいっても、長くなりそうです)。 ご意見などいただけると、楽しいやり取りになるかも(?)
PROMISE -無極- (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日もまたバイトと映画の毎日で「PROMISE」を観てきましたよ~。  戦乱のさなか親を亡くし行き倒れ寸前の少女・傾城は、女神と取引をします。それはあらゆる男の寵愛を受け、何不自由のない生活が出来る代わりに真の愛を一生手に入れられないというもの。  そ
無極 (韓国映画好き)
2月13日 スガイシネプレックス札幌劇場 やっぱりつまんなかった~ 映像はキンキラで美しかったど所詮作り物。 退屈したり眠くなったりはしなかったけどね。けっこう笑えたし! でも一体どんなストーリーだったんだろうか??? CG、アクション、非...
NO.157「PROMISE~無極~」(中国/チェン・カイコー監督) (サーカスな日々)
日本神話の荒ぶる神々の世界を、 チェン・カイコーのように我儘に映像化して欲しい。 チェン・カイコーの前作「北京ヴァイオリン」が制作されたのは、2002年。母の形見のヴァイオリンを弾く少年をコンクールに出そうと、貧しい父親はすべてを息子につぎこむ。混雑 ...
PROMISE 06年162本目 (猫姫じゃ)
無極 The Promise 2005年   チェン・カイコー 監督・脚本真田広之 、チャン・ドンゴン 、セシリア・チャン 、ニコラス・ツェー 、リィウ・イエ かなり微妙、、、てか、冒頭の戦闘シーン、ギャグでしょ??その後もほとんどギャグのようなVFX、、、 ...
『PROMISE』'05・中・日・韓 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ親もなく生きる術を持たない少女・傾城(セシリア・チャン)は真実の愛と引き換えに、この世のすべての男からの寵愛と何不自由ない暮らしを約束され、やがて王妃の座に就く。驚異的な足を持つ奴隷の昆崙(チャン・ドンゴン)の力で戦に勝利した将軍・光明(真田広...