WOWOWカンヌ国際映画祭ブログ

現地に飛んだスタッフが映画祭の様子を毎日レポート!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『森のリトルギャング』パーティー!

2006年05月31日 | 現地レポート

未公開ネタ第1弾は…『森のリトルギャング』パーティー!
楽しいパーティー取材!のはずが...

本来なら私達はパーティーの中へ入りアライバル取材となるはずで、意気揚々と出かけて行ったのですが…なんと「パスがないと入れない」と入口で断られてしまった!そんな中、入口のゲートの向こうに以前から仲良しのドリームワークスの知り合いを見つけたので、このイベントを取り仕切る担当者と交渉してもらったのに、「もうスペースがない」と軽く一蹴。実はこういうパーティー取材が一番辛いのです。インタビュー取材も詳細がころころ変わるけど、パーティー取材は本当に変更が多くて大変。と、アライバル取材の交渉をしていたら、見覚えのあるダンディな日本人男性が入口から入っていったではありませんか…役所さんだってば!! 思いっきりスルーしてしまいました。もう、泣きっ面に蜂。慌ててカメラ用意して、その後に到着したブルース・ウィリスとアヴリル・ラヴィーンは何とか撮影成功


レッドカーペットの時と同じドレスで登場のアヴリル


上機嫌でファンにサインしまくるブルース・ウィリス


ホントに機嫌が良さそうだ!

でも、この場所って外だから、一般観光客も撮影できる場所なんだよねぇ。

役所さんとBoAちゃんを撮り逃したショックは大きく、こうなったらパーティー会場から出てくるまで粘ってやる! というわけで、延々と待機。中に入る交渉も続けてはいるけれど…。あ、やっと出てきてくれたーと思ったら、森のリトルギャングたち........

前がハーミー君で後ろにいるのがRJ。なぜかイケメンにエスコートされています。


ヴァーンがカメラの目の前にやって来た!

可愛いけど、なんか悔しい。カメラに向って「ハーイ」とか言ってくれてるけど、なんか負けた気がする。ええい、もういいからアッチ行け!

やっと役所さんとBoAちゃんがパーティー会場から出てきたところを激写

役所さん、カッコいいっす!


アジアの歌姫から世界の歌姫へ、日本版吹き替え役のBoAちゃん発見!

さらにアヴリル・ラヴィーン

来た来た!パーティーから出てきたアヴリルだ


みんなしつこくカメラで撮るもんだからエージェントに止められちゃった!

そしてブルース・ウィリス再び登場…??

ブルース? ブルース? ブルース!? ブルース!? ブルース!?

同じヘアスタイルの影武者がガードしてるので、後姿では判別できません

あっ! ブルース見つけました!

はぁ、今夜は辛い出来事だったわ、と悲しそうな私の顔を見たらしく、ドリームワークスの友人が呼んでいるとのことなので行ってみると、「ゲストとして入れるから。ほんとゴメンね」と。パーティー会場に入ってみると私の隣で、この映画の声優の一人、ニック・ノルティが真剣な表情でビュッフェに並んでいて、渋くてかっこよかったー。最後の最後で和ませてくれました。

以上、『森のリトルギャング』パーティー、夜の出来事でした。皆が皆、あまりに忙しいせいで、普段だとあり得ないミスとか発生してしまうのがカンヌの怖いところ。カンヌには魔物がいるから気を付けてねー!

ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
« カンヌ映画祭、ウィナー達の... | トップ | 『マリー・アントワネット』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

現地レポート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事