Bass停

パラグライダー/自転車/泉南・紀北でのメバリングやエギング/南大阪・和歌山でのバス釣り/ラジコン/子育て等の日常記録簿

スパイクブーツインプレッション?

2008-04-10 22:31:15 | タックルインプレッション
最近、岩場での釣りが多い為、スパイクブーツが手放せない私
安物ばかりですが、せっかくなんでちょっとインプレ

今現在、シューズを含め写真の三足を使っています

まず一番最初に購入した、フェルトスパイクシューズ(¥1,980-)

裏はこんな感じ
結論から言いますと、完全に失敗でした
干満がある海
より良い岩場に行くには、多少海に入る事も多々あります

・・・シューズじゃ入れないんですよね・・・


次にフェルトスパイクブーツ(¥2,580-)

これまた失敗でした
フェルトスパイクシューズの時は上記理由により際どい所はあまり歩かなかったんで気付きませんでしたが、ブーツなんで時には海の中にも入ってみると
・・・当然、海苔が付いてるんですね
で、フェルトスパイク・・・海苔では全くグリップしません
フェルトとスパイクがフラットなんで、スパイクピンが機能してない感じです
普通のラジアルブーツの方がよっぽどグリップします
おまけに安物だからとはいえ、使用2回目で浸水
現在家にあったコーキング剤にて補修中


そしてスパイクブーツ(¥1,480-)
これは流石に海苔でもしっかりグリップします
岩場を歩くなら、やっぱりスパイクブーツに限ります
が、

お分かりになるでしょうか?
使用3回目で肝心のスパイクピンが抜けまくってます
残っているピンもグラグラで、いつ抜けてもおかしくない状態
あと1、2回の使用が限界です
確かに安物ですけどね
使い方もハードですけどね
フラットな路面では逆にグリップしないってのもありますが、スパイクブーツの最大の短所は寿命の短さです

高価なものは寿命も長いんでしょうか?

ちなみにフェルトスパイクブーツ
せっかく補修もしましたし、このまま使わないのも勿体無いんで ビンボーデスカラ

ただいまピンの周りのフェルトを削り中
これで少しはグリップするかな?
何気にフェルト削りが思った以上に大変なんで挫折しそうなんですけど
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アンタレスAR インプレッション

2007-12-06 22:33:54 | タックルインプレッション
シマノ アンタレスAR

【用途】ほぼ巻物専用今後はオールラウンドの名のとおり海にも活躍の場を模索中

【長所】ノイズの無いスムーズな飛距離スコセンより更に一伸びします
コンクエストに近い滑らかな巻き心地デザインと剛性

【短所】冬場素手で使うには少し根性が必要

【結論】投げて巻く全ての動作を実に高次元で快適に行えます
現在所有している中で最も気に入っているリールです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スコーピオン1001mg インプレッション

2007-11-22 18:15:12 | タックルインプレッション
シマノ スコーピオン1001mg

【用途】底物を中心に幅広く使用。時々ガシリングにも使用。

【長所】元々使いやすかったスコセンに軽さが加わった事で、テキサスやラバジ使用時の快適さ・感度がアップ

【短所】軽さ以外はスコセンと変わらない為、値段的にはシマノ中堅クラスなのに巻き心地はイマイチ
当然、砂噛みも多い

【結論】テキサス・ラバジには以前は旧メタmgを使用していたんですが、リールフットの高さから手の納まりも悪く、アンタレス等から持ち替えた時の違和感もあり、代わりのリールを探していたところこのリールが発売!で、買い替え
コストパフォーマンス的にはスコセンの方が上ですが、非常に使い勝手は良く気に入っているので2台所有
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スコーピオン1000 インプレッション

2007-11-13 22:55:02 | タックルインプレッション
シマノ スコーピオン1000

【用途】主に巻物全般

【長所】コストパフォーマンスは最高
十分過ぎる飛距離・手の中にスッポリ収まるコンパクトなボディー

【短所】他のリールに比べて砂を噛みやすい
ルアーで底を引きずったりするとラインに砂が付着するのかすぐにジャリジャリ音がする
ただ、砂を噛みやすい分抜けるのも早いようですが

【結論】新規開拓の藪漕ぎ等、かなり雑に扱ってますが壊れる気配ナシ
値段も手頃で本当に良く出来たリールです
       
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バイオマスター インプレッション

2007-11-10 00:10:27 | タックルインプレッション
シマノ バイオマスター2000S(05モデル)

【用途】FW、SW問わずオールマイティーに使用

【長所】飛距離・巻き心地・ドラグ性能
特にドラグに関しては値段からは考えられないほど高性能だと思う

【短所】やはりライントラブル
前モデルに比べると激減しているものの、安物のフロロ(ベーシックFC)を使用し、ほとんどラインテンションが掛からない1g前後のジグヘッドを多様するメバリング等では、一晩中キャストを繰り返すと必ずトラブルに見舞われる。
ちなみにルビアスでは同条件でもトラブル無し

【結論】実はこのリール、釣り大会の商品で戴きました
シマノはスーパースローオシュレートで懲りたんでスピニングに関しては二度と使う気は無かったんですが、せっかく貰ったんで試しに使ってみたところ、ルビアスに比べ巻き心地の良さにウットリ
おまけにライントラブルも激減していたんで気に入って使ってます。
短所で書いた件に関しては高級なフロロを使用、もしくは数十投に一度ラインにテンションを掛けて巻いてやればトラブルは避けられると思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルビアス インプレッション

2007-11-01 23:17:44 | タックルインプレッション
ダイワ ルビアス(旧モデル)

【用途】バス・メバリング・ガシリング・エギング
来シーズンからは2004をバス用、2506をSW全般用にする予定

【長所】・なんと言ってもトラブルレス。かなり使い込んでますが、ライントラブルは今まで一度も無し。
・軽い。軽さと感度は比例するという事がこのリールを使って分かった。
・回り過ぎないハンドル。ノブが上の位置にあってもシェイキングの際に勝手にハンドルが回ったりしないのでアタリを勘違いしないで済む。逆に言うと、勝手に回るハンドルは私のバス釣りスタイルには合わない。

【短所】・飛ばないクロスラップ機構等でトラブルレスを求めた代償か?
飛距離は勿論の事、スキッピングでもシマノ製品だと簡単に奥までねじ込めるのに、このリールだと相当勢いよくしてやらないと途中で失速する。

【結論】シマノの悪名高きスーパースローオシュレート搭載某モデルでトラブルが頻発した為、試しにダイワに鞍替えしたところ使い心地の良さに惚れ込んだリール。
お世辞にも巻き心地がいいとは言えないが、バス釣りではノーシンカーやネコリグが主な私のスタイルにはそれが逆にピタッとハマりました
それ故に、リアルフォー搭載のニューモデルは・・・どうなの?
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セフィアBB インプレッション

2007-10-29 23:01:23 | タックルインプレッション
せっかくなので、自分が使っているタックルのインプレをします

シマノ セフィアBB 2500S

【用途】今のところPEを巻いてエギング専用

【長所】・飛距離。AR-Cスプール効果なのか、同じロッド、同じライン、同じエギを使ってもルビアスに比べて明らかによく飛びます
・巻き心地。滑らかな巻き心地は使っていて気持ちがイイです
・ハンドルノブ。凄く掴みやすく回しやすい。エギング専用と言わずにバス用もこのノブを採用して欲しいくらいです
・ドラグ。一定の力で問題無くちゃんと機能します。
    
【短所】・強いて言うなら260gの重量。

【結論】まだ2回しか使ってませんが、このリールの良さは2回も使えば十分わかります。心配していたライントラブルも今のところ全く無し
実売価格1万円ちょっとの事を考えると、かなりお買い得なリールだと思います
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加