Bass停

パラグライダー/自転車/泉南・紀北でのメバリングやエギング/南大阪・和歌山でのバス釣り/ラジコン/子育て等の日常記録簿

空へ!! act175

2013-01-28 20:20:17 | パラグライダー体験記
【1月27日(日)】
息子の散髪用にバリカン買いました
これで簡単に散髪できるぜ~と思ってましたがバリカンも意外に難しい
髪の毛がやわらかい上に、じっとしてないから。。。

そうそう、髪と言えば先日ソフトバンクの孫さんが凄いツイートをしたらしいね

「髪の毛が後退しているのではない。 私が前進しているのである」

すばらしい名言だわ
私も将来他人事ではなくなる可能性大なので、その時には是非このセリフを使わせてもらおう

でも出来ればIPS細胞なんちゃらかんちゃらで、このセリフを使わずに済む方法が発見されている事を願います
多分まだ15年以上は猶予があると思うので頑張れ!育毛技術!?

あーちなみに、孫さんの名言に対するネットの声は「ハゲしく同意」なんだとか
ベタやけどおもろいやないけー

さてさて、フライトネタです
2週連続で紀ノ川入りしたけれど、、、

中途半端に粘れそうなコンディションにカルテとフリーフライトを天秤にかけてしまった結果、またしてもこれまたどっちつかずの中途半端なフライト
二兎追う者は一兎をも得ずのことわざを絵に描いたような事をしてしまって反省
次こそはこれを教訓にして中途半端フライトをしないように!

出来てりゃ今頃とっくにパイロットになってるな、うん
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

空へ!! act174

2013-01-21 23:48:13 | パラグライダー体験記
【1月20日(日)】
随分出遅れた感がありますが、ようやく2013年の初飛びへ

良いコンディションで飛べるだろうと思って行ったのに、紀ノ川に着いてみると東交じりの強風
お昼を食べてから少し弱まったかな?のタイミングで登頂してみたけれど、、、テイクオフはやっぱり強風

15時を回ったくらいにようやく少し風が弱まってパイロットが一斉にテイクオフ
私もこそっと準備を始め、スクール生のトップを切って15:52テイクオフ

東尾根を越えた所で少し高度を稼いでから龍門へ向けてスタート
順調に上げながら進んで真っ白な龍門テイクオフを確認し、尾根まであと少しって所で東強風とシンクに阻まれUターン
出来るだけ前よりのルートで行ったつもりだったけどそれ以上に風が強過ぎたね

風は強いが荒れてはなかったので

久しぶりにパチリ

高度を上げながらJR方面へ流してたら、おにーちゃんが近くを飛んでたので

パパラッチ。やっぱりポッドハーネスはかっこいい

何気にバリオを見たら970m
1000m倶楽部まであと少しだったのに、片手を離してパパラッチしてたせいでサーマルに乗せ損ねちまった。そしておにーちゃんはそのまま上げきってたので極寒の1000m倶楽部に顔出ししてた。このクソ寒いのに変態め

この後北風が強くなって前に出にくくなったので、北へ向けてホバリングしてた時にふと気付く
この強風にしては無線がやけに静かだ、、、試しに無線機のスイッチをポチッ、、、通常なら聞こえるはずの「ピッ」って音が聞こえないね。うん、接触不良だね。。。

コードを一度抜いてから挿し直したら通信復活
直後聞こえてきたのは、消火隊長の「ハイバンクの練習していいですか~?」の声
いや、あかんやろ~と思わず突っ込みを入れたのは私だけじゃなかったようだ

本当の意味で一番ワイルドなのはきっとこの人だな、考えてみれば消火の仕方もワイルドだった、、、

まぁ、そんな感じで日没近くまで飛べました
結果、974mの1時間6分と上々のスタートです
 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

御船の滝

2013-01-19 23:25:34 | お出掛け
奈良県は川上村にある御船の滝ってご存知でしょうか?

そう、今回は滝見物です

いつも通り家族全員で行くつもりでしたが、娘たちは家で留守番をするとの事なので、妻と息子の3人で11時前に出発
まずは川上村の道の駅でお昼でも食べようと車を走らせていると、吉野辺りで1台のキャンピングカーとすれ違い
あ、キティ号さんや
軽くクラクションを鳴らしましたが、一瞬のすれ違いだけでサヨウナラ~

でもこのすれ違いである事を思い出した
キティ号さんのブログで紹介されていたラーメン屋さんが確かこの先だった筈
大体の場所はブログで分かっていたので、昼食を道の駅のうどんからラーメンに変更

宮滝大橋を渡った所を右折し、またすぐに右折して橋の下をくぐり、ホンマにこんな所にラーメン屋さんなんかあるんかいなと不安になるような道を進んで行くと

本当にありました

ラーメン河というらしい。そして塩ラーメンが売りらしい
辺鄙な場所にあるにも拘わらず順番待ちが

火鉢にあたって待つこと数分で店内へ

私が注文したのは

塩ラーメン¥600とまぐろ丼¥500

ちなみにこちらのお店、ラーメンはあっさり系の塩ラーメンのみです
気になるお味は・・・普段こってり系が好きな私ですが、うん、これは旨い!
特に妻はかなり気に入ったらしく、また行く気満々です
営業時間が11時30分から14時までと短いですが、近くを通る事があれば是非行ってみてみて

このまま帰ってもいいほど満足しましたが、一応今回の目的は滝見物なのでそちらへ
川上村の道の駅を素通りして数キロ走った所を左折

国道には雪なんて全くなかったのに、左折して1キロ程走っただけで徐々に雪景色
井氷鹿の里から先は積雪のため通行止めとなっているので、駐車料金500円を払って車を停め

ここからは歩きです


背負子を使ってえっちらおっちら
登るにつれて段々雪深くなっていきます

中間地点にある岩戸の滝にて小休憩
防寒対策バッチリで行ったものの、思ったほど寒くなく、いやむしろ息子を背負ってるので暑い暑い
だからちょっとだけ

いちびってみたりみたり

汗がひいたところで、この先は

ソリにチェンジ

ようやく看板発見。滝まで残り130m

ここまでは普段車道になってる所を歩いてきましたが、ここから先は本当に山道なので再び背負子にチェンジ


先行者の足跡がなければ普通に遭難出来そうな道を歩いて


遂に御船の滝へ

そう、この御船の滝は

この時期、氷瀑が見れるのです

写真ではいまいち大きさが分かりづらいですが

落差約50mもある立派な滝で写真に収まりきらない
私が立ってる場所も普段なら川の上

上の方はまだ水が流れていたので完全な氷瀑ではありませんでしたが、それでも見応え十分で行った甲斐がありました
参考までに、チビを背負ったりソリで引っ張ったりしながら3回の小休憩を挟んで、井氷鹿の里から滝まで1時間15分でした

しばし滝に見惚れてから帰路へ

滝以外の雪景色も本当に綺麗

帰りは当然

息子と一緒にソリ遊び

あー満足満足
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新幹線公園と鳥飼車両基地

2013-01-15 19:46:22 | お出掛け
寒い。家の近所では昨日雪が積もりました

さて、正月休みが終わったと思ったら、えべっさんに三連休
あー忙しい忙しい

そんな三連休の13日
近頃、新幹線の靴しか履かない息子の為に

ここへ行ってきました

無料開放されている摂津市役所に車を停めて

モノレールを見上げながら歩いて


新幹線公園

時間は決まってるようですが
 
中に入れます

新幹線の後ろには
 
こんなレトロな車両も

更に新幹線公園から数分歩くと

鳥飼車両基地

敷地外から見るだけなんですけどね。でもこちらは子供より大人の方がテンションが上がる

次はどこ行く?と聞いたら妻の返事は此花区にある「大阪市下水道科学館」
図書館で借りた本に載っていて面白そうなので、出たついでに行きたいのだとか

ついでと言うにはちょっと方角が違うような気がするけど、駐車場代も入場料も要らないってんで行ってみた
 
高速代使ってわざわざ行く程のものじゃないかな
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

白樺湖ロイヤルヒルスキー場

2013-01-09 19:10:29 | お出掛け
息子2才と8ヶ月ちょい
スキーやボードをさせるのは無理だとしても、ゲレンデで適当に遊べるお年頃となったので正月休み後半は家族でスキー旅行に行ってきました

向かったのは長野県にある白樺湖ロイヤルヒルスキー場
当初5日6日の1泊2日の予定でしたが、折角なのでゆっくりしようと、宿の予約も取れた事もあって急遽1日前倒し

3日の夜に軽く仮眠し、日付が変わって4日の午前0時過ぎに出発
近畿道から第二京阪、京滋バイパス、名神を通って滋賀県に入り少し走ったところで雪がチラチラ。と思ってたら八日市辺りでは猛吹雪
作業車(多分、融雪剤を撒いてる)に捕まってノロノロ運転になったので、多賀SAに入って適当にやり過ごす

SAに入ると雪も少し小降りになりました


フハハッ、これでオービスも怖くないぜ
それ以前にスピード出せないけどね

ここでチェーンを装着している車をチラホラ見掛けたけど、絶対に早過ぎると思うよ
事実、SAを出たら作業車のお陰で道路の雪は完全に消えていた

その後は渋滞に捕まる事もなく順調に走行
途中、進行方向の空に大きな流れ星を発見
後で知りましたが、しぶんぎ座流星群が見頃の日だったようです

中央道に入り、恐らく10人中9人は歌うであろう、中央フリ~ウェ~イ♪(このフレーズしか知らない)を口ずさみ、諏訪ICを下りて6時過ぎに白樺湖着

おぉー湖が真っ白やー

えーちなみに車の温度計によると、到着時の気温は氷点下14度でございました

ホテルを下見してから車内で朝飯を食べたりして時間を潰し、リフトが動き出したところでゲレンデへ
ところで、今回次女がスキーデビュー。そして私もボードデビュー
本来なら私が次女にスキーを教えるとこですが、ボードを履いてスキーを教える事も出来ないので次女のレッスンは妻に任せ、取り敢えず午前中は子守り当番
息子と2人、キッズパークでソリ遊び

前から見ると、親子でソリ遊びする微笑ましい?光景ですが


後ろから見ると、おっさんが1人でソリ遊びしてる痛々しい光景だな。。。

でも、正直楽しいぞ
ぶっちゃけ、ゲレンデでもソリが滑走可ならば私はソリで滑りたい

ってな感じで楽しんでたら、早くも3人が戻ってきた。そしてなぜか次女が泣き顔
怖くて大泣きしたらしい。って、全くの初心者にどんな教え方したんだ。。。

もうスキーはしたくないと言うので、ソリをもう1個出して3人でソリ遊び
適当なタイミングで室内のキッズコーナーへ移動

息子はこっちでもご機嫌

お昼を食べてから妻と交代
いよいよボードデビューです
早速、長女と2人でリフトへ。が、リフトまで進むのにまず一苦労
みんな簡単そうに片足キックで進んでますが、これが意外に難しい
なんとかリフトに乗り、何の考えもなしに当然のようにてっぺんに

さぁ行くぜ!おぉ~はえ~!でもイメトレで鍛えたテクニックで!よし、ここらでクイッと・・・はい、勢いつけたままバイクでいうハイサイド状態でド派手にこけました。そして一発目から左膝を強打して負傷、、、折れてはないけど腫れてます。そしてブログを書いてる今現在も触るとまだ痛い、、、

後で聞きましたが、年末に雨が降ったそうでつい先日までスキー場にも拘わらずスケートリンク状態だったそうな
その上に降雪機等で降らせた雪がのってるだけの状態なので、とにかく地面が固く所々アイスバーン
天気は最高だが、ゲレンデコンディションはあまりよろしくない

そんな固い地面に強打したので、あまりの痛さにしばらく呻いてました。スノーボード、超危険です
曲げるだけでも痛ひ。絶対にもう膝からはこけるわけにはいきません
こうなると完全にへっぴり腰。かかと荷重で左右にジグザグに滑る事しか出来ず、しかも何度もしりもちをついて、下まで降りるのに何十回こけた事か。。。

人の苦労も知らずに

長女は1人で勝手にリフトに乗って楽しんでやがる

長女にすら付いていけないとは、情けないわい

くそー、楽しそうやないかい

結局この日、ボードの腕前は全然進歩せず
膝も痛いので、早めに切り上げてホテルへ
バイキングで腹を膨らませ、ゆっくり温泉に入り

ここでも息子はキッズコーナーでご機嫌。これにて1日目終了

翌朝のんびり起床
9時半頃にホテルを出発
2日目も天気は快晴。そして9時半の気温

氷点下7度

なんでも明け方は氷点下16.9度まで下がったそうな
ここまで寒いと、車内に置いていたジュースとUVクリームも

ほれ、この通り、、、ジュースはともかくUVクリームって凍るんやね

この辺りはスキー場が沢山あるんですが、2日目もロイヤルヒルへ
なぜなら子供のリフト代が要らないから。それだけ
今回も最初は私が子守り当番
前日同様、息子と次女と3人でソリ遊び
昼から交代して、ボードリベンジ!

と言いたいところですが、膝が痛いので念の為に持って行ってたファンスキーにあっさり変更
sue様、お許し下さい。また膝を打ちつけたら絶対に泣く自信があるのです

と言い訳をしたところで、ガンガン滑る
折角長野県まで来たんだから楽しまねば
翌日はもう滑らない予定なので、ギリギリまで目一杯滑ります
それにしてもスキーで滑って改めて分かった事。ゲレンデがガチガチで全然エッジが効かん。特に緩斜面ほどアイスバーンが酷いので、初心者にはかなり厳しいコンディションでした

スキーは楽しくないって思い出では可哀想なので、休憩に入った長女と入れ替えに次女をゲレンデに引っ張り出してレッスン開始
ゲレンデコンディションが悪いだけに無理はさせず、上手い具合におだてて

この笑顔

長女に子守りを任せた妻も合流し、3人でしばらく滑りました
楽しめて良かった良かった

3日目
この日も天気良し。なんだかポカポカ暖かいねーと気温を見たら氷点下3度
人間の適応力ってのも大したもんだ

チェックアウトしてから白樺湖畔の土産物屋巡り

道路は真っ白ですが、結局一度もチェーンを装着せずに済みました
邪魔くさいからね


まりもっこりって信州にまで進出してたのか

湖畔にある「すずらんの湯」に入って温まってから、12時過ぎに家に向かって出発
正月休み最終日だけあって大渋滞を覚悟してたんですが、昼間ってのが良かったのか、一度も渋滞に捕まる事なく、行き同様帰りも6時間程で帰宅
往復の走行距離、約830キロ


天気にも恵まれ良い家族旅行になりました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

サイクリング【泉佐野から泉大津】

2013-01-02 17:19:50 | 自転車
明けましておめでとうございます

寒くなって自転車に乗る回数が極端に減ったにも拘わらず、クリスマス辺りからの暴飲暴食で体重増加傾向の今日この頃
これはマズイと、本日昼前からちょいとお出掛けしてきました

まずは外環をひた走って

佐野漁港
こんな湾内でも結構な波気が立つほどの強風です


二色の浜公園を通って本日の真の目的地


フィッシングマックス泉大津店

1時間程店内を物色し、買い物をして帰ってきました

走行距離65キロ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加