Bass停

パラグライダー/自転車/泉南・紀北でのメバリングやエギング/南大阪・和歌山でのバス釣り/ラジコン/子育て等の日常記録簿

FB-1 デュオ

2008-04-30 20:48:32 | フローターいじり
ジョイクラフトのFB-1デュオというフローターをご存知でしょうか?

なんでもゴムボートとフローターのイイトコ取りしたハイブリットフローターって奴らしいんですが

で、そのFB-1の2008年モデルが

なぜか今

我が家にありますフシギネ

先日のオークションでの儲けが綺麗に無くなりました・・・

さて、実際膨らませてみると想像していたより大きい

リバレイのV型と比べると

こんな感じ

これからは場所によってこの2艇を使い分けていこうと思います

新艇も手に入れた事ですし、今年はダム湖のような広いエリアにも積極的に出撃して行こうと企んでいます

でも私が乗る前に

先に子供のおもちゃにされましたけど

そうそう、余談ですが

ポータブル電源があると家の中でもDC電源が使えて便利ですね

さあ、進水式はいつにしよう
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

南大阪フローター釣行

2008-04-29 20:45:01 | 釣行記(バス)
Yoshiさんとタグさんと一緒に今年初フローターを浮かべてきました

思ってた以上に水が冷たかったので、手堅くライトリグで探りをいれるも全く反応ナシ

例年、今の時期はもっとイージーに釣れるハズなんですが、今日はかなり渋い様子

時間だけが過ぎていく中、最初にロッドを曲げたのはYoshiさん
腹パンの見事なバスをげっと

それを見て少しやる気が戻ったところに、私にもアタリ

シーマルには少し届かないものの、満足なファイトの一本

さらにテキサスリグをカバーの最奥にぶち込んでやると

サイズアップ成功

妻から「お昼はご近所さんとバーベキューをする事になったから」と帰還命令発動

お昼前に終了となりました

本日のタックル
【ロッド】デイズDS-602L
     デイズDC-622M
【リール】ルビアス2004 フロロ4lb
     スコーピオン1001mg ナイロン12lb
【ルアー】カットテール4in(ネコ)・バイスクロー3.5in(TX)
【釣 果】30UP1本・40UP1本
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

空へ!!

2008-04-27 21:05:11 | パラグライダー体験記
空を自由に飛びたいな~

そんな子供の頃からの夢も最近は何かと忙しくて忘れてたんですが、トンボラジコンやUFOラジコンの影響か、フッと思い出してしまいました

そう言えば和歌山の野池探ししてた時に紀ノ川の向こうで何か飛んでたなぁ・・・

ネットで検索パラグライダースクール発見

で、一日体験に行ってきました

行くにあたって何人かに声を掛けたんですが「ケガとか怖いんで無理」とつれない返事ばかり

空を飛ぶのは人類共通の夢だと思ってたんですが、意外にみんなクールなのね

とは言え一人で行くのは寂しいんで、天気も良い事だし妻子同伴で出発

9時45分集合
体験料と保険料9,000円を払ってレッスン開始
本日の体験者は私を含めて3人

ちなみに妻と子供は網やボールを持って河原遊び

午前中は河原で立ち上げ?の練習をして、午後からは山へ移動

山の斜面を使って数メートルの高さで2、30メートルのフライト

夢中で気が付けば浮いているんで恐怖は全くありません

景色を楽しむ余裕も全くありませんでしたが。。。

でも滅茶苦茶気持ちイイ

そんな練習を10回程し、3時に終了となりました

子供達も楽しかったようで、よい休日が過ごせましたよ

さあ、第一歩は踏み出した
まだチャレンジは続きますよ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

和歌山ロックフィッシュ釣行

2008-04-26 17:02:32 | 釣行記(海)
週に一度は刺身を食べないと何か物足りない

で、昨夜も単身紀北へ

最近お気に入りの岩場ポイントへ直行

アジとメバルが退屈しない程度に釣れるが、リリースサイズばかり

このポイントでこんなサイズが連発ってのはどうなってんだ?

しばらく粘ったもののサイズアップしなかったんで、物は試しと何の変哲も無い所を歩きながら飛ばし浮きで広く探っていくと・・・
なんと良型連発

誰もがスルーするようなポイントなんですが、こんな事もあるんですね

メバルの反応が遠退いてからは久しぶりにガシリング

これまたリリースサイズが良く釣れる

こんなにミニサイズばかり釣れる日も珍しい

中々良い引きをしてくれた2匹だけキープして終了しました

今夜は刺身で一杯出来ます
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

南大阪野池釣行

2008-04-23 20:46:40 | 釣行記(バス)
【のっちのbass停】なんて言いながら近頃海ばかりの当ブログ

気が付けば、釣行記も海釣りの方が多くなりそうな勢い

って事で本日、仕事が終わってから近所の野池に初バス狙いに

池に到着

バスの姿は見えないが、雰囲気としては悪くない感じ

時間も無いんでシャロークランクでサーチ

倒木の先っちょをかすめた瞬間・・・ゴン

おぉ~ナイスファイト

腹パンのシーマルげっと

そして日暮れの為、終了

30分程の短い釣りでしたが、無事に初バスの顔が見れて満足です

GWは久しぶりにフローターを浮かべてみようかな

本日のタックル
【ロッド】デイズDC-622M
【リール】スコーピオン1001mg ナイロン12lb
【ルアー】CB-50
【釣 果】40UP1本
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

メバルロケットのライン通し

2008-04-22 22:45:49 | 釣り
他の飛ばし浮きに比べてリーズナブルなメバルロケット

でもこの子にライン通す時、いつも苦労するんですよね

イライラした経験ありませんか?

そこで、ライン通しを作ってみました

材料はどこの家庭にもある?クリップ

そのクリップを

こんな感じにして完成

ポイントは先っちょの折り曲げ部分がそのままだと少し太過ぎるんで、削って細くしてから折り曲げる事

使い方も単純です

ラインカッターと共に

ピンオンリールに付けて胸にぶら下げております
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰省メバリング釣行

2008-04-21 20:23:27 | 釣行記(海)
週末は妻の実家に帰省しておりました

で、夜は当然海へ行ったんですが・・・暴風
それでも折角来たんだからと釣り開始

しばらく頑張りましたがアタリすら無し

本当は朝までやるつもりだったんですが、強風と反応の無さに集中力が続かずに3時間程で終了しました


天気は最高に良かったんですけどね

帰省釣行の時はいつも風に悩まされます

でも子供達と海で遊んだり

てんとう虫を観察したりで楽しんできました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和歌山メバリング釣行

2008-04-12 19:27:54 | 釣行記(海)
いつも話ばかりでお裾分けが無い!
と、ご近所さんからクレームを受けたんで、ならばと昨夜も単身紀北へ

家族分釣るだけでも大変なのに、ご近所さんの分まで釣るとなると相当な気合が必要
しかも海は予報以上の暴風

風の影響を比較的受けないいつもの漁港のいつものポイントからスタート
が、アジはポツポツ釣れるが何かいつもと様子が違う
ライトで海を照らしてみると暴風と前日の雨の影響か、かなり濁りが入っている
潔くこのポイントを諦めて次の漁港に移動

常夜灯の下からスタート
風が強くて投げ辛いが、イイ感じにメバルが釣れる
ただ、湾奥だけあってサイズがイマイチ
この後に釣る自信も無いんで悩みつつも半数程キープ

サイズアップを目指してあえて風裏では無く岩場に移動
幸先良く一投目から良型げっと
その後も順調にヒット

ガシラもげっと

暴風の中、気合を入れて頑張った結果

なんとかお裾分けの分も確保
本日、お昼に公園で刺身を振舞ってきました

ちなみにスパイクブーツ使用4回目で

もう限界かな
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

スパイクブーツインプレッション?

2008-04-10 22:31:15 | タックルインプレッション
最近、岩場での釣りが多い為、スパイクブーツが手放せない私
安物ばかりですが、せっかくなんでちょっとインプレ

今現在、シューズを含め写真の三足を使っています

まず一番最初に購入した、フェルトスパイクシューズ(¥1,980-)

裏はこんな感じ
結論から言いますと、完全に失敗でした
干満がある海
より良い岩場に行くには、多少海に入る事も多々あります

・・・シューズじゃ入れないんですよね・・・


次にフェルトスパイクブーツ(¥2,580-)

これまた失敗でした
フェルトスパイクシューズの時は上記理由により際どい所はあまり歩かなかったんで気付きませんでしたが、ブーツなんで時には海の中にも入ってみると
・・・当然、海苔が付いてるんですね
で、フェルトスパイク・・・海苔では全くグリップしません
フェルトとスパイクがフラットなんで、スパイクピンが機能してない感じです
普通のラジアルブーツの方がよっぽどグリップします
おまけに安物だからとはいえ、使用2回目で浸水
現在家にあったコーキング剤にて補修中


そしてスパイクブーツ(¥1,480-)
これは流石に海苔でもしっかりグリップします
岩場を歩くなら、やっぱりスパイクブーツに限ります
が、

お分かりになるでしょうか?
使用3回目で肝心のスパイクピンが抜けまくってます
残っているピンもグラグラで、いつ抜けてもおかしくない状態
あと1、2回の使用が限界です
確かに安物ですけどね
使い方もハードですけどね
フラットな路面では逆にグリップしないってのもありますが、スパイクブーツの最大の短所は寿命の短さです

高価なものは寿命も長いんでしょうか?

ちなみにフェルトスパイクブーツ
せっかく補修もしましたし、このまま使わないのも勿体無いんで ビンボーデスカラ

ただいまピンの周りのフェルトを削り中
これで少しはグリップするかな?
何気にフェルト削りが思った以上に大変なんで挫折しそうなんですけど
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

入学式のち和歌山メバリング釣行

2008-04-05 18:39:01 | 釣行記(海)
満開の桜の下、昨日は長女の小学校入学式でした
遂に私も小学生の子供を持つ親になりましたよ

そして夜は恒例の紀北へ

今月は友人と休みが合わないんで単独釣行
まずはいつもの漁港のいつものポイントへ

アタリ連発。。。上がってくるのはやはりアジばかり

でもここなら必ずメバルが釣れるハズ
実績ポイントならではの強気で粘っていると・・・ゴン

良型げっと

しかしその後も上がってくるのはアジばかり
おまけに根掛かりして引っ張ったら手元でライン切れ
予備に持って行ってた2lbラインを急遽リールに巻き直してから場所移動

ド干潮でメバルは望み薄なので、久しぶりにエギングに挑戦
アオリは早いが甲イカならひょっとしたら・・・

そんな淡い期待を胸に第一投
エギを沈めてしゃくった瞬間・・・ゴン

一瞬期待しましたが、まぁ世の中そんなに甘い訳もなくただの根掛かり
そして一度もしゃくる事無くエギロスト

なんか腹立ってエギング即終了

メバリングタックルに持ち替えて底ギリギリを巻いていると

ガシラげっと

次に掛かってきたのは、やたらと元気な子
正体はやはり

ヒラセイゴ
ラインが細いんで念の為タモ使用

ド干潮な上にヒラが回ってるようではメバルは難しそうなんで朝の時合いまで車で仮眠

3時に起床
イイ感じに潮位が上がってきています
すぐに開始、そしてメバル追加

その後の朝マズメの時間帯にも期待してたんですが、残念ながらマズメ時は反応ナシ
それでも

良型も釣れて、まずまず満足です
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加