とのちゃんだって... たまにはいろいろ かんがえる
考えはじめて もう7年め。たまにはいろいろ。
ほんとに色々。ちょっとだけ、とのちゃんのたわごと きいてってちょ♪
 



とのたち世代では 微妙に難しい話ではあったんだけど スリーナインと並んで人気だったアニメ 宇宙戦艦ヤマト。 なんと キムタク主演で実写化されるらしい。。。 森雪が黒木メイサだって。 Space battle ship Yamato 強さを秘めた優しい女性っ(いわゆるお母さんキャラ?) てイメージなんだけど。どう演じてくれるのかな~。 強さはわかるけど 若すぎて(笑) キムタクと同期生 ぐらい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とのです。 今日は お友達に誘われて SEX AND THE CITY 先行上映見に行ってきました。 東京。 人が多いから 映画館なんか  誘われでもしなかったらなかなか行けないんだけど。 勤め先のご近所 品川のプリンスのシネマはなかなかよかったです。 会社の帰りによるにもいいかも。 近所に水族館もあるし♪ カンジンの本日の映画。 よかったです。 なんかさ。 女の友情 感じましたわ。 私に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ひさびさに映画の日 映画を見に行ってきました。 ちょっと前から公開されてるミッドナイトイーグル。 邦画は基本、単館上映系が好きなとの、 こういう 大きめの作品を見に行くのはひさしぶりでした。 同級生がちょっと関わってた映画だったので お仕事拝見 って感じでいってきたの。 こんなことあるかな?って思っちゃう設定ではあるんだけど。 だから筋の運びがどうだ、とか、山のシーンが甘い だとか 先が見え見 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ツタヤのディスカスの会員なので いつも何かしらレンタルのDVDが家にあるとのです。 今日届いたのは ひとまず走れ! っていう韓流映画。 ちょっと久しぶりに見るソンスンホンはオールバックで ちょっと河合俊一さん風。 二十歳の高校生役です。 クォンサンウも一緒に出てて ちょっと贅沢な映画。 まだ見てる途中だけど 思わずブログネタにしちゃいました じっくり見てきます。 やっぱりスンホニ かっこいい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




もうどこでもやってないかなと思いながら 探してみたらやってたので 今更ですがいってきました。 やっぱり 見てよかった~。 働く女の子にはお勧め映画ですわ これ。 見逃しちゃった方も 是非DVDで。 との的には アンディの上司 嫌いじゃないです。 かなりめちゃくちゃいうけど ちゃんと筋が通ってるし。 …私だったら、 そのまま 上司について仕事続けちゃうかも。 そういえば 大阪に来たばっかり . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




TSUTAYA DISCUSからDVDが届いたので 夕方から プライドと偏見 みてたとのです。 とのさ、 この時代くらいのイギリスを描いてる映画 結構好きなんだよね。 どの映画も 緑が綺麗に 映像に取り込まれてて。 衣装もとてもつくりが綺麗で。 プライドと偏見は たしか オースティン作。 同じ作家の作品で ある晴れた日に。 これも好き。 映画でいうと ジェームスアイボリーの参加してる作品が好き . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




大阪に戻ってきちゃったとのです。 戻ってきちゃったんだけど 戻るために家を出る30分前まで 往生際悪く(笑) 居間でビデオ鑑賞しておりました。 やっぱりトスカーナの休日。 最初見たときはなんとも思わなかったんだけど 今日 いいなこのセリフと思ったのがこれ。 主人公の女の人が 離婚して辛い心情を たずねてきた優しい男の人に語ってる場面なんだけどさ。 愛は盲目. 英語にも同じ表現があるわ. L . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




って映画を ちょっと思い出しているとのです。 といっても その映画を見たことはないんだけど。 その映画のワンシーンがモチーフとして使われてる小説を  学生の頃に読んだなぁと。  氷室冴子(であってたかな 名前)さんの作品だったかな。 きのう 久しぶりに会った友達と話してたら 懐かしい名前がいっぱい出てきちゃったもので。 『舞踏会の手帳』 みたいなことをしてみたいなーと。 今時期 手帖なんかないか . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とのです。 実家に帰ってきて初日。 やっぱり 気が抜けたせいでお風邪本格化。 ただいま声の出ない状態のあたくしでござる。 もともと今日は 実家満喫DAYの予定だったあたくし。 エルヴィス君と一緒にビデオを見ることに。 母上お勧めの『トスカーナの休日』。 これ なかなかつぼですわ。 ダイアンレインのすっきりした美貌もちょっと久しぶりで嬉しいし。 イタリア未体験のとの ちょっといってみたくなってし . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




とのです。 本日TSUTAYAから DVD第三弾が届きました。 レオの映画 久々に見たとのです。 この作品も とのごのみ。 ほんとはさー 映画館に見に行きたかったんだけど。 いけなかったんだよね。 悪い人だけど 根っからのワルじゃない。 いろいろこころに傷がある少年なんだよね って感じで。 勧善懲悪過ぎないところがマルです。 レオってさ。 かっこいいというより 可愛い系だよね。 こういう役どこ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




以前から気になっていた アンソニーホプキンスの日の名残り。 この週末にじっくり見ました。 なんか いいですねぇ。 余韻があって。 映画として、なんとも。 秀作です。 ただ とのは 自分だったら  こんなふうにストイックに生きてくことはできないなぁと。 自分の気持ちっていうのを 秘めるってことができないのよね。 それで得なことも多分あるんだろうけど、 この作品の主人公みたいに品よく生きられないで . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




TSUTAYA DISCAS第二弾が届いたので 早速DVD鑑賞のとのです。 本日は マットディロンが出てる ハービー。 主人公は おんぼろ(なんて言ってたら怒られちゃうけど)ワーゲン。 可愛い映画でした。 そういえば 子供のころ 初めて名前を覚えた車がワーゲンでした。 やっぱり 30年ぐらい前にいっぱい走ってたワーゲン 形が可愛いよね。 覚えたときはさ、 ポルシェとワーゲンの違いが分からな . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は TOEICのテストからへろへろになって帰ってきたら TSUTAYAからもうDVDが届いていたので 早速おうちで鑑賞していたとのです。 記念すべき第一作目は 『花咲ける騎士道』 日本で公開したのっていつだっけ? SO-ENなんかで 衣装の豪華さを特集してたりして 見たくて仕方なかったんだけどさ いつのまにか公開が終わってて 見られなかったのよね~。 やっぱりペネロペの瞳が綺麗でした。 個 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日曜洋画劇場で放映中の スーパーマン。 との みております。 いいねぇ スーツの似合う胸板。 最近 細身のスーツでほっそり系な男の子を見かけることが多いとの、 やっぱりこういう 厚みのある「スーツな胸板」には弱いのです☆ この胸板、 日本人には中々いなくってよ。 本家クラークケント、やっぱり スーツが似合っております。 決して派手派手しいスーツじゃないけど 着てる人間、素材がいいとかっこいいのねぇ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




とのです。 どーしても ELVISものの映画を見たくなってしまったので 会社の帰りに丸ビルのタワーに行ってきました。 ブルーハワイかハワイアンパラダイスを買おうかなと思っていったんだけど いざ その二本を前にしてみると 「話知ってるしなぁ~」 と 触手が動かず。 びば~ らーす べ が す! というあの曲を思い出しながら ラスベガス万才! 買ってしまいました。 なんか 50年代とか 60年代とか . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )



« 前ページ