徳丸パラダイス食堂のブログ

池袋で移動販売10年、現在東武東上線大山駅にて「ライモンディ」として営業中。新店舗の地を探しオーナーは流浪の旅の途中

ホントそう思います。

2021-10-27 11:31:47 | アガるちょっと名言。
墓参りの
寺のトイレに貼ってあった


正しい、という言葉は
少しどうかなとは思うんだけど、

そこを何か大事な
言葉に変えると
全部素敵にしっくり当てはまるんじゃないかなぁ

優しいとか、楽しいとか、
色々と。

ほんと、
人として強いって
とても凄いし、
すべての面でそうなれたら、
自分にとっても
他人にとっても、
サイコーなヤツなんじゃないかな

他人に向いてるうちは
まだまだ弱い弱い

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼かれたな…焼きタラコ。。

2021-10-14 20:10:34 | アガるちょっと名言。

「欲しい欲しいの心に焼かれる」


旅ブログの方にも書きましたが、
ギャンブルで身を滅ぼしたカレと訪れた北海道阿寒湖畔のライダーハウス。

そこのトイレにあった
日めくり格言カレンダー

その到着した、まさにその日の格言がコレでした。

身を滅ぼしたカレと、
着いた初日に、あの日めくりに出会うなんて運命だったのに、
カレは焼き尽くされて消滅してしまった。。


でも、そういう事。


この格言に出逢うべくして出逢っても、何にもならない人もいる

お金もそう。
いくらあっても意味無い人もいる。

そういう人程に金を集めるもの

人生に何か見出したら
金なんかにはその程度の価値しか無いんだけど。


誰かさんはやっていた。。

パチンコ行って時間潰して
負けると、何やってんだ俺。。
毎日無駄の繰り返しだ。
こんな意味の無い日々から抜け出さなきゃ。
俺のバカバカバカ!

儲かったら意味のある日だったと
自分を騙す。。
金が増えて未来が開ける様な錯覚に酔って明日に期待して寝られる。

ワタシは三十代にそのような
せっかくの人生を無駄にする日々を送っていた時期がある。。

仲間もいたし2、3年は本当に楽しかったけど。

でもどこかおかしくて、
何か足りないし、どこか心が空っぽなのに、堕落した日々から抜け出せずにいた

楽しくなくなって、
誤魔化しに気がついてからも、
しばらく何となく過ぎていく日々に身を任せて怠けてた。
今思えば牢獄みたいだ。

もっと早く
たった一歩踏み出せば
全てが変わったのになぁ〜。

でも諦めてしまわずに、
望む、信じる人生をやめなかった自分が救ってくれた。
あれでいいやになっていたらと思うと、いや怖ろしい。


ちょっと脱線しましたが、、

多少は人によるが
フツーにやってれば
月収15万〜50万で十二分に足りる。

それで幸せになれない人は、
月100万だろうと1000万だろうと1億だろうと、
幸せや満足を得る事は無い

レモン100個分のビタミンC!
みたいなドリンクと一緒だね
もう意味も目的もテンコシャンコ

欲しい欲しいの心に焼かれたカレは、今何をやっているのか。

俺のはいい。
返すべき人には返しに来いよ。

信じないが、期待はしよう。

焼かれても、まだ書き直せるぞ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

書いてるから

2021-10-12 17:30:00 | アガるちょっと名言。

「書いてるから書けるようになる」


文章を書くようになったある方が、
本を書く事を勧められた最初に、
いえいえ僕なんか書けませんから、
と断った時言われたそうです。

誰も皆んないきなりあの文章を書いていた訳じゃ無いんですよ、
書いてる内にあの文章を書く様になって行ったんです。

なんだってそうだよなぁ。

それの理論100%詰め込んだ完璧な準備した人がイキナリ
さあやってみよう!
で出来る、そんなわけない。

何事も、
「やっているから、
やれる様になる。」

という事ですね〜
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする