TAKE chan’s HOBBY

釣り馬鹿?オヤジの日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏いね~、暑だね~

2007年07月29日 | 釣り
夏魚の情報が おいまさ君 から入電したので、O堤に出撃!
同行者は 海一族のunkoさん&ナガッさん
港で Ryuさん も合流

さすがに日曜日、泊まり組が先端部を占領してた・・・

状況は、ベイトっ気も無く渋かった・・・
俺は「先週、タチは満足したから」などとのたまって、カマス狙い
結局5匹・・・と、アラカブとサバフグ1匹ずつ・・・

他はタチウオぽつぽつ、アオアジ、チビネイゴ少々って感じだった

本命の夏魚は、少数確認しただけ、食い気がほとんどなくて、チェイスはするけど口を使わない(喰わせるウデがない・・・)
まあ、また次回のお楽しみってことで

しかし、暑かったけど、みんなとワイワイ遊んで、楽しめたからよかったわ(^_^)


釣り情報ポータルFish/up
コメント (7)

うっひゃ~!

2007年07月23日 | 車とかバイクとか
残念ながら日本から撤退した OPEL

イギリスでは VAUXHALL というブランドで展開してるのだが、そのサイトを何気なく見たら、VXRってスポーツバージョンがあるでないの!

いやあ~、かっこええわあ~

「SEE IT IN ACTION」ってムービーはおすすめです
コメント (1)

ミヤマクワガタ捕獲!

2007年07月23日 | コラム
夜になってから、家族で霧島へ向けて車を走らせた
目的は、「息子にミヤマクワガタを見せてやる」
本音は、「息子をダシにして、ミヤマクワガタを捕まえたい」(笑)

自販機や外灯などを見つけてはチェック

数カ所目の観光ホテルの看板で、♀ゲット!
しばらく走って目に付いた別のホテル入り口看板
車を停めると、息子が走っていく・・・

「なんか居る!あっ!ミヤマだ~!やった~!すげ~!」
思わず駆け寄り、「見して見して!」
いやあ、一瞬、ガキに戻ってしまった(笑)
立派な?♂


その後も中型の♂を追加




久々に見たミヤマクワガタ、やっぱ格好いい!
帰りの車中では息子が
「友達に自慢できる!」とはしゃいでいた

高千穂河原では星座早見表を見ながら星を観察

移動中は、イタチorテンのペアや、うり坊、鹿などを目撃

こりゃあ、息子には忘れられない夏休みの一日になっただろうなあ・・・
記憶の中で「やさしい父ちゃん」の一丁上がり! かな?(笑)

コメント (4)

久々の釣りネタ

2007年07月22日 | 釣り
賑わうカムパティ情報に後ろ髪引かれつつ、通称「だるい堤防」へ ヒロ君 と行ってきた

朝5時に先端に到着したのだが、すでに先端部は満員御礼・・・


仕方なく30mほど陸側にベースを設置して、釣りを開始したのだが、風がそこそこあるので釣りづらい(糸ふけで、アタリが取りにくいのだ・・・)

開始早々に、キャスト後にフリーフォールしてたら違和感感じたので合わせたら「スカッ」で、軽くなる・・・リーダーやられた・・・40lbでもヤツらには「へ」のようなもんだ(笑)
少しでも遠くからボトム付近を狙おうとすると、着水後にフリーフォールしたいのだが・・・
しかたなくテンションフォールでアタリを取るようにして、指3本サイズが15匹、4本サイズが3匹だった、切られたジグは3本・・・

4本サイズ

トータル18匹、と言うより、タチウオしか釣れないので飽きがきて、「結構釣ったな」ってとこでやめて、小さいジグ投げたり、タイカブラ引いたりして遊んでた(笑)
本命はカマスだったのだが、ポイントに入れなかったし、周りもほとんどタチウオで、たまにソーダガツオやメッキが釣れる程度で、ライズもほとんどなく、タチウオ以外の状況としてはイマイチだったのかも?


話はかわるが、ちょっと気になるアングラーが・・・

釣れた外道を熱い堤防に置いたまま死なせるヤツ
釣れたタチウオを堤防に置き、足で踏んでフックを外したあと、海に放り投げ、また次のタチウオを同じように、と何度も繰り返すヤツ

たとえ足で蹴り落とそうとも、海に帰すべきだ
ゲームとして、タチウオを釣るのなら、せめてリーダーを持って、ぶら下げたままフックを外して海に帰すべきだ

俺は間違ってるか?





いやな話題の後は
おいまさ君 のパクリ画像でリセットしとこう(笑)





釣り情報ポータルFish/up
コメント (6)

釣りネタ無い・・・

2007年07月15日 | コラム
朝から風が強くて・・・(^_^;)

意味もなく実家で写真撮影
Kさん向け
ブルーベリーその1

ブルーベリーその2、共に品種は不明(笑)


Tさん向け
カブトムシ

にがごり


「俺の事か?」と思ったKさん、Tさん、コメントどーぞ(笑)
コメント (4)

自転車

2007年07月10日 | 少年T
Mr.Tが焼酎飲みながら語ってくれた少年Tの自転車にまつわる思い出

中学から高校一年まで自転車通学だった少年T
登校時、前日の雨の日に泥道走って、フロントフェンダーのステーに付いた泥を、走りながら足で落とそうとして、足がスポークに巻き込まれて自転車ごと前転!
背中から落ちて、しばらく息ができなかった・・・

くすぐったがりの少年T
雨の日の登校時、下り坂を50km/hくらいで走ってるときに、顔に付いた水滴がのど元に垂れてきて、あまりのくすぐったさに身をよじったら、道路脇の舗装が一段下がった排水溝に車輪落として、なすすべもなく転倒・・・
たまたま車がいなかったので、轢かれずにすんだ・・・

考え無しの少年T
走りながらハンドルを左右に素速く切ると、前輪がポンポン跳ねて楽しかった
調子に乗って、ポンポンやってたら、小石に前輪が乗ってハンドルがフルロック状態に!
派手に転倒し、左肘をズルリと剥いて、血をだらだら流しながら家に帰った・・・
前輪はまっすぐ向いてるのに、ハンドルは左向いてた

通学路より近道の狭い山道をイイ気分で下ってたら、カーブで軽トラと遭遇!
「あっ!」と思う間もなく軽トラのフロントガラスに激突・・・
左手首にヒビが入った・・・

二人乗りの友人と併走してたら、友人の自転車とハンドルが絡んで外れなくなり、フラフラッと田植えが終わったばかりの田んぼにダイブ!
友人二人は直前に飛び降りて被害無し、田んぼ側の少年Tは足元泥だらけ
通りすがりの女子に笑われた・・・

高校の文化祭の帰り、別な学校に行った同級生の女の子が文化祭を見に来てくれたので、駅から自転車の後ろに乗せて、その子の自転車の置いてある駅まで送った
初めての女子との二人乗り!そりゃあもうドキドキものっだった!
残念ながら、漫画みたいに「ぎゅっ!と抱きつかれて、胸のふくらみが」とはならなかったけど・・・

と、ここまで語ってくれたMr.Tはほろ酔い気分で布団に入ってしまった・・・
まだまだ、くだらんこといっぱいしてたらしいのだが・・・
また、そのうちってことで・・・管理人TAKE
コメント (9)

梅雨明け間近?

2007年07月01日 | コラム
本日の天降川河口


車の外気温計は35℃!

でも、夕方はまた黒雲が・・・

釣りの方は早朝に桜島行ったけど、仕事の疲れがたっぷり残ってて、2ヶ所でダラダラ投げて帰ってきた・・・
ま、ドライブしてきたようなもんだね

河口は「見に行っただけ」(笑)


釣り情報ポータルFish/up
コメント (5)