TAKE chan’s HOBBY

釣り馬鹿?オヤジの日記

スーパーカー世代

2006年11月29日 | 車とかバイクとか
と、言えば「サーキットの狼」
 ロータスヨーロッパ
 ディノ
 ランチアストラトス
 ポルシェ930ターボ
 ランボルギーニミウラ
 ランボルギーニカウンタック
 トヨタ2000GT
 デトマソパンテーラ
他多数
画像はコチラのサイトより

コメント (6)

タバコ

2006年11月27日 | コラム
タバコ吸わない人(健康に気を遣ってる人)はスルーしてください(^_^;)

天文館のタカプラの入り口の自販機で、前から気になってたタバコ発見
 BLACK DEVIL
左がココナッツフレーバー、右がチョコレートって表示だった

左は吸う本人はあまり感じないのだが、周りにはかなりココナッツの香りがするらしい
車の中で吸うと、残り香がココナッツ・・・

右は香り云々じゃなくて、吸い口自体が甘いんでやんの(笑)
両方とも320円也

ま、話のタネってことで・・・
コメント (1)

雨のシーバスポイント

2006年11月26日 | 釣り
ある、小河川の流れ出し
ココは、ちょっとまとまった雨が降ると、濁りが入るのだが
その濁りが表層10cmないくらい、トップ系のルアーを引くと濁りが割れて、やや濁った下の水が見えるような特殊な濁り方をする場所
で、そのポイントの時合いは、そこそこ雨が降ってる日の満潮前後
しかも、濁りの下にルアーを通すとなぜか食わない

今日、行ってきたのだが、濁りは入ってるものの、雨が降ったのは約30分
その30分でデュエルSB90にドパドパと7回出て、すべてミスバイト・・・
デカイので60は超えてたかも(目の前5mで出るので・・・)
雨が降ってないときはモジリが少しあっただけ

こんなに時合いが絞りやすくても捕れないなんて・・・
シーバスフィッシングって簡単と難しいが紙一重


釣り情報ポータルFish/up
コメント (4)

ナイトゲーム

2006年11月22日 | 釣り
「大潮、夜の干潮が7cm、行ってみるか~」
ってんで、久々にナイトでウェーディング

23時過ぎから始めて、マゴチらしきヤツをバラシ・・・
後が続かない・・・
足元ではセイゴらしきライズが頻繁に起こるのだが・・・

日付が変わってしばらくすると、自分の周辺で(近いのは5mも離れてない)
シーバスがボッコボコ!
「こりゃあ、今日は爆釣だ!」と喜んだのだが
ガツン!ポロッとかミスバイトやショートバイトに泣かされる
さんざんルアーをローテーしまくって、ようやく目の前で「ガボッ!」とバイト!
途中、砂洲にシーバスが乗り上げてヒヤッとする場面もあったものの、ランディング成功
 55cm・・・
その後もボコボコやってるのだが、結局この1本で打ち止め・・・(T_T)
いちおう、ランカー狙いだったのだが・・・

1時をまわる頃、諦めて納竿
まだ投げてるルアーマンも数名居た、おそらく上げまで粘るんだろう・・・元気だわ(^_^;)


ロッド:ゴールデンミーン・キャスバル94M
リール:ダイワ・セルテート2500Rカスタム
ライン:デュエル・スムーズ1号
ルアー:デュエル・アイルマグネットSB105F・ホログラム アジ

なーんて、unkoさんのをカタカナ表記でパクって見る(笑)



釣り情報ポータルFish/up
コメント

サヨリを引っかけて

2006年11月20日 | 釣り
ヨッシーの情報でサヨリが沢山居るってことだったので、早速出撃

当然、サヨリはルアーで食わせて釣ることなんかできない・・・
とりあえず、ULタックルにトレブルフックを結び、エギ用の糸鉛を巻いてキャスト・・・
サヨリ自体はかなり居て、シーバスに追われて跳ねまくってるのだが、コツコツときても掛からない・・・たまーにマグレで掛かるくらい
しょうがないので、シーバスタックルでシンキングペンシルをひたすら早巻き・・・
自分ちで消費する分を釣って納竿

掛け釣りは魚に傷がつくのが難点だけど、刺身の美味さはかなりのもの
スズキ釣るより美味い酒が飲める(笑)

とりあえず刺身で焼酎いけた
あとは一夜干しと骨せんべいで焼酎飲む予定(笑)


話変わって、サヨリの釣り方を見ると、コマセで寄せてアミとかハンペンを餌に釣るらしい・・・
ってことは、フライで釣れるんじゃなかろうか?

フライフィッシングはできないので、いつか延べ竿で試してみようかな


釣り情報ポータルFish/up
コメント (5)

原チャ

2006年11月17日 | 車とかバイクとか
中学の頃から憧れてた
 ホンダCR110
1997年にリメイクされた
 ドリーム50

ドリーム50が発表されたときはかなり購買意欲が沸いたけど、結局買えなかった・・・
両車の一番好きなところは、なんと言っても市販車最小のDOHC4バルブエンジン
こうやって写真を並べると、エンジンの形はやっぱり、CR110の通称「ミッキーマウス」のがいいなあ

なんて書く気になったのは、街で見かけた
 スマートDio・Z-4

なんとまあ、SOHC4バルブエンジンにPGMF-1だって!
俺、ミニマムでメカニカルってのに弱いのよね~
あと、4スト50cc

次は趣向を変えて
 ジャイロX

コイツがまた、デフ付きで両輪駆動、中坊の頃カタログで見た「雪道もへっちゃら」みたいな写真で一目惚れ
コイツを手に入れて、オリーブドラブに塗ってアンテナ立てて、補助ランプ付けてミリタリー仕様とか、ホワイトベースにPOLICEって入れて、ブルーのパトランプ付けてアメパト仕様とか・・・
今はやり(もう、旬は過ぎたか?)の丸ライト2灯のバハ仕様にして、ステッカーやカッティングシートでパリ・ダカ仕様ってのもいいなあ・・・
やってみたい・・・けど、この歳じゃ勇気がいるな(笑)

ちなみにモンキーなら10年ほど前に持ってた

タコメーター付けて、マフラー替えて・・・諸事情により手放したけど
で、そのときモンキーのワインレッドに合わせて買ったワインレッドのショーエイのジェットヘルは大事に持ってたりする、いつでも原チャリに乗れるようにと・・・(笑)

乗りてーなあ、原チャリ



ズーマー いいよね


ホンダばかりになったけど、ホンダのサイトしか旧車が載ってなかったので・・・
ヤマハだったら初代ジョグ(乗ってた)、YSR50、B-ウィズ、RZ50・・・
スズキはGAG、RG50Γ、カワサキAR50・・・
懐かしいなあ・・・・
コメント

錦江湾ヒラスズキの謎

2006年11月17日 | 釣り
朝3時に起きて、アジチェックに行ったのだが、本命は釣れず、ヒラセイゴが釣れた
 25~35cmが3匹
バラシ多数・・・(^_^;)

そこで考えたのだが、湾奥でヒラフッコまではマルスズキと混ざって釣れるけど、スズキサイズになるとほぼ見かけない・・・
桜島ではランカーサイズが釣れるのだが(ポイントは秘密、自分で探してね)

以前雑誌で読んだ記事には、湾内のマルスズキは湾口で産卵してるのではないか?と書いてあった
で、ある本にはヒラとマルのフッコまでは群が混在してるとも・・・

じゃあ、ヒラも湾口で産卵?
スズキクラスのヒラは湾奥から桜島まで南下するのか?
微妙・・・?

もしかしたら湾奥にもヒラスズキパラダイスがあるのでは?
と考えてるんだけど、どうなんだろ・・・?


釣り情報ポータルFish/up
コメント

(ノ`△´)ノ ナニー

2006年11月10日 | ダメ親父の教育論
家(と言っても借家だが)の玄関先でホタル族をしてたとき・・・

一台のミニバンが停まって、父親と小学高学年~中学生くらいの親子が降りてきた
父親が後部座席から何か包みを取り出し、息子に
「そこ、閉めといて」と言ったとき
その息子は
「誰に物言ってんじゃ」
と、ほざきやがった!

思わず
「こゎ!お前、親に向かっせえ、なんちゅう口のききかたか!」
と、がいちらけそうに(説教しそうに)なった・・・
まったく面識ないし、ウチに用があるわけでもないので、ぐっと堪えたのだが・・・

その父親はエンジン音で聞こえなかったのだろうが、ああいう口のきき方を普段からしてるんだろうなあ・・・
俺の息子が、そんな口のきき方した日にゃあ、
「なんちよ、わいや、うな!(なんと言った、お前、こら!)」と、ゲンコ喰らわすんだが・・・
成人して、自分の親がしょうもない人間だったと分かってからの言動ならいざ知らず、小中学生であの言動とは・・・

世の親父さん達、もっと厳しく行こうぜ

俺らの頃は学校での体罰も当たり前だったじゃん、言うこと聞かなかったり、宿題忘れたりしてさあ、でっかい定規で打たれたりとか・・・
ほいで、痛い目を見ないように気をつけていくわけじゃん?
もちろん、やりすぎはいかんのだけどね
それが、今や体罰はいかんとかって風潮で先生方はお手上げ状態、子供がちょっとゲンコ喰らったくらいで学校に怒鳴り込んでいくんだからねえ・・・
子供を甘やかすな!がられて(怒られて)子供は学習し、育っていくんじゃ!

痛みを知るからこそ、他人を傷つけなくなるのではないのかな・・・

ちなみに、俺もわいこちゃ(悪いこと≒いたずら)なんかは親や学校にばれんご、しちょったほうだけど(笑)
親父が怖かったしね←これは大事だと思う

親父達、子供になめられんなよ!

酔った勢いで書いてしまったが、子供達の将来、良いヤツほど損をするという世の中にならんことを祈る

コメント (14)

RUN&GUN

2006年11月08日 | 釣り
朝3時半にヨッシーとunkoさんちに集合、気温は6℃・・・寒い・・・
unkoさんの車にタックルを積み込み出発!目指すは北薩
川内経由で5時過ぎに激流青物で有名な港へ到着、まだ夜は明けず、しばらくダベる・・・
夜明けとともに行動開始、俺の目当てはヒラスズキ、あわよくば青物(笑)

最初の立ち位置で、シーバスタックルにワームをセット、キャスト&リトリーブ
すると、初っぱなから「ココン」とアタリ!「メバルか?」
と喜んだものの、あっさり上がってきたのは20cm位のムツ、キャストの度にアタリはある、パタパタと3匹ゲットしたところでムツのハッスルタイム終了

で、場所移動、エギングを始める
しばらくしてヨッシーにヒット!
 400gくらい?

その後、unkoさんも良型ゲッツ!

俺はシーバスタックルでやってたので、なんとなくフィーリングが掴めず、ワームなど投げてみる(爆)
そしたらアラカブがヒット
 20cmくらい、リリース

その後ポイントを変えると、ワームにムツがついてくる!?
ここぞとばかり、アイスジグを投入、ツンツン開始
W5、W3、カラーを変えて、バイト多数、バラシ数回で5匹ゲット!
 
明るくなっても釣れるとは・・・新発見
でも、その後はスレたのか、日が昇ったからなのか活性ガタ落ち・・・ワームに反応するだけ・・・ハッスルタイム終了・その2

それから、買ったばかりの鯛カブラをロストしたりとか、色々あって、島の方を2ヶ所ほど叩くも、ヨッシーがチビイカをキャッチ&リリースしたのみ

で、阿久根に移動
時折起きるライズ狙いで、ヨッシーがメッキを獲る
そこで、またまたアイスジグ
エギングタックルでW7をツンツンしてると、ギラギラとチェイス!アタリ数回でフォールしたときに「ゴン!」
「よっしゃー!」とアワセると「スカッ・・・」
12ポンドのリーダーがスッパリ・・・
「カマスだー!」と喜んだのも束の間、20cmちょいを2匹獲ったところで、群が居なくなった・・・(>_<)
 W5で
おまけに根掛かりでW5を1本ロスト(泣)

またまた移動で串木野へ、カマスも居るらしいし・・・
堤防には餌釣りのおじさん達が8人くらい、到着してしばらくすると、カマスハッスルタイム突入!
が、釣れるのは餌ばかり、ポイントもかなり狭い
おじさん達が抜き上げた勢いのまま、30cmはありそうなカマスが宙を舞う!
なんとか、おじさん達ににじり寄ってジグやアイスジグを投げるも、アタリすら無し、W7も1本ロスト・・・今日だけで3本・・・(;>_<;)

しかし、サゴシのライズが散発するので、ライズ(ナブラ?)狙いで
ヨッシーがヒット多数で1キャッチ
 50cm弱

俺が1ヒット1キャッチ
 52cm

unkoさんもゲット

4時過ぎに納竿、帰路へ・・・

しかし、あのカマス!
せま~い範囲にしか居ないのはなんでだろ?
アタリすら無かったので、かなり心残りであった・・・


釣り情報ポータルFish/up
コメント (4)

久々

2006年11月04日 | 釣り
スズキ(と言ってもフッコだが)を見た

マゴチでも釣れんかなと、干潮に合わせて河口に行ったのだが、フィッシュイーターの気配が無い・・・
唯一、足首くらいの水深のとこで逃げていくマゴチ(50cmくらい)を見ただけ(^^;)

帰りがけにほとんど干上がった状態の堰に寄り、ものは試しとULタックルで1インチのワームを投げてみた
すると、流芯でヒットしたのが
 40cmくらい
携帯で撮ったら、色合いが変・・・

なんか痩せてるし、ファイトもたいしたことなかった
餌が少ないのかな?
リリース後、30cmないのもヒットしたけどバラシ
後は続かなかったので納竿

久々のマルスズキ、やっぱり臭かった(笑)


釣り情報ポータルFish/up
コメント