TAKE chan’s HOBBY

釣り馬鹿?オヤジの日記

魚運気低迷中

2013年09月24日 | カヤックフィッシング
9月15日は中学校の運動会のため、出艇できず
台風の影響もあり、風強かった

翌16日は4時半に起きて、風は収まってなかったけど、とりあえずポイントまで
はい、波ダッパンダッパンでとんぼ返り・・・
そのまま隼人新港まで様子見に行ったら、波風も収まったので、出艇!

しか~し、小島に着く頃には風が吹き出し、小一時間もしないうちに波も高くなってきたので、帰投
こんな日は出るだけ無駄という経験値を習得(笑)

9月20日
ケン坊さんより「魚探貸すよ~」の連絡が入り、もちろん飛びつきましたわ
借りるときに、スペシャルビンビンインチクまで追加していただき
「これで釣れなかったら、言い訳できんぞ~」
という暖か~い一言も・・・
その夜、ジュンジさんからも出艇しますと連絡が
しかも「彼」も来るという・・・
俺が誘っても乗らなかったのに、ジュンジさんだとバイトするとは・・・
で、ラインも痛んでたので、なけなしの小遣いでPEラインも巻き替えて、準備万端!
のはずが・・・

レベルワインドの糸が通る部分が腐食によりポッキリ・・・
不安を胸に就寝

9月21日
AM4:48
「彼」より入電「おはようございます」
同5:04
待ち合わせ場所に「着きました」
・・・俺が指定した時間はAM6:00なんですが・・・

で、6時頃には現地集合、カヤックの準備
ジュンジさんは新艇の進水式も兼ねての釣行
写真撮ってないので参考画像


ケン坊さんの魚探を見ながら、マークしてあるポイントへ到着
魚の反応バリバリあります!
ええ、ありました!
あったんです~
・・・玉砕
唯一の魚信は
インチクの回収中に水深10Mほどで突然重くなったので、巻きつつアワセをかまして、スムーズに水面まで上がってきたときに暴れる魚体の色から
フッコか?と思ったら、反転、水中に潜る影でデカハタと確信「こりゃ、クーラーに入りきらんな」などと考えたとたん、ロッドをのされて
ラインが出ないという異変に気づいてドラグノブに指が掛かる寸前に「パチーン」とメインラインを飛ばされた、魚種不明のハタ系のみ・・・
ショアジギ用のリールを壊れたリールの代わりに持ってきたはいいが、ドラグチェックを忘れていたという情けなさ
後悔先にたたず・・・
ちなみに、尻尾は丸かった

こんな感じ、模様とかわからなかったけど

ジュンジさんは2馬力でスイスイ
ちょっと羨ましかった(笑)

9月23日
意地になって、またまた出撃!
・・・いつものイケスで作業中・・・はい、終了!
周辺を回ってみるも、魚探への反応ほとんどなし
ちなみに、魚探の振動子は固定できないので一工夫


かなり使いやすくなりました

なんだか最近、凡ミスだらけで泣くに泣けないです
いつもの出艇場所から見る夕方の桜島

ちくしょぉ~~~~~



そういえば、「彼」
やってくれちゃったのよね

これに味をしめて

買うかもしれません(笑)

コメント (10)

キビシ~

2013年09月08日 | カヤックフィッシング
弟から「ずっと置いてていいよ、使うときは取りにくるから」
という優しい言葉をいただき、フォールディングカヤックは半永久レンタルに

そこで、使い勝手をよくする為に早速艤装など(笑)
まあ、ロッドホルダーを付けただけなんですけど・・・


背もたれ部になるフレームに固定できるようにしてみた
シートの固定ストラップで固定


昨日はケン坊さんが良い釣果を出してたので、わくわく感MAX!
ところが、夜に「ピンポンパンポ~ン♪ 明日は7時から地区の清掃です、草刈り機云々・・・・」
まぢデスカ~(°口°;) !!
よっぽどサボろうかとも思ったけど、流石にお隣さん達に迷惑なので、草刈りに出動!

なので、出艇は日も昇った9:00・・・

ケン坊さんとほぼ同じアングルで

そして、魚探のないあたしはケン坊さんに教えてもらった辺りを流しちゃあ、巻き巻き・・・
3時間粘った釣果は

マゴチ一匹・・・

時々マダイではない「コツン」で終わるアタリもあるのだけど、フックアップせず
オマケにドカ灰の猛攻まで喰らって最悪の結果でした(T_T) ウルウル

やっぱ、朝マズメに出ないとダメなんすかね~?
とりあえず、カケアガリの場所はなんとなく把握できたけど・・・

次こそはマダイを拝みたいもんです
コメント (6)