たろすけ大分・雑感日記

寒い冬もあと少し・・

1/20 道の駅いとだ 検討中・・
1/下旬(天候次第)より 若草山・岡山行き予定

ワカサギくんのポートレート撮影 笑

2015年05月16日 | 動・植物・昆虫
●この日記は画面を最大にしてご覧下さいませ・・

今日は城下かれいまつり花火大会。
早々と到着した撮影ポイントの岸壁脇に駐車するときにうっかり轢きそうになった。
釣り人の魚を待っているのか悠然と佇む海鳥。2メートルの至近距離からパチリ。

140616


135830


143822


144124

コメント (2)

河口湖畔・大石公園散策

2014年07月04日 | 動・植物・昆虫
ラベンダー、まだちょっと早いような・・。


花のナイアガラ。


花街道と名付けられていました。


貸別荘だそうです。


この花は初めて見ました。


花のナイアガラとあっているような・・。



花のナイアガラ。天気が良ければもっと映えていたことでしょう。
コメント

姫島にてアサギマダラに会ってきました。

2014年05月25日 | 動・植物・昆虫
いわゆる「渡り」をするのは鳥だけではなく、
アサギマダラというチョウも渡りをすることがわかってきたそうです。
姫島はいわば中継基地。アサギマダラにとって「道の駅」みたいな休憩場所のようです。
昨夜の花火大会撮影で車中泊をした翌朝、アサギマダラを撮影しにやってきました。

駐車場脇にて・・。時間は朝6時過ぎ・・。


はじめまして~、アサギマダラくん。


むこうの方がもっといるよ~・・と、散歩していた地元の人が教えてくれました。早速、行ってみることに。


たくさんいました~。


遠路はるばるおつかれさま~。2500キロの渡りをした例も確認されています。


イケメンのアサギマダラくんをパチリ。ちなみにこの花はスナビキソウ。


花に群がっているわけではないのですね。


羽根を広げている瞬間をやっと撮れました!!


こちらも花にではなく、なかば枯れた葉に群がっていました。


調査している方が羽根に識別符号を付けていました。
姫島で5月25日にSCさんが530番目に記入との意味だそうです。
コメント

長崎バイオパーク その3

2014年05月05日 | 動・植物・昆虫
← その1から見る

この動物園で一番話題になるカピバラくん


かわゆくて仕方ない・・。子どもたちもずっと離れませんでした。


カピバラの露天風呂。冬期のみの営業だそうです。


アカハナグマ


蝋梅(ロウバイ)の実がなっていました。


スカンクも昼寝中でした。


ミーアキャット。愛嬌あるしぐさがかわいい~


カメが甲羅干しをしていました。


ヤマアラシ。怒らせたらこわい!! 後ろ向きに突進してきて針が雨靴でさえも突き通す威力が!!


カンガルーをこんな至近距離にみるのは初めて!! やけに人間くさい仕草(笑)


いやぁ~、大人が見ても楽しいところですね~。
ほとんどの動物が子どもたちと触れ合えるなんていいですね~。
人間と動物なんて本来はこうして同居できるのが
当たり前なんじゃなかろうかと思えてきました。

夜行性と思われ寝ている動物はほとんど掲載していません。
ナイトツァーなんかあると、また別の生態が観察できて興味深いかもしれませんね。
コメント

長崎バイオパーク その2

2014年05月05日 | 動・植物・昆虫
蝶も舞っていました。元気が良くてなかなか撮れずやっと一枚・・。


はるかむこうにナマケモノが歩いて?いました。


はるか頭上にクロキツネザルを発見!! 


フンボルトペンギン。絶滅危惧種だそうです。


アメリカンビーバー 巣穴の奥で昼寝中~。ストロボを当てて撮影。


フラミンゴ。クビが長~いのに改めてビックリ!


驚くべき平衡感覚!! 見事な一本足睡眠!!


オグロプレーリードッグ 犬ではなくリスの仲間だそうです。


向こうの山のてっぺんから高見の見物!? わかりますか?


ラマです。下界の人間たちをどう思って見ているのでしょうか・・?


ザリガニの釣り堀は大盛況でした。

フサオマキザル


→ その3へ続きます →
コメント