ハラキリ

小説、映画、漫画、えろげーとかの感想日記。★0個は論外。★1個はいまいち。★2個は結構好き。★3個はかなり好き。

戦国ランス細かいメモ

2007-04-08 18:23:03 | エロゲ
まだちまちまやってる戦国ランス。
効率のいい征服ルートを発見したのでメモメモ。

ポイントは瓢箪持ち勢力の撃破順で、基本的に
織田→足利→毛利→上杉の順番で破壊する。5つ目は自由。
勢力ボーナスは上杉毛利武田。★は2つ以上。(でないと許可証を生かしづらい)
★2つ以上なら、20ターン目くらいには足軽の兵力1000を捕虜にできているはず。運がよければ武士も……。足軽と武士の兵力1000を味方に加えられれば勝ったも同然。

ズレがあってもいいけど、細かい侵略ルートは
原→足利→種子島→毛利→徳川→天志→今川→浅井朝倉→上杉→奥州
このルートで攻める目的は、魔軍登場前に奥州を制圧すること。
超強力な魔軍と奥州を両面に抱えずに済むので、結果的にお得。(なはず)

大勢力に関して、
まずは毛利から
落とすことが重要。
足利を落とした時点で武田と隣接はしてしまうが、ここはそれを前向きに考える。
常に武田とその他一勢力とのみ敵対している状況にする。
徳川まで先に落としたとして、武田と隣接するのは「まむし油田」と「三河」になるはず。特に「まむし油田」は、あえて2つ落とさせるのも手。
城防衛なら、初期戦果に加えて地域効果が大きいので、驚くほど少ない兵力で守ることが出来る。逆に、三河は一つ目の城を死守したほうが、結果的にはお得になるかも。
まずは武田+種子島。スムーズに制圧する。

次は毛利家。13か4ターン目程度までに毛利と対面していないとつらい。この時点で武田と毛利、元気のある大勢力二つと対面することになるので、じっくりと頑張る。ただし、
・天志との交戦開始前までに落とすこと。
多分18ターン目くらいに天志と開戦になるはず。

首尾よく毛利を落とせたら、次は天志との交戦。余裕があったら徳川や今川を落としておく。交戦中に天志とも開戦してしまうようなら控えておく。大して強くないとはいえ、三つの勢力を相手にするのは効率が悪い。

浅井朝倉と巫女機関はまだ。上杉と隣接したくないので。
天志を落としたら、今川まで落とした後は上杉を狙いにいく。ここで武田を落とさない理由は、
武田を落とすと、北条が「織田は危険になった」と言って宣戦布告してくるから。
奥州を落とすまで瓢箪持ち勢力とは交戦したくないので、浅井朝倉、巫女機関を支配下に加えつつ上杉制圧を目指す。
浅井朝倉と巫女機関を無視して、信濃から攻め込んでも問題なし。
ここまでの防戦でずっと武田勢を撃破していれば、武田もかなり弱っているはず。上杉制圧もスムーズだ!
自分のデータだと、このころの武田は全軍一万、武将10とかでした。
兵力10~20の「寄せ集め足軽」とかも出てきたほど。
ここまで来れば後は上杉を落として奥州に攻め込むのみ。
奥州に攻め込むときに許可証を使いすぎると妖怪娘を部下にできないので注意。
得点狙いでなければ、奥州を最初から加えておくととても楽。

織田家が大きくなると明石家が宣戦布告してくるけど、めちゃくちゃ貧弱なのであまり問題なし。前準備をしておけば、この状態から蘭ルートに入ることも可能。

長々と書いたけど要するに、
毛利上杉武田を勢力ボーナスに加えたら、毛利、上杉、武田の順番で落とすと楽。北条を加えないことによって、侵攻がかなりスムーズになる
ということが言いたかっただけ。
ここまで読んでくれた人ありがとう。
いつか気が向いたら自分の制圧データSSでもアップするかな……。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿