年寄りの独り言 日記並みに

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

霜が降りたが

2018-12-09 14:29:32 | 日記


今朝は真岡市内一層清掃日、午前7時〜中央公園の掃除に参加した。
ここ毎週のようにグラウンドゴルフの練習のさいに木の葉の掃除をしているのでグランド内は綺麗になっている。

今までに集めた木の葉や周りを掃除して集めた木の葉、ふつう使っている45ℓの袋、250枚買ったと言っていたが、東側の一番木の葉の多い所は集めただけで終わりとなった。


この掃除のとき白く木の葉の上に霜が降りていたので終わった後に畑に行って見た、写真のようにトランペットも皇帝ダリアも無事であった。
トランペットは花芽が沢山付いていてもう一花咲かせてやりたい。


今日は別な角度で。


「18歳と81歳の違い」
受験戦争と戦っているのが18歳    アメリカと戦ったのが81歳 ❔いや、90歳だ

「嵐」と言うと松本潤を思い出すのが18歳   鞍馬天狗の「嵐寛寿郎」を思い出すのが81歳


シルバー川柳

腹八分残した二部で薬飲む   アーンして昔ラブラブ今介護  

大事なら仕舞うな二度と出てこない


コメント

副作用の家内が少し動きだした

2018-12-08 13:44:21 | 日記
インフルエンザ予防接種の副作用でダウンした家内がここにきて少しずつ快方に向かってきた、昨日は自分で運転して美容室に髪を洗いに行って来た、今日はすこし歩きたいと言え皇帝ダリアを見に行って来た。

ほぼ一カ月寝たきりでいると足の筋肉ががた減りで歩くのに不自由の感じである。

まだまだ油断は禁物と気を付けてみていきたい。


「18歳と81歳の違い」   家内はもうⅠつ上の82歳


何も知らないのが18歳    もう何も覚えていないのが81歳

東京オリンピックに出たいと思うのが18歳
               東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳

自分さがしの旅をしているのが18歳
               出かけたままわからなくなるのが81歳

                                    また明日。
コメント

「18歳と81歳」

2018-12-07 21:20:40 | 日記
18歳と81歳の違いについて少し続けてみたい。

その前に、グラウンドゴルフここの所調子が出ない、今日の1ラウンド目は2打が6回3打が2回の18打で回り何とかいけるかなと思ったが4ラウンド目には5打があり86打で終わった。

4人で回って1人がホールインワン2回有っただけ。

ほかの組は全体的に良くホールインワン4回出た人2人いた、いつまでこの調子が続くのやら、こればかりはどうにもならないようだ。

18歳と81歳の違い  9月の敬老会のお話から

恋に溺れるのが18歳      風呂で溺れるのが81歳

高速道路を暴走するのが18歳  逆走するのが81歳

心がもろいのが18歳      骨がもろいのが81歳  明日またね。
コメント

贅沢な味比べ

2018-12-06 10:44:47 | 日記

福島の甥からリンゴが届いた。
昔からのしきたりで本家とはいろいろと気を使わなければならず大変ことである。
毎年の恒例のように今年もリンゴ2段の箱で送ってくれた。

何時もと変わりなければ後2箱伊達の甥と姪から来るかもしれない。
  
この一箱でも、爺婆二人、毎日1個食べても正月7日までかかる。

タイトルの件、先日スパーから青森のリンゴ買って来たものと味比べをしてみた。


りんごと言えば青森と言われているようだが福島も負けてはいない。

福島のリンゴは蜜がたっぷりで日持ちがしないと言われているように糖度が高くちょっとだけ甘さで優っている感じである、贅沢な味比べの出来ることに感謝している。

畑の事

今年はまだ霜が降りずトランペットと皇帝ダリア、まだそのまま畑に残っている、その内に刈り込もうかと思っているが、その後の株の囲えをするためいつも木の葉を用意している。

先ほど小雨が止んだので、公園でグラウンドゴルフの前に木の葉の掃除をして集めている木の葉、濡れる前に袋に詰めてきた、前回に一袋と庭の柿の葉など全部で5袋になったので、囲え用の木の葉は十分となった。

旨い物を食べよう、綺麗な花を見ようなどと思えばそれなりに前段階の段取りに手をかけなければと思っている、来春になって囲えを取った後は、堆肥にする段取りである。

畑の事、来年はなどと書いたこともあるが、この分だと続けることになりそうである。
コメント

ボランティア(奉仕活動)

2018-12-04 20:06:37 | 日記

年金受給者協会真岡支会の年間計画のボランティア活動が無事終了した。

23名分の竹ボーキなど用意したが19名の参加となった、若い人が入って来ず、皆が一様に年齢を重ねている人ばかり、参加できる人はそれなりに元気だと思われる人だけ、参加できることに感謝・感謝である。

今回にかかる経費は全て受給者協会本部より還元される、これに付いては全ての経費、栃木県年金受給者協会宛ての領収書添付である、報告書写真添付で作成済み、明日投函する。

今回の経費弁当代・車代含めて32,983円也
コメント