友釣clubたか

酒匂川で・・・!鮎と戯れ~
伊豆の磯ではブダイと遊ぶ

28日の日曜日

2015年06月30日 | 鮎友釣
のんびりと家を出て足柄大橋には8時頃到着した、すでにmasaさんと橘○さんは竿を出していた、時間的にまずいかな~、って思いはしたけど…、松田地区には早く来ないと…、朝一番の居付きを取りたいからね、2人と話し込んでいたら鮎地蔵さんも来られた、いい加減経ってから竿を出す、まずは瀬肩吸い込み辺りから始めたんだ、囮が吸い込みから辺地に行った瞬間モゾと掛かる、チビかと一瞬思うも…、弱すぎる、上がってきたのはオイカワ、丸々と太った奴だ、嫌な雰囲気…、一番でオイカワを掛けた日は良いことが有ったためしがないんだ、気を取り直し吸い込みの芯や吸い込み辺地の段々を狙うも空、瀬頭に移動しても反応がまるで無い…、そんな中やっと辺地でチビが追ってくれた、とりあえず囮交換、また瀬頭からチョイ上を狙う…、すると良い感触の当たりが出るじゃないですか…、竿を立てるとじわじわと上流に…、おお良いサイズかぁ~、っとにんまりしたのもつかの間姿を見たら何と40cm位の鯉…、おいおいマジかよ~、竿を煽って鯉を走らせ仕掛けを切った、幸い中ハリスから切れたので複合は無事だった、その後掛かるのは天然のチビだけ、masaさんが瀬を譲ってくれたので入るもやはり今ひとつ…、そのうち川回りの組合役員さんが来られた、この日は濱さんだったよ、話を少ししていると掛かってくれたじゃないですか、この日初のまともなサイズが…、所が此れがまたおかしな事に…、竿を立て囮が一度浮いて掛かり鮎に引き込まれた瞬間、囮鮎が鼻環から外れたんだね、抜いたら掛かり鮎だけヒラヒラと飛んできたっけ…、ま、囮はチビだったからナチュラルリリースって事で良いんだけどね…、滅多に無い事だ、おかげで濱さんに笑われてしまったよ…、その後下流に移動したけどまたもや鯉が掛かってしまい今度は複合から切れてしまったので嫌になり竿を仕舞い飯泉まで移動した、するとこの日飯泉ではフィーバーだった様だ、下流では川回りが昼前に来るけどその時点で35匹揃えたお客さんが居たって…、他のお客さんも良い型ばかり可也掛けていた、ほとんどのお客さんが喜んで帰っていったって位だからね…、私は土曜日良い感じで掛かってくれた所に入ろうかと行くとすでに4人のお客さんが遣られていたので赤橋上流の砂止め上に入った、右岸の際を泳がすと良い感じに当たってくれたね、型も17cmクラスだ、そんな時目印の脇で魚が跳ねた…、おお~、サクラだぁ~、40cm有るか無いか位だったけど、まだ此処に居たんだ…、水深が有る訳じゃないし川幅も狭い所なのに…、あの銀色に輝く魚体は綺麗だよな、その後数匹揃えたところで下流は赤橋チョイ上の右岸のトーフが数個沈んでいる所に入る、此処でも良い型が数匹出た、そして赤橋下流の瀬尻に移動、此処も数個テトラが入っていてその際を流すと来ましたね…、この時風も強く抜こうとするがすでに手前まで来ていたので寄せると手前の石に掛かり鮎が触れた瞬間針から外れてさようなら…、此れがこの日最後だった…、小柳囮店さんでは釣り場の選択を間違えたね…、何って言われたっけ、でも足柄大橋でも午後良い型が連発したって話だ、水温が上がってからは盛んに追って来るんだね、数こそ出なかったけど型物が少し取れて良かったよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27日の土曜日

2015年06月28日 | 鮎友釣
2時頃川に入りトタンの砂止め上の2つ目の砂止め下に入る事にした、砂止めからの流れ出しがゆるくなる所からのスタート、入れて直ぐに囮サイズが掛かってくれた、おお~、今日はいい感じかな…、とまた直ぐに次が掛かる、入れ掛かりとまでは行かずも良い感じジャン…、でもそれまで、当たりが止まってしまう、徐々に流れの中に入れて泳がすと反応が出る、竿を立て気味に囮を泳がすと掛かってくれた、中々のサイズの様で浮いて来なかった、抜くと17cmの良い型、綺麗な鮎だ、如何も流れの中に居る様だね、反応もちょくちょく出るし、良い感触だ、それにしても少し高い水だが深い所は私の腰上まで有る、腰に挿してるタモが水没し流れが有るので流されそうだった、下が砂地なので踏ん張りも効かず遣り辛かった、そんな中良いペースで囮サイズが掛かってくれた、流れで反応が止まったようだったので徐々に下り流れのゆるくなる所をまた探るとモゾモゾって当たりで掛かってくれた、今度のも良い型だ、このサイズが揃ってくると楽しいよな、とは言え当たりがチョッと弱い、以前の天然チビのガツン、って来る当たりじゃなかった、ほとんどがモゾモゾって感じで掛かってくる、でも掛かってからの引き味は型が良いだけ面白い流れの中では格別だ、そろそろ時間って事もあって最後締めの1匹を…、って遣るとスーっと糸が走る、掛かったな、竿を立て上げる時にテトラの間に入られてしまったではないか…、おいおいマジ、複合がテトラにこすられる、何とか出てくれと願い引くもつまみ糸の上で切れてしまった、最後に親子…、ま、仕方ない、この時点で納竿とした、この日抜く時にハズレてロケット3回、最後に親子、ケラレも数回有ったけど以前より少なくなったって感じたな、追いが良くなってきているんだろな、魚も入れ替わった様で天然のチビが姿を消していた、水が出たので上ったんだろうか…、飯泉も楽しくなった、さて今日は松田地区にくりだそう、天気も良さそうだし、混み合うかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良い感じだ

2015年06月27日 | 鮎友釣
今日も急ぎ帰宅して飯泉の川に入った、川の状態が気にはなっていたんだがどうやら大丈夫そうだ、2時過ぎに始め5時近くまで遣ったんだけど感じ的には良かったよ、魚も入れ替わった様で天然のチビが掛かって来なかった、皆囮サイズだったよ、その点では納得だったんだけど当たりが皆弱かったな…、贅沢だけどその点では今ひとつだったね、それなりの型も見れて良かった、仔細は後日に記載します、小屋での晩酌も終えてそろそろ寝るとします、明日は松田に繰り出し楽しみたいと思っています、場所は足柄大橋かな…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻環回りかな

2015年06月26日 | 鮎友釣
今日、東北地方南部が梅雨入りしたって言ってたっけ…、まだ入梅していなかったんだな、とっくにしていると思っていたよ、今年は遅い入梅らしい、関東は如何なんだろうか、後どれ位で明けてくれるのかなぁ~、ま、明けなかろうが川に立つ時だけでも晴天であれば問題ないんだけどね…、そうもいかないよな…、
今日は帰宅してから仕掛けを何も作らなかった、その代わり明日からの釣行に備えベストの中をチェックし、補充をした、川に出ない日以外は毎日少量だけど何かしら作っているんだよね、昨日は掛け針を巻いたし、複合の手直しも全部済んでいる、中ハリスもサイズ別で当分は足りるだけ作り置きは有る、掛け針もそこそこ出来上がっている、しいて言うなら鼻環回りかな、使い回しの鼻環だが数も少なくなって来たのでそろそろ購入しないといけないかな…、来期でも良いかな…、って感じだ、壊れはしないけど切れたりして流してしまうから数も減る、特に5,5は初期に使うが糸も細めなので気にして使わないと切れてしまうんだよな、何度も使うからね、複合の方はそれなりに気にして、つまみ糸との接合部分は常に有る程度の力で引っ張って切れないか確認しているけど…、それでも貧乏性で、ま、大丈夫かな…、って切れちゃうんだけどね、あ~あ、親子だよ…、ってな具合だ…、鮎も育ってきたら5,5から6に変えるんだ、あまり小さいと鼻から立ってしまって寝ないからその立っている分抵抗になってしまうからね、6なら寝るので抵抗が無くなる、付け糸も06位にしようかな、今のは03なんだけど、使い回しには無理が有るからね、04でも良いんだけど梅雨明けて盛期に入れば当たりも今と違い強くなるし鮎自体も体力が付いて強くなるからね、06でも問題ないんじゃないかな、土曜、日曜、月曜は川に立つので仕掛け作りはしないので来週の火曜辺りは鼻環回りでも作成しますか…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかんだ言っても良いんじゃない

2015年06月25日 | 鮎友釣
早いもので、明日は金曜だ、明日、明後日と2日こなせば明後日の夕方には川に立てる…、この時期は何って良い時期なんだ…、だけどこの鮎釣り、友釣りって不思議な魔力を持っていると思うよ、今まで色々と好きな釣りをして来たんだけど、この釣りほど楽しい釣りは今まで無かった、だから今では他の釣りを一切止めてしまったくらいだからね、道具類も全て処分したし…、ただオフの時の暇つぶしと食欲の関係で伊豆にブダイ釣りは遣りに行くけどね…、冬場のブダイは美味いからな…、止められないだろうね、それにコマセも要らず手軽に釣れるって良いよな、
ところで何故に週末だけ天候が悪い…んだ…、土日は雨だそうだ…、おいおいマジィ~、
もちろん雨位じゃずぶ濡れになっても川に立つけどね、でも雨降りと好天とじゃ気分が違うからな、やはりサンサンと日に当たり暑さの中での釣りが鮎釣りって感じだけどね、
もう時期近いうちに湖産の鮎を放流する様だ、山北から松田、小田原と均等に放流をするみたい、今年は遡上も多いし放流量も多いので今年の酒匂川はフィーバーだね、川の中を覗いて見たくなるよな、さぞ沢山の鮎がひしめき合っている事だろうね、ただ数が多いだけに魚の仕上がりが良くない様だね、此れも梅雨が明けて盛期に入れば面白い釣りが出来る川になるんじゃないかな、楽しみだよ、後1月位の我慢かな、最盛期が待ち遠しいよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

22日の月曜日

2015年06月24日 | 鮎友釣
この日は朝から天気が良く気持ち良い朝だった、前日に引き続き松田は足柄大橋へと向かった、現場に着くと丁度masaさんも来られたばかりのようだった、仕度を済ませて私は前日と同じ瀬落ちからの平瀬に入りmasaさんは直ぐ下からのスタート、平日の月曜と言うのにお客さんは良い感じで入ってこられたな、まずは芯を外し対岸は左岸側の瀬脇で泳がす、ものの数分で掛かってくれた、型は小振りだが十分囮にはなる、囮交換して芯を通過させ同じ様に瀬脇へ、また直ぐに追ってきた、そんな時ノブさんも来られて3人での釣りとなった、そして芯も気になるので芯に入れるが残念ながら反応は出なかったな、芯で掛かればそれなりの大きさだと思うんだけどね、もう少し水温が上がってからじゃないと追って来ないかな…、竿2本位の狭い場所で左岸の背脇、流芯、右岸の背脇と探りながらの釣り、型は小振りだけど飽きない程度にポツポツと掛かってくれた、上流側は上の落ち込みまでお客さんが並んだ、移動したいとも思ったけど、masaさん一押しの場所だけに粘る…、が型物が掛かってきてくれない、そうこうしていると川回りは組合役員の濱さんが来られた、皆で楽しく話をさせて頂き楽しい一時だったよ、濱さんがその後masaさんと私の釣って居る所を写真に収め組合のHPは松田地区の22日の釣りの所に記載してくれた、昼も過ぎ小振りの鮎しか掛かってくれなかった、前日は数本だったけどそれなりの型が出たんだけどね、ただ天気が良かったってこともあってか数はこの日のが良くバレも少なかった、1時頃になったので上流を見ると右岸は誰も居なかったので落ち込みの上へ移動した、残り1時間だけど如何かな、前日は此処で入れ掛かったんだよな、静かに芯へと泳がすと居ました湖産の良い奴が…、入れ掛かりとまでは行かなかったにせよ良い感じでは掛かってくれた、最後の1匹と決めて大きな石の脇を泳がすとしっかり掛かってくれました、この場所では天然のチビは掛かって来なく皆湖産の真黄色だった、この日も夕方までゆっくり出来ればよかったんだけどね、でも楽しい釣りでした、また湖産鮎の追加放流も有る事なので酒匂も楽しい釣りが出来ますよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

21日の日曜日

2015年06月23日 | 鮎友釣
この日は如何しようかな~、って朝思ってはいたんだが松田に行く事にした、友人のmasaさんや橘○さんも遣るとの事なので足柄大橋へ向かった、8時頃現場に着き川に向かうと橘○さんは早くも遣っておられた、朝一番で居付を大分掛けた様だった、のんびりと竿も出さず2人で話し込んでしまいました、熱いコーヒーをわざわざ入れてくださり有難う御座いました、朝のホットコーヒーは何よりのご馳走ですね…、そうこうしているとmasaさんが用事を済ませて河原に到着、3人揃った所で釣り開始、だが反応は有るものの追いが悪く掛かってくれない、針にさわりはするが掛かるところまで行かない状態が続いた、天然のチビがポツポツと掛かるも湖産は姿を見せてくれなかった、苦戦を強いられていると雨が降り出し止む気配が無い…、どうせ大した降りじゃないだろうとレインギアは持って来なかったんだよね、そのうち雨脚も強くなり本降りの中ずぶ濡れ状態で同じ場所を粘るも掛かって来るのはチビ…、チビとは言え十分囮には使えるサイズだけどね、その様な状態が昼過ぎまで続きそのうち湖産が絶対出てくると信じ粘るも…、2時半頃釣れないし雨降りだしで2人は引き上げた、其れと同時に私も場所移動、瀬落ちの頭に入ったら其れが正解、湖産のまともなサイズが入れ掛かり、久々の入れ掛かり…、って言うかこのサイズの入れ掛かりは今期初だ、ずぶ濡れになりながら粘ったごほうび見たいなものだね、雨降りって事も有って他にお客さんもほとんど居なかったので徐々に上へと釣り上り遣ったんだが型は今ひとつだったな、4時の時報が鳴った所で納竿としたんだ、数こそたかが知れないけど入れ掛かりは面白かったよ、こんな事以前は当り前のように思っていたけどこのところ味わって無かっただけに面白さが増したね、曇天で水温も低い状態のまま夕方を向かえ追いが悪かったけど、魚は居るので条件次第で面白い釣りが出来そうだな、そうそう、河回りの組合役員さんの栗さんに
久しぶりにお会いできて嬉しかった…、また来週行きますからジャケにしないでくださいね、宜しくお願いします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も松田へ

2015年06月22日 | 鮎友釣
今日は朝から天気がいいが寒い、昨日に引き続き今日も松田地区へ、昨日はあいにくの天気で釣果も悪かったけど、はて、どうなることか、のんびり行こう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20日の土曜日

2015年06月21日 | 鮎友釣
昨日は2時過ぎ位からのスタートだった、まずは2つ目の砂止め下の瀬尻に入ろうかと思ったんだが1人お客さんが遣られていたので小屋前の崩れテトラに入る、囮を泳がせテトラの脇に入れた瞬間ガツン、小振りではあったけどまずは野鮎に変わった、その後も直ぐに掛かってくれたんだが…、その後が悪い、いい加減掛かってくれなかったので場所移動、2つ目の砂止め下で遣られていた方が居なくなったので其処に入る、瀬尻から始めたが小振りが掛かっただけ、徐々に瀬の左岸側に、右岸側は砂をかぶり石の色も悪い左岸側は芯から外れて浅くなっているが石の色がいい、遣っていると鮎が良い感じで見えた、そうこうしていると良い当たりが出る、囮サイズだね、その後もチビ交じりでポツポツ…、当たりはでかかったな、浅いから気持ち良いよ、だがしかし…、針掛かりはするんだが、途中で外れてしまう、掛かり所が悪いんだね、ロケット飛ばしたり幾度か有ったな、風も一段と強さを増して寒くなってきた、最後の1匹が掛かってくれたら止めようと思い瀬尻で泳がすも反応は無い、強風の中、竿が煽られる、また瀬の方に移動して泳がすと締めの1匹が掛かってくれた…、強風なので寄せようと竿を寝かせて寄せようと思うも竿が風に煽られ逆に鮎が遠ざかってしまう、仕方なく抜いた、此れでこの日は納竿、それにしても寒かったな、手が白く血の気が抜けた、この時期滅多に無い事だ、それだけ寒かったって事だね、でも小屋前の崩れテトラで掛かって来た奴は真っ白な鮎だった、2つ目の砂止め下の瀬の魚は追星もしっかりついた良い鮎だったね、崩れの辺も底石の色は良い感じなんだけどね、掛かってくれた2匹は2つとも真っ白って何故なのか…、まるで白川で釣った鮎のようだ、
さて今日は何処に行くかな、そろそろ出かけるとしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと土曜になったな

2015年06月20日 | 鮎友釣
今日は土曜、やっと仕事も遣っ付け急ぎ帰宅して飯泉に向かった、飯泉橋から見た酒匂はガラガラ状態、土曜だって言うのに寂しいもんだよ、小柳囮店さんに着くと丁度あゆパパさんが帰るところで、チョコットだけ話をさせていただいた、それにしても風が強いね、下流域は上流域と違い風が強いんだよな、海も近いし河原も広いから良く抜けるんだろうね、此れから小屋で一杯遣るのでそろそろ出かけないとな…、今日の子細は後日にします…、明日は天気、大丈夫何だろうか…、何とか降らないで欲しいもんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出し掛かり

2015年06月19日 | 鮎友釣
今日は寒い位の陽気だな…、こんな陽気じゃ川に浸かってたら震えてしまうよ、ヤッパ鮎釣りは猛暑に限る…、
先日、松田で一緒になった友人のmasaさんとの話の中で、最近連荘の入れ掛かりが無くなったな~、って話していたんだ、ま、其れは私達だけなのかもしれないけど…、以前は囮を放した瞬間ぐらいに掛かって来たのにね、入れ掛かりと言うか出し掛かりだけどね、其れが5連荘何って良く有ったんだけどな…、この入れ掛かりが無いと数も伸びなくて…、まったく何がいけないのか良くわかんないよ、囮を交換して泳がせる方向を向かせ川底に沈めてそっと手を放し竿先まで泳がないうちにガツ~ンって、この間の入れ掛かりは囮交換して放しポイントに入った瞬間に掛かるってものだった、しかも1回だけで連荘では無い、こんなのは数回有ったけど、釣り方が変わった訳ではないし、仕掛け事態も今とほぼ変わりは無いんだけどね、何が悪いのか…、まるで見当がつかないよ、1つ言える事はその頃に比べて鮎釣りが下手になったって事なんだよな、どんな釣りでも遣っていると奥深さに困惑し迷い瞑想に入って悩むんだよな、中々瞑想から抜け出せないんだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結び目が弱い

2015年06月18日 | 鮎友釣
昨日、今日と帰宅してからの数十分だけだけど複合の手直しを2セットずつ遣った、4セット直したので此れでまた当分は大丈夫だな、でも思うんだけど、去年購入したメタコンポⅢの黄色バージョンだが、今年使ってはいるけど弱い、それまでの黒バージョンの方が強い、こんなふうに感じているんだが…、特に結び目は弱いと思うんだよな、つまみ糸や空中糸と縛る時電車結びで縛るんだけど引っ張ると切れるんだ、黒バージョンの方はそんなこと無かったのにね、だから上から編み込まなくてもただの電車結びだけで十分行けたんだけどね、今度の黄色バージョンは上から編み込んでアロンで止めないと不安だ、何だろう…、購入する時は今度のやつは強いよ~、って言われたんだけどね、今年も解禁前に徳用を3巻き買ったんだよな、1巻きは多分来年まで手付かずで有りそうだけどね、黄色くて作る時にも釣りをしている時でも見やすくて、その点は誠に良いんだけどな、他の糸に変えると言っても今年は使っちゃわないといけないし、高価なものなのでそうそう買えないからな…、ま、弱くて使えないって訳じゃないから使って、今度他の複合を試してみるしかないかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15日の月曜日

2015年06月17日 | 鮎友釣
この日は如何しようかと思った末松田地区に行く事にした、6時過ぎに出て、飯泉は小柳囮店さんに寄りコーヒーをいただきながら少し話をして行こうとした時に甥っ子さんが来られた、少し話をさせていただいた後、松田は旧十文字橋に向かった、今期初松田なので無難な所と言うことで選んだんだ、7時過ぎにスタート、旧十文字橋の真下の上手右岸に陣取った、話によると良い型が出るとの事だったので中ハリスだけはワンランクアップした、天井糸はPEの03水中糸は複合の005つまみ糸は03鼻環周りも03中ハリスは04本ハリスは08針はマルチの6,54本イカリ、こんな仕掛けで始めたんだ、まずは手前の辺地から細かく探る…、居れば直ぐに反応が出るはずなんだけど…、中々反応が出ない、そんな時、追われた感じで囮が逃げた…、針掛かりはしなかったけど…、逆針を打ち直し泳がす、そうこうしていると橋の上から呼ばれた、見上げるとmasaさんじゃないですかぁ~、久しぶりの再会です、以前は毎週のように一緒に釣っていた友人です、如何も今年から仕事を退職されたようです、毎日川に出ているんだって…、あ~、うらやましぃ~、nobuさんも来られました、またアウディーを新車に取り替えたようでした、お医者さんは違いますねぇ~、これまたうらやましぃ~、釣りはと言うと囮を寄せて見た所何と針が付いて無いじゃないですかぁ~、え~、そんな当たりは無かったよぉ~、しかも逆針はしっかり囮に付いているじゃないですか、何で何処で08の本ハリスが切れたんだぁ~、一瞬の当たりで飛んでしまったんだね、おお~、悔しい~、針を取替え遣ると直ぐに14cmが掛かってきた、その後チビに遊ばれて良い型が来ないまま川回りの方が回って来られた、対岸は濱さんでした、濱さんとも久しぶりの再会です、わざわざ対岸から川を渡って来てくれて話をさせていただきました、また伺いますので宜しくです、場所を諦め下流のmasaさんのそばに移動した、此処でも掛かるのは天然のチビばかり、数回の入れ掛かりは有るものの掛かって来るのはチビチビチビ…、はて…、如何も場所によって極端に違いがあるようです、周りを見ていると良い型を掛けている方も数人居ましたからね、チョッと悔しい思いをしてしまいました、次回はリベンジです、20を揃えたいですね、それにしても十文字は混み合いますね、月曜だと言うのに…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

14日の日曜日

2015年06月16日 | 鮎友釣
この日は何時に無くゆっくりのんびりと川に出た、すでに10時は過ぎていたっけ…、
小柳囮店さん下流の瀬肩辺りを遣るつもりで行ったんだが、5人位の雑魚のお客さんが川の中を歩き回っていたので急遽止めにした、下流は後日…、だね、そんな訳で赤橋のチョイ上流からのスタート、此処も右岸の辺地に沈み込んでいるテトラはいい色をしている、その通しの半分位の所で遣り出した、テトラの周りには鮎も見える、最初の1匹は早めに掛かってくれたんだが、やっと15cmかな~、ってサイズだ、その後チビを少し掛けた所で場所移動する事に、今度は赤橋チョイ上のトーフが数個沈み込んでいる深場に、少しだけ遣ったが気が乗らないのでもう少し下った、今度は赤橋下の流れ出しからゆるくなるポイントへ、此処も少しだけしか遣らなかったな、何故かこの日は気が今ひとつ乗らず、直ぐに嫌になってしまうんだ、そして今度は2つ目の砂止め、トタンの砂止めの1つ上からの瀬の下流に入る、此処でやはり15cm位のを数匹掛けて小柳囮店さん前の崩れテトラに入った、此処ではあきさんがすでに遣っておられたので下流に入り始めた、この場所を遣るのは初めてだったのでどんな感じなのか興味は有ったんだよね、囮を泳がせて直ぐにチビが掛かる、その後も感じ的にはいい感じでポツポツ掛かるもチビばかり、弱ったもんだ…、そうこうしているとやっとまともな囮サイズが掛かってくれたよ、数匹囮サイズを取った所で下流の雑魚のお客さんが居なくなっていたので下流をチョコッと遣りに行く、下って行くと瀬肩の前に大石が1つ砂場に有るんだが其処遣った、この石には絶対に着いているはず、そこそこの大きさの奴が…、だが反応は出なかった、朝一番なら必ず1匹は掛かると思っている所だが荒らした後だけにダメだった、その下の砂場の中の石やテトラが点在する島と言っている所を1つずつ遣るが反応なし、去年は朝一番で遣って1つ石に1匹は出た所だ、去年もそうだったけど夕方より朝一の方が絶対掛かる所だ、その後瀬肩で囮サイズを数匹取って納竿、まだ4時前だったよ、何だかこの日は気乗りが今ひとつだった、ま、こんな日も有るよ、掛かってくれた鮎が18cm位で揃っていたら誠に結構なんだけど…、ほとんどがチビじゃ…、チョッと物足りないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の松田釣行

2015年06月15日 | 鮎友釣
今日は朝から松田地区に行って来ました、今期初の松田です、様子も分からないので当りさわりない場所って事で旧十文字橋へ、子細は後日にします、でも久し振りの松田、色々な方々とお会いでき釣り以外に楽しく出来ました、来週も天気次第で出かけます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加